前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/11/30 (Sun) 2014 J1第33節

(11/29) @鳥栖[ベストアメニティ・スタジアム]
鳥栖(60) 1-1 (62)浦和
【得】69阿部勇樹、90+4小林久晃

首位をキープしているとはいえ、むしろ追い詰められている感じのレッズ。
プレーの端々に余裕の無さが垣間見えてたな。

それでも後半の半ば、李がもぎ取ったPKでなんとか先制。
同時に数的有利も得て、あとは無理に攻めてくるサガンをカウンターで術中にはめるか、今季何度もやってきた「ウノゼロ」を遂行すればいいだけに。

しかし迎えたロスタイム4分、GK林のロングキックをクリアしきれずにCKにしてしまった時点で何かが起こりそうな雰囲気はあったが・・・。

これでレッズはこの土壇場で2位に転落。
結果的に去年の教訓を生かせなかった形に。
ただ今日の様子だと、例えあのまま勝ってても最終節にやらかしたような気はする。

重圧から解放され、逆に吹っ切れるんじゃなかろうか。
ただ、ガンバの最終節はヴォルティスとなると、決まりかな。



(サガン) 監督/吉田恵

豊田陽平
金民友       池田圭      水沼宏太
藤田直之    岡本知剛
安田理大 キム・ミンヒョク 菊地直哉  丹羽竜平
|林彰洋|

31/岡本知剛⇒高橋義希
[退場]67菊地直哉
69/池田圭⇒小林久晃
81/高橋義希⇒谷口博之

(レッドダイヤモンズ) 監督/ペトロヴィッチ

李忠成
 梅崎司      柏木陽介
宇賀神友弥 青木拓矢  阿部勇樹  平川忠亮
槙野智章  那須大亮  森脇良太
|西川周作|

65/梅崎司⇒マルシオ・リシャルデス、平川忠亮⇒関根貴大
83/宇賀神友弥⇒永田充



@吹田[万博記念競技場]
G大阪(63) 3-1 (45)神戸
【得】37,49宇佐美貴史、43パトリック、70小川慶治朗

ミッドウィークに天皇杯準決勝をベストメンバーで戦い、疲労が心配されたガンバだったが、むしろその試合で復活した宇佐美がこの日も大爆発。
先制ミドルに続いて、2点目の絶妙アシスト、後半早々の2点目と、やりたい放題だった。

レッズとは対照的な楽勝でこれでついに首位に浮上。
歴史的大逆転優勝、そして偉業を完全に射程圏に捕らえた。



(ガンバ) 監督/長谷川健太

宇佐美貴史   パトリック
大森晃太郎              阿部浩之
遠藤保仁   今野泰幸
藤春廣輝  岩下敬輔  丹羽大輝 オ・ジェソク
|東口順昭|

72/パトリック⇒佐藤晃大
78/宇佐美貴史⇒リンス
90/藤春廣輝⇒金正也

(ヴィッセル) 監督/安達亮

マルキーニョス   田代有三
森岡亮太              小川慶治朗
   大屋翼   チョン・ウヨン
相馬崇人  増川隆洋  北本久仁衛 高橋峻希
|徳重健太|

HT/マルキーニョス⇒ペドロ・ジュニオール
55/森岡亮太⇒枝村匠馬
86/北本久仁衛⇒岩波拓也



(その他)
C大阪(31) 1-4 (60)鹿島
(60) 3-1 (36)清水
川崎(55) 1-1 (50)広島
横浜M(51) 1-0 新潟
甲府(41) 0-0 (48)東京
名古屋(48) 2-1 (35)大宮
仙台(38) 2-1 (14)徳島

スポンサーサイト

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/29 (Sat) 欧州CL14/15 GS第5節 A組:レアル首位決める

(11/26) @バーゼル[ザンクト・ヤコブ・パルク]
バーゼル 0-1 レアル・マドリード
【得】35クリスティアーノ・ロナウド

柿谷もちょろっと出た。

(バーゼル) 監督/P・ソウザ

エンボロ
ガシ             D・ゴンサレス
 ズッフィ    エルネニー
フライ
サファリ    スヒー    シェル     デゲン
|ヴァツリーク|

