FC2ブログ
前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2005/06/05 (Sun) 「満月」の夜が明けて

◆バーレーン 0-1 日本
昨日までの気の滅入るような不安はなんだったの?というほどの快勝だったな~。
あと1点ぐらい追加して、たまには楽にロスタイムを見させてくれよとは思うけど(笑)

日本の急造1トップシステムが妙に機能してたのも嬉しい誤算だったけど(日本代表で1トップが機能した記憶ってないよ!)、バーレーンが意外なくらい迫力がなかったのも嬉しい誤算だった。なんとかいうFWの不在は大きかったようだ。
それに、国外でプロとしての1年目を過ごした選手が多く、かなり疲労もあったらしい。

選手層といい、フィジカルの調整といい、まがりなりにもプロ化13年目&2度のWC出場を果たした日本に一日の長があったようで。
でも、そんな相手にビクビクするほど、今の代表がイマイチ信用できなかったんだけどね(笑)

MVPはやっぱり中田ヒデ。セリエAでの鬱憤を一気に発散したような強烈なリーダーシップで中盤に君臨。さながらドゥンガかロイ・キーンか。
おとなしい選手が多いだけに、こういうリーダー、やっぱり重要だな。

小笠原への評価も上がったかも知れないけど、まだまだ!
僕の小笠原への印象は「月」。要するに「太陽」がなきゃ輝かない。中田ヒデや俊輔や小野がいて、ようやく活躍できるという感じ。
だから、次の北朝鮮戦はまさに真価を問われる一戦になりそう。ここで「太陽」になれれば、秋にはセリエAでプレーしてるんじゃないか?

とりあえず、僕はそれまで浮かれて過ごすけど、監督、選手、スタッフはまだまだ気を緩めないでくれ。
そんな教訓をドーハで味わってるのも、「一日の長」になってるはず。



No.445/サッカー雑記
関連記事
スポンサーサイト

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


<<スカパー大開放デーを振り返る | TOP | これで決まったろ!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://9742.blog3.fc2.com/tb.php/184-5c39871b

| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。