前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/10/27 (Mon) 2014 J2第38節

(10/26) @前橋[正田醤油スタジアム群馬]
ザスパクサツ(44) 1-2 (61)千葉
【得】53青木孝太、86ケンペス、90+3OG(宮崎泰右)

終了間際の大逆転負けを食らいつつも残留確定。

(群馬) 監督/秋葉忠宏

  平繁龍一   D・ロビーニョ
青木孝太               小林竜樹
加藤弘堅   永田亮太
小柳達志 クォン・ハンジン 有園真吾  久富良輔
|富居大樹|

50/永田亮太⇒金沢浄
68/小林竜樹⇒宮崎泰右
80/青木孝太⇒カイケ

(ジェフ・ユナイテッド) 監督/関塚隆

森本貴幸
谷澤達也    町田也真人  幸野志有人
佐藤健太郎   佐藤勇人
中村太亮   山口智  キム・ヒョヌン  山口慶
|高木駿|

54/幸野志有人⇒井出遥也
60/町田也真人⇒ケンペス
73/佐藤勇人⇒兵働昭弘



(その他)
札幌(55) 2-0 (89)湘南
松本(74) 2-1 (19)富山
磐田(64) 2-2 (52)京都
北九州(64) 2-0 (45)岐阜
大分(57) 1-0 (54)岡山
山形(55) 2-4 (51)横浜
栃木(46) 1-1 (49)福岡
長崎(48) 0-1 (47)熊本
水戸(46) 0-0 (31)讃岐
東京V(36) 1-1 (45)愛媛

スポンサーサイト

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/27 (Mon) 2014 J1第30節

(10/26) @鹿嶋[カシマ・スタジアム]
鹿島(51) 1-1 (58)浦和
【得】39カイオ、63李忠成

レッズは調子を落としてるだけに、マルシオ・リシャルデスのPK失敗の後で先制を許しイヤなムードだったが、途中出場の李が起死回生の同点ゴール。
勝利に等しいドローで終えた。



(アントラーズ) 監督/トニーニョ・セレーゾ

赤崎秀平
カイオ     土居聖真     遠藤康
小笠原満男   柴崎岳
山本脩斗   昌子源  植田直通   西大伍
|曽ヶ端準|

64/赤崎秀平⇒本山雅志
75/カイオ⇒豊川雄太
80/遠藤康⇒ジョルジ・ワグネル

(レッドダイヤモンズ) 監督/ペトロヴィッチ

興梠慎三
マルシオ・R    柏木陽介
宇賀神友弥 青木拓矢  阿部勇樹  関根大貴
槙野智章  那須大亮  森脇良太
|西川周作|

55/関根大貴⇒関口訓充
59/マルシオ・リシャルデス⇒李忠成
86/興梠慎三⇒鈴木啓太



@吹田[万博記念競技場]
G大阪(55) 2-1 (45)東京
【得】53大森晃太郎、59遠藤保仁、66松田陸

一方、連勝が止まって反動が来るかと思ったガンバだったが、東京に競り勝ちレッズとの差が3に。



(ガンバ) 監督/長谷川健太

宇佐美貴史   パトリック
大森晃太郎              倉田秋
遠藤保仁   今野泰幸
オ・ジェソク  金正也  丹羽大輝  米倉恒貴
|東口順昭|

74/倉田秋⇒阿部浩之
83/大森晃太郎⇒藤春廣輝
88/宇佐美貴史⇒リンス

(FC) 監督/フィッカデンティ

渡邉千真
武藤嘉紀             河野広貴
三田啓貴    米本拓司
高橋秀人
太田宏介  カニーニ  森重真人  徳永悠平
|権田修一|

HT/権田修一⇒塩田仁史
59/河野広貴⇒エドゥー、三田啓貴⇒松田陸



(その他)
フロンターレは致命的な敗戦。

甲府(33) 2-1 (51)川崎
鳥栖(50) 0-2 (41)新潟
仙台(33) 1-2 (48)
清水(31) 1-3 (45)広島
神戸(45) 2-1 (31)大宮
横浜M(44) 0-0 (30)C大阪
徳島(13) 0-2 (40)名古屋

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/23 (Thu) 欧州CL14/15 GS第3節 A組:アトレティコ大勝

(10/22) @マドリード[エスタディオ・ビセンテ・カルデロン]
アトレティコ・マドリード 5-0 マルメ
【得】48コケ、61マンジュキッチ、63グリーズマン、87ゴディン、90+3チェルチ

前半こそ手こずったものの、終わってみれば5ゴールの圧勝で2連勝。



(アトレティコ) 監督/シメオネ

マンジュキッチ
グリーズマン            アルダ
 コケ       サウール
M・スアレス
シケイラ  ゴディン  ミランダ フアンフラン
|モヤ|

68/アルダ⇒ラウル・ガルシア
72/グリーズマン⇒クリスティアン・ロドリゲス
77/マンジュキッチ⇒チェルチ

(マルメ) 監督/ハレイデ

ローセンベリ      テリン
フォルスベリ    エリクセン
リカルジーニョ     アドゥ   ティンネルホルム
ヘランデル ハルスティ ヨハンソン
|オルセン|