76/デゲン⇒ハムディ
83/フライ⇒ディアス
87/ズッフィ⇒柿谷

(マドリード) 監督/アンチェロッティ

ベンゼマ
C・ロナウド                ベイル
J・ロドリゲス    イスコ
クロース
コエントラン S・ラモス  ヴァラーヌ アルベロア
|K・ナバス|

71/ベンゼマ⇒イジャラメンディ
89/ハメス・ロドリゲス⇒マルセロ
90+3/イスコ⇒ナチョ




1 (15)レアル・マドリード
2 ( 6)バーゼル
3 ( 4)リヴァプール
4 ( 4)ルドゴレツ

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/28 (Fri) 欧州CL14/15 GS第5節 C組:アーセナル突破

(11/26) @ロンドン[エミレーツ・スタディアム]
アーセナル 2-1 ドルトムント
【得】2サノゴ、57アレクシス・サンチェス

ドルトムントは消化試合だったこともあり。

(アーセナル) 監督/ヴェンゲル

サノゴ
A・サンチェス    S・カソルラ    O・チェンバレン
アルテタ    ラムジー
ギブス   モンレアル  メルテザッカー チェンバース
|マルティネス|

67/アルテタ⇒フラミニ
79/サノゴ⇒ポドルスキ
90/オクスレード・チェンバレン⇒キャンベル

(ドルトムント) 監督/クロップ

オーバメヤン  インモービレ
グロスクロイツ           ムヒタリアン
ギュンドアン   ギンター
シュメルツァー ギンター スボティッチ ピシュチェク
|ヴァイデンフェラー|

61/インモービレ⇒香川、オーバメヤン⇒アドリアン・ラモス
78/グロスクロイツ⇒ヨイッチ




1 (12)ドルトムント
2 (10)アーセナル
3 ( 5)アンデルレヒト
4 ( 1)ガラタサライ

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/28 (Fri) 欧州CL14/15 GS第5節 A組:アトレティコ突破

(11/26) @マドリード[エスタディオ・ビセンテ・カルデロン]
アトレティコ・マドリード 4-0 オリンピアコス
【得】9ラウル・ガルシア、38,62,65マンジュキッチ

開幕戦でやられたオリンピアコスをフルボッコにしてグループステージ突破。

(アトレティコ) 監督/シメオネ

マンジュキッチ   R・ガルシア
コケ                    アルダ
ティアゴ      ガビ
アンサルディ ゴディン  ヒメネス フアンフラン
|モヤ|

46/ティアゴ⇒マリオ・スアレス
66/アルダ⇒ラウル・ヒメネス
69/マンジュキッチ⇒グリーズマン

(オリンピアコス) 監督/ミチェル

ミトログル
アフェライ    ドミンゲス  マニアティス
ミリボイェヴィッチ  ンディンガ
マスアク   アビダル ボティア エラプテラウィ
|ロベルト|

46/アフェライ⇒カサミ、マニアティス⇒ダビド・フステル
72/ドミンゲス⇒ ブハラキス




1 (12)アトレティコ
2 ( 9)ユヴェントス
3 ( 6)オリンピアコス
4 ( 3)マルメ

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/26 (Wed) 欧州CL14/15 GS第5節 G組:シャルケ連敗

(11/25) @ゲルゼンキルヘン[フェルティンス・アレナ]
シャルケ 0-5 チェルシー
【得】2テリー、29ウィリアン、44OG(キルヒホフ)、76ドログバ、78ラミレス

シャルケは大敗で3位のまま最終節へ。

(シャルケ) 監督/ディ・マッテオ

フンテラール
アオゴ                  C・モティン
ボアテング    へーガー
キルヒホフ
ヘヴェデス ノイシュテッター F・サンターナ 内田篤人
|フェールマン|

