FC2ブログ
前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/06/30 (Mon) ユーロ[決勝]:無敵艦隊、戴冠!

-決勝-
ドイツ 0-1 スペイン

【得】33'フェルナンド・トーレス

スペイン優勝!!

「今回もダメだったね」が2年おきの風物詩となり、日本で開催したバスケ世界選手権でスペインが優勝したことで、「サッカーの方は・・・」と皮肉られた『無敵艦隊』が、ついにその名を堂々と名乗れることに。
リーガ・エスパニョーラを見るようになってから応援してたので、嬉しいなあ。
最後の15分ぐらいは、なんだかすごい緊張した(笑)


ただ、開始直後はどうなることやらという感じだった。
もう、スペインの選手がガチガチに緊張してるのが画面から伝わってくるほどで。
クラブレベルでは百戦錬磨の選手達だけど、やっぱり違うんだろな。相手は、「最後には勝つ」でおなじみのドイツだし。
特にセルヒオ・ラモスがクローゼに横パスを奪われた瞬間は凍り付いた。
あの場面をはじめ、序盤10分ちょっとを凌いだのは大きかったな。
逆にドイツは結果的にはあの時間帯だった。
ただ、あの場面もクローゼはシュートまで持って行けなかったし、その後ポドルスキもショートカウンターで攻め込んだ場面でシュート打てなかったあたり、コンディションの悪さが出たのかも。

で、スペインの足が地に着いたのは14分のプレーだった。
シャビのパスとイニエスタのフリードリヒ裏へのダッシュがピタリと合い、イニエスタのクロスはあわやオウンゴールという場面。
このあたりからパスもスムーズに回り始め、守備も機能し始めって感じだったと思う。

23分にはセルヒオ・ラモスのクロスからフェルナンド・トーレスのヘッドがポストを弾く。
ビジャがいなくなってスペースができたことで、逆にフェルナンド・トーレスがのびのびやってたのはスペインにとっては準決勝からのケガの功名。

ドイツも直後にCKからバラックがボレーというチャンスがあったけど、結果的には先制できた唯一のチャンス。
もう前半途中から、ドイツはセットプレーからしかゴールの雰囲気はなかったな。
それでも、それが必殺の武器だったからスペインには脅威だったが、カシージャスがしっかり飛び出して対応。
すると、しだいにドイツのキックの精度が落ちてってしまった。

そして33分、スペイン先制!
シャビからフェルナンド・トーレスのパスは、レーマンが飛び出してラームもブロック・・・と思ったら、一瞬の連携ミスを逃さずフェルナンド・トーレスがレーマンの鼻先でシュート。
ボールは無人のゴールへ!
さらに直後にもイニエスタのクロスをシルバがどフリーのボレーで打ったが、ミス。

前半終了間際にはひともめあってバラックとカシージャスがイエロー。
バラックの方が危険だろうが、カシージャスも終盤時間稼ぎできないなと思った。

1点リード、スペイン上々の前半終了。

後半になり、ドイツがラームを引っ込めて驚く。
???と思ったら、やはりケガでドイツには不運だった。
序盤スペインが危険だったのはポドルスキ=ラームの左サイドだったし。
実際、この後ヤンゼンはほとんど目立ったプレーはなかった。

ヤンゼンだけでなく、後半から反撃に出るはずのドイツに全くその気配はなく、スペインが悠々と試合を進める。
54分にはCKからシルバのシュートが惜しくも左に外れる。
セルヒオ・ラモスがヒールで押し込もうとしたが失敗。

58分、ドイツはクラニイを投入して流れを変えにかかったが、むしろ流れが変わったのはスペインのミスからだった。
プジョルのクリアミスからバラックのシュートに持って行ったのを皮切りに、にわかにドイツの攻撃が活性化。
63分のカウンターからのシュバインシュタイガーにはヒヤリ。

しかし、今大会思い切りのいい采配が目立つアラゴネス。動きが早い!
シャビ・アロンソを投入して2ボランチにしたのに続き、直前にポドルスキ相手にあわや退場な挙動を見せたシルバも引っ込める。