66/フォルスベリ⇒クローン
87/エリクソン⇒テルン
90+1/リカルジーニョ⇒コナテ



■順位
1 (6)アトレティコ
2 (6)オリンピアコス
3 (3)ユヴェントス
4 (3)マルメ

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/23 (Thu) 欧州CL14/15 GS第3節 B組:レアル3連勝

(10/22) @リバプール[アンフィールド]
リヴァプール 0-3  レアル・マドリード
【得】23クリスティアーノ・ロナウド、30,41ベンゼマ

20世紀中、欧州の大舞台で一時代を築いた両チームが、チャンピンズリーグ移行後では意外すぎるグループステージ初対戦。
昨今、特に今季なんかは見飽きたようなカードが並ぶだけにとても新鮮だ。

しかし、試合自体は今季の両チームの状況を如実に表した結果に終わったな。
移籍したスアレスと怪我のスタリッジの穴を埋めきれないリヴァプールに対し、レアルはシャビ・アロンソ、ディ・マリアの抜けた中盤が徐々にバランスを掴み始めている。
特にこの試合では、ベイルの負傷で起用されたイスコのチャンスをものにしようという意欲が凄かった。

そして、如何ともしがたい個人能力差は、なんでもないようなパス交換で中央突破したクリロナの先制点に象徴されてた。

これでレアルは3連勝。
気持ち良くクラシコを迎えられそうだ。

一方リヴァプールは2連敗。
ただ、バーゼルの敗戦救われた。



(リヴァプール) 監督/ロジャース

バロテッリ
スターリング          コウチーニョ
   アレン   ヘンダーソン
ジェラード
A・モレノ    ロヴレン シュクルテル ジョンソン
|ミニョレ|

46 バロテッリ⇒ララーナ
67/ヘンダーソン⇒ジャン
68/コウチーニョ⇒マルコヴィッチ

(マドリード) 監督/アンチェロッティ

ベンゼマ
C・ロナウド            J・ロドリゲス
  イスコ     モドリッチ
クロース
マルセロ   ヴァラーヌ    ぺぺ  アルベロア
|カシージャス|

75/クリスティアーノ・ロナウド⇒ケディラ
81/クロース⇒イジャラメンディ
85/マルセロ⇒ナチョ



■順位
1 (9)R・マドリード
2 (3)ルドゴレツ
3 (3)リヴァプール
4 (3)バーゼル

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/23 (Thu) 欧州CL14/15 GS第3節 D組:ドルトムント3連勝

(10/22) @イスタンブール[アリ・サミ・イェン・スポル・コンプレクシ]
ガラタサライ 0-4 ドルトムント
【得】6,18オーバメヤン、41ロイス、83アドリアン・ラモス



(ガラタサライ) 監督/プランデッリ

パンデフ     ブラク
スナイデル
  セルチュク     アルトゥントップ
F・メロ
A・テレス   セミヒ   シェジュ   タリク
|ムスレラ|

61/アルトゥントップ⇒ジェマイリ
62/アレックス・テレス⇒ヤシン
78/パンデフ⇒エムレ

(ドルトムント) 監督/クロップ

オーバメヤン
ロイス        香川     ムヒタリアン
ケール     ベンダー
パパスタソプロス フンメルス スボティッチ ピシュチェク
|ヴァイデンフェラー|

55/ベンダー⇒ギンター
69/フンメルス⇒ギュンドアン
82/香川⇒A・ラモス



@ブリュッセル[スタディオ・コンスタン・ヴァンデン・ストック]
アンデルレヒト 1-2 アーセナル
【得】71ナジャル、89ギブス、90+1ポドルスキ

大健闘を見せていたアンデルレヒトが、後半も半ばについに先制。
このまま波乱が起きるかというところだったが、そこからアーセナルが底力を見せたなー。


(アンデルレヒト) 監督/ハシ

シリアク
コンテ       プラート     ナジャル
ティーレマンス  ドゥフール
アチェアンポン デシャフト ンベンバ V・D・ボーレ
|ポラト|

83/シリア⇒スアレス
88/プラート⇒デンドンカー

(アーセナル) 監督/ヴェンゲル

ウェルベック
カソルラ            A・サンチェス
ウィルシャー   ラムジー
フラミニ
ギブス   モンレアル メルテザッカー チェンバース
|マルティネス|