46/キルヒホフ⇒クレメンス
63/ボアテング⇒マイアー

(チェルシー) 監督/モウリーニョ

D・コスタ
アザール      オスカル    ウィリアン
  セスク     マティッチ
アスピリクエタ   テリー  ケイヒル イヴァノヴィッチ
  |クルトワ|

66/ジエゴ・コスタ⇒ドログバ
75/オスカル⇒ラミレス
79/セスク⇒シュールレ




1 (11)チェルシー
2 ( 7)スポルティング
3 ( 5)シャルケ
4 ( 3)マリボル

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/24 (Mon) J2最終節

(11/23) @前橋[正田醤油スタジアム群馬]
ザスパクサツ(49) 3-2 (48)愛媛
【得】51ハン・ヒフン、64ダニエル・ロビーニョ、69河原和寿、76青木孝太、90+1エデル

劇的な逆転勝利で秋葉体制は有終の美。
18位でシーズンを終えた。
まあ残留争いと無縁だったあたりは去年よりマシだったが、財政的には今後も下位をウロウロすることになるんだろうな。

(群馬) 監督/秋葉忠宏

  平繁竜一   D・ロビーニョ
小林竜樹                宮崎泰右
金澤浄   黄誠秀
瀬川和樹  小柳達司 クォン・ハンジン 久富良輔
|富居大貴|

54/宮崎泰右⇒青木孝太
66/小林竜樹⇒永田亮太
71/金澤浄⇒エデル

(FC) 監督/石丸清隆

河原和寿
 原川力    堀米勇輝
三原向平  吉村圭司  渡邊一仁 ハン・ヒフン
西川大輝  林堂眞   代健司
|児玉剛|

60/ハン・ヒフン⇒藤直也
81/原川力⇒渡辺亮太
85/堀米勇気⇒表原玄太



(その他)
大分(63) 2-3 (101)湘南
松本(83) 3-0 (50)水戸
讃岐(33) 0-1 (68)千葉
札幌(59) 1-1 (67)磐田
横浜(55) 1-0 (65)北九州
山形(64) 1-2 (42)東京V
富山(23) 0-3 (61)岡山
京都(60) 0-0 (49)岐阜
栃木(55) 1-0 (52)長崎
福岡(50) 1-3 (54)熊本

■順位
1 (101) 湘南
2 ( 83) 松本
------------J1昇格
3 ( 68) 千葉
4 ( 67) 磐田
5 ( 65) 北九州
6 ( 64) 山形
------------J1昇格プレーオフ
7 ( 63) 大分
8 ( 61) 岡山
9 ( 60) 京都
10 ( 59) 札幌
11 ( 55) 横浜
12 ( 55) 栃木
13 ( 54) 熊本
14 ( 52) 長崎
15 ( 50) 水戸
16 ( 50) 福岡
17 ( 49) 岐阜
18 ( 49) 群馬
19 ( 48) 愛媛
20 ( 42) 東京V
------------J2残留
21 ( 33) 讃岐
------------J2・J3入れ替え戦
22 ( 23) 富山
------------J3降格

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/23 (Sun) 2014 J1第32節

(11/22) @さいたま[埼玉スタジアム2002]
浦和(61) 0-2 (59)G大阪
【得】88佐藤晃大、90+3倉田秋

レッズが勝てば優勝が決まる大一番。
ほぼ真っ赤に染まった56758人のスタジアムが特別な雰囲気を醸し出していたが、去年横浜あたりでもあった雰囲気だなーとは思った。

試合は互いの守備の良さが際立つ拮抗した堅いものに。
レッズは宇佐美をほぼ封じ込むことに成功。
ただ、興梠離脱以前から手詰まり感のあった攻撃陣はフィニッシュの場面での思い切りの悪さが目立った。

後半もともに決め手を欠く中で先に動いたのはレッズだった。
マルシオに続いて関根。
この試合で決めるという意欲を感じる積極采配だったが、流れを変えるところまでは行かなかった。
宇賀神のシュートが東口のファインセーブに阻まれたのが惜しかったが。
東口と西川の両GKは好プレーを見せてこの大一番を引き締めてくれてたな。

終盤に入りガンバも満を持して動いたが、こちらも特に効果はなし。
どうやらドローで終わりそうと思われた88分、しかし試合は唐突に動いた!

