2014 J1第20節

2014.08.17.Sun.17:09
(8/16) @さいたま[埼玉スタジアム2002]
浦和(40) 1-0 (30)広島
【得】22阿部勇樹

アギーレ日本代表新監督の最初の「御前試合」に選ばれた一戦・・・にしては寂しい内容だったな-。
まあ、この2チームの戦いはミラーゲームになって膠着することが多いことを分かってはいたけれど。

FKのこぼれを阿部が詰めてレッズが先制した後も、無理せず自陣に籠もる弱小クラブみたいなやり方のサンフレッチェに槙野が腹を立て?、ボールの上に足を乗せて止めたまま動かず、来いよとばかりに挑発したのがハイライトに思えた試合だった。

あら
ara20.jpg

(レッドダイヤモンズ)

興梠慎三
梅崎司      柏木陽介
宇賀神友弥 阿部勇樹  鈴木啓太  平川忠亮
槙野智章  永田充  森脇良太
|西川周昨|

69/梅崎司⇒李忠成、鈴木啓太⇒青木拓矢
84/柏木陽介⇒関根貴大

(サンフレッチェ)

石原直樹
高萩洋次郎    森崎浩司
柏好文   森崎和幸  柴崎晃誠  清水航平
水本裕貴  千葉和彦  宮原和也
|増田卓也|

59/高萩洋次郎⇒皆川佑介
71/森崎浩司⇒野津田岳人
79/清水航平⇒ミキッチ



@川崎[等々力陸上競技場]
川崎(39) 5-4 (19)C大阪
【得】5南野拓実、10,81小林悠、13大久保嘉人、26レナト、45+1中村憲剛、49丸橋祐介、74藤本康太、85フォルラン

こっちは逆に凄まじい殴り合いになった。

セレッソ・南野の先制ゴールも束の間、ポンポンと面白いようにパスを回すフロンターレが大久保のキラーパス一発から小林、CKから大久保、レナトのドリブルからのPK、パスワークからの憲剛と多彩なバリエーションで4点を奪って逆転。
ただ、フロンターレはこれでさすがに気が緩んだのか、後半からシステム変更で反撃に来たセレッソが永井のクロスから丸橋、さらに藤本のヘッドで1点差に。
しかし、フロンターレもCKから再び小林が決めて突き放すと、その後フォルランにファインボレーを許したものの、なんとか逃げ切って勝利した。

やっぱゴールがたくさん入る試合は楽しいな。


(フロンターレ)

大久保嘉人
レナト           小林悠
登里享平  中村憲剛  大島僚太 森谷賢太郎
小宮山尊信 谷口彰悟  實藤友紀
|杉山力裕|

61/森谷賢太郎⇒稲本潤一
90/レナト⇒ジェシ
90+3/小林悠⇒田中裕介

(セレッソ)

フォルラン    永井龍
楠神順平               南野拓実
長谷川アーリアジャスール キム・ソンジュン
丸橋祐介  藤本康太    山下達也   安藤淳
|キム・ジンヒョン|

HT/キム・ソンジュン⇒扇原貴宏、楠神順平⇒吉野峻光
85/長谷川アーリアジャスール⇒杉本健勇



(その他)
鳥栖(37) 0-2 (32)東京
鹿島(36) 1-0 (20)甲府
(31) 2-0 (29)神戸
G大阪(30) 0-1 (22)名古屋
新潟(28) 2-1 (16)大宮
徳島(9) 0-3 (27)横浜M
仙台(25) 3-2 (24)清水
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する