リーガ13/14第4節:ベイルいきなり

2013.09.17.Tue.11:54
(9/14) @ビジャレアル[エスタディオ・エル・マドリガル]
ビジャレアル(10) 2-2 (10)レアル・マドリード
【得】21カニ、38ベイル、64クリスティアーノ・ロナウド、70ジオバニ

2部潜行期間を1年にとどめて再浮上したビジャレアル。
いきなり開幕3連勝を飾り、このレアル・マドリードを迎え撃つ試合が全勝対決という注目の一戦に。

おまけに、移籍期間ずーっとメディアを賑わしていたベイルのレアル・マドリード移籍が決定し、さらにいきなり先発してきたことで、注目度が激増することになった。

序盤はさすが好調ビジャレアルのペース。
中央突破のこぼれ球をカニが決めて先制に成功する。

しかし、レアルも悪いなりに程なく追いついてしまう。
カルバハルのクロスに飛び込んだのはベイル!
こういうのを「持ってる」というんだな。
他ではほとんど見せ場がなかったのだが。

さらにレアルは後半、カウンターからベンゼマのシュートのこぼれ球をクリロナが決め手逆転するが、ビジャレアルもすかさずカニのシュートのこぼれをジオバニが決めて同点。
結局試合はドローに終わった。

しかし、レアルはベイルをどう生かすか、また試行錯誤を始めなきゃならないな。
クリロナ欠場時には問題なく威力を発揮しそうだが。

ベイル


(ビジャレアル)

J・ペレイラ   ジオバニ
カニ              アキーノ
 ブルーノ   トリゲロス
J・コスタ  ドラード  ムサッキオ  マリオ
|アセンホ|

65/ジョナタン・ペレイラ⇒ウチェ
71/トリゲナス⇒ピナ
75/ジオバニ⇒エルナン・ペレス

(マドリード)

ベンゼマ
C・ロナウド   イスコ      ベイル
イジャラメンディ  モドリッチ
ナチョ   S・ラモス  ぺぺ  カルバハル
|D・ロペス|

62/イジャラメンディ⇒ケディラ、ベイル⇒ディ・マリア
73/ベンゼマ⇒モラタ




(その他)
バルサ、アトレチコが開幕4連勝。

バルセロナ(12) 3-2 (2)セビージャ
A・マドリード(12) 4-2 (2)アルメリア
A・ビルバオ(9) 3-2 (5)セルタ
グラナダ(4) 0-1 (8)エスパニョール
レバンテ(5) 0-0 (5)R・ソシエダ
マラガ(4) 5-0 (3)ラージョ
ベティス(4) 3-1 (3)バレンシア
エルチェ(3) 0-0 (4)バジャドリード
ヘタフェ(4) 2-1 (0)オサスナ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する