チャンスを迎えていたのはレッズだった。
これまで何度もゴールを演出してきた柏木のFK。
しかしクロスはDFに跳ね返され、ガンバのカウンターへ。
そして最後の最後にガンバに幸運が転がり込んだ。
スルーパスをレッズ選手が必死に足に当てたこぼれ球が、逆にリンス絶好のパスになり、最後は佐藤。
ガンバが土壇場でを均衡を破った。

残りわずかな時間で追いつきたいレッズだったが、最後の交代策はまさかの興梠。
ベンチ入りでさえ驚きだったが、やはり途中から足を引きずるような状態で、もうこの時点で決着は付いてたな。

結局、ロスタイムに寺田のゴールで引導を渡したガンバが勝利。
レッズとの勝ち点差を再び2に縮めた。
勢い、残りの対戦相手などを考えると、ガンバの優勝の方が現実味を増してきたな。



(レッドダイヤモンズ) 監督/ペトロヴィッチ

李忠成
 梅崎司       柏木陽介
宇賀神友弥 青木拓矢  阿部勇樹  平川忠亮
槙野智章  那須大亮  森脇良太
|西川周作|

56/梅崎司⇒マルシオ・リシャルデス
64/平川忠亮⇒関根貴大
89/宇賀神友弥⇒興梠慎三

(ガンバ) 監督/長谷川健太

宇佐美貴史   パトリック
大森晃太郎              阿部浩之
遠藤保仁   今野泰幸
オ・ジェソク 岩下敬輔  丹羽大輝  米倉恒貴
|東口順昭|

71/宇佐美貴史⇒リンス
74/大森晃太郎⇒倉田秋
82/パトリック⇒佐藤晃大



@鹿嶋[カシマ・サッカースタジアム]
鹿島(57) 2-1 (51)川崎
【得】45遠藤康、53赤崎秀平、90+1レナト

フロンターレが生き残ってたら面白いカードだったのだがなー。

(アントラーズ) 監督/T・セレーゾ

赤崎秀平
カイオ     土居聖真     遠藤康
小笠原満男   柴崎岳
山本脩斗   昌子源  青木剛    西大伍
|曽ヶ端準|

59/小笠原満男⇒ルイス・アルベルト
76/赤崎秀平⇒中村充孝
87/カイオ⇒本山雅志

(フロンターレ) 監督/風間八宏

大久保嘉人   森島康仁
登里享平                  レナト
山本真希   大島僚太
福森晃斗  谷口彰悟  實藤友紀  武岡優斗
|西部洋平|

HT/福森晃斗⇒森谷賢太郎
68/實藤友紀⇒稲本潤一
87/森島康仁⇒安柄俊



(その他)
徳島(13) 0-1 (56)鳥栖
大宮(32) 1-2 (54)
神戸(45) 1-2 (47)横浜M
東京(46) 1-3 (44)新潟
甲府(39) 2-0 (46)広島
清水(35) 2-2 (42)名古屋
仙台(35) 3-3 (31)C大阪

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/16 (Sun) J2第41節


湘南(98) 4-1 (52)横浜
岐阜(48) 3-1 (80)松本
磐田(66) 0-2 (64)山形
千葉(65) 2-1 (23)富山
愛媛(48) 2-1 (65)北九州
讃岐(33) 0-1 (63)大分
長崎(52) 0-1 (59)京都
福岡(50) 2-2 (58)札幌
岡山(58) 1-1 (51)熊本
水戸(50) 1-2 (52)栃木
東京V(39) 1-1 (46)群馬

