前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/03/30 (Wed) 歴史的チャリティーマッチ

(3/29) @大阪[長居スタジアム]
日本代表 2-1 Jリーグ TEAM AS ONE
【得】15'遠藤保仁、19'岡崎慎司、82'三浦知良

(日本代表)

前田遼一
岡崎慎司             本田圭佑
長友佑都   遠藤保仁   長谷部誠    内田篤人
伊野波雅彦 今野泰幸  吉田麻也
|川島永嗣|

31/川島永嗣⇒西川周作
46/前田遼一⇒李忠成、岡崎慎司⇒乾貴士、本田圭佑⇒藤本淳吾、長谷部誠⇒阿部勇樹、遠藤保仁⇒柏木陽介、吉田麻也⇒栗原勇蔵、長友佑都⇒槙野智章、内田篤人⇒松井大輔
61/西川周作⇒東口順昭、今野泰幸⇒岩政大樹
72/乾貴士⇒家長昭博
78/伊野波雅彦⇒森脇良太

(Jリーグ選抜)

佐藤寿人
大久保嘉人                梁勇基
小野伸二
小笠原満男    中村憲剛
新井場徹  田中・M・闘莉王 中澤佑二   駒野友一
|楢崎正剛|

46/楢崎正剛⇒川口能活、中澤佑二⇒茂庭照幸、大久保嘉人⇒原口元気、小笠原満男⇒中村俊輔
62/駒野友一⇒小宮山尊信、梁勇基⇒平井将生、中村憲剛⇒三浦知良、小野伸二⇒関口訓充、佐藤寿人⇒ハーフナー・マイク




No.2731/サッカー雑記

スポンサーサイト

日本代表 | trackback(0) |


2011/03/28 (Mon) =週間テレビメモ= 3/21-27 

「恋のから騒ぎ」が25日で最終回を迎えたのだった。
その最終回も含めてここ数年はまったく見てなかったし、放送枠移動なんかもあったことから特にショック驚きもないが、バラエティ史に残る番組だったからちょっと記憶に残る出演者なんかを振り返ってみようと思った。
が、やはり一般人がメインなだけに、公式サイトも過去のメンバーのことは記載してないし、wikiも配慮されて本名が出ていないんだな。
なんとかファンサイトにあったメンバーリストを見つけた。

思い出深いのは1年目ということもあるが1期。
タレントになった島田律子、遠山せいあ、さんま猫っ可愛がりキャラのはしり鈴木留美を覚えてるな。
小倉弘子は全然記憶になかった。

そして振り返ってすごいのは8期。
小林麻耶、宝満円、「みさえ」山下彩佳、「大道具」大窪敦美、「雁の介」有本須香子、永田広海、「大原麗子」椎名静子などなど。
名前だけで顔を思い出す人が多い。
続く9期も小林麻央、中田彩、「ぐれたメーテル」藁谷リサ、西方敦子などがいて、この8~9期のあたりがピークだったな。

その他かわいい系統では、大阪でタレントやってたことを今頃知った春日井美樹(4期)、豊田ローラ(7期)。
槌本優美(3期)、今泉有希(6期)、「京唄子」登尾佳奈(7期)、「彦六師匠」加藤恵実などのMVPはやはり覚えてるなあ。
あとは「ぐんま」田中利佳は、同じ群馬県人としても衝撃だった(笑)


【3/21】
◆「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd Gig」(再)[WOWOW]
放射能汚染から復興中の日本という、タイムリーすぎるタイミングでの再放送だったが、この週では第6話『潜在熱源』。
そう、あの地下原発事故の隠蔽事件(笑)


【3/27】
◆「実録ドラマ グリコ・森永事件」[NHK hi]
「ケロロ」が終わって寝ようと思ったら、午前2時過ぎ、それもNHK衛星ハイビジョンなんていう辺境でやってて驚いてしまった。
再放送?と思ったら初回だし。

タイトル通り、80年代に日本中を震撼させた劇場型脅迫犯罪事件をドラマ化したもので、ところどころで当時のニュース映像が解説ナレーションとともに差し挟まれる。
新聞記者役の上川隆也が主演で、その他もNHKらしい渋いキャスティングが良かった。

映画「ゾディアック」を見た後、そういえばグリコ・森永事件って映像化されてない?と思ったので、ついにきたか!という感じだった。
そして、どうやらこれは「未解決事件」というシリーズ物の第1作のようで、今後が楽しみ。
ただ、この日の作品を地上波でやるのが6月らしいが。


【3/21】
◆「徹子の部屋」(森三中)
◆「クローズアップ現代」[NHK総合]
◆「アニソンぷらす」(スフィア)

【3/22】
◆「神のみぞ知るセカイ」(再/終)
◆「君に届け 2nd Season」

【3/23】
◆「ゴッドタン」

【3/24】
◆「創聖のアクエリオン」(再)
◆「アメトーーク」・・・DVD発売
◆「フラクタル」
◆「インフィニット・ストラトス」

【3/25】
◆「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ」
◆「タモリ倶楽部」・・・空耳アワード
◆「GOSICK」

【3/26】
◆「バクマン」
◆「飛び出せ!科学くん 地球のふしぎ大図鑑!スッゴイ動物&大絶景40の謎を大解明SP」
◆「世界ふしぎ発見」・・・スリランカ
◆「みつどもえセレクション」

【3/27】
◆「Foot」(R)(中山淳)
◆「スクール革命」
◆「STAR DRIVER」
いよいよクライマックス。
ノン眼鏡ケイト
ケイト
綺羅星☆ケイト
ケイト
キス後ケイト
ケイト
正体ばらしケイト
ケイト
死亡フラグ立てすぎケイト
ケイト
アプリボワゼケイト
ケイト
絶叫ケイト
ケイト
何度目だ小清水×福山

◆「イッテQ」
◆「ケロロ軍曹乙」
こちらもラスト2。
モア
家庭教師モア
モア
アンゴルモア
モア
ハルマゲドン1分の1未遂
モア

◆「けものみち」(再/始)[NHK hi]


No.2730/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/26 (Sat) 2週間

毎日記録するのを止めてしまったが、1週間前に比べてもそれほど事態は好転してないな。


特に福島第一原発は、被災地の復興支援に大きな足かせとなっている。
この1週間で、相次ぐ煙や水蒸気の噴出に悩まされながらも、なんとか1~4号機すべての電源接続に成功。
冷却機能回復に大きく前進し、放射能の中ケーブル敷設作業に当たった東京都スーパーレスキュー隊は一躍ヒーロー状態となり、テレビ局に引っ張りダコになっていた。
が、それも束の間、3号機のタービン建屋でケーブル敷設作業を行っていた作業員3名が被曝する事態が起こってしまった。
幸い、作業員の被曝は命には関わらない程度のベータ線熱傷ということだが、タービン建屋に存在しないはずな高濃度の放射能汚染水が確認され、再び事故終息の見通しが立たなくなってしまった。

そして放射線の影響がとうとう生活にまで及んでしまった。
福島の原乳や野菜で暫定基準値を上回る放射線値が計測されたのを皮切りに、地元・群馬でもほうれん草などが出荷停止となってしまう。
これにより、無関係なほうれん草などの買い控えや返品という過剰反応が続発した。

さらに、東京都・金町浄水場から乳児の基準値を上回る放射線値が計測されたことで、今度はペットボトルのミネラルウォーターに都民は殺到。
翌日には乳児の摂取制限は解除されたが、周辺の自治体でも相次いで同様の事態が起こってしまった。
原乳、野菜、水道水、どうやらいずれも数日前に降った雨の影響で放射性物質が付着・混入されたようで、改めて雨が厄介なことを思い知らされた。
待避圏外・北西40km地点の福島・飯舘村でセシウムが検出されたように、やはり風向きも大きい。