75/ウェルベック⇒キャンベル、フラミニ⇒オクスレード・チェンバレン
84/ウィルシャー⇒ポドルスキ



■順位
1 (9)ドルトムント
2 (6)アーセナル
3 (1)アンデルレヒト
4 (1)ガラタサライ

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/23 (Thu) 2014 J1第28節

(10/22) @川崎[等々力陸上競技場]
川崎(51) 2-0 (50)鳥栖
【得】49田中裕介、63小林悠

上位クラブが足踏みする中、フロンターレは上位対決を制して優勝戦線に踏みとどまった。



(フロンターレ) 監督/風間八宏

大久保嘉人   小林悠
レナト                森谷賢太郎
大島僚太   山本真希
登里享平  谷口彰悟  實藤友紀  田中裕介
|杉山力裕|

84/森谷賢太郎⇒中村憲剛
85/レナト⇒小宮山尊信
90/大久保嘉人⇒森島康仁

(サガン) 監督/吉田恵

豊田陽平
金民友      池田圭      水沼宏太
藤田直之   高橋義希
安田理大 キム・ミンヒョク 菊地直哉  丹羽竜平
|林彰洋|

[退場]54藤田直之
61/水沼宏太⇒岡本友剛
67/池田圭⇒早坂良太
84/豊田陽平⇒谷口博之



(その他)
浦和(57) 0-0 (30)甲府
(45) 1-0 (52)G大阪
神戸(42) 0-0 (50)鹿島
東京(45) 2-1 (42)広島
大宮(31) 2-3 (43)横浜M
清水(31) 2-1 (38)新潟
名古屋(37) 0-0 (33)仙台
C大阪(29) 3-1 (13)徳島

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/22 (Wed) 欧州CL14/15 GS第3節 H組:ビルバオおわた

(10/21) @ポルト[エスタディオ・ドラゴン]
ポルト 2-1 アスレティック
【得】45エレーラ、58ギジェルモ、75クアレスマ

交代策が的中し、一度は追いついたビルバオだったが、クアレスマの一撃に沈み2連敗。
正直もうダメだろう。
リーガで降格しないよう集中できていいかもしれん。



(ポルト) 監督/ロペデギ

J・マルティネス
テージョ             キンテーロ
ブラヒミ    エレーラ
カジミーロ
A・サンドロ M・インディ  マイコン  ダニーロ
|ファビアーノ|

64/キンテーロ⇒ルベン・ネヴェス
71/カジミーロ⇒クアレスマ
82/テージョ⇒オリベル

(アスレティック) 監督/バルベルデ

アドゥリス
スサエタ     M・リコ    ギジェルモ
イトゥラスペ  S・ホセ
バレンシアガ ラポルト エチェイタ デ・マルコス
|イライソス|

46/アドゥリス⇒ベニャ、サン・ホセ⇒ムニアイン
73/ミケル・リコ⇒グルペギ



■順位
1 (7)ポルト
2 (5)シャフタール
3 (3)BATE
4 (1)アスレティック

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/22 (Wed) 欧州CL14/15 GS第3節 F組:バルサ終盤ヒヤリ

(10/21) @バルセロナ[カンプ・ノウ]
バルセロナ 3-1 アヤックス
【得】7ネイマール、24メッシ、88エル・ガジ、90+4サンドロ

ネイマールとメッシのファインゴール2発で早々に楽になり、週末のクラシコに向けての調整試合な感じになったバルサ。
実際ネイマール、メッシ、イニエスタと下げていったが、そんな88分にまさかの失点。
アヤックスを勢いづかせてしまいヒヤリとしたが、なんとか突き放して勝利した。


(バルセロナ) 監督/ルイス・エンリケ

ネイマール    ペドロ
メッシ
イニエスタ   ラキティッチ
マスチェラーノ
J・アルバ バルトラ ピケ D・アウヴェス
|T・シュテーゲン|

62/ネイマール⇒サンドロ
67/メッシ⇒ムニル
76/イニエスタ⇒ラフィーニャ

(アヤックス) 監督/デ・ブール

シグソールソン
キシュナ  アンダーセン シェーネ
クラーセン  ジムリン
フィールへフェル モイサンダー フェルトマン V・ライン
|シレッセン|

46 キシュナ⇒ミリク
56/ジムリン⇒リーデヴァルド
73/シグソールソン⇒エル・ガジ



■順位
1 (7)パリSG
2 (6)バルセロナ
3 (2)アヤックス
4 (1)APOEL



欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/22 (Wed) 欧州CL14/15 GS第3節 G組:シャルケなんとか乱戦制す

(10/21) @ゲルゼンキルヘン[フェルティンス・アレーナ]
シャルケ 4-3 スポルティング
【得】16ナニ、34オバシ、51フンテラール、60ヘヴェデス、64,78アドリエン・シウヴァ、90+3チュポ・モティング

早くも監督交代に踏み切ったシャルケ。
10人のスポルティングに対し、ロスタイムの決勝PKでなんとか勝利した。

先制はされたものの、マウリシオの退場と直後のFKからの同点劇、その後の2ゴールで悠々と勝利・・・と行くはずが、PKを与えてしまって試合をややこしくしてしまったな。

とはいえ、ようやくの初勝利。
2位争いではまずは優位にたった。

期待してた日本選手対決は、今回もTJがベンチ外で実現せず。



(シャルケ) 監督/ディ・マッテオ

フンテラール
ドラクスラー  ボアテング     オバシ
ノイシュテッター  へーガー
アオゴ   ヘヴェデス   アイハン     内田
|フェールマン|

46/ボアテング⇒チュポ・モティング
65/オバシ⇒マイヤー
82/ドラクスラー⇒サム

(スポルティング) 監督/マルコ・シウヴァ

スリマニ   J・マリオ
ナニ                  カリージョ
    A・シウバ   W・カルヴァーリョ
J・シウヴァ マウリシオ P・オリヴェイラ セドリック
|R・パトリシオ|