すると、流れは再びスペインに。
67分、FKからセルヒオ・ラモスのヘッド、CKからイニエスタ、再びCKの二次攻撃からイニエスタと、セットプレから立て続きにチャンスを迎えたが、レーマンとDFのセーブに防がれる。
ここで取れなかったことはイヤな感じだったな。
それでもアラゴネスは78分にはフェルナンド・トーレスをスパッと交代。

ドイツは終盤になっても全く攻撃の糸口なし。
79分にゴメスを投入して、あとはパワープレー頼み。
まあ、高さのあるドイツだけにそれでも怖かったが、危なかったのは一度だけ。
それもシュートの前にファウルの判定。
ロゼッティ主審(イタリア人)がスペイン寄りの笛だったことにもけっこう助けられたな。

スペインもカウンターから何度も試合を決めるチャンスがあったが、なかなか決まらない。
81分、グイサの落としがセナに合わなかったところでまたイヤな感じ。

しかし、その後はこっちの緊張とは裏腹に、全く危なげなく進んだ。
やはり、パスつながせたら欧州一。相変わらずゴール前でもパスつないじゃってたが。
ロスタイム2分過ぎたあたりで、僕はようやく勝利を確信。

で、試合終了!
スペインが実に44年ぶりとなる2度目の優勝。
ピッチ上でスペインの選手やスタッフが歓喜を爆発させた。
スペイン国内の様子を見たかったな。

確か、最初の優勝は自国開催で、フランコ将軍時代の曰く付きの優勝だったらしいから、今回の優勝はより価値があるかも。
そして、ナショナルマッチは守備的な傾向が強まってるだけに、攻撃的パスサッカーの優勝はなんか奇跡的な感じもする。(スペインもカウンターからのゴールが多かったが)。
前回大会のポルトガルを見て、スペインが殻を破るとしたら自国開催するしかないんじゃないか?と思ったほどだったが。

にしても、「三大リーグ」のうち、イタリア、スペインとビッグタイトル取っちゃって、イングランドの立つ瀬がなくなってしまったな(笑)
南アフリカは大英帝国の旧宗主国ってのは、アドバンテージになる?

ドイツは、グループリーグ3戦目までもつれたのがここに来て響いたのかも。
なんでもこの日は暑かったらしいし。
ワールドカップの様子だったら遅かれ早かれ優勝すると思ってたけど、どうも雲行き怪しくなってきたな。
チームの核・バラックとフリンクスももうピーク過ぎるだろう。

スペインもけっこう今回の優勝でタイトル欲が減っちゃうような。
余計な重圧から解放されれば、若い選手が多いから今後も楽しみだけど。 

どうでもいいけど、WOWOWのED映像は良かったな。
どっかにupされないだろうか。
チャ~ンス!(ドイツ 2-9 スペイン)


(GER)

クローゼ
ポドルスキ         シュバインシュタイガー
バラック
ヒツルスペルガー  フリンクス
ラーム   メッツェルダー メルテザッカー フリードリヒ
|レーマン|

46/ラーム⇒ヤンゼン
58/ヒツルスペルガー⇒クラニイ
79/クローゼ⇒ゴメス
[警告]バラック、クラニイ

(ESP)

F・トーレス
シルバ    シャビ    セスク  イニエスタ
セナ
カプテビラ  マルチェナ   プジョル   S・ラモス
|カシージャス|

63/セスク⇒シャビ・アロンソ
66/シルバ⇒カソルラ
78/フェルナンド・トーレス⇒グイサ
[警告]カシージャス、フェルナンド・トーレス




No.1825/サッカー雑記

関連記事
スポンサーサイト

ユーロ2008 | trackback(0) | comment(7) |


<<ナビスコ:決勝ラウンド開始 | TOP | イッツジー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2009/10/31 19:15 | [ 編集 ]


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2009/11/10 23:34 | [ 編集 ]


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2009/11/11 02:45 | [ 編集 ]


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2009/11/11 03:14 | [ 編集 ]


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2009/11/11 04:48 | [ 編集 ]


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2009/12/08 01:43 | [ 編集 ]


承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

2009/12/08 05:34 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://9742.blog3.fc2.com/tb.php/1689-5c328272

| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。