前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/02/28 (Mon) =週間テレビメモ= 2/21-27

【2/21】
◆「リーガ」 第24節:バルセロナ2-1ビルバオ
◆「名曲探偵アマデウス」[NHK hi] チャイコフスキー/バイオリン協奏曲
◆「Foot」(R)(幸谷秀巳、宮澤ミッシェル)
◆「レベルE」

【2/22】
◆「神のみぞ知るセカイ」(再)
◆「ぶらぶら美術・博物館」・・・オークラ集古館
◆「リンカーン」・・・三村研究会
◆「君に届け 2nd Season」

【2/23】
◆「欧州CL」[スカチャン] ラウンドof16 第1レグ:リヨン1-1R・マドリード

【2/24】
◆「欧州CL」[スカチャン] ラウンドof16 第1レグ:インテル0-1バイエルン
◆「みなさんのおかげでした」・・・日村、スーツを買う
◆「創聖のアクエリオン」(再)
◆「2011世界ノルディック選手権」[NHK BS1] クロスカントリー・女子スプリント:ビヨルゲン(NOR)金メダル、男子スプリント:ヘルナー(SWE)金メダル
◆「フラクタル」

【2/25】
◆「Rio Rainbow Gate」
◆「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ」
タッチ吹いた(笑)
南ちゃん?
南ちゃん?

◆「世界ノルディック」 ジャンプ女子:イラシコ(AUT)金メダル、高梨沙羅6位入賞
◆「GOSICK」
◆「魔法少女まどか・マギカ」

【2/26】
◆「Foot」(R)(原博実)
◆「今夜7時はナイナイ20周年スペシャル直前」[フジ]
◆「バクマン」
蒼樹さん登場で盛り上がっていた
蒼樹紅
◆「めちゃイケ ナイナイ20周年感謝祭20のやりたいことSP」
◆「大聖堂」
◆「みつどもえ増量中」
◆「インフィニット・ストラトス」(R)[BS TBS]
◆「世界ノルディック」 複合・個人ノーマルヒル:フレンツェル(GER)金メダル、渡部暁斗5位入賞、ジャンプ・男子個人ノーマルヒル:モルゲンシュテルン(AUT)2冠、クロスカントリー・女子パシュート:ビヨルゲン金メダル、2冠

【2/27】
◆「リーガ」 第25節:マジョルカ0-3バルセロナ
◆「ベルゼばぶ」
◆「東京マラソン2011」[フジ]
◆「STAR DRIVER」
◆「イッテQ」・・・インド大運動会
◆「かみちゅ」(再)
◆「世界ノルディック」 ジャンプ・団体ノーマルヒル:オーストリア金メダル、日本5位入賞


No.2706/テレビ雑記

スポンサーサイト

テレビ | trackback(0) |


2011/02/27 (Sun) 前橋のほどよい郊外テレビ大賞2010

ぐーたらとテレビを見てただけではもったいないので、面白かった番組を勝手に表彰して記録しておいてしまおうという「前橋のほどよいテレビ大賞」!
もう7年目かあ。

◆バラエティ部門

世界の果てまでイッテQ!」 (日テレ)
・・・宮川大輔の「祭り」シリーズ、森三中の「温泉同好会」、出川の回などなど、こっちはハズレなし。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」 (フジ)
・・・「きたなトラン」「とんねるずを泊めよう」「全落オープン」など好企画連発でまさかの復活。

「ゴッドタン」 (テレ東)
・・・企画によって落差があるが、「マジ歌選手権」に対して賞をあげたい。

あの伝説の番組が復活 ウンナンの気分は上々 10万円の旅スペシャル」 (TBS)
・・・5年ぶりに復活。ブランクを感じない面白さだった。

◆アニメ

「四畳半神話大系」 (フジ)
・・・「ケモノヅメ」「カイバ」とWOWOWで傑作を作ってきた湯浅政明がノイタミア枠でまさかの最高傑作。

「デュラララ!!」 (TBS)
・・・ダラーズ編と切り裂き魔編は面白かった。

「パンティ&ストッキング with ガーターベルト」 (BS日テレ/ニコニコ)
・・・エロ、グロ、パロディやりたい放題なのにカッコいいという。


◆スポーツ

「2010FIFAワールドカップ」 (スカパー)
・・・日本の活躍とスペインの優勝。記念すべき大会になった。

「じゃんるかナウ」 (スカパー)
・・・そのワールドカップのハイライト番組。

「証言ドキュメント・日本サッカーの50年」 (NHK BS1)
・・・大会前は暗澹たる気持ちで見たのが、大会後の再放送では全く違う見え方をした。

「スコラ 坂本龍一・音楽の学校」 (NHK教育)
・・・坂本龍一がホントに教授をして面白かった

「世界の名峰 グレートサミッツ」 (NHK hi)
・・・NHKスタッフが苦労して登頂したマッターホルンを「イッテQ」でイモトが登っちゃったのには驚いた(笑)


No.2705/テレビ雑記

前橋のほどよいテレビ大賞 | trackback(0) |


2011/02/24 (Thu) 欧州CL ラウンドof16 第2戦:レアル今度はイケる?