被災地の復興も未だ今後の展望を立てる以前の状態。
東北自動車道は復旧したものの、燃料や食糧など救援物資は送っても送っても足りないようだ。
まず避難所が2000以上あることで、単純に輸送量が追いつかないことに加えて、避難所における格差も問題に。
メディアが取材する大きな避難所はまだいいが、自宅や小さな避難所まではなかなか手が回ってないという。
そして、避難生活の経過とともに起こる必要な物資の変化、避難所ごとに違う需要などなど、問題も刻々変わっているらしい。
なかなかネットワークを構築できないことは、今回の災害の規模を物語るのか。

地震と津波の被災地のみならず、原発事故で待避圏・屋内待避圏とされた福島の地域も物資不足が深刻化してるという。
業者が放射能を怖がって、配送を見合わせてたというケースもあった。

それらの地域からは圏外への「疎開」が始まった。
福島第一原発のすぐそばの双葉町は、行政機能ごとさいたまスーパーアリーナに仮移転。
群馬にも片品村ほか各地で被災者を受け入れた。
一部で、福島からの避難者の受け入れを拒否した旅館があったそうで腹が立った。
津波被災者では、家族や親類、友人の遺体を確認するまでは疎開したくないという人が多いようだ。

ただ、徐々に安置遺体の腐敗が問題に。
身元が判明した遺体も、火葬が間に合わないためにいったん土葬するという事態になった。

20日、石巻で9日ぶりに祖母と孫の少年が救出されたニュースが、数少ない良いニュースだった。
2階の台所で被災したことで、食糧や毛布・タオルがあったという偶然が重なった奇跡。

テレビは徐々に通常通りに。
ニュースでは被災者個人個人にもスポットを当て始めた。
おかげでやりきれなさが増す。
生死の差はホント紙一重だ。

ACのCMの一つの歌の歌詞「ぽぽぽぽーん」がネットで人気(笑)

世界からの支援。
この週で目立ったのは、ユニフォームにカタカナ表記の名前をつけたバレンシアだった。

国内の支援活動では、ロンブー淳が目を引いた。
「淳の団体」のツイッター企画から生まれた?プライベートな団体で物資を募り、自ら被災地に送ったという。


No.2729/地震雑記

その他 | trackback(0) |


2011/03/24 (Thu) ザ・スミス 「パニック」



モリッシーが、チェルノブイリ原発事故のニュース直後にワム!の脳天気な曲をかけたラジオにキレて書いたというエピソードを持つ一曲。

「hang the DJ!」(DJを吊し上げろ!)と歌ってるが、今回の事故では吊し上げたい対象が多すぎるな(笑)

スミス 「サウンド・オブ・スミス」


No.2728/音楽雑記

音楽 | trackback(0) |


2011/03/22 (Tue) リーガ第29節:マドリードダービー異状なし

(3/19) @マドリード[ビセンテ・カルデロン]
アトレティコ(39) 1-2 (73)レアル・マドリード
【得】11'ベンゼマ、32'エジル、86'アグエロ

覚醒中の二人、ベンゼマの先制ゴールと、マルセロ・アシストの追加点でレアルが今回もマドリード・ダービーは制した。

(アトレティコ)

 アグエロ   フォルラン
エリアス               レジェス
 ティアゴ   M・スアレス
フィリペ   ドミンゲス  ゴディン ウイファルシ
|デ・ヘア|

45/エリアス⇒コケ
78/フォルラン⇒ジエゴ・コスタ
86/ティアゴ⇒フアンフラン

(マドリード)

ベンゼマ
C・ロナウド             エジル
ディアラ    ケディラ
X・アロンソ
マルセロ R・カルヴァーリョ  ぺぺ  S・ラモス
|カシージャス|

70/ベンゼマ⇒アデバヨール
72/クリスティアーノ・ロナウド⇒ディ・マリア
82/ディアラ⇒アルベロア




(その他)
バルセロナ(78) 2-1 (34)ヘタフェ
ビルバオ(42) 0-1 (54)ビジャレアル
バレンシア(54) 0-1 (42)セビージャ
マラガ(29) 2-0 (43)エスパニョール
マジョルカ(38) 1-0 (30)サラゴサ
デポルティボ(31) 0-1 (35)レバンテ
エルクレス(26) 0-4 (35)オサスナ
ラシン(33) 2-1 (35)R・ソシエダ
S・ヒホン(32) 1-0 (26)アルメリア


No.2728/サッカー雑記

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) |


2011/03/21 (Mon) =週間テレビメモ= 3/14-20

【3/14】
◆「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd Gig」(再/始)[WOWOW]
こっちは毎週3~4話ずつの放送らしくて助かった(笑)
第1作もこのくらいのペースでやってくれりゃ、もっと楽しめたのに。

にしても、関東に核攻撃を受けたものの放射能除去マイクロマシーン開発による「日本の奇跡」で復興中の日本という設定が、シャレにならないくらいタイムリー。



【3/14】
◆「リーガ」 第28節:セビージャ1-1バルセロナ
◆「東北関東大震災関連ニュース」[NHK]
◆「名曲探偵アマデウス」[NHK hi] バッハ/マタイ受難曲
◆「レベルE」
◆「アニソンぷらす」・・・声優アワード

【3/15】
◆「東北関東大震災関連ニュース」[NHK]
◆「神のみぞ知るセカイ」(再)
◆「ぶらぶら美術・博物館」・・・山種美術館

【3/16】
◆「欧州CL」[スカチャン] ラウンドof16 第2レグ:バイエルン2-3インテル
◆「東北関東大震災関連ニュース」[NHK]
◆「プレミアム8 世界の名峰・グレートサミッツ 栄光と友情の山~スイス・アイガー~」[NHK hi]

【3/17】
◆「欧州CL」[スカチャン] ラウンドof16 第2レグ:R・マドリード3-0リヨン
◆「東北関東大震災関連ニュース」[NHK]
◆映画「ゴースト・バスターズ」[テレ東]
◆「創聖のアクエリオン」(再)
◆「フラクタル」

【3/18】
◆「東北関東大震災関連ニュース」[NHK]
◆「Rio -Rainbow Gate」
◆「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ」
この発想はなかったわ(笑)
繭佳
繭佳
◆「GOSICK」

【3/19】
◆「Foot」(R)(幸谷秀巳)
◆「東北関東大震災関連ニュース」[NHK]
◆「バクマン」
◆「みつどもえ特別編」[BSイレブン]

【3/20】
◆「リーガ」 第29節:アトレティコ0-2R・マドリード
◆「東北関東大震災関連ニュース」[NHK]
◆「STAR DRIVER」
◆「イッテQ」
◆映画「プラダを着た悪魔」[テレ朝]
◆「かみちゅ」(再/最終回)


No.2727/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/19 (Sat) 3・18 一週間

午後2時46分、地震発生から一週間ということで黙祷が行われた。
この日終了時で死者・行方不明者は17665人。
死者6911人は、ついに阪神淡路大震災を越えてしまった。