25/スリマニ⇒モンテーロ
[退場]33マウリシオ
38/ジョアン・マリオ⇒サリオ
89/カリージョ⇒ディエゴ・カペル



■順位
1 (7)チェルシー
2 (5)シャルケ
3 (2)マリボル
4 (1)スポルティング

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/21 (Tue) リーガ14/15 第8節

(10/19) @マドリード[エスタディオ・ビセンテ・カルデロン]
アトレティコ・マドリード(17) 2-0 (9)エスパニョール
【得】43ティアゴ、71マリオ・スアレス

まだまだ攻撃に問題を抱えるアトレティコだが、とりあえずセットプレーからの2発で連敗はせず。


(アトレティコ) 監督/シメオネ

マンジュキッチ  R・ガルシア
コケ               アルダ
ティアゴ   ガビ
アンサルディ ゴディン  J・ヒメネス フアンフラン
|モヤ|

53/ティアゴ⇒マリオ・スアレス
60/アルダ⇒グリーズマン
85/マンジュキッチ⇒クリスティアン・ロドリゲス

(エスパニョール) 監督/S・サンチェス

カイセド   S・ガルシア
V・アルバレス       L・バスケス
カニャス   S・セビージャ
フエンテス コロット  A・ゴンサレス J・ロペス
|カシージャ|

56/セルヒオ・ガルシア⇒アレックス・フェルナンデス
63/ビクトル・アルバレス⇒モンタニェス、カイセド⇒ストゥアーニ



(その他)
バルセロナ(22) 3-0 (9)エイバル
エルチェ(5) 0-2 (19)セビージャ
レバンテ(5) 0-5 (18)R・マドリード
デポルティボ(7) 3-0 (17)バレンシア
ビジャレアル(14) 2-0 (9)アルメリア
アスレティック (5) 1-1 (13)セルタ
コルドバ(4) 1-2 (12)マラガ
グラナダ(8) 0-1 (11)ラージョ
R・ソシエダ(5) 1-2 (10)ヘタフェ

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/20 (Mon) 2014 J1 第28節

(10/18) @仙台[ユアテック・スタジアム]
仙台(32) 4-2 (56)浦和
【得】19ウイルソン、22野沢拓也、30,37興梠慎三、61赤嶺真吾、90+1村上和弘

前半のうちに2点のビハインドを追いつき、レッズ逆転は時間の問題と思いきや、西川が去年までのレッズGKみたいなミスをやってしまったな。


(ベガルタ) 監督/渡邉晋

赤嶺真吾   ウイルソン
野沢拓也             太田吉彰
 梁勇基   富田晋伍
石川直樹  上本大海  鎌田次郎  菅井直樹
|関憲太郎|

85/梁勇基⇒角田誠
88/太田吉彰⇒村上和弘
90+2/ウイルソン⇒柳沢敦

(レッド・ダイヤモンズ) 監督/ペトロヴィッチ

興梠慎三
李忠成    柏木陽介
宇賀神友弥 鈴木啓太  阿部勇樹  平川忠亮
槙野智章  那須大亮  森脇良太
|西川周作|

HT/平川忠亮⇒永田亮
69/鈴木啓太⇒マルシオ・リシャルデス
73/李忠成⇒梅崎司
[退場]81宇賀神友弥



@吹田[万博記念競技場]
G大阪(52) 1-0 (48)川崎
【得】57米倉恒貴

上位直接対決はガンバがCKからの決勝点でフロンターレを破りついに7連勝。
首位レッズとの差を4位まで詰め、これは奇跡あるか!?



(ガンバ) 監督/長谷川健太

宇佐美貴史   パトリック
大森晃太郎             阿部浩之
遠藤保仁   内田達也
オ・ジェソク 岩下敬輔  丹羽大輝  米倉恒貴
|東口順昭|

66/内田達也⇒明神智和
77/宇佐美貴史⇒倉田秋
85/阿部浩之

(フロンターレ) 監督/風間八宏

大久保嘉人   森島康仁
レナト                  小林悠
中村憲剛   大島僚太
登里享平  谷口彰悟  實藤友紀  田中裕介
|杉山力裕|

70/森島康仁⇒森谷賢太郎
86/田中裕介⇒小宮山尊信



(その他)
鳥栖(50) 1-0 (26)C大阪
鹿島(49) 2-3 (42)柏
大宮(31) 1-0 (42)東京
広島(42) 4-0 (36)名古屋
徳島(13) 2-2 (41)神戸
横浜M(40) 1-0 (28)清水
新潟(38) 0-0 (29)甲府