(2/22) @リヨン[ジェルラン]
リヨン 1-1 レアル・マドリード
【得】65'ベンゼマ、83'ゴミス

いつの間にやらレアルの天敵な感じになったリヨン。
今回はさすがにと思ったら、この日もそのジンクス通りに前半はリヨンが守備でリズム。

しかし後半、レアルに先制ゴールをもたらしたのはベンゼマだった。
交代直後の65分、クリロナからのパスを受けると、当たり損ねのシュートがヨリスの股間を抜ける幸運。
古巣相手ということで喜ぶことはなかったが、レアルにとって貴重なアウェイゴールとなった。

レアルはこれで充分とばかりにディアラ、マルセロを投入して試合を締めにかかり、リヨンにも全くゴールの気配がなく、このままレアルが逃げ切りそうな雰囲気。
ただ、こんな感じを1週間前にどっかで見たぞ?と思ったら、案の定リヨンが追いついた。
FKからクリスの落としをゴミスが決めた。

それでもレアルはバルサと違って逆転は許さず。
上々のドローとなった。


(リヨン)

ゴミス
デルガド    グルキュフ    バストス
シェルストロム  トゥララン
シソコ    ロヴレン  クリス レヴェイエール
|ヨリス|

69/デルガド⇒ピエ、バストス⇒ブリアン
77/

(マドリード)

アデバヨル
C・ロナウド    エジル    ディ・マリア
X・アロンソ   ケディラ
アルベロア R・カルヴァーリョ  ぺぺ  S・ラモス
|カシージャス|

64/アデバヨル⇒ベンゼマ
68/ケディラ⇒ディアラ
75/エジル⇒マルセロ




No.2704/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) |


2011/02/22 (Tue) リーガ第24節:バルサ悪循環断つ

(2/20) @バルセロナ[カンプ・ノウ]
バルセロナ(65) 2-1 (38)ビルバオ
【得】4'ビジャ、50'イラオラ、78'メッシ

前節のドロー、アーセナル戦逆転負けと、バルサにしては非常事態となって迎えた一戦。
PKで追いつかれると、さすがのバルサにもイライラが見えたが、メッシの決勝弾で悪い流れを断ち切った。


(バルセロナ)

メッシ
ペドロ                ビジャ
イニエスタ    シャビ
マスチェラーノ
アビダル  S・ブスケツ   ピケ  D・アウヴェス
|ピント|

65/マスチェラーノ⇒マクスウェル
84/ビジャ⇒ケイタ
90+3/ペドロ⇒アフェライ

(アスレティック)

ジョレンテ
ガビロンド   イトゥラスペ    スサエタ
J・マルティネス  グルペギ
コイキリ  アモレビエタ  エキサ    イラオラ
|イライソス|

45/イトゥラスペ⇒トケーロ
72/ガビロンド⇒ムニアイン
83/スサエタ⇒ダビド・ロペス



(その他)
R・マドリード(60) 2-0 (24)レバンテ
バレンシア(48) 0-0 (24)S・ヒホン
ビジャレアル(46) 1-1 (20)マラガ
オサスナ(25) 4-0 (37)エスパニョール
セビージャ(34) 1-0 (25)エルクレス
R・ソシエダ(34) 1-0 (31)マジョルカ
サラゴサ(23) 0-1 (33)アトレティコ
ヘタフェ(31) 0-1 (28)ラシン
アルメリア(21) 1-1 (26)デポルティボ


No.2703/サッカー雑記

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) |


2011/02/21 (Mon) =週間テレビメモ= 2/14-20

【2/14】
◆「リーガ」 第22節:エスパニョール0-1R・マドリード
◆「世界アルペン」 男子スーパー複合:スヴィンダル(NOR)金メダル。連覇
◆「Foot」(R)(中山淳)
◆「レベルE」

【2/15】
◆「リーガ」(R) 第22節:S・ヒホン1-1バルセロナ
◆「神のみぞ知るセカイ」(再)
◆「ぶらぶら美術・博物館」(再)
◆「ロンドンハーツ」・・・私服センスなし芸人
◆「リンカーン」・・・衣装争奪バトル
◆「君に届け 2nd Season」
◆「臨死!!江古田ちゃん」[日テレ]

【2/16】
◆「UEFAチャンピオンズリーグ10/11」[スカチャン] ラウンドof16 第1レグ:バレンシア1-1シャルケ

【2/17】
◆「UEFAチャンピオンズリーグ」[スカチャン] ラウンドof16 第1レグ:アーセナル2-1バルセロナ、ローマ2-3シャフタール・ドネツク
◆「みなさんのおかげでした」・・・有吉時計を買う
◆「これはゾンビですか?」
◆「創聖のアクエリオン」(再)
◆「アメトーーク」・・・滑舌悪い芸人
◆「フラクタル」 
◆「インフィニット・ストラトス」

【2/18】
◆「タッチ」(再)
◆「Rio Rainbow Gate」
◆「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ」
◆「世界アルペン」 男子GS:リゲティ(USA)金メダル
◆「GOSICK」
◆「魔法少女まどか・マギカ 」

【2/19】
◆「ケロロ軍曹」
◆「世界アルペン」(R) 女子GS:マゼ(SLO)金メダル
◆「バクマン」
◆「飛び出せ!科学くん 緊急科学捜査!東京に潜む(秘)動物ファイル」
◆「大聖堂」
◆「みつどもえ増量中」
◆「世界アルペン」 女子スラローム:シルト(AUT)金メダル

【2/20】
◆「ウチくる」
◆「第2回横浜国際女子マラソン」・・・中里麗美2位
◆「STAR DRIVER」
◆「モヤさま2」
◆「イッテQ」
◆「かみちゅ」
◆「MAGネット」
◆「世界アルペン」 男子スラローム:グランジェ(CAN)金メダル、湯浅直樹6位入賞
◆「アニソンぷらす」


No.2702/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/02/20 (Sun) 冬アニメの事2011 (その2)