懸案の福島第一原発は、3号機燃料貯蔵プールへの放水がこの日も行われた。
成功したようだが、冷却機能が回復しない限り、ずーっと続けなければならないという。

原子力安全・保安院は今回の事故を国内最悪のレベル5に引き上げた。
アメリカ・スリーマイル島の事故と同レベルに。

IAEAが来日。
独自に放射線量測定。
事務局長が日本人の天野之弥というのも妙な巡り合わせだ。

どうでもいいが東京電力が突然ツイッター開始。
フォローは一気に20万人まで行ったようだ。

計画停電については、家はこの日までは停電がないという情報が入る。
なんか重要施設でもあるのか。

岩手、宮城がニュースになる一方で、茨城や千葉の被災地が忘れられ、逆に困窮状態に陥ってるという話。

中田英寿も出演したという台湾のチャリティ番組で21億円もの義援金が集まったらしい。


No.2725/地震雑記

その他 | trackback(0) |


2011/03/18 (Fri) 欧州CL ラウンドof16 第2レグ:レアル久々8強

(3/16) @マドリード[サンティアゴ・ベルナベウ]
レアル・マドリード 3-0(Agg 4-1) リヨン
【得】37'マルセロ、66'ベンゼマ、76'ディ・マリア

(マドリード)

ベンゼマ
C・ロナウド    エジル    ディ・マリア
X・アロンソ   ケディラ
マルセロ R・カルヴァーリョ  ぺぺ  S・ラモス
|カシージャス|

74/クリスティアーノ・ロナウド⇒アデバヨール
78/ディ・マリア⇒グラネロ
84/ベンゼマ⇒ディアラ

(リヨン)

リサンドロ
デルガド     グルキュフ     ブリアン
  トゥララン   シェルストロム
シソコ     ロヴレン  クリス レヴェイエール
|ヨリス|

46/ブリアン⇒ゴミス
69/グルキュフ⇒ピエ
80/デルガド⇒ピャニッチ




No.2725/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) |


2011/03/18 (Fri) 3・17

福島第一原発では、自衛隊ヘリから3号機の使用済み燃料プールへの放水が行われたが、映像で見た限り「放水」というより「散水」って感じであまり効果なさそう。
その後警視庁の高圧放水車からの放水が行われたが、こちらは届かなくて断念。
自衛隊の特別消防車がようやく有効な放水を行ったようだ。
そして、電源回復作業に取りかかるという良いニュースも。

当初は対応策に理解を示していた海外メディアも、徐々に日本政府と東京電力への批判にシフト。
現場で危険を顧みずに作業していた50人の作業員は「50人のヒーロー」と賞賛されたが。

地震発生以来、会見に出ずっぱりで評価上昇の枝野幸男官房長官。
ツイッターでは疲労を心配して#edano_neroというハッシュタグができたりしてた。
さらにアメリカのメディアでは「24」の「ジャック・バウアー」に例えられたり、イタリアのメディアでは首相と間違われたり(笑)
まあ、枝野はただそういう役割なのだが、菅直人がやっても同じような評価は得られなかったことは容易に想像できる。

ACジャパンの大量のCMに対してなぜか抗議が殺到したらしく、なぜかACジャパンが謝罪。
ネットではある種の「祭り」になってるが。
特に金子みすゞの詩を使ったヴァージョンは、「ウエシマ作戦」と融合。

  「俺が」っていうと
  「俺が」っていう。

  「俺も」っていうと
  「俺も」っていう。

  そうして、あとで
  さみしくなって、

  「じゃ、俺が」っていうと
  「どうぞ、どうぞ」っていう。

  こだまでしょうか、
  いいえ、上島です。

・・・という作品になった(笑)


真冬に近い低温になったことで、計画停電でも間に合わず、予測不可能な大規模停電が警告されたが、なんとか回避。
そんな中、プロ野球セ・リーグが3月25日からの開幕強行を発表。
非難の嵐となった。

サッカーは、結局日本代表の試合が2試合とも中止。
代わりに長居でJリーグ選抜とのチャリティーマッチを行うことが決定された。

昼間にテレ東で「ゴースト・バスターズ」やってたのだ。
懐かしくいお気楽コメディと思って見始めたがところが、これが以外にも“不謹慎”(笑)
ゴースト・バスターズの面々がお化け捕獲の時に背中にしょってるのが「小型原発」だって、初めて知った。
おまけに、お化け保管庫が爆発した場面は、どこかの「建屋」が吹っ飛んだ映像を思い出したりして。


No.2724/地震雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/17 (Thu) 欧州CL ラウンド・オブ・16 第2レグ:インテル劇的逆転突破

(3/15) @ミュンヘン[アリアンツ]
バイエルン・ミュンヘン 2-3(Agg 3-3、Away 1-3) インテル
【得】4'エトオ、21'ゴメス、31'ミュラー、63'スネイデル、88'パンデフ

(バイエルン)

ゴメス
リベリ       ミュラー      ロッベン
シュヴァインシュタイガー L・グスタヴォ
プラニッチ   ブレーノ   V・ブイテン   ラーム
|クラフト|

68/ロッベン⇒アルトゥントップ
70/ヴァン・ブイテン⇒バドシュトバー
90/ブレーノ⇒クロース

(インテル)

エトオ
スネイデル  スタンコヴィッチ  パンデフ
   モッタ    カンビアッソ
キヴ    サムエル    ルシオ   マイコン
|J・セーザル|

51/スタンコヴィッチ⇒フィリペ・コウチーニョ
87/キヴ⇒長友佑都
90/パンデフ⇒ハルジャ




No.2722/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) |


2011/03/17 (Thu) 3・16

UEFAチャンピオンズリーグでメッセージと試合前の黙祷。
バイエルン・ミュンヘンvsインテルが行われたミュンヘンのアリアンツ・アレナでは、試合終了後にFC東京ヴァージョンの「You'll Never Walk Alone」が流された。
そして、長友佑都が日本国旗を持ってメッセージと感謝を表した。

1日中猛烈な北風が吹き続けた。
おかげで前橋の放射能値も減少し続ける。
冬の冷たい北風がこれほど頼もしかったことはないだろう。

地震情報、特に原発情報はあまり見ないようにした。
ただ、時折見る度に悪化していく印象。

首都圏各地で買い占め騒動が起こってると聞いていたが、この日近所のスーパーに行ったらたしかにカップ麺やパンがほとんどなかった。
「冷静な日本人」からすれば、これは充分にパニック状態だ。
ネットでは「ヤシマ作戦」から派生して「ウエシマ作戦」が呼びかけられる。
“俺が”“俺が”・・・“じゃあ俺が”“どうぞどうぞ”というダチョウ倶楽部のネタに引っかけた譲り合い運動(笑)

前日あたりから民放でCMが復活したが、どの企業も自粛してるようでACジャパン(公共広告機構)のCMばかり。
ヴァリエーションも限られてるので、すぐに異常に気づき、飽きる。

計画停電が原因の最初の交通死亡事故が群馬で起こってしまった。
安中で、信号が停電中の交差点にバイクで来た男性が亡くなった。

夜には天皇陛下からメッセージ。


No.2723/地震雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/16 (Wed) 3・15

計画停電はこの日は朝から実施。
ただ、家は昼頃開始の予定がまたもなし。

福島第一原発付近で北東の風が観測されて心配したとおり、前橋の放射線量が毎時0.562シーベルトに急増。
それでも安全な数値だ。
群馬県は数値の発表を1日2回から1時間ごとにしていた。

原発は今度は福島第一原発4号機で水素爆発、火災とか。
なんで点検中のところから?と思ったら、使用済み燃料プールという問題が新たに登場。
イヤになってくる。

被曝予防にイソジンが効くというデマがツイッターなどで拡散。
ちなみに僕が買ったのは、うがいのためだ(笑)