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/20 (Mon) 2014 J2第37節

(10/19) @博多[レベルファイブ・スタジアム]
福岡(48) 1-1 (44)ザスパクサツ
【得】6小林竜樹、86坂田大輔

終了間際に追いつかれてのもったいないドローではあるけど、なにしろ異常にドローの少ないザスパクサツ。
アウェイということを考えたら上々だろう。

(アビスパ) 監督/プシュニク

平井将生
金森健志               城後寿
武田英二郎   森村昂太
パク・ゴン
阿部巧   堤俊輔  イ・グァンソン  三島勇太
|神山竜一|

61/阿部巧⇒坂田大輔、森村昂太⇒鍋田亜人夢
77/武田英二郎⇒牛之濱拓

(群馬) 監督/秋葉忠宏

  平繁龍一   D・ロビーニョ
小林竜樹                  青木孝太
加藤弘堅   永田亮
夛田凌輔  クォン・ハンジン 有園真吾  久富良輔
|富居大樹|

69/久富良輔⇒瀬川和樹
71/ダニエル・ロビーニョ⇒宮崎泰右
83/夛田凌輔⇒黄誠秀



(その他)
湘南(89) 1-2 (48)長崎
京都(51) 0-0 (71)松本
熊本(44) 0-0 (63)磐田
北九州(61) 2-1 (35)東京V
千葉(58) 2-1 (54)大分
岡山(54) 1-4 (55)山形
富山(19) 0-2 (52)札幌
横浜(48) 3-0 (45)栃木
岐阜(45) 0-2 (45)水戸
讃岐(30) 1-2 (44)愛媛


Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/07 (Tue) リーガ14/15 第7節:クリロナ3度目ハット

(10/5) @マドリード[エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ]
レアル・マドリード(15) 5-0 (4)アスレティック
【得】3,55,88クリスティアーノ・ロナウド、41,69ベンゼマ

今のビルバオにはレアルの攻撃には為す術なかった。
クリロナが早くも3度目のハットトリックという驚異的な得点ペースに。



(マドリード) 監督/アンチェロッティ

ベンゼマ
C・ロナウド              ベイル
J・ロドリゲス   モドリッチ
クロース
マルセロ   S・ラモス   ぺぺ  カルバハル
|カシージャス|

46/セルヒオ・ラモス⇒ヴァラーヌ
74/クロース⇒イジャラメンディ
79/ベンゼマ⇒イスコ/p>

(アスレティック) 監督/バルベルデ

ギジェルモ
ムニアイン    ベニャ     スサエタ
   M・リコ    イトゥラスペ
バレンシアガ ラポルト グルペギ  デ・マルコス
|イライソス|

46/ベニャ⇒イバイ・ゴメス
62/スサエタ⇒ウナイ・ロペス
73/グルペギ⇒エチェイタ



@バレンシア[エスタディオ・デ・メスタージャ]
バレンシア(17) 3-1 (14)アトレティコ
【得】6OG(ミランダ)、8アンドレ・ゴメス、13オタメンディ、27マンジュキッチ

バレンシアが、ユーヴェとの死闘直後でボーッとしてるアトレチコに快勝。
「3-1」で迎えた前半終了間際、シケイラのPKをジエゴ・アウヴェスがストップしたプレーが勝負を決めた。



(バレンシア) 監督/ヌーノ

P・アルカセル
ピアッティ            ロドリゴ
A・ゴメス    パレホ
J・フエゴ
ガヤ  オタメンディ  ムスタフィ バラガン
|D・アウヴェス|

62/ピアッティ⇒オルバン
71/アンドレ・ゴメス⇒フィリペ・アウグスト
75/パコ・アルカセル⇒フェグリ

(アトレティコ) 監督/シメオネ

マンジュキッチ
コケ     グリーズマン   アルダ
ティアゴ    ガビ
シケイラ  ミランダ  ゴディン  J・ガメス
|モヤ|

66/グリーズマン⇒チェルチ
69/アルダ⇒ラウル・ヒメネス
72/ティアゴ⇒ラウル・ガルシア
[退場]90+2チェルチ



(その他)
ラージョ(8) 0-2 (19)バルセロナ
セビージャ(16) 4-1 (4)デポルティーボ
セルタ(12) 1-3 (11)ビジャレアル
エスパニョール(9) 2-0 (5)R・ソシエダ
エイバル(9) 3-3 (5)レバンテ
アルメリア(9) 2-2 (5)エルチェ
マラガ(9) 2-1 (8)グラナダ
ヘタフェ(7) 1-1 (4)コルドバ

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/06 (Mon) 2014 J1第27節

(10/5) @さいたま[埼玉スタジアム2002]
浦和(56) 2-1 (12)徳島
【得】33衛藤裕、41柏木陽介、63那須大亮

久しぶりの敗戦を喫した次の試合がヴォルティスと、レッズは幸運に恵まれたと思いきや、豪雨でピッチが水たまりと化しレッズのパスサッカーが全く展開できない不穏な状況。
ヴォルティスの先制ゴールで波乱の予感は現実になるかと思ったが、こういう時にセットプレーが使えるのは強みだな。
見事な逆転勝利で激闘を制した。



(レッド・ダイヤモンズ)

興梠慎三
李忠成    柏木洋平
宇賀神友弥 鈴木啓太  阿部勇樹  平川忠亮
槙野智章  那須大亮  森脇良太
|西川周作|

64/鈴木啓太⇒青木拓矢、平川忠亮⇒梅崎司
90+3/宇賀神友弥⇒永田充

(ヴォルティス)