【金】
■タッチ (群テレ)
群テレの再放送は、いよいよ柏葉登場。

第2ED 「青春」 岩崎良美


Rio Rainbow Gate! (BSイレブン)
パチスロ・シリーズのキャラ・Rioを主人公にしたアニメ。
巨大エンターテインメント施設・ハワードリゾートのカジノの人気ディーラー・リオが、次々とやってくるディーラー達と様々なゲームで戦う。

ED 「みらくる☆ちゃんす」 ULTRA-PRISM


お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (BSイレブン)
草野紅壱の漫画が原作。
高校生の兄(実は義兄)・高梨修輔が大好きな超ブラコン女子高生・高梨奈緒の異常な日常。

はじめは嫌悪感しかなかったが、土浦彩葉や近藤繭佳の登場で修輔のエロライフを観察する感じになって視聴に耐えられるように(笑)

OP 「Taste_of_Paradise」 高梨奈緒(喜多村英梨)


GOSICK -ゴシック (テレ東)
桜庭一樹のミステリー小説が原作。

第1次世界大戦後、西欧・ソヴュール王国の聖マルグリット学園に留学した東洋の島国からの留学生・久城一弥は、殺人事件に巻き込まれたのをきっかけに同級生の少女・ヴィクトリカ・ド・ブロワの知り合う。
天才的な頭脳で義兄・グレヴィール警部の熱かった事件を解決してきたヴィクトリカとともに、久城は難事件に遭遇する・・・。

ちゃんとミステリーなのだが、やっぱりヴィクトリカ鑑賞アニメになってしまうな(笑)

OP 「Destin Histoire」yoshiki*lisa


魔法少女まどか☆マギカ (TBS)
新房昭之、虚淵玄、蒼樹うめによるオリジナル。

中学生の鹿目まどかは、ある日同級生の美樹さやかとともに異世界へ迷い込み、そこで魔法少女として活動する同級生・巴マミに助けられる。
まどかとさやかは、マミのともに行動している魔法の使者・キュゥべえに魔法少女になるよう誘われるが、マミと反目する魔法少女だった転校生・暁美ほむらからは逆に絶対に魔法少女にならないよう忠告される・・・。

新房とウメテンテーの深夜アニメ版魔法少女ものかとタカをくくってたら、3話にはマミがあっけなく惨殺される超展開。
実は、これまでの魔法少女ものへのアンチテーゼというか、魔法少女もの版デビルマンとでもいえそうな、とんでもない代物であることが判明した。
おかげで4話以降、可愛い動物っぽいキュゥべえの言動に裏の目的を感じてしまって怖い怖い(笑)
「絶望先生」でおなじみ劇団犬カレーによる異世界デザインがまたカオスで良し。

OP 「コネクト」 ClariS


【土】
「テガミバチREVERSE」は脱落してしまった。

カードファイト!! ヴァンガード (テレ東)
ブシロードのカードゲームのアニメ化。
ニコニコでやってたので1話だけ見たが。

バクマン。 (NHK教育)
2クール目に入り、新妻エイジや福田真太が登場して面白くなった。


みつどもえ増量中! (BSイレブン)
分割2期も変わらず面白い。8話しかないのが残念だ。




【日】
べるぜバブ (日テレ)
田村隆平の漫画が原作。
超不良高校・石矢魔高校でも最強と恐れられる男鹿辰巳は、ある日川を流れてきた変なおっさんから赤ん坊を託される。
その赤ん坊は実は人類を滅ぼす為に魔界から送り込まれた大魔王の息子カイゼル・デ・エンペラーナ・ベルゼバブ4世(ベル坊)で、ベル坊に気に入られた男鹿は嫌々子育てをすることに・・・。

朝7時ということで、ほのぼの子育てものかと思ったら違った。
沢城みゆきちの赤ちゃん声がすばらしすぎる。

OP 「だだだ」 グループ魂
さすがクドカン。


STAR DRIVER 輝きのタクト (TBS)
2クール目に入って面白くなった。

新OP 「Shinhing☆Star」9 nine


∀ガンダム (BSイレブン)
「Gセレクション」ということで、販促にもなりゃしないほどの飛び飛び再放送。
あっという間に最終回になってしまい、あれでは『月の繭』も何の余韻もないことに。

第2ED 「月の繭」 奥井亜紀


かみちゅ! (NHK BS2)
未見だったが、なるほどこの枠で再放送するのが納得な良アニメ。

OP 「晴れのちハレ!」 冨田麻帆



ケロロ軍曹乙 (テレ東)
3月に終了するそうで残念。


No.2701/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/02/19 (Sat) 冬アニメの事2011 (その1)

【月】
レベルE (テレ東)
富樫義博のSFコメディ漫画が原作。

ドグラ星から山形にやってきた王子が、人間に擬態して地球に住んでいる宇宙人も巻き込んで、次から次へと騒動を巻き起こす・・・。

1995年発表の漫画ということで、なぜ今頃アニメ化?という感じらしいが、「富樫の最高傑作」という評判通り面白いな。

OP 「コールドフィンガーガール」栗山千明
わかりやすくブランキー。



【火】
ニコニコで未見だった「灼眼のシャナ」を前期からやってるんだが、見ようと思っているうちに過ぎてしまった。

神のみぞ知るセカイ (テレ東)
2期を前に月曜深夜41時半(笑)ではなく、夕方17時半からまさかの再放送。


君に届け 2nd Season (日テレ)
当然の如く2期。
「成就した恋ほど語るに値しないものはない」(by 四畳半神話大系)から、次々とハードルが現れるイライラ展開は仕方ないだろう。