石原慎太郎東京都知事が、前日の「天罰」発言を撤回・謝罪。
文脈からはそんなに問題発言でもないとか聞いたが、都知事選挙のためのポーズだろう。

今回の原発事故で、国内外の原発建設に見直し論議が噴出してるようだ。
今回の場合、地震よりも津波の影響が大きかったから、論理的に考えれば内陸地域なんかは問題ないはずだけど、さすがに水素爆発の映像とか見ると怖くなるのは分かる。
にしても、広島や長崎がいくらアピールしてもなかなか伝わらなかった核の怖さを、日本が改めて身をもって伝えることになるとは。

今度は静岡を震源に震度6強の大地震。
また「絶望放送」を聞いてる時に来た(笑)

夜になり前橋でも雨になり、被災地では雪が降る。
放射能汚染の危険性が高まるだけに心配だ。


No.2721/地震雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/15 (Tue) リーガ第28節:バルサ敗戦逃れる

(3/13) @セビリア[ラモン・サンチェス・ピスファン]
セビージャ(39) 1-1 (75)バルセロナ
【得】30'ボージャン、49'ヘスス・ナバス

(セビージャ)

ネグレド
J・ナバス   ラキティッチ   D・カペル
メデル     ゾコラ
F・ナバロ  アレクシス  ファシオ   カセレス
|J・バラス|

45/ゾコラ⇒カヌーテ
72/ディエゴ・カペル⇒ペロッティ
88/ネグレド⇒ドリ

(バルセロナ)

メッシ
ペドロ                 ビジャ
イニエスタ    シャビ
S・ブスケツ
アドリアーノ アビダル   ピケ  D・アウヴェス
|V・バルデス|

14/ペドロ⇒ボージャン
75/アドリアーノ⇒マクスウェル
85/ビジャ⇒ケイタ



(その他)
R・マドリード(70) 2-0 (26)エルクレス
サラゴサ(30) 4-0 (54)バレンシア
ビジャレアル(51) 1-1 (29)S・ヒホン
エスパニョール(43) 2-0 (31)デポルティボ
ヘタフェ(34) 2-2 (42)ビルバオ
アルメリア(26) 2-2 (39)アトレティコ
レバンテ(32) 1-1 (35)マジョルカ
R・ソシエダ(35) 0-2 (26)マラガ
オサスナ(32) 3-1 (30)ラシン


No.2720/サッカー雑記

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) |


2011/03/15 (Tue) 3・14

計画停電は、電力需要が予測を下回ったことで日中は行われず。
回避されたのは喜ぶべきことだが、直前になって決定されるのも逆に困るな。
結局家の属する第5グループも当初は回避され、その後実施された17時から2時間の停電は茨城と静岡の一部に限られた。

福島第一原発は第3号機が一息ついたものの、今度は第2号機にも同じ問題が発生。
まあ、もう予想通りだったが。
それも、1号機3号機の時より深刻な「空だき」状態になったらしい。
こちらも結局海水注入となった。

休み明けの株価は当然下落。

TVはレギュラー番組で地震関連ニュースを扱うことになり、特に民放は本格的にワイドショーに。
もう見飽きたVTRと現地からの被害レポートが中心。
まあ、一度レギュラー番組でここまでのまとめをやっておきたかったんだろう。
「笑っていいとも」などはさすがに休止したが、NHK教育では子供番組を放送してた。

今回仙台で被災して生々しいレポートをブログから送ったサンドウィッチマンが東京に戻り、日本テレビ「DON」に生出演。
同じような映像・レポートを流し続けるTVの報道姿勢を痛烈に批判したらしい。
なんでもその後、日テレはそれに応えたように被災者情報にシフトしたとか。

消防庁のヘリが津波の発生を報告。
沿岸が緊張に包まれたが、気象庁はそれを否定。
どうやら引き波を勘違い?

3月中のJリーグは中止。

ここまで海外のいろんな有名人からメッセージが送られてきたが、やはり僕はいつも楽しませてもらっているサッカー関連に胸を打たれる。
リーガ・エスパニョーラでは、試合開始前に日本語メッセージの横断幕が掲げられ、キックオフ前には黙祷。
インテルやヴォルフスブルクなど日本人選手所属クラブだけでなく、レアル・マドリードなども喪章をつけてプレーしたと聞いたら、なんだか思わずウルルと来てしまった。
まとめ。>>サポティスタ

そんな中、レディ・ガガはメッセージだけでなく早くもチャリティのためのリストバンド販売。
アクションが早い。

深夜にはWOWOWで「攻殻機動隊SAC 2nd Gig」。
日本の関東地方が核攻撃で受けた放射能汚染からの復興途上と、なんとも偶然にもほどがある(笑)
ちなみに、マイクロマシーンで放射能の除去に成功した日本の復興は「日本の奇跡」と呼ばれている設定だ。


No.2719/地震雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/14 (Mon) =週間テレビメモ= 3/7-13

【3/7~】
◆「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(再)[WOWOW]
WOWOWで「STAND ALONE COMPLEX」全シリーズの放送開始!
で、まずは最高傑作の1stシリーズだったのだが、なにしろ初日の8話一挙放送にはじまるWOWOW恒例の長時間連続放送。
その上、終了が毎夜午前3時30分、最終日に至っては4時30分という鬼のような日程で参った。
いつぞやの「銀河英雄伝説」一挙放送に比べれば、そりゃあマシだったが(笑)

OP 「inner universe」 Origa


日テレ版OP 「Get 9」 JILLMAX




【3/7】
◆「レベルE」
◆「アニソンぷらす」(喜多村英梨)

【3/8】
◆「セリエA」(R)[NHK BS1] インテル5-2ジェノア
◆「ロンドンハーツ」・・・有吉vs格付けメンバー
◆「リンカーン」
◆「君に届け 2nd Season」

【3/9】
◆「欧州CL」[スカチャン] ラウンドof16 第2レグ:バルセロナ3-1アーセナル

【3/10】
◆「みなさんのおかげでした」
◆「アメトーーク」・・・女子プロレス芸人
◆「フラクタル」
◆「インフィニット・ストラトス」

【3/11】
◆「東北地方太平洋沖地震関連」[NHK]

【3/12】
◆「東北地方太平洋沖地震関連」[NHK]

【3/13】
◆「東北地方太平洋沖地震関連」[NHK]
◆「NHKスペシャル “緊急報告”M8.8東北地方太平洋沖地震」[NHK総合]
◆「ケロロ軍曹乙」


い5

No.2718/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/14 (Mon) 3・13

避難者のうちから軽度の被爆者が9人から30人と増加していく。
福島第一原発1号機の海水注入は水位計の故障で成否不明だったが、どうやらとりあえずは危地を脱出した模様だった。
ところが、ひと安心も束の間、今度は第3号機で昨日の第1号機と同じことが起きてしまった。
冷却機能喪失からいろいろ経ての水素爆発で、こちらも建屋が吹き飛んでしまった。
そして、同じように海水注入に踏み切ったのだった。

にしても、この日から登場した原子力保安員の会見が要領を得なくてイライラする。
まあ、こういうの馴れてないだろう上でこの非常事態、さらに相手は殺気だった記者。同情すべき点はあるが。
TVもだいたい聞いたところで中継を切っちゃって、解説員が説明していた。

前日から、韓国を皮切りに海外から救助隊が来日。
福島沖にはアメリカ空母ロナルド・レーガンも着いた。

宮城・南三陸町で1万人が安否不明というニュース。
一方で気仙沼では5800人が救出。
避難所との連絡がつかないという場合もあるのかな。

気象庁はこれまでのM8.8をM9.0に修正。
なんでも3つの大地震が連動して起こった1000年に一度規模の超大地震だったらしい。
3つの大地震の連動といえば、関東・東海・南海が心配されてたもんだったが。
この日ようやくすべての津波注意報が解除。

富岡製糸場のガラス6枚が割れてたというニュース。
たしか、あそこのガラスは当時のままの結構貴重なガラスだったはずだけど、それだろうか?

