リーガ13/14第11節:上位対決はヘタフェ勝利

2013.11.02.Sat.09:36
(10/31) @ビジャレアル[エスタディオ・エル・マドリガル]
ビジャレアル(20) 0-2 (19)ヘタフェ
【得】5マリカ、90+2サラビア

上位対決はビジャレアルが自滅。
いきなりエリア外から出てロングボールを処理しようとしたGKアセンホがミスキックしてマリカにボールをプレゼントしてしまい先制されると、前半終了間際にはカウンターからの決定機を阻止してパブロ・イニゲスが退場。

それでも後半はむしろ攻勢を続けていたが、結局ロスタイムにカウンターからとどめを刺されてしまった。

(ビジャレアル)

ジオバニ   ペルベ
カニ                アキーノ
ブルーノ   ピナ
J・コスタ ムサッキオ P・イニゲス  マリオ
|アセンホ|

[退場]39パブロ・イニゲス
46/アキーノ⇒ドラード
53/ドラード⇒トリゲロス
66/ペルベ⇒ウチェ

(ヘタフェ)

マリカ
ガビラン    D・カストロ    P・レオン
ミチェル    ボルハ    
ラーゴ     ラファ   アレクシス  バレラ
|モジャ|

66/ラーゴ⇒エスクデロ
69/マリカ⇒ラフィタ
83/ディエゴ・カストロ⇒サラビア



(その他)
セルタ(9) 0-3 バルセロナ
グラナダ(11) 1-2 (30)A・マドリード
R・マドリード(25) 7-3 (13)セビージャ
A・ビルバオ(20) 2-2 (13)エルチェ
ベティス(9) 0-0 (17)レバンテ
エスパニョール(15) 0-0 (10)マラガ
バジャドリード(11) 2-2 (14)R・ソシエダ
バレンシア(13) 1-2 (6)アルメリア
オサスナ(10) 3-1 (9)ラージョ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する