OP 「爽風」 タニザワトモフミ

君に届け 2ND SEASON op
アップロード者 akiratrickblink. - 動画ブログや動画ブロガーをもっとみる。


【木】
「君に届け」は、深夜アニメ不毛地帯・群馬テレビでも1期を再放送。それもゴールデンタイムに。
ニコニコでやってる「とある魔術の禁書目録Ⅱ」は、ついに面白さを発見できないままフェードアウトしてしまった。

これはゾンビですか? (ニコニコ)
木村心一のラノベが原作。
殺人事件に巻き込まれて死んだ高校生・相川歩は、ネクロマンサーのユーのおかげでゾンビとして蘇生。そしてその後、ユー、魔装少女・ハルナ、吸血忍者・セラとの同居生活が始まってしまう・・・。

主人公はゾンビの上に魔装少女にも変身するという、いったいどこへ向かっているのか不明なアニメ(笑)


創聖のアクエリオン (BSイレブン)
パチスロのPRだったかなんかでBSイレブンでは二度目の再放送。
未見だったのでちょうどいいや。

OP 「創聖のアクエリオン」AKINO
毎週毎週、あいしてるぅ~(笑)ただTVサイズはけっこう物足りないので、フルを聴きたくなる


フラクタル (フジ)
山本寛、岡田麿里、東浩紀によるオリジナル。
「フラクタル・システム」により労働の概念そのものがなくなり、「ドッペル」の使用により家族でさえ同居する必要がなくなる個人主義社会となって1000年経過した未来。
ある日、何者かに追われてきた少女・フリュネを助けた少年・クレインは、フリュネが残していった少女・ネッサとともに、追っ手のグラニッツ一家に捕まってしまう。
「フラクタル・システム」に反旗を翻すグラニッツ一家と行動をともにしたクレインは、「フラクタル・システム」の真の姿を目撃してしまう・・・。

ナウシカ、ラピュタ、ナディア、エウレカ・・・いろんなアニメへのオマージュだな(笑)
今のところ意欲が空回りしてる感じで、オリジナルは後半よく化けるが、これはどうなるか?

OP 「ハリネズミ」 AZUMA HITOMI


放浪息子 (フジ)
志村貴子の漫画が原作。
「女の子になりたい男の子」二鳥修一と、「男の子になりたい女の子」高槻よしのの揺れ動く中学生活を描く。

志村貴子はジェンダーものが好きだな。
正直拒絶反応が出て、さっさとTBSに避難する。


インフィニット・ストラトス (TBS)
弓弦イズルのラノベが原作。
女性にしか扱えないパワードスーツ「インフィニット・ストラトス(IS)」を動かせてしまった少年・織斑一夏は、女子生徒しかいないIS操縦者育成学校「IS学園」に入学させられてしまう・・・。

1期に1作ハーレムアニメ(笑)

OP 「STRAIGHT JET」 栗林みな実


夢喰いメリー (TBS)
牛木義隆の漫画が原作。
他人の夢が見える不思議な能力を持った高校生・藤原夢路は、、「幻界(ユメ)」のから「現界(うつつ)」に迷い込んだ少女・メリーと出会う。
夢路はメリーが「幻界」に帰れるよう協力することにする・・・。

実は僕自身がユメの世界に迷い込んで(つまり、寝落ちして)ばっかで、あんまり見れてない。

OP 「DAYDREAM SYNDROME」藤原鞠菜



No.2700/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/02/18 (Fri) 欧州CLラウンドof16 第1戦:バルサ敗れる

(2/16) @ロンドン[エミレイツ]
アーセナル 2-1 バルセロナ
【得】26'ビジャ、76'ファン・ペルシー、83'アルシャヴィン

昨季ほど一方的な展開ではなかったとはいえ、じわじわとバルサがペースを奪い、26分についにビジャのゴールで先制。
後半も流れは変わらなかったが、昨季と違ったのはバルサが追加点を奪えなかったことだった。特にメッシが珍しく2度3度とチャンスを不意にしたのはアレ?という感じだった。

それでもなんだかこのままバルサの勝利で終わりそうな雰囲気が漂い、バルサがケイタ投入でらしくない逃げ切り態勢に入った76分、唐突にアーセナルの同点ゴールが生まれる。
ファン・ペルシーの角度のない位置からのボレーシュートが、クロスを予測して動くミスを犯したビクトル・バルデスのニアサイドを破った。

こうなるともうアーセナルの逆転ムード。
そういえば、昨季も一方的だったイメージが強いけど、終盤に畳みかけて追いつき、セスクの負傷がなければ逆転もあり得る雰囲気だったのを思い出した。

で、83分、アーセナルがついに逆転。
カウンターからナスリのパスをアルシャヴィンが叩き込んだ。
この展開でも勝ち越しを狙って攻めに行くバルサの性が結果的には徒になってしまったな。

実際のところアウェイゴールを奪っての1点差負けだからバルサ優位は変わらないが、ビハインドを背負ったバルサの心理状態と、バルサを破ったアーセナルの自信が果たして何かを起こすのか?何にも起こさないのか?
第2レグが楽しみになった。

(アーセナル)

ファン・ペルシー
ナスリ      セスク   ウォルコット
ウィルシャー   ソング
クリシ   コシエルニ  ジュルー   エブエ
|シュチェスニー|

68/ソング⇒アルシャヴィン
77/ウォルコット⇒ベントナー

(バルセロナ)