ウィークデイの明日から電力需要が増加することが予想されることで、東京電力が計画停電の実施を発表。
管轄内を5つのグループに分け、約3時間ごとに停電していくらしいが、グループ分け発表の最初のリリースでミスがあり、後に改めて発表し直すドタバタ。
東電の混乱ぶりが分かる。
家の地域は第5グループだった。

計画停電情報を探してて群馬県のホームページで、前橋で測定した放射線値の発表を発見。
さすがに平時よりは増加してたが、大したことなくて安心した。

イギリス・インディペンデント紙が、「がんばれ日本、がんばれ東北」というメッセージを1面全面に載せてた。
海外のメディアでは、全くパニックの起きないことを絶賛する記事が目立つ。

この日もTVは各地の被害の様子を流し続けてて、圧倒され続けて疲れてくる。
そんな中、テレビ東京はほぼ通常通りとなり、さすが(笑)と安心させてくれた。
深夜の「ケロロ」があれほど楽しみだったことはない。

NHKは地上波・衛星波合わせて5局もあるのにもったいないと思ってたら、この日は教育とBS2を安否情報だけに使っていた。


前日のフジテレビの番組で、管総理の会見中継の前に、「ふざけんなよ。また原発の話なんだろ、どうせ」という男性の声が入り、続いて「だから、ここからあげられる情報がないっつってんだろ」「あはは。笑えてきた」という女性の声が流れたことでネットは祭りになったらしい。
声の主は秋元優里か安藤優子か?ということだったが、真相は知らん。

フジは被災者への執拗なインタビューがネットで反感が高まった。
ニュージーランドの時の無神経なレポーターの前科があっただけに尚更。
おかげで以後、同じような取材スタイルをネットの一部?では「フジる」と呼んだ(笑)


No.2717/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/13 (Sun) 3・12

なにしろ前々日まで、午前4~5時終了の「攻殻祭り」をWOWOWでやってて寝不足だったのだが、余震などもあってなかなか寝付けなかった。
そして、ちょうど目が覚めてしまった午前4時頃、また大きな余震が・・・と思ったら、これが長野北部を震源とする別の地震だった。

母が千葉の伯母に前日送ったメールが未明になって届いたらしく、ちょうど電話が来てた。
四街道に住んでて、屋根の瓦が一部崩れたらしい。

夜が明けて、ついに被害の全貌が明らかとなってしまった。
陸前高田、南相馬などが津波によって壊滅状態となったことが、ヘリの空からの映像で映し出された。
残っているのはコンクリートの建物だけ。木造の建物はすべて流され、基礎のコンクリートによってそこに家があったと分かる状態だった。
そんな中、高台やコンクリート建築物の上層回、自宅の2階などから救助を求める人々も確認。
しかし、徐々に同じような津波被害が東北~茨城の太平洋岸一帯で起こったことが判明した。津波が想像以上の規模で起こっていたことも分かる。
そして、生存者によって撮影された生々しい映像により、その恐怖をTV視聴者も目の当たりにすることになったのだった。

そして、さらに心配な情報が入った。
前日に緊急事態宣言が出ていた福島第一原発が炉心露出状態となり、ついにセシウムを検出。一部炉心溶融が考えられる状況になってしまった。
さらに1号機において爆発事故が起こったことで、にわかに緊迫。
後に周囲の建屋が水素爆発で吹っ飛んだだけだと分かったが、避難中の住民3人が軽く被曝したというニュースも入り、以降原発関連ニュースが最大の関心事にならざるを得なかった。

心配性の妹は、家に泊まりに来た。
ついでに母と食料をいくらか買い込んできたほか、LED電球のライトも買ってきた。
妹は飲み会の二次会にまで行った夫に腹を立てていた(笑)

陸前高田で1万人の安否が不明という衝撃的なニュース。
やはり死者は1万を超えてしまうのか。
しだいに、遺体発見のユースも100~200人が当たり前になってしまう。

仙台・宮城野、石巻、気仙沼などでなおも火災のニュース。クルマや漁船、石油タンクから漏れた油に、電気系がショートして起こる火花が引火してる起こってるらしい。

アメリカ・サンフランシスコに津波が到達。男性が一人行方不明なんてニュース。
ヨットハーバーのヨットが港内のあちこちに散らばってる映像も。
今回の津波の規模が分かる。

サッカー界では海外から日本人はもちろん、リバプールとアーセナルを皮切りに各国のクラブ・選手たちからメッセージ。

個人的にはほとんどNHK固定で、ニコニコ実況で誰かが見てみるよう教えてくれた時だけ民放に変える。
なので詳しく分からないが、民放の報道が酷いということをよく聞く。
まあ、いろんな報道があっていいとは思うが、結局民放は各局同じようなことばかりやってしまうから拙い。
報道ヘリの自粛要請もその一つだ。入れ替わり立ち替わり同じ被災地へ飛んでは同じようなニュースをやってるんだから。

さすがに寝不足が限界に来たので、この日は早めに寝てしまった。


No.2716/地震雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/12 (Sat) 3・11

3月11日午後3時前、休みの僕は2階の部屋のベッドでWEBラジオ「さよなら絶望放送放送」をノートパソコン聞いて、けらけらと笑っていた。
危うくリアルに「絶望した!」となるところだった(笑)

同時にTVを消音のままつけっ放しにいておいたのだが、ふと画面を見たときに「緊急地震速報」の表示が目に入った。
そしてその直後、あの大地震が襲ってきたのだった。
特に太平洋で起こるプレート型地震には強い印象だった群馬の前橋でさえ、震度6弱!
新潟・中越地震の時の5弱でさえ、二度と体験することはないかなと思っていたのに。
おまけに振動の時間が長かったことで、思わず「いいから、止まれ!」と無意味に叫んでしまった。
幸い部屋の中は、どうでもいい書類が棚から落ちたくらいで済んだ。

揺れが収まると、ダウンジャケットを羽織って1階に降りた。
1階にいた母は屋外に飛び出してた。犬が出てこないので必死に呼びかけていたら、とっくに足下にいたという(笑)
ちなみに猫はこたつの中で悠々と寝ていたらしい。
幸いなことに家には何の被害もなかった。

それにしても、数日前にネットに出回った地震予報は結果的に的中したことになるのか。
ニュージーランドの大地震の前にあったクジラの大量座礁や雲の異変が日本でも起こったということで、僕は一笑に付してたが。

民生委員の母は、独居老人などを見回りに出かけていった。

この後は、余震にヒヤッとしながらTVとネットで情報収集しながらツイッターとニコニコ実況を眺めることになった。
TVは迷うことなくNHK。

まずは関東地方の被害情報が入った。
最初は事もあろうにフジテレビの近所のビルで火災があったが、当のフジテレビが報道してなかった(見てない時間にやったかもしれんが)。
にしても、フジテレビはやはり頑丈に作ってあるのか。
続いて九段会館で天井が崩落し、負傷者が出たという情報。後に2人の死者が出るといういつもなら惨事のニュースは、市原で起きたコンビナート火災の強烈な映像で吹っ飛ばされてしまう。

東京ディズニーランドでは駐車場が液状化してる映像。
施設内では多くの人々がアトラクションから避難して屋外がごった返していた。
それから江東区の金属加工会社では、地震で落ちてビンでも割れたのか、劇薬を吸って2人が死亡する運が悪すぎる事故。

