前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/06/29 (Sun) ワールドカップ2014 ラウンド・オブ・16:ブラジル窮地を脱する

(6/28) @ベロ・オリゾンテ[エスタジオ・ミネイロン]
ブラジル 1-1(PK3-2) チリ
【得】18ダヴィド・ルイス、32サンチェス

チリがいつも通りにガンガン前からプレスに行ったことで、ワールドカップ史上に残る好勝負になったなー。
今大会の日本と比較して絶望感を覚えた人も多いようだ(笑)

それでもCKからブラジルが先制したことで、結局ブラジルかあと思ったら、チリが追いついてしまう。
自陣深くでのスローインをフッキがミスったところからだったが、この日のフッキを象徴するプレーになってしまったな。
プレー自体は悪くなかったけど、後半の勝ち越しゴールはハンドと判定されて幻になってしまうわ、PK戦でも失敗してしまうわ、ツキに見放されまくっていた。

焦りに焦るブラジル。
チャンスは多かったが、なんだか試合はブラジル敗戦へのカウントダウンが続いてる感じ。
これでブラジル負けたら面白いなあと思いつつ、そうなると大会自体の盛り上がりはやばいというジレンマの感覚。

その瞬間が最も近かったのは延長後半ロスタイムだったなー。
ピニージャのクロスバーを叩いた一撃。

PK戦はけっこうブラジル強いので勝つと思った。
でもハラが失敗して決着がついた後のネイマールの号泣が、ブラジル代表というよりブラジル国民の心情を代弁してたな。

優勝するチームは大抵PK戦を一つはくぐり抜いてるイメージがある。
この試合は大きなポイントだったかも知れないな。


(ブラジル)

フレッジ
ネイマール   オスカル      フッキ
   L・グスタヴォ  フェルナンジーニョ
マルセロ  D・ルイス  T・シウヴァ D・アウヴェス
|J・セーザル|

64/フレッジ⇒ジョー
72/フェルナンジーニョ⇒ラミレス
Ex106/オスカル⇒ウィリアン

(チリ)

  バルデス    A・サンチェス
ビダル
メナ     ディアス   アランギス  イスラ
ハラ   メデル  シルバ
|C・ブラボ|

57/バルガス⇒グティエレス
87/ビダル⇒ピニージャ
Ex108/メデル⇒ロハス

関連記事
スポンサーサイト

ワールドカップ2014 | trackback(0) | comment(0) |


<<ワールドカップ2014 ラウンド・オブ・16:ハメスの為の大会 | TOP | ワールドカップ2014 H組:アルジェリア突破>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://9742.blog3.fc2.com/tb.php/3517-6b5d1e57

| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。