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/10 (Mon) J2第40節

(11/9) @博多[レベルファイブ・スタジアム]
ザスパクサツ(45) 1-1 (66)磐田
【得】34小林祐希、88加藤弘堅

NHK BS1で生中継された一戦で、見事に加藤が終盤に同点弾を叩き込みドロー。
天皇杯に続いて全国に良いところを見せられて良かった。

(群馬) 監督/秋葉忠宏

  大津耀誠   D・ロビーニョ
小林竜樹               加藤弘堅
金沢浄   黄誠秀
小柳達司  有園真吾  青木良太  久富良輔
|富居大貴|

54/金沢浄⇒青木孝太
62/有園真吾⇒瀬川和樹

(ジュビロ) 監督/名波浩

前田遼一
松井大輔     小林祐希     松浦拓弥
藤田義明   宮崎智彦
駒野友一   森下俊  伊野波雅彦 小川大貴
|八田直樹|

73/松井大輔⇒山崎亮平
84/藤田義明⇒フェルジナンド
90+1/小川大貴⇒櫻内渚



(その他)
北九州(65) 0-4 (95)湘南
松本(84) 2-1 (62)千葉
山形(61) 2-1 (49)福岡
大分(60) 2-3 (50)水戸
札幌(57) 1-1 (33)讃岐
横浜(52) 0-2 (57)岡山
京都(56) 1-1 (23)富山
長崎(52) 0-0 (38)東京V
熊本(50) 3-1 (45)愛媛
栃木(49) 3-0 (45)岐阜

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/09 (Sun) 2014ヤマザキナビスコカップ決勝

(11/8) @さいたま[埼玉スタジアム2002]
広島 2-3 G大阪
【得】20,35佐藤勇人、38、54パトリック、71大森晃太郎

サンフレッチェが珍しく序盤から攻勢に出たことで面白い試合となってたが、ハンドの微妙な判定によるPKでの先制点に興をを削がれてしまう。
主審は西村。
そりゃ確かに当たってはいたようけどさ。
そんなモヤモヤの中でさらにサンフレッチェが追加点を奪ったのでガッカリ(笑)

しかし、ガンバがパトリックの豪快なヘッドで前半の内に1点差にしたことで再び試合への興味復活。
そして後半、ガンバが期待通りに追いつく。
再びパトリックのヘッド。

こうなると、もうガンバの流れだった。
大森のヘッドが決勝となり、大会史上に残る逆転劇でガンバが7年ぶり2度目の優勝を果たした。
なんだかガンバのが現実的に思えてきた。



(サンフレッチェ) 監督/森保一

佐藤勇人
高萩洋次郎    石原直樹
山岸智   柴崎晃誠  青山敏弘   柏好文
水本裕貴  千葉直樹   塩谷司
|林卓人|

72/山岸智⇒清水航平
78/佐藤勇人⇒森崎浩司
83/柴崎晃誠⇒皆川佑介

(ガンバ) 監督/長谷川健太

   パトリック
宇佐美貴史            阿部浩之
遠藤保仁    今野泰幸
明神智和
オ・ジェソク 岩下敬輔  丹羽大輝  米倉恒貴
|東口順昭|

HT/明神智和⇒大森晃太郎
84/宇佐美貴史⇒リンス
90+3/阿部浩之⇒倉田秋

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/07 (Fri) 欧州CL14/15 GS第4節 H組:ビルバオ終了

(11/5) @ビルバオ[エスタディオ・サン・マメス・バリア]
アスレティック 0-2 ポルト
【得】56J・マルティネス、73ブラヒミ

ビルバオの敗退が決定。
予選のナポリ戦で燃え尽きてしまったのかもしれないな。

(アスレティック) 監督/バルベルデ

ギジェルモ
イバイ・G     ベニャ      スサエタ
M・リコ   S・ホセ
バレンシアガ ラポルト グルペギ デ・マルコス
|イライソス|

46/ベニャ⇒イラオラ、スサエタ⇒ムニアイン
73/イバイ・ゴメス⇒ビゲラ

(ポルト) 監督/ロペテギ

J・マルティネス
ブラヒミ               テージョ
 オリベル   H・エレーラ
カジミーロ
アレックス・S M・インディ マイコン   ダニーロ
|ファビアーノ|