その後、群馬テレビも珍しく緊急特番を組やってることに気づき、そっちで県内情報を知ろうと思ったが、大した情報はなし。
「高崎市にテレビが映らないというクレームが来た」なんてレベルだった(笑)
結局群馬県では、落ちてきた瓦に直撃されて館林の女性1人が亡くなっただけだった。ホント今回の地震だと、「だけ」で済んだといえる。

ちょっと海外の報道が知りたくてCNNやBBCのウェブサイトを見てみた。
特にBBCではリアルタイムの放送をネット上でも流し、日本で報道された映像を配信していた。
その中に津波の映像があった。
この後何度も流される、ヘリが海上から津波を撮影した映像と、仙台で津波が延々と陸上を飲み込んでいく衝撃的な映像。
NHKの映像で、群テレなんか見てるうちに生中継してたようだ。
津波では仙台空港の映像も出たが、ここまでの映像ではあれほど甚大な人的被害が起こっていたとは分からなかった。

母は見回りから戻った後、妹夫婦の自宅を見に行ってしまった。
亡くなった祖父母の家(母の実家)に住んでいるのだが、古い家なので気になったらしい。
無事だったが、妹からフラフラ出かけちゃダメと叱られたらしい。

JRが安全確認のために全ての運行を中止したことで、夕方になって東京直下型地震のシミュレーションでも問題になった帰宅難民が現実のものになった。
千葉の従姉がカラオケボックスで一泊する羽目になったと後で聞いた。

今回はツイッターが情報源として威力を発揮してるようだが、特に当初はデマに惑わされていた。
救援を求めるつぶやきだったり、有害な雨の警告などなど、次々とリツイートされて拡散してしまっていた。
ネット関係では、TVが見れない人たちのためにNHKの放送がニコニコ動画とUSTREAMでも配信。
また、GOOGLEがパーソンファインダーという安否確認サービスを提供していた。

当然ながら週末のJリーグは中止。
ザスパ戦のチケットとtotoの払い戻しはどうなるんだろう?と思った。

TVをザッピングしてたら、群馬テレビは「タッチ」とか「カラオケチャンネル」とかやってて吹く。

東京タワーの最上部のアンテナが曲がったらしい。

夜になると、テレビでは火災の映像が飛び込んできた。
仙台に続き、気仙沼はかなり大規模。市原のコンビナートも燃え続ける。

原発の緊急停止で東京電力の管轄内での電力不足が明らかになり、節電が呼びかけられた。
ネットでは「ヤシマ作戦」と呼ばれた。
「新世紀エヴァンゲリオン」で、使徒ラミエル殲滅のためのポジトロン・ライフルに、日本全国を停電させて電力を供給した言わずと知れた?作戦。
ネットにはまだユーモアが溢れている。

調べて分かったが、同じ地域でも大地震の際に停電したところがあるようだ。
家の地域は運が良いようだ。

当たり前だが「ゴシック」や「マギカ・まどか」は休止。

そして、あの津波映像があった仙台市若林区で200~300人の遺体が発見されたという一報。
やはり数多くの犠牲者が出てたことを痛感しつつベッドに行き、TVを見ながら寝たのだった。


No.2715/地震雑記

その他 | trackback(0) |


2011/03/11 (Fri) 欧州CL ラウンドof16 第2レグ:シャルケ逆転勝利で8強

(3/10) @ギルゼンキルヒェン[ヴェルティンス]
シャルケ 3-1(Agg 4-2) バレンシア
【得】17'リカルド・コスタ、40',90+4'ファルファン、52'ガヴラノヴィッチ

(シャルケ)

ガヴラノヴィッチ  ラウル
フラド                 ファルファン
クルーゲ   マティプ
エスクデロ メッツェルダー ヘヴェデス  内田篤人
|ノイアー|

60/マティプ⇒パパドプロス
76/フラド⇒ドラクスラー
82/クルーゲ⇒サルペイ

(バレンシア)

アドゥリス
パブロ・H      マタ       ホアキン
メフメト    バネガ
マテュウ   R・コスタ   D・ナバロ   ブルーノ
|グアイタ|

64/パブロ・エルナンデス⇒ソルダード
70/バネガ⇒ティノ・コスタ
/アドゥリス⇒ジョナス




No.2714/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) |


2011/03/10 (Thu) 欧州CL ラウンドof16 第2レグ:バルサ逆転8強

(3/9) @バルセロナ[カンプ・ノウ]
バルセロナ 3-1(Agg 4-3) アーセナル
【得】45+3',71'メッシ、53'OG(セルヒオ・ブスケツ)、69'シャビ

(バルセロナ)

メッシ
ビジャ                 ペドロ
イニエスタ    シャビ
マスチェラーノ
アドリアーノ アビダル S・ブスケツ D・アウヴェス
|V・バルデス|

82/ビジャ⇒アフェライ
89/マスチェラーノ⇒ケイタ
90+1/アドリアーノ⇒マクスウェル

(アーセナル)

V・ペルシー
ナスリ       セスク    ロシツキー
ウィルシャー  ディアビ
クリシ   コシエルニ   ジュルー   サニャ
|シュチェスニー|

20/シュチェスニー⇒アルムニア
[退場]57'ファン・ペルシー
74/ロシツキー⇒アルシャヴィン




No.2713/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) |


2011/03/07 (Mon) =週間テレビメモ= 2/28-3/6

【2/28】
◆「世界ノルディック」 複合・団体ノーマルヒル:オーストリア金メダル
◆「レベルE」

【3/1】
◆「神のみぞ知るセカイ」(再)
◆「ぶらぶら美術・博物館」
◆「AFCチャンピオンズリーグ」[BS朝日] 杭州2-0名古屋、G大阪5-1メルボルン
◆「ロンドンハーツ」・・・ラブマゲドン
◆映画「メリー・ポピンズ」[NHK hi]
スーパーカリフラジリスティックイクスピアリドーシャス!

◆「世界ノルディック」 クロスカントリー・女子10kmクラシカル:ビヨルゲン(NOR)金メダル、3冠
◆「君に届け 2nd Season」

【3/2】
◆「AFCチャンピオンズリーグ」[BS朝日] C大阪2-1アレマ
◆「世界ノルディック」 複合・個人ラージヒル:ラミ・シャプイ(FRA)金メダル、クロスカントリー・男子団体スプリント:カナダ金メダル、、クロスカントリー・女子団体スプリント:スウェーデン金メダル 

【3/3】
◆「リーガ」 バレンシア0-1バルセロナ
◆「みなさんのおかげでした」・・・QQQの休日・木梨バースデー
◆「創聖のアクエリオン」(再)
◆「アメトーーク」・・・女の子大好き芸人
◆「フラクタル」
◆「インフィニット・ストラトス」
◆「世界ノルディック」 クロスカントリー・女子20kmリレー:ノルウェー金メダル、ジャンプ・個人ラージヒル:シュリーレンツァウアー(AUT)金メダル

【3/4】
◆「リーガ」 エスパニョール1-2マジョルカ
◆「徹子の部屋」(加藤浩次)
◆「タッチ」(再)
◆「Rio Rainbow Gate」
◆「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ」
◆「世界ノルディック」 複合・団体ラージヒル:オーストリア金メダル2冠、クロスカントリー・男子リレー:ノルウェー金メダル
◆「ゴシック」
ヴィクトリカ
ヴィクトリカ
◆「魔法少女まどか・マギカ」

【3/5】
◆「Foot」(R)(亘崇詞)
◆「Jリーグ2011」[NHK総合、J SPORTS] 開幕戦:名古屋1-1横浜M、G大阪2-1C大阪
◆「Jリーグ・タイム」[NHK BS1]
◆「バクマン」
◆「めちゃイケ」
◆「大聖堂」
◆「みつどもえ増量中!」(最終回)
◆「世界ノルディック」 ジャンプ・男子団体ラージヒル:オーストリア金メダル2冠、クロスカントリー・女子30kmフリー:ヨハウグ(NOR)金メダル
◆「インフィニット・ストラトス」(R)
◆「夢喰いメリー」(R)