メッシ
ビジャ                ペドロ
イニエスタ   シャビ
S・ブスケツ
マクスウェル アビダル  ピケ  D・アウヴェス
|V・バルデス|

68/ビジャ⇒ケイタ
89/イニエスタ⇒アドリアーノ




No.2699/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) |


2011/02/16 (Wed) 欧州CL ラウンドオブ16 第1戦:ラウル凱旋 

(2/15) @バレンシア[メスタージャ]
バレンシア 1-1 シャルケ
【得】17'ソルダード、64'ラウル

今季はグループリーグが事実上「4次予選」だったから、ようやくチャンピオンズリーグ(カップか)が「開幕」した感があったが、メスタージャではトラブルでアンセムが流れない拍子抜けの開幕戦(笑)

まずは17分、内田のサイド(ファルファンの責任も大きい)を破ったマテューのクロスをソルダードがアウトサイドボレーで鮮やかに合わせてバレンシア先制。
しかし後半64分、シャルケに貴重な同点弾をもたらしたのはラウル。
こちらもスペイン凱旋となったフラドのパスを受けるとトラップ一発でDFをかわして決めた。

このドローでフツーならシャルケが優位になったのだろうが、どうも五分五分に思える。
シュミッツの出場停止も何気に大きそうだし。
ただ、バレンシアのドイツ勢との相性の悪さを考えると、やっぱりシャルケ有利?

内田はこの日は守備に奮闘。
クロスをはね返してる場面が多かったな。

(バレンシア)

アドゥリス   ソルダード
ドミンゲス
T・コスタ             バネガ
メフメト
マテュー  R・コスタ   D・ナバロ  ミゲウ
|グアイタ|

68/ドミンゲス⇒ホアキン、バネガ⇒ビセンテ
78/マテュー⇒ジョルディ・アルバ

(シャルケ)

フンテラール   ラウル
フラド              ファルファン
クルーゲ   マティプ
シュミッツ メッツェルダー ヘヴェデス   内田 
|ノイアー|

78/ファルファン⇒ドラクスラー
83/フラド⇒エドゥ
90/フンテラール⇒ハオ
[退場]90+3'シュミッツ




No.2698/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) |


2011/02/15 (Tue) リーガ第23節:ヒホン殊勲

(2/12) @ヒホン[エル・モリノン]
スポルティング・ヒホン(23) 1-1 (62)バルセロナ
【得】16'バラル、79'ビジャ

代表戦直後のジンクス通りにバルサの連勝ストップ。
鮮やかな同点ループシュートを決めたビジャは、古巣相手ということで喜ばなかった。

(ヒホン)

バラル
D・カストロ    N・ノボ       ミゲル  
  N・カセス   A・カストロ
J・アンヘル ボティア I・エルナンデス サストレ
|クエジャル|

60/ミゲル⇒カネージャ
66/ナチョ・ノボ⇒カルメロ
88/ディエゴ・カストロ⇒ビリッチ

(バルセロナ)

メッシ
ビジャ             アフェライ
イニエスタ   シャビ
マスチェラーノ
マクスウェル ミリート   ピケ  D・アウヴェス
|V・バルデス|

45/アフェライ⇒ペドロ
66/ミリート⇒ケイタ
81/イニエスタ⇒ボージャン




(2/13) @バルセロナ[コルネジャ]
エスパニョール(37) 0-1 (57)レアル・マドリード
【得】24'マルセロ

追撃のチャンスとなったレアルは、ほぼ丸々1試合を10人で戦う非常事態をマルセロのゴールで制し、5ポイント差に戻した。

(エスパニョール)

S・ガルシア
カジェホン   ベルドゥ  L・ガルシア
J・マルケス  バエナ
J・ロペス   ガラン  アマト      チカ
|カメニ|

58/ルイス・ガルシア⇒ダトロ
66/セルヒオ・ガルシア⇒アルバロ・バスケス
81/チカ⇒ルイ・フォンテ

(マドリード)

アデバヨル
C・ロナウド    エジル    ディ・マリア
X・アロンソ   ケディラ
マルセロ R・カルヴァーリョ ぺぺ   アルベロア
|カシージャス|

[退場]2'カシージャス
4/ディ・マリア⇒アダン
78/エジル⇒ディアラ
87/アデバヨル⇒セルヒオ・ラモス



(その他)
アトレティコ(30) 1-2 (47)バレンシア
デポルティボ(25) 1-0 (45)ビジャレアル
マジョルカ(31) 1-0 (38)ビルバオ
マラガ(19) 2-2 (38)ヘタフェ
ラシン(25) 3-2 (31)セビージャ
R・ソシエダ(31) 1-0 (22)オサスナ
エルクレス(25) 2-1 (23)サラゴサ
レバンテ(24) 1-0 (20)アルメリア


NO.2697/サッカー雑記

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) |


2011/02/14 (Mon) =週間テレビメモ= 2/7-13

リオ・ミヤシ!