60/テージョ⇒クアレスマ
82/オリベル⇒ルベン・ネベス
90+1/ブラヒミ⇒アドリアン・ロペス




1 (10)ポルト
2 ( 8)シャフタール
3 ( 3)BATE
4 ( 1)アスレティック

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/06 (Thu) 欧州CL14/15 GS第4節 F組:バルサも突破

(11/5) @アムステルダム[アムステルダム・アレナ]
アヤックス 0-2 バルセロナ
【得】36,76メッシ

古巣との対戦で注目されたスアレスは不発だったが、メッシの2ゴールでグループステージ通過決定。
あとはPSGとの首位争いがあるが。



(アヤックス) 監督デ・ブール

シグソールソン
シェーネ               エル・ガジ
アンダーセン  クラーセン
セレロ
ボイレセン モイサンダー フェルトマン F・ライン
|シレッセン|

62/シグソールソン⇒ミリク
[退場]71フェルトマン
72/アンダーセン⇒リーデヴァルト
80/セレロ⇒デンスヴィル

(バルセロナ) 監督/L・エンリケ

ネイマール      スアレス
メッシ
   シャビ            ラキティッチ
S・ブスケツ
J・アルバ マスチェラーノ M・バルトラ D・アウヴェス
|T・シュテーゲン|

74/ネイマール⇒ペドロ
80/ラキティッチ⇒ラフィーニャ
83/ダニエウ・アウヴェス⇒アドリアーノ




1 (10)パリSG
2 ( 9)バルセロナ
3 ( 2)アヤックス
4 ( 1)APOEL

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/06 (Thu) 欧州CL14/15 GS第4節 G組:シャルケ逆転負け

(11/5) @リスボン(エスタディオ・ジョゼ・アウバラーデ)
スポルティング 4-2 シャルケ
【得】17OG(スリマニ)、26サール、52ジェフェルソン、72ナニ、88アオゴ、90+1スリマニ

2試合で7失点と守備が崩壊し、手痛い逆転負け。

(スポルティング) 監督/M・シウヴァ

スリマニ
ナニ                   マネ
  J・マリオ   A・シウヴァ
W・カルヴァーリョ
ジェフェルソン              セドリック
    サール   P・オリヴェイラ
|R・パトリシオ|

68/マネ⇒カリージョ
82/ジョアン・マリオ⇒ロセイ
89/ナニ⇒ディエゴ・カペル

(シャルケ) 監督/ディ・マッテオ

フンテラール
C・モティン   マイアー     オバシ
アオゴ    へーガー
フックス ノイシュテッター ヘヴェデス   内田
|フェールマン|

65/マイアー⇒ボアテング
69/オバシ⇒サム
78/フックス⇒キルヒホフ




1 (8)チェルシー
2 (5)シャルケ
3 (4)スポルティング
4 (3)マリボル

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/05 (Wed) 欧州CL14/15 GS第4節 A組:アトレチコ3連勝

(11/4) @マルメ[スウェドバンク・スタディオン]
マルメ 0-2 アトレティコ・マドリード
【得】30コケ、78ラウル・ガルシア

苦戦しながらもきっちりマルメから6ポイントゲット。


(マルメ) 監督/ハレイデ

   テリン   ローセンベリ
フォルスベリ             エリクソン
  アドゥ    ハルスティ
リカルジーニョ           ティンネルホルム
 ヘランデル  E・ヨハンソン
|オルセン|

64/E・ヨハンソン⇒クローン
86/フォルスベリ⇒テルン

(アトレティコ) 監督/シメオネ

   アルダ   マンジュキッチ
コケ                R・ガルシア
    ガビ    M・スアレス
シケイラ   ゴディン   ミランダ フアンフラン
|モヤ|