【3/6】
◆「MJ 新世紀アニソンスペシャル4完全版」[NHK BS2]
◆「東京ガールズコレクション2011春夏」[NHK BS2]
佐々木希可愛すぎ
佐々木希
佐々木希
佐々木希

◆「STAR DRIVER」
◆「かみちゅ」(再)
◆「MAGネット」
◆「イッテQ」
◆「世界ノルディック」 男子50kmフリー:ノルトグ(NOR)金メダル
◆「ケロロ軍曹乙」


No.2711/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/03/07 (Mon) J2開幕戦:両毛ダービーに完敗

(3/6) @栃木[栃木グリーンスタジアム]
栃木(3) 2-1 (0)ザスパ
【得】49'崔根植、75'リカルド・ロボ、86'アレックス

(SC)

崔根植   R・ロボ
高木和正              水沼宏太
パウリーニョ  鈴木修人
那須川将大 大久保裕樹 渡部博文 西澤代志也
|武田博行|

54/高木和正⇒河原和寿
82/崔根植⇒トリポジ
90/水沼宏太⇒宇佐美宏和

(草津)

 萬代宏樹   ラフィーニャ
熊林親吾               前田雅文
松下裕樹   戸田和幸
田中淳    御厨貴文  有薗真吾 佐田聡太郎
|橋田聡司|

56/前田雅文⇒アレックス
81/有薗真吾⇒古林将太、萬代宏樹⇒リンコン



(その他)
湘南(3) 5-0 (0)岡山
北九州(0) 0-3 (3)千葉
愛媛(3) 2-0 (0)千葉
水戸(3) 2-1 (0)京都
横浜(0) 1-2 (3)富山
東京(3) 1-0 (0)鳥栖
徳島(3) 1-0 (0)鳥取
熊本(3) 1-0 (0)東京V
岐阜(0) 0-1 (3)大分


No.2710/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2011/03/07 (Mon) リーガ第26節

Jリーグ開幕などで見れず。
録画も忘れてしまった。


ラシン(30) 1-3 (67)レアル・マドリード


マジョルカ(34) 1-2 (54)バレンシア

(その他)
バルセロナ(74) 1-0 (27)サラゴサ
アトレティコ(38) 3-1 (50)ビジャレアル
ビルバオ(41) 2-0 (38)セビージャ
レバンテ(31) 1-0 (40)エスパニョール
デポルティボ(31) 2-1 (35)R・ソシエダ
S・ヒホン(28) 2-0 (33)ヘタフェ
マラガ(23) 0-1 (29)オサスナ
エルクレス(26) 1-2 (25)アルメリア


No.2712/サッカー雑記

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) |


2011/03/06 (Sun) J1開幕戦

(3/5) @豊田[豊田スタジアム] 
名古屋(1) 1-1 (1)横浜M
【得】63'兵藤慎剛、90+5'ケネディ

伊藤友里
伊藤友里
伊藤友里
伊藤友里


(グランパス)

ケネディ
玉田圭司               金崎夢生
藤本淳吾    小川佳純
中村直志
阿部翔平  増川隆洋 田中・M・闘莉王 田中隼磨
|楢崎正剛|

66/金崎夢生⇒永井謙佑
75/中村直志⇒三都主アレサンドロ
82/藤本淳吾⇒吉村圭司

(マリノス)

大黒将志   渡邉千真
長谷川アーリアジャスール   兵藤慎剛
小椋祥平   谷口博之
波戸康広  中澤佑二  栗原勇蔵  小林祐三
|飯倉大樹|

68/大黒将志⇒小野裕二
71/長谷川アーリアジャスール⇒森谷賢太郎



@吹田[万博記念競技場]
G大阪(3) 2-1 (0)C大阪
【得】20'アドリアーノ、28'倉田秋、76'遠藤保仁

(ガンバ)

  イ・グノ   アドリアーノ
宇佐美貴史           二川孝広
遠藤保仁  武井択也
下平匠   山口智   金正也   加地亮
|藤ヶ谷陽介|

77/イ・グノ⇒金承龍
89/宇佐美貴史⇒平井将生

(セレッソ)

R・ピンパォン
乾貴士   キム・ボギョン   倉田秋
マルチネス  中後雅喜
丸橋祐介 上本大海 茂庭照幸 高橋大輔
|キム・ジンヒョン|

72/中後雅喜⇒清武弘嗣
83/乾貴士⇒播戸竜二



@川崎[等々力陸上競技場]
川崎(3) 2-0 (0)山形
【得】34'矢島卓郎、38'登里享平


(その他)
福岡(0) 0-3 (3)新潟
(3) 3-0 (0)清水
甲府(0) 0-1 (3)磐田
神戸(3) 1-0 (0)浦和
鹿島(1) 3-3 (1)大宮
広島(1) 0-0 (1)仙台


No.2709/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2011/03/04 (Fri) リーガ第26節:家長輝き始める

(3/2) @バレンシア[メスタージャ]
バレンシア(51) 0-1 (71)バルセロナ
【得】77'メッシ

バルサはCL用でもあるのか、あっと驚く3バック。

激しいプレッシャーでバルサのパスワークを封じたバレンシア。
昨季成功したマテューの左ハーフ起用がこの日も効いていたが、先制点までは奪えず。

バルサは苦しみながらも散発的にチャンスを作ってたが、この日もメッシが決定力を欠く。
が、それでも先制点はメッシだった。
アドリアーノのクロスをダイレクトで合わせての決勝点。
バルサが難関を突破して優勝へ一歩前進した。

(バレンシア)

マタ
マテュー     ホアキン     パブロ・H
 バネガ      T・コスタ
J・アルバ デアルベルト R・コスタ スタンケヴィチウス
|グアイタ|

45/ホアキン⇒ソルダード
82/マテュー⇒ジョナス
85/ティノ・コスタ⇒イスコ

(バルセロナ)

メッシ        ビジャ
イニエスタ        シャビ
アドリアーノ     マスチェラーノ    D・アウヴェス
アビダル  S・ブスケツ     ピケ
|ピント|

63/マスチェラーノ⇒ペドロ
82/アドリアーノ⇒マクスウェル
87/イニエスタ⇒ケイタ



(3/1) @バルセロナ[コルネジャ]
エスパニョール(40) 1-2 (34)マジョルカ
【得】18'アルバロ、62'ウェボ、82'ヌスエ

同点で迎えた後半80分、満を持してというかちょっと遅い投入だったが、家長が短い時間できっちり仕事をした。
まずはDFをかわしてウェボの決定機を演出すると、82分、ボレーシュートのこぼれ球がヌスエの逆転決勝ゴールを読んだ。
その後は高いキープ力でファウルを誘ったり時間稼ぎをしたりと、任務を遂行。勝利に貢献した。
スペイン・メディアからも高い評価をもらったようで、これから楽しみだな。

(エスパニョール)

バスケス
カジェホン  S・ガルシア  L・ガルシア
ドゥシェル   ベルドゥ
J・ロペス   ガラン    アマト     チカ
|カメニ|

65/ルイス・ガルシア⇒モリナ
76/ベルドゥ⇒ダトロ
86/ドゥシェル⇒フォンテ

(マジョルカ)

G・カストロ   ウェボ
ペレイラ                ヌスエ
  テヘーラ   J・ヴィクトル
アヨセ    ラミス    ヌネス  センドロス
|アワテ|

