日本代表:FIFAワールドカップ26 アジア2次予選 vsミャンマー

2023.11.17.Fri.21:38
(11/16) @吹田[パナソニック・スタジアム吹田]
日本 5-0 ミャンマー
【得】11,45+4,50上田綺世、28鎌田大地、86堂安律

いよいよ2026年ワールドカップへの道が始まったが、その初戦に臨む先発メンバーが「Bチーム」とか、今の日本の選手層の厚さを物語って凄いな。
まあ、相手がFIFAランク100位台のミャンマーだったこともあるが。

5-4-1で守備を固めるミャンマーに少々手こずりながらも上田のハットトリックなどで危なげなく勝利。
新戦力の渡辺、佐野、細谷、そしてGK前川までも途中出場でワールドカップ予選を経験させることができたのもよかった。


(日本) 監督/森保一

上田綺世
相馬勇紀                堂安律
南野拓実   鎌田大地
田中碧
中山雄太  町田浩樹  谷口彰悟  毎熊晟矢
|大迫敬介|

HT/谷口彰悟⇒渡辺剛、鎌田大地⇒佐野海舟
67/上田綺世⇒守田英正、南野拓実⇒細谷真大
81/大迫敬介⇒前川黛也

(ミャンマー) 監督/ファイヒテンバイナー(ドイツ)

エイン・テッ・アウン
マウン・マウン・ルイン        スアン・ラム・マン
ネイ・モー・ナイン  ウェ・リン・アウン
ズウェ・カン・ミン                エイン・ピョー・ウイン
  テッ・エイン・ソー チョウ・ミン・ウー エイン・ゼヤー・リン
|チョウ・ジン・ピョー|

60/エイン・テッ・アウン⇒ウイン・ナイン・トゥン
72/ウェ・リン・アウン⇒ゾー・ウイン・テイン、スアン・ラム・マン⇒ナンダ・チョウ
90/エイン・ピョー・ウイン⇒カウン・テッ・パイン





関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する