69/マンジュキッチ⇒グリーズマン
76/アルダ⇒クリスティアン・ロドリゲス




1 (9)アトレティコ
2 (6)オリンピアコス
3 (6)ユヴェントス
4 (3)マルメ

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/05 (Wed) 欧州CL14/15 GS第4節 D組:ドルトムントあっさり16強

(11/4) @ドルトムント[ジグナル・イドゥナ・パルク]
ドルトムント 4-1 ガラタサライ
【得】39ロイス、56パパスタソプロス、70ハカン、74インモービレ、85OG(セミヒ)

こっちではあっさり4連勝でグループステージ突破。
とりあえず国内で巻き返しを図れる状況はできたが。


(ドルトムント) 監督/クロップ

オーバメヤン
ロイス       香川    ムヒタリアン
 ケール    ベンダー
ドゥルム                   ピシュチェク
パパスタソプロス   スボティッチ
|ヴァイデンフェラー|

63/香川⇒ギュンドアン
71/ロイス⇒インモービレ
85/ベンダー⇒アドリアン・ラモス

(ガラタサライ) 監督/プランデッリ

ウミト
   ジェマイリ   スナイデル  アルトゥントップ
セルチュク    F・メロ
ハカン      セミヒ    シェジュ     タリク
|ムスレラ|

82/アルトゥントップ⇒ヤシン
85/ウムト⇒ブラク



@ロンドン[エミレーツ・スタディアム]
アーセナル 3-3 アンデルレヒト
【得】25アルテタ、29アレクシス・サンチェス、58オクスレード・チェンバレン、61,73ヴァンデン・ボーレ、90ミトロヴィッチ

3点差を追いつかれるという大失態でのドロー。


(アーセナル) 監督ヴェンゲル

ウェルベック
  S・カソルラ   A・サンチェス   O・チェンバレン
アルテタ    ラムジー
ギブス   モンレアル メルテザッカー チェンバース
|シュチェスニー|

62/アルテタ⇒フラミニ
83/オクスレード・チェンバレン⇒ロシツキー、ウェルベック⇒ポドルスキ

(アンデルレヒト)監督ハシ

シリアク
コンテ       プラート      ナジャル 
ティーレマンス    クリスタン
アチェアンポン デシャフト  ンベンバ   V・ボーレ
|プロト|

45/コンテ⇒カワヤ
53/ンベンバ⇒デンドンカー
62/シリアク⇒ミトロヴィッチ



■順位
1 (12)ドルトムント
2 ( 7)アーセナル
3 ( 2)アンデルレヒト
4 ( 1)ガラタサライ

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/05 (Wed) 欧州CL14/15 GS第4節 B組:レアルも4連勝突破

(11/4) @マドリード[エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ]
レアル・マドリード 1-0 リヴァプール
【得】27ベンゼマ

レアルも余裕の4連勝でグループステージ通過。


(マドリード) 監督/アンチェロッティ

 ベンゼマ  C・ロナウド
イスコ                J・ロドリゲス
 クロース   モドリッチ
マルセロ    S・ラモス  ヴァラーヌ  アルベロア
|カシージャス|

62/ハメス・ロドリゲス⇒ベイル
83/アルベロア⇒ナチョ
87/ベンゼマ⇒エルナンデス

(リヴァプール) 監督/ロジャース

ボリーニ
ララーナ      アレン   マルコヴィッチ
 ジャン    ルーカス
A・モレノ   トゥレ  シュクルテル マンキージョ
|ミニョレ|

69/マルコヴィッチ⇒スターリング、ルーカス⇒ジェラード
75/ジャン⇒コウチーニョ




1 (12)レアル・マドリード
2  (6)バーゼル
3  (3)リヴァプール
4  (3)ルドゴレツ

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/04 (Tue) 2014 J1 第31節

(11/3) @横浜[日産スタジアム]
横浜M(44) 0-1 (61)浦和
【得】79関根貴大

興梠戦線離脱という非常事態の中で苦手・マリノスとのアウェイ戦を迎えることになったレッズ。
マリノスの攻撃の中心・俊輔が負傷交代したのは幸運だったな。
レッズもほとんどゴールの雰囲気はなかったが、そんな中、関根が自らの仕掛けから決勝ボレー弾の大仕事。
貴重な勝ち点3を手にした。