もう結果を出してしまった


【2/7】
◆「NFLスーパーボウル」[NHK BS1] グリーンベイ優勝
◆「レベルE」
◆「リーガ」(R) 第22節:バルセロナ3-0アトレチコ

【2/8】
◆「神のみぞ知るセカイ」(再)
◆「ぶらぶら美術・博物館」
◆「イタリア・セリエA」[NHK BS1] インテル5-3ローマ
◆「リンカーン 芸人新年会総勢49名の無礼講SP」
◆映画「史上最大の作戦」[NHK hi]
◆「2011世界アルペン選手権」[NHK BS1] 女子スーパーG:ゲルクル(AUT)金メダル
◆「君に届け 2nd Season」

【2/9】
◆「ゴッドタン」・・・怒りオヤジ
◆「世界アルペン」 男子スーパーG:インナーホファー(ITA)金メダル 
◆「おねだりマスカット」

【2/10】
◆「みなさんのおかげでした」(長谷川潤vs三浦春馬)
◆「創聖のアクエリオン」(再)
◆「インフィニット・ストラトス」

【2/11】
◆映画「沈まぬ太陽」[日テレ]
◆「Rio -Rainbow Gate」
◆「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ」
◆「タモリ倶楽部」・・・昭和プロレス必殺技
◆「GOSICK」
◆「魔法少女まどか・マギカ」

【2/12】
◆「Foot」(R)(中山淳)
◆「AFCアジアカップ2011総集編」(再)[NHK BS1]
◆「世界アルペン」(R) 女子スーパー複合:フェニンガー(AUT)金メダル
◆「バカなフリして聞いてみた」[日テレ]
◆「バクマン」
◆「世界アルペン」 男子ダウンヒル:ゲイ(CAN)金メダル
◆「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」
◆「みつどもえ増量中」 
◆「心霊探偵八雲」(再)[NHK総合]

【2/13】
◆「べるぜバブ」
◆「スクール革命」
◆「アニメ“タッチ”驚きの初回!涙の最終回!!」(再)[NHK BS2]
◆「STAR DRIVER」
◆「∀ガンダム」(再)
◆「イッテQ」
◆「世界アルペン」 女子ダウンヒル:ゲルクル(AUT)金メダル。2冠
◆「かみちゅ」(再)
◆「アニソンぷらす」(ELISA)
◆「ケロロ軍曹乙」


No.2696/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/02/13 (Sun) 前ほどTV大賞2010 (秋アニメ編)

遅れに遅ればせになってしまった。

とにかく、この秋はここ数年では稀に見る大豊作だったな。
なにしろ、おそらく多くの人が上位に挙げたんじゃないかと思う「海月姫」をはじめ、「STAR DRIVER」「バクマン」といったあたりが次点にも引っかからないという事態。
もうちょっとこの冬と分散してくれれば良かったのに(笑)


1位 荒川アンダー ザ ブリッジ*2 (テレ東)
カオスな世界観に馴れたからか、1期より面白かったな。
アマゾネス(というか小林ゆうw)と亀有病が強烈であった。

ED 「赤いコート」 スネオヘアー


2期を象徴する亀有病(笑)


2位 侵略!イカ娘 (テレ東)
正直1位にしても良かったほど面白かった。イカちゃんは可愛かったし、千鶴は恐ろしかったし(笑)
是非とも2期やらないイカ?

ED 「メタメリズム」 伊藤かな恵


3位 パンティ&ストッキング with ガーターベルト (BS日テレ)
最後の最後までぶっ飛ばされたなあ。ガーターベルトの過去回と、ビデオクリップ風回が印象に残る。
そして音楽がまたカッコ良かった。

ED 「Fallen Angel」Aimee B


4位 それでも町は廻っている (TBS)
ほのぼの日常ものかと思いや、SF要素もあったのが新鮮だったな。

ED 「メイズ参上!」 メイズ(紺双葉[矢澤りえか]、嵐山歩鳥[小見川千明]、辰野俊子[悠木碧]、針原春江[白石涼子])


5位 探偵オペラ ミルキィホームズ (ニコニコ)
「イカ娘」ともども、ニコニコ動画にめちゃくちゃマッチしつつも、ちゃんと面白いアニメだったな。

月曜の午前4時の出来事である(笑)


6位 刀語 (フジ)
マンスリーとはいえ深夜では珍しく1年続いただけにちょっとした感慨。

ツイッターのアイコンに使った人鳥
人鳥

7位 屍鬼 (フジ)
おきあがりに村を乗っ取られる寸前のところからの大逆転はカタルシスたっぷりだったが、そこからむしろ人間の恐ろしさを表現し、最後は尾崎が敗北宣言する展開は日本のホラーという感じだったな。
尾崎


8位 神のみぞ知るセカイ (テレ東)
クソゲー攻略回と最終回がまさに「神回」だった。分割2期も楽しみだ。

第8話ED「コイノシルシ from Elsie」Elsie starring 伊藤かな恵


9位 俺の妹がこんなに可愛いわけがない (BSイレブン)
妹は全然可愛くなかったが、黒猫が可愛かった。


10位 おとめ妖怪ざくろ (テレ東)
原作者がブログ(「星野日記」)でラブコメ場面の補完をやってるところを見ると、2828しながら見るのは間違ってなかったようだ。




次点 そらのおとしものf (ニコニコ)
このテのアニメなかなかランクインさせる気が起きないけど、これは下ネタに命をかけてる感じが良い。
にしても映画化するか?(笑)

アストレアのアホさ可愛かった




No.2695/テレビ雑記

前橋のほどよいテレビ大賞 | trackback(0) |


2011/02/10 (Thu) 「Woman "Wの悲劇"より」 薬師丸ひろ子



この前、BSで「Wの悲劇」をやってたのだった。

映画はともかく(笑)、80年代アイドルソングというカテゴリーを超越した名曲だなあ。


薬師丸ひろ子 「エッセンシャル・ベスト」

今度、本人選曲のベスト盤が出るようだ。


No.2694/サッカー雑記

音楽 | trackback(0) |


2011/02/08 (Tue) リーガ第22節:バルサ新記録

(2/5)
バルセロナ(61) 3-0 (30)アトレティコ
【得】17',28',79'メッシ

バルサがメッシのハットトリックでアトレチコをサクッと破ってリーグ新記録の16連勝を達成。

バルサは「サッカーは面白いけど、強すぎて試合はつまらない」というとても皮肉な状況に陥ってしまってるな。
アジアカップで日本代表が「アジアのバルサ」と例えられたが、いろいろ起こった日本代表の試合の方がはっきりいって面白かった(笑)

