リーガ13/14第17節

2013.12.24.Tue.22:19
(12/22) @バレンシア[エスタディオ・メスタージャ]
バレンシア(20) 2ー3 (41)レアル・マドリード
【得】28ディ・マリア、34ピアッティ、40クリスティアーノ・ロナウド、62マテュウ、82へセ

中位に沈むバレンシアはデュキッチ監督の解任に踏み切り、この試合はニコ・エステベス暫定監督で臨んだ。
試合は激しい点の取り合い。
ディ・マリアの2人抜きドリブルからのゴールでレアルが先制すれば、ベルナトのクロスをピアッティがヘッドで決めバレンシア同点。
さらにFKからクリロナのヘッドで再びレアルが勝ち越すと、CKからマテュウのヘッドで再びバレンシアが同点に。
そして試合を決めたのは途中出場へセ。
モドリッチのパスからGKの二アサイドを強烈に破り、レアルが接線を制した。

(バレンシア)

ジョナス
ピアッティ  カルタビア   フェグリ
パレホ   ロメウ
ベルナト  マテュウ  V・ルイス J・ペレイラ
|グアイタ|

62/カルタビア→カナーレス
80/ピアッティ→グアルダード
84/パレホ→バネガ

(マドリード)

ベンゼマ
C・ロナウド   イスコ   ディ・マリア
X・アロンソ   モドリッチ
マルセロ  S・ラモス  ナチョ  アルベロア
|D・ロペス|

73/イスコ→へセ
80/アルベロア→カルバハル
87/ディ・マリア→イジャラメンディ



(その他)
バルサ、アトレティコ譲らず年越し。

ヘタフェ(23) 2-5 (46)バルセロナ
A・マドリード(46) 3-2 (20)レバンテ
A・ビルバオ(33) 2-1 (13)ラージョ
グラナダ(20) 1-3 (29)R・ソシエダ
ビジャレアル(28) 1-2 (26)セビージャ
エスパニョール(22) 4-2 (15)バジャドリード
エルチェ(17) 0-1 (20)マラガ
セルタ(16) 1-1 (15)オサスナ
ベティス(10) 0-1 (16)アルメリア



関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する