(マリノス) 監督/樋口靖洋

伊藤翔
齋藤学     中村俊輔    佐藤優平
ファビオ   兵藤慎剛
下平匠   中澤佑二  栗原勇蔵  小林祐三
|榎本哲也|

20/中村俊輔⇒藤本淳吾
70/伊藤翔⇒藤田祥史
90+2/佐藤優平⇒矢島卓

(レッドダイヤモンズ) 監督/ペトロヴィッチ

李忠成
梅崎司     柏木陽介
宇賀神友弥 鈴木啓太  阿部勇樹  平川忠亮
槙野智章  那須大亮  森脇良太
|西川周作|

HT/鈴木啓太⇒青木拓矢
64/梅崎司⇒マルシオ・リシャルデス
76/平川忠亮⇒関根貴大



@吹田[万博記念競技場]
G大阪(56) 1-1 (34)仙台
【得】46大森晃太郎、90+3柳沢敦

一方のガンバはロスタイムに同点を許して手痛いドロー。
レッズとの差は5に広がり、追撃ムードに水を差されてしまった。



(ガンバ) 監督/長谷川健太

宇佐美貴史   パトリック
大森晃太郎             阿部浩之
遠藤保仁   今野泰幸
オ・ジェソク 岩下敬輔  丹羽大輝  米倉恒貴
|東口順昭|

77/宇佐美貴史⇒倉田秋
88/パトリック⇒佐藤晃大
90+4/大森晃太郎⇒リンス

(ベガルタ) 監督/渡邉晋

赤嶺真吾   武藤雄樹
野沢拓也                太田吉彰
 梁勇基   富田晋伍
石川直樹  上本大海  鎌田次郎  菅井直樹
|関憲太郎|

68/太田吉彰⇒柳沢敦
83/赤嶺真吾⇒ハモン・ロペス
88/武藤雄樹⇒佐々木勇人



(その他)
新潟(41) 1-2 (54)鹿島
鳥栖(53) 2-1 (45)神戸
川崎(51) 2-3 (34)清水
(51) 2-0 (19)徳島
名古屋(41) 2-2 (46)東京
広島(46) 1-1 (30)大宮
C大阪(32) 1-3 (36)甲府

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/11/02 (Sun) 2014 J2第39節

(11/1) @博多[レベルファイブ・スタジアム]
福岡(49) 1-2 (77)松本
【得】57船山貴之、71山本大貴、79堤俊輔

山雅のJ1昇格が決定。
同期のヴォルティスに続き、今度は後輩に先を越されてしまったな。

(アビスパ) 監督/プシュニク

酒井宣福   金森 健志 
平井将生
阿部巧  中原秀人   パク・ゴン  城後寿
堤俊輔 古賀正紘  イ・グァンソン
|神山竜一|

62/酒井宣福⇒坂井大輔
73/阿部巧⇒森村昂太

(山雅) 監督/反町康治

船山貴之
岩上祐三    山本大貴
岩沼俊介  喜山康平  岩間雄大 田中隼磨
犬飼智也 大久保裕樹  飯田真輝
|村山智彦|

86/山本大貴⇒棗佑喜
90+3/船山貴之⇒鐡戸裕史



(その他)
湘南(92) 1-0 (44)群馬
千葉(62) 2-2 (65)磐田
讃岐 1-1 (65)北九州
岐阜(45) 2-3 (60)大分
熊本(47) 1-3 (58)山形
東京V 0-0 (56)札幌
岡山(54) 2-3 (55)京都
水戸(47) 2-2 (52)横浜
愛媛(45) 0-3 (51)長崎
富山 1-0 (46)栃木

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。