(バルセロナ)

メッシ
ビジャ                ペドロ
イニエスタ   シャビ
S・ブスケツ
マクスウェル アビダル  ピケ  D・アウヴェス
|V・バルデス|

80/イニエスタ⇒ケイタ
84/シャビ⇒アフェライ
85/ペドロ⇒ボージャン

(アトレチコ)

アグエロ
フィリペ・L    F・メリダ     レジェス
   ティアゴ   P・アスンソン
A・ロペス  ウイファルシ  ゴディン  J・バレラ
|デ・ヘア|

45/フラン・メリダ⇒フォルラン
57/パウロ・アスンソン⇒コケ
76/フィリペ・ルイス⇒エリアス



(その他)
R・マドリード(54) 4-1 (28)R・ソシエダ
ビジャレアル(45) 0-1 (21)レバンテ
バレンシア(44) 2-0 (22)エルクレス
ビルバオ(38) 3-0 (22)S・ヒホン
アルメリア(20) 3-2 (32)エスパニョール
セビージャ(31) 0-0 (18)マラガ
ヘタフェ(30) 4-1 (22)デポルティボ
オサスナ(22) 1-1 (28)マジョルカ
サラゴサ(23) 1-1 (22)ラシン



No.2693/サッカー雑記

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) |


2011/02/07 (Mon) =週間テレビメモ= 1/31-2/6

長友!




中田ヒデのローマとか、(一応)稲本のアーセナルとかあったけど、正直クラブとしての格が違う。
とにかく驚いたなあ。
そして誇らしい。

で、やっぱり、サッカーファンが思い出すのは故・ジャンルカ富樫。
生きていたら狂喜乱舞したろうな。



そして、サッカーファンにはもう一つ楽しみなニュースがあった。
宮市!
高校生が欧州の1部リーグでプレーするとは。


ほとんどプレーを見たことなかったけど、なるほど、ベンゲルが好きそうなタイプだ(笑)
でもって、レベルが低下したエール・ディビジの下位争いとはいえ、フツーにドリブルで圧倒しているではないか。
将来の代表の左サイドは宇佐美でけてーと思ってたが、これは分からないな。


【1/31】
◆「徹子の部屋」(永六輔、小沢昭一、加藤武)
◆「Foot」(R)
◆「レベルE」

【2/1】
◆「神のみぞ知るセカイ」(再)
◆「リーガ」(R) 第21節:オサスナ1-0R・マドリード
◆「ぶらぶら美術・博物館」
◆「ロンドンハーツ 2011年芸人22人がガチで選ぶ女性芸能人No.1決定戦“俺たちのNo.1!!”」
◆「プレミアム8 世界遺産・一万年の叙事詩 第6集・大航海~未知なる世界へ~」[NHK hi]
◆「ギブアップ嬢」
◆「君に届け 2nd Season」

【2/2】
◆「徹子の部屋」(岸恵子、草笛光子)
◆「歴史秘話ヒストリア」・・・後醍醐天皇
◆「ゴッドタン」・・・グラビアアイドル授業
◆「バナナマンの神アプリ@」(新)[テレ東]
◆「おねだりマスカットDX」

【2/3】
◆「徹子の部屋」(津川雅彦、岩下志麻)
◆「ぐるナイ」
◆「みなさんのおかげでした」・・・食わず嫌い・菅野美穂vs渡部陽一
◆「ダウンタウンDX」[日テレ]
◆「創聖のアクエリオン」(再)
◆「アメトーーク」・・・ネタ書いてない芸人
◆「フラクタル」

【2/4】
◆「Rio -Rainbow Gate!」
◆「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ」
◆「タモリ倶楽部」・・・ちょんまげ
◆「GOSICK」
◆「魔法少女まどか・マギカ」

【2/5】
◆「Foot」(R)
◆「土曜スタジオパーク」[NHK総合](児玉清、福原遥)
◆「バース・デイ」[TBS]・・・松田直樹
◆「バクマン」
◆「飛び出せ!科学くん」
◆「めちゃイケ」・・・予告寝起きドッキリ
◆「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」(新)[NHK hi]
◆「みつどもえ増量中」

【2/6】
◆「スクール革命」
◆「STAR DRIVER」
委員長株急騰

あらかわいい
ろりワコ&ろりケイト
クールなはずが・・・
ケイト委員長
ノリノリである(笑)
ケイト
ケイト
で、タクトと鉢合わせ(笑)
ケイト
さらに、サプライズ展開
巫女ケイト
スガタの夜伽!?
ケイト

◆「イッテQ」・・・2/3輪車祭り
◆「かみちゅ」(再)
◆「MAG・ネット ~マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ~」[NHK BS2]・・・STAR DRIVER
◆「アニソンぷらす」
◆「ケロロ軍曹乙」
モア回
アンゴルモア
アンゴルモア
アンゴルモア
アンゴルモア
アンゴルモア
アンゴルモア
アンゴルモア
アンゴルモア



ご5 て8 い2

No.2692/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2011/02/05 (Sat) 高校サッカーランキング10/11 (都道府県編)