高崎寛之
  衛藤裕     佐々木一輝
アレックス エステバン 濱田武   大崎淳矢
橋内優也   福元洋平 藤原広太朗
|長谷川徹|

69/佐々木一輝⇒那須川将大
76/大崎淳矢⇒木暮大器、衛藤裕⇒津田知宏



@鹿嶋[カシマ・スタジアム]
鹿島(49) 2-3 (49)G大阪
【得】5赤崎秀平、29OG(山本脩斗)、65土居聖真、71パトリック、90+3リンス

アントラーズとガンバの上位直接決戦は、スリリングなシーソーゲームの末、リンスの劇的なロスタイム決勝弾でガンバが逆転勝利。
6連勝でガンバがついに優勝争いに加わってきた。



(アントラーズ) 監督/トニーニョ・セレーゾ

赤崎秀平
カイオ    土居聖真    遠藤康
小笠原満男   柴崎岳
山本脩斗   昌子源  青木剛    西大伍
|曽ヶ端準|

(ガンバ) 監督/長谷川健太

宇佐美貴史   パトリック
大森晃太郎             阿部浩之
今野泰幸   遠藤保仁
オ・ジェソク 岩下敬輔  丹羽大輝  米倉恒貴
|東口順昭|



(その他)
新潟(37) 3-0 (48)川崎
鳥栖(47) 1-0 (37)横浜M
仙台(29) 1-0 (42)東京
神戸(40) 1-3 (36)名古屋
柏(39) 0-0 (39)広島
甲府(28) 0-1 (28)大宮
清水(28) 3-0 (26)C大阪


アイスタ スカパー!/スカパー!プレミアムサービス/静岡放送 チケットぴあ イレブンミリオンパークβ

10月5日(日) 中銀スタ スカパー!/スカパー!プレミアムサービス チケットぴあ イレブンミリオンパークβ
10月5日(日) F

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/05 (Sun) 2014 J2第35節

(10/4) @丸亀[香川県立丸亀競技場]
讃岐(27) 1-0 (40)ザスパクサツ
【得】36エブソン

うどんダービーに敗れて4連勝ならず。

(カマタマーレ)

古田寛幸   高橋泰
高木和正              西野泰正
岡村和哉  山本翔平
小澤雄希  藤井航大  エブソン  武田有祐
|瀬口拓哉|

64/古田寛幸⇒大沢朋也
79/高木和正⇒沼田圭悟

(群馬)

  平繁龍一   D・ロビーニョ
宮崎泰右                 永田亮太
加藤弘堅   黄誠秀
瀬川和樹 クォン・ハンジン 有園真吾  久富良輔
|富居大樹|

38/加藤弘堅⇒小林竜樹
55/宮崎泰右⇒青木孝太、有園真吾⇒小柳達司



(その他)
湘南(88) 3-0 (38)愛媛
横浜(45) 0-2 (67)松本
大分(54) 2-0 (59)磐田
北九州(57) 2-2 (16)富山
長崎(45) 1-1 (54)岡山
千葉(52) 3-0 (47)福岡
岐阜(45) 1-0 (49)山形
栃木(44) 2-1 (49)京都
水戸(42) 0-0 (49)札幌
東京V(34) 1-0 (42)熊本

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/02 (Thu) 欧州CL14/15 GS第2節 B組:なんだかんだレアル

(10/1) @ソフィア[ナツィオナレン・スタディオン・バシル・レフスキ]
ルドゴレツ 1-2 レアル・マドリード
【得】6マルセリーニョ、24クリスティアーノ・ロナウド、77ベンゼマ

あっさりCKから先制されると、クリロナもPK失敗したりとレアルはだいぶ苦労した。
同点PKを得たプレーもミスジャッジだったし、逆転ゴールもちょっと怪しかった。
とはいえレアルは順調に2連勝。
ルドゴレツはリヴァプール戦同様、この舞台にいることがまぐれじゃないことを示した。



(ルドゴレツ) 監督/デルメンジエフ

J・カイサラ   ベジャク
D・アバロ        M・アレクサンドロフ
エスピーニョ  ディアコフ
ミネフ                 マルセリーニョ
        モツィ   A・アレクサンドロフ
|ストヤノフ|

70/マルセリーニョ⇒ヴァンデルソン
82/M・アレクサンドロフ⇒ミシジャン、エスピーニョ⇒アニセト

(マドリード) 監督/アンチェロッティ

エルナンデス  C・ロナウド
シスコ                   ベイル
イジャラメンディ モドリッチ
マルセロ   S・ラモス  ヴァラーヌ アルベロア
|カシージャス|

67/エルナンデス⇒ベンゼマ
73/モドリッチ⇒クロース
76/イスコ⇒ハメス・ロドリゲス



@バーゼル[ザンクト・ヤコブ・パルク]
バーゼル 1-0 リヴァプール
【得】52シュトレラー

一方、2強の一角と目されたリヴァプールはバーゼルに敗れ、2位争いが面白くなった。
バーゼルは昨季もチェルシーに2勝してるし、プレミア・キラーだな。
柿谷はベンチ入りも出番なしだった。


