FC2ブログ
前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/07/21 (Fri) めちゃイケにかぎって

今度の騒動で、アンチ欽ちゃんが多いのは意外な発見だったな。
なんで球団を解散しなければならないのか僕も全くもって分からんが、いろいろ考えた挙げ句、そういやどうでもいいことだ・・・(笑)
数ヶ月前の旭化成バレーボール部の解散の方が深刻な話だよな。

それよりも「めちゃイケ」が打ち切りの可能性もあると聞いてビックリだった。
「全員集合」だって賭博でメンバーが謹慎しても続けたし、「ひょうきん族」だってたけしが殴り込み事件で謹慎しても続けてた。
「欽ちゃんのどこまでやるの」だって高部ともこがアウトになっても続けてたぞ。

でもって、今日は宮崎あおいにさらなる追い打ちをかけられる。
今どき珍しい話でもないけど、なんだかやっぱりガッカリするね(笑)


【7/20】
◆「ビートたけしの学問のススメ」(再)[TBSチャンネル]
懐かしいのやってる。ビートたけし主演の学園コメディ。
ダメ教師の夏目宝石(たけし)が新たに赴任した私立ノストラダムス学院でいろいろやらかし、毎回最後は酒に走ってしまうが、なんだかんだで逆に生徒には信頼されていく・・・という話。分からないか、これじゃ(笑)

まだたけしが芸人として「現役」だった時期(1984年)だから、冒頭の紙芝居や授業シーンなどで、たけしのギャグが満載。
共演者が吹き出しながら演技してる場面が多いのを見ると、アドリブも多かったんだろうなあ。

脇役陣も多士済々。
でたらめテキトー英語を喋る英語教師の・釜田(ムッシュかまやつ)。両手でピースをしながらの「二学期だぜ!」には爆笑してしまった。

宝石の兄の東大助教授・夏目胆石(イッセー尾形)。
宝石の代役として授業をした場面は、もういつもの舞台のような独壇場。質問に答えられない生徒を次から次へと廊下に立たせたり、机の上に正座させたりメチャクチャだった。

かなり「無理」な女子中学生・馬場志づ子(渡辺えり子)。
宝石が黒板に書いたものを消し始めたところでの「わあああ~あああ~・・・まだ写してないんです・・・」は、パターン化されてた。


◆「うちの子にかぎって」(再/最終回)[TBSチャンネル]
これまた1984年で懐かし。
小学5年生の日常を通して社会を風刺したドラマ。同時に「今どきの子供」に対する好奇の目線もある感じだった。

毎回それぞれ子役が主役だったこともあり、担任役の田村正和が「扇の要」的存在。
厳しくもなければ舐められもせず、生徒に慕われてるけど、奥さん(森下愛子)は元・教え子。
改めて見ると、教師は既に「聖職」にあらずってことを表してた感じもあり。

学級新聞が「タブロイド紙」と化していった第1話と、伝説の?磯崎亜紀子がクラスのアイドルから「ふつうの女の子」に戻る第2話、スーパー転校生が実は・・・という第6話が印象が強い。



【7/20】
◆「笑っていいとも」[フジ](古田新太)
◆「ごきげんよう」[フジ](ますだおかだ)
◆「みなさんのおかげでした」[フジ](伊東美咲)

【7/19】
◆「笑っていいとも」[フジ](阿部サダヲ)
◆「ごきげんよう」[フジ](石川梨華)
◆「ビートたけしの学問のススメ」(再)[TBSチャンネル]
◆「うちの子にかぎって」(再)[TBSチャンネル]
◆「三竹占い」[テレ朝](矢沢心)


No.937/テレビ雑記
関連記事
スポンサーサイト

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


<<札幌 2-2 ザスパ | TOP | J1再開>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://9742.blog3.fc2.com/tb.php/732-7a813b9f

| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。