80/ゴンサロ・カストロ⇒家長昭博
84/テヘーラ⇒ピナ
90+2/ウェボ⇒ルベン



(その他)
R・マドリード(64) 7-0 (23)マラガ
ビジャレアル(50) 1-0 (26)エルクレス
サラゴサ(27) 2-1 (38)ビルバオ
セビージャ(38) 1-1 (25)S・ヒホン
ヘタフェ(33) 1-1 (35)アトレティコ
R・ソシエダ(35) 1-1 (28)レバンテ
アルメリア(22) 1-1 (30)ラシン
オサスナ(26) 0-0 (28)デポルティボ


No.2708/サッカー雑記

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) |


2011/03/03 (Thu) ACL2011開幕戦:日本勢2勝1分1敗

(3/1) -グループE- @吹田[万博記念競技場]
G大阪(3) 5-1 (0)メルボルン
【得】4'武井択也、7'アドリアーノ、10'イ・グノ、21'マスカット、62'二川孝広、90+1'キム・スンヨン

CKから武井のボレーで早々4分に先制したガンバ。
直後7分にPKで追加点を奪えたのが大きかったな。審判によってはバランス感覚が働いて無視されたかもしれん。
ガンバはさらにそのまた直後10分、宇佐美の絶妙なパスから最後はイ・グノが決め、わずか10分で3ゴールを奪ってしまい、なんだか早くも勝負は決した雰囲気。
ところが、そういう雰囲気の中でPKで1点返されてしまう。下平がレッド貰わなくて助かったなあ。まあ、それは加地がカバーにいたからで、ゆえに下平は軽率だった。
試合をややこしくしかけたガンバだったが、後半62分、アドリアーノの突破から二川が決め勝負を決めた。
ロスタイムにも追加点を挙げ、5ゴールの大勝となったガンバが好スタートを切った。

(ガンバ)

  イ・グノ  アドリアーノ
宇佐美貴史           二川孝広
遠藤保仁  武井択也
下平匠   山口智   金正也   加地亮
|藤ヶ谷陽介|

64/下平匠⇒藤春廣輝
71/遠藤保仁⇒キム・スンヨン
81/アドリアーノ⇒横谷繁

(ヴィクトリー)

オールソップ   トンプソン
 クルーズ       ポンデリャク
ケンプ        アングロ      フェレイラ
バルガス マスカット レイヤー
|ペトコヴィッチ|

15/フェレイラ⇒セレスキー
65/ケンプ⇒スカ
77/セレスキー⇒ブログサム



-グループF- @杭州[黄龍スポーツセンター]
杭州(3) 2-0 (0)名古屋
【得】61'ラミレス、86'巴力

スーパーカップから中2日で日本勢の鬼門・中国アウェイ戦ということでイヤな予感がしていたが、的中してしまった。
まあ、昨季のグランパスはこの日のような相手チームのペースの試合を勝負強くものにしていった印象だったけど、その要因だったケネディの高さが長身揃いの杭州相手では封じられてしまったのが大きかったか。

(緑城)

ラミレス
マシエロ      汪嵩       沈龍元
バスケス    唐佳庶
栄昊   グリフィス    杜威      孫吉
|姜波|

60/沈龍元⇒巴力
70/マシエロ⇒范暁冬
87/グリフィス⇒呉偉

(グランパス)

ケネディ
玉田圭司               金崎夢生
藤本淳吾     小川佳純
吉村圭司
阿部翔平  増川隆洋  田中・M・闘莉王 田中隼磨
|楢崎正剛|

65/金崎夢生⇒永井謙佑、小川佳純⇒中村直志
81/玉田圭司⇒千代反田充



(3/2) -グループG- @大阪[長居スタジアム]
C大阪(3) 2-1 (0)マラン
【得】14',76'ホドリゴ・ピンパォン、50'アラム・シャー

乾のクロスをピンポンがヘッドで決め先制したセレッソだったが、その後はなおも守備を固めるアレマを攻めあぐみ、逆にどんどんリズムが悪くなってしまう。
すると後半早々50分、上本がハンドを取られる不運でPKを与え、よもやの同点。
それでもセレッソは76分、FKからピンポンが決勝ゴール。
ACLの洗礼という感じの冷や汗もの勝利で、「デビュー戦」を飾った。
 

(セレッソ)

R・ピンパォン
乾貴士    キム・ボギョン    倉田秋
マルチネス  中後雅喜
丸橋祐介  上本大海  茂庭照幸  高橋大輔
|キム・ジンヒョン|

81/乾貴士⇒清武弘嗣

(アレマ)

A=シャー   クメロ
アミルディン           リデゥアン
 ブストミ   エステバン
ワハユディ  シュクル  ワルヨ    プラトモ  
|クルニアワン|

84/アミルディン⇒スナルト
89/エステバン⇒リドワン





-グループH- @上海[虹口足球場]
上海(1) 0-0 (1)鹿島

恒例ラフプレーに苦しまされつつも、上々のドロー。

(申花)

サルメロン  リアスコス
馮仁亮               姜坤
カストロ    于涛
姜嘉俊   デーカ    戴琳    昊曦
|王大雷|

75/姜坤⇒曹贇定
77/サルメロン⇒文虎一

(アントラーズ)

田代有三  興梠慎三
フェリペ・G           野沢拓也
増田誓志   青木剛
アレックス 中田浩二 岩政大樹 新井場徹
|曽ヶ端準|

78/増田誓志⇒本田拓也
81/田代有三⇒カルロン
88/興梠 慎三⇒大迫勇也




No.2608/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2011/03/01 (Tue) リーガ第25節

(2/26) @パルマ・デ・マジョルカ[オノ・エスタディ]
マジョルカ(31) 0-3 (68)バルセロナ
【得】38'メッシ、57'ビジャ、66'ペドロ

過密日程+シャビ不在で、前半は動きの鈍かったバルサ。
メッシも決定機を外し、やはり疲労か?と思ったら先制ゴール決めてしまった。ただしヘディングだったが。

するとバルサは後半になると復活。
散々攻め込んだ後、いったん攻撃が切れてDFラインが上がった裏を抜け目なく突いて追加点。
さらにペドロのミドルで勝負を決めてしまった。

家長はその後に途中出場。
さすがに見せ場はなかったな。

(マジョルカ)

ウェボ
G・カストロ  デ・グズマン    ヌスエ
 マルティー  J・ヴィクトル
アヨセ     ルベン   ヌネス  センドロス
|アワテ|

61/ジョアン・ヴィクトル⇒ペレイラ
70/ゴンサロ・カストロ⇒家長昭博
72/デ・グズマン⇒テヘーラ

(バルセロナ)

メッシ
ビジャ                ペドロ
  ケイタ    イニエスタ
S・ブスケツ
マクスウェル アビダル  ピケ  アドリアーノ
|ピント|

70/ペドロ⇒アフェライ、ビジャ⇒ボージャン
86/アドリアーノ⇒モントーヤ



@ラ・コルーニャ[リアソール]
デポルティボ(27) 0-0 (61)レアル・マドリード

前節のヒホンの援護を無に帰してしまった。

(その他)
ビルバオ(38) 1-2 (51)バレンシア
ラシン(29) 2-2 (47)ビジャレアル
エスパニョール(40) 4-1 (34)R・ソシエダ
アトレティコ(34) 2-2 (35)セビージャ
エルクレス(26) 0-0 (32)ヘタフェ
レバンテ(27) 2-1 (25)オサスナ
S・ヒホン(25) 0-0 (24)サラゴサ
マラガ(23) 3-1 (21)アルメリア


No.2707/サッカー雑記

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) |


| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。