(バーゼル) 監督/パウロ・ソウザ

シュトレラー
ハムディ   エルネニー  エンボロ
 フライ    S・ディエ
サファリ   スヒー   シェル    ジャカ
|ヴァツリーク|

9/サファリ⇒ロドリゲス
81/エンボロ⇒カッラ
90+2/ハムディ⇒ズッフィ

(リヴァプール) 監督/ロジャース

バロテッリ
スターリング   コウチーニョ  マルコヴィッチ
ヘンダーソン  ジェラード
J・エンリケ   ロヴレン シュクルテル マンキージョ
|ミニョレ|

70/コウチーニョ⇒ララーナ
81/マルコヴィッチ⇒ランバート



■順位
1 (6)レアル・マドリード
2 (3)リヴァプール
3 (3)バーゼル
4 (0)ルドゴレツ

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/02 (Thu) 欧州CL14/15 GS第2節 A組:リーガ王者の勝ち

(10/1) @マドリード[エスタディオ・ビセンテ・カルデロン]
アトレティコ・マドリード 1-0 ユヴェントス
【得】75アルダ

シメオネ監督が出場停止明けでようやくベンチに復帰したアトレティコが、アルダの決勝ゴールでユーベとのつぶし合いを制して勝利。
リーガでもそうだったが、アトレティコはこれでベストメンバーが揃ったって感じだな。



(アトレティコ) 監督/シメオネ

マンジュキッチ
アルダ              R・ガルシア
サウール       コケ
ティアゴ
アンサルディ ゴディン  ミランダ  フアンフラン
|モヤ|

53/サウール⇒グリーズマン
84/マンジュキッチ⇒マリオ・スアレス
90/アルダ⇒シケイラ

(ユヴェントス) 監督/アレグリ

ジョレンテ      テベス
ポグバ        ビダル
エヴラ        マルキージオ リヒトシュタイナー
キエッリーニ ボヌッチ   カセレス
|ブッフォン|

78/カセレス⇒ペレイラ
83/ビダル⇒モラタ
90/リヒトシュタイナー⇒ジョビンコ



■順位
1 (3)ユヴェントス
2 (3)アトレティコ
3 (3)マルメ
4 (3)オリンピアコス

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/02 (Thu) 欧州CL14/15 GS開幕戦 D組:香川躍動

(10/1) @ブリュッセル[コンスタン・ヴァンデン・ストック・スタディオン]
アンデルレヒト 0-3 ドルトムント
【得】3インモービレ、69,79アドリアン・ラモス

力の落ちるアンデルレヒトってこともあったけど、香川が気持ちよさそうにプレーしてたなあ。
あれだけフリーにしてくれたらそりゃそうなるだろって感じで中盤に君臨。自由自在にパスを出していた。
先制点をアシストしたループパスの後、追加点も香川のパスから。
怪我人続出の関係でゲームメイクの仕事が多くて、シュートの場面があまりなかったのは残念だったが。

国内リーグでは苦戦してるドルトムントだが、CLは順調に2連勝となった。

香川
香川



(アンデルレヒト) 監督/ハシ

ミトロヴィッチ  スアレス
プラート                コンテ
ティーレマンス  ドゥフール
デシャフト ナイティンク ムベンバ  ナジャル
|プロト|

73/コンテ⇒アチェアンポン
82/ミトロヴィッチ⇒カバセレ、スアレス⇒シリアク

(ドルトムント) 監督/クロップ

インモービレ
グロスクロイツ   香川    オーバメヤン
 ケール   ベンダー
シュメルツァー               ピシュチェク
パパスタソプロス  スボティッチ
|ヴァイデンフェラー|

65/グロスクロイツ⇒アドリアン・ラモス
72/インモービレ⇒ドゥルム
82/ベンダー⇒フンメルス



@ロンドン[エミレーツ・スタディアム]
アーセナル 4-1 ガラタサライ
【得】22,30,52ウェルベック、41アレクシス・サンチェス、63ブラク

マンUからの脱出組・ウェルベックがハットトリックの大活躍。
ガラタサライがスナイデルをアンカーに置く布陣で自滅した感もあったが。
ただ、そんな楽勝ゲームで退場者出してしまうアーセナルであった。

ガラタサライ・サポ大暴れ
027.jpg

(アーセナル) 監督/ヴェンゲル

ウェルベック
A・サンチェス               エジル
  S・カソルラ    O・チェンバレン
フラミニ
ギブス   コシエルニ メルテザッカー チェンバース
|シュチェスニー|

[退場]60シュチェスニー
62/アレクシス・サンチェス⇒オスピナ
68/オクスレード・チェンバレン⇒ロシツキー
77/エジル⇒ウィルシャー

(ガラタサライ) 監督/プランデッリ

パンデフ     ブラク
ジェマイリ      イェクタ
A・テレス      スナイデル     ヴェイセル
 セミヒ   F・メロ   シェジュ
|ムスレラ|

46/イェクタ⇒アルトゥントップ
68/パンデフ⇒ブルマ、ヴェイセル⇒ウミト・B



■順位
1 (6)ドルトムント
2 (3)アーセナル
3 (1)ガラタサライ
4 (1)アンデルレヒト

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/01 (Wed) 欧州CL14/15 GS開幕戦 H組:ビルバオだめだこりゃ

