16/17欧州CL グループステージ第1節 2日目

2016.09.15.Thu.14:11
(9/14)
=F組=
@マドリード[エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ]
レアル・マドリード 2-1 スポルティング
【得】47’ブルーノ・セーザル、89’クリスティアーノ・ロナウド、90+4’モラタ

腑抜けた戦いぶりで先制を許し敗色濃厚だった89分、クリロナの起死回生FKで追いつくと、ロスタイム、モラタが劇的な決勝逆転ヘッド。
ディフェンディング・チャンピオンが苦しみながらも開幕戦を制した。



(マドリード) 監督/ジダン

ベンゼマ
C・ロナウド            ベイル
 クロース    モドリッチ
カゼミーロ
マルセロ   S・ラモス  ヴァラーヌ  カルバハル  
|カシージャ|

67/ベンゼマ⇒モラタ、ベイル⇒ルカス・バスケス
77/クロース⇒ハメス・ロドリゲス

(スポルティング) 監督/J・ヘスス

ドスト
B・ルイス     B・セーザル G・マルティンス
W・カルヴァーリョ  A・シウヴァ
ゼーへラール R・セメド   コアテス  J・ペレイラ
|R・パトリシオ|

70/ジェウソン・マルティンス⇒マルコヴィッチ
73/アドリエン・シウヴァ⇒エリアス
90+2/ブライアン・ルイス⇒キャンベル



@ワルシャワ[スタディオン・ヴォイスカ・ポルスキエゴ]
レギア・ワルシャワ 0-6 ドルトムント
【得】7’ゲッツェ、15’パパスタソプロス、17’バルトラ、51’ラファエウ・ゲレイロ、76’カストロ、87’オバメヤン

ポーランド勢として20年ぶりに出場したレギア相手にドルトムント爆勝。



(レギア) 監督/マギエラ

プリヨヴィッチ
カザイシヴィリ            ランジル
    ムーラン   ヨドウォヴィエツ
O・オフォー
ギレルメ ドンブレフスキ チェルヴィンスキ ベレシニスキ
|マラシュ|

63/プリヨヴィッチ⇒ニコリッチュ
66/カザイシヴィリ⇒アレクサンドロフ
75/ムーラン⇒ラドヴィッチ

(ドルトムント) 監督/トゥヘル

オバメヤン
デンベレ             プリシッチ
R・ゲレイロ    ゲッツェ
ヴァイグル
シュメルツァー バルトラ パパスタソプロス ピシュチェク
|ビュルキ|

75/ゲッツェ⇒カストロ、デンベレ⇒モル
79/ヴァイグル⇒ギンター



1 (3)ドルトムント
2 (3)レアル・マドリード
3 (0)スポルティング
4 (0)レギア・ワルシャワ


=H組=
@トリノ[ユヴェントス・スタディアム]
ユヴェントス 0-0 セビージャ

ここまでの攻撃のイメージから一転、リアリスティックな陣容と戦いで、セビージャが1ポイントをもぎ取った。



(ユヴェントス) 監督/アッレグリ

 ディバラ   イグアイン
アサモアー    ケディラ
エヴラ        レミナ    D・アウヴェス
キエッリーニ  ボヌッチ  バルザーリ
|ブッフォン|

68/アサモアー⇒ピャニッチ、エヴラ⇒アレックス・サンドロ
86/ディバラ⇒ピアッツァ

(セビージャ) 監督/サンパオリ

バスケス
サラビア    ビトロ
イボーラ       エンゾンジ
クラネビッテル
エスクデロ   ラミ    パレハ   メルカド
|S・リコ|

64/サラビア⇒コレア
78/クラネビッテル⇒マリアーノ
90+1/バスケス⇒ダニエウ・カリーソ



1 (3)リヨン
2 (1)ユヴェントス
3 (1)セビージャ
4 (0)ディナモ・ザグレブ


=G組=
1 (3)レスター
2 (1)ポルト
3 (1)コペンハーゲン
4 (0)クラブ・ブルージュ


=E組=
1 (3)モナコ
2 (1)レヴァークーゼン
3 (1)CSKAモスクワ
4 (0)トッテナム
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する