(9/30) @ボリソフ[ボリソフ・アレーナ]
BATE 2-1 アスレティック
【得】19ポリャコフ、41カルネツキー、45アドゥリス

国内で絶不調が続くビルバオ。
浮上のきっかけにしたいところだったが、大敗した初戦とは全く別のチームのようなBATEにほとんどなすすべなしだったな。

CKから先制されると、カウンターからさらに失点。
なんとかアドゥリスのゴールで前半のうちに1点差としたが、後半も全くペースは変わらず、むしろBATEのカウンターの餌食になる寸前でなんとか踏みとどまる状況だった。

結局そのまま敗戦。
昨季のソシエダと同じことになりそうだ。



(BATE)

シグネヴィチ
M・ヴォロドコ   カルネツキ  ゴルデイチュク
ヤブロンスキー A・ヴォロドコ
ムラデノヴィッチ フィリペンコ ポリャコフ   ハグシュ
|シェルニク|

81/M・ヴォロドコ⇒ヤコヴレフ
86/カルニツキ⇒ロジオノフ
90+2/ゴルディチュク⇒オリャフノヴィチ

(アスレティック)

アドゥリス
イバイ・G            ムニアイン
M・リコ      ベニャ
イトゥラスペ
バレンシアガ ラポルト  S・ホセ    イラオラ
|イライソス|

46/イバイ・ゴメス⇒デ・マルコス、ミケル・リコ⇒スサエタ
77/イラオラ⇒トケーロ



欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/01 (Wed) 欧州CL14/15 GS第2節 F組:パリのパーリィー

(9/30) @パリ[パルク・デ・プランス]
パリSG  3-2 バルセロナ
【得】10ダヴィド・ルイス、12メッシ、26ヴェラッティ、54マトゥイディ、56ネイマール

ベッカムとかはまだしも、ビヨンセまでいて、なんだかセレブパーリィーな雰囲気のパルク・デ・プランス。
試合もエンターテインメントだったな。

FKからPSGが先制すれば、直後にバルサもスーパーなノートラップパスの連続から追いつく。
PSGはリーグ戦は調子悪く、イブラヒモヴィッチも欠場してるだけに、やはりバルサかと思ったが、CKから再びリードを奪ったことで自信を得た感じ。
国内とのモチベーションの差に加えて、絶対のエースがいないことでチームが一丸となってたな。

後半、カウンターから3点目を奪うと、直後にバルサに1点差とされたが、その後の攻勢を凌いで勝利。
グループ首位に立った。

バルサは新体制が間もなくまだまだ仕方ないとはいえ、テア・シュテーゲンが不安定で、GKのターンオーバーは止めた方がいいな。

024.jpg


(パリ) 監督/ブラン< center>カバーニ      ルーカス
パストーレ
マテュイディ          ヴェラッティ
モッタ
マクスウェル D・ルイス マルキーニョス V・D・ヴィール
|シリグ|


71/ヴェラッティ⇒キャバイェ
86/パストーレ⇒シャントム
90+1/ルーカス⇒バエベック

(バルセロナ) 監督/ルイス・エンリケ

ネイマール        ペドロ
メッシ
イニエスタ        ラキティッチ
S・ブスケツ
J・アルバ   マテュー マスチェラーノ D・アウヴェス
|T・シュテーゲン|

62/ペドロ⇒ムニル
69/ラキティッチ⇒シャビ
83/ダニエウ・アウヴェス⇒サンドロ



■順位
1 (4)パリSG
2 (3)バルセロナ
3 (2)アヤックス
4 (1)APOEL

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2014/10/01 (Wed) 欧州CL14/15 GS第2節 G組:シャルケ連続ドロー

(9/30) @ゲルゼンキルヒェン[フェルティンス・アレナ]
シャルケ 1-1 マリボル
【得】37ボハル、56フンテラール

シャルケは直前のルール・ダービーで燃え尽きてしまったか。
ボハルのゴールで先制されると、後半からのウッシー投入でようやくリズムをつかみ、フンテラールの2試合連続弾で追いついたが、結局逆転はできず。
初戦に続くドローとなった。

内田篤人


(シャルケ) 監督/ケラー

フンテラール
ドラクスラー バルネッタ C・モティング
ボアテング   アオゴ
フックス ノイシュテッター マティプ   アイハン
|フェールマン|

46/アイハン⇒内田篤人
66/チュポ・モティング⇒オバシ
79/ボアテング⇒マイアー

(マリボル) 監督/シムンジャ


タヴァレス   イブライミ
ボハル               ヴルシッチ
フィリポヴィッチ   メルテリ
ヴィレル  シュレル  ライチェヴィッチ  メヤツ
|ハンダノヴィッチ|

67/ヴルシッチ⇒メンディ
80/メルテリ⇒ヌディアイェ
82/ボハル⇒サラリヒ



■順位
1 (4)チェルシー
2 (2)シャルケ
3 (2)マリボル
4 (1)スポルティング

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。