続いて都道府県編。
過去5年間の、高校総体、全日本ユース、選手権の成績を元に作成。

ポイント計算は、
・1回戦勝利 = 1ポイント
・2回戦勝利 = 2ポイント
・3回戦勝利 = 3ポイント
・準々決勝勝利 = 4ポイント
・準決勝勝利 = 6ポイント
・決勝勝利 = 10ポイント

・・・を基本に。

・PK負け = それぞれの半分のポイント
・出場ポイント

・・・などを加算


・市船が総体を制した千葉がついに6連覇達成。
・滝二が選手権を制した兵庫が3位に浮上。
・地元・群馬はトップ5をキープできずっ。
・山梨学院大付が今季も選手権ベスト8とまずまず活躍した山梨がついにトップ10入り。
・逆に5年前の野洲の選手権優勝ポイントが消えた滋賀がトップ10から陥落。34位まで落ちてしまった。
・久御山が選手権準優勝した京都は18ランク急浮上して24位に。このランキング作ってたおかげでずっと低迷してるのを知ってたから驚かされたなあ。
・で、ふと驚くべき事実に気づいてしまった。かつては千葉と首位を争っていた長崎が大きくランクを落としてるのは分かってたが、よく見たら九州勢最下位!?
・そして最下位には愛媛が落ちてしまった。

順位 都道府県名  ポイント  昨季順位  今季の主な成績
千葉 179.9 (⇒1) 市立船橋:総体優勝
広島 85.2 (⇒2) 広島観音:高円宮杯1次
兵庫 82.9 (△8) 滝川第二:選手権優勝
静岡 77.7 (△6) 静岡学園:高円宮杯4強
岡山 58.6 (△7) 作陽:選手権16強
鹿児島 55.2 (▼3)  
群馬 53.4 (▼5) 前橋育英:選手権16強
岩手 45.7 (△9)  
山梨 45.0 (△13) 山梨学院大付:選手権8強
10 青森 43.0 (▼4) 青森山田:高円宮杯16強
 
11 熊本 42.7 (⇒11) ルーテル学院:総体8強
12 福岡 40.6 (△15) 筑陽学園:総体8強
13 大阪 36.4 (△14) 関西大学第一:選手権8強
14 鳥取 35.2 (△22) 米子北:総体8強
15 和歌山 33.7 (△20)  
16 石川 31.1 (△17)  
17 東京 31.0 (▼12) 駒澤大:選手権16強
18 埼玉 30.0 (△28) 西武台:総体4強
19 神奈川 29.9 (▼16) 桐光学園:総体4強
20 栃木 29.0 (△24) 矢板中央:総体16強
 
21 佐賀 28.0 (⇒21)  
22 島根 27.2 (△34) 立正大淞南:選手権4強
23 北海道 24.4 (△26)  
24 京都 21.5 (△42) 久御山:選手権準優勝
25 茨城 21.0 (▼18)  
25 大分 21.0 (▼23)  
27 沖縄 18.5 (▼19) 那覇西:総体16強
28 三重 17.0 (△29)  
28 宮崎 17.0 (▼27) 日章学園:選手権8強
30 山口 15.5 (▼25)  
 
31 岐阜 13.5 (▼30)  
32 福井 13.0 (▼31)  
33 香川 12.5 (▼32) 香川西:総体16強
34 滋賀 12.2 (▼10)  
35 福島 9.0 (△43) 尚志:選手権16強
36 高知 7.7 (⇒36)  
37 長崎 7.5 (▼36)  
38 宮城 7.0 (▼33)  
39 奈良 6.5 (⇒39)  
40 富山 6.4 (△41) 富山第一:高円宮杯1次
 
41 徳島 6.0 (▼35)  
42 愛知 5.5 (△44) 東海学園:総体16強
43 新潟 5.2 (△46) 新潟西:選手権16強
44 長野 4.0 (△47)  
45 秋田 3.0 (▼40)  
46 山形 2.5 (▼45)  
47 愛媛 2.0 (▼36)  


No.2691/サッカー雑記

高校サッカーランキング | trackback(0) |


2011/02/05 (Sat) 高校サッカーランキング10/11 (高校編)

毎年恒例お遊び企画。
過去5年間の、高校総体、全日本ユース、高校選手権の成績を元に作成したトップ50。
アジア・カップのおかげで遅れてしまった。
去年はサッカーマガジンまで同じような企画してビックリだったが、あっちは3年間の成績だったな。僕も最初は3年だったけど、1大会活躍しただけで簡単に上位に来ちゃうので5年にしたりした。

ポイント計算は、
・1回戦勝利 = 1ポイント
・2回戦勝利 = 2ポイント
・3回戦勝利 = 3ポイント
・準々決勝勝利 = 4ポイント
・準決勝勝利 = 6ポイント
・決勝勝利 = 10ポイント

・・・を基本に。

・PK負け = それぞれの半分のポイント
・出場ポイント・・・1大会0.1ポイント

・・・などを加算


・流通経済大柏が連覇。選手権で4強いりしたほか、3大会すべてに出場。
・そして総体を制した市船が2位になったことで、千葉のワンツー状態が復活。
・選手権初優勝の滝二は3位に。
・地元・群馬の前橋育英は4位キープ。PK戦負け残念。
・静岡学園が9位に入り、静岡勢は3年ぶりのトップ10復帰。
・逆に5年前の選手権優勝ポイントが消えた野洲がトップ10から大きく陥落。
・急上昇で目立つのは西武台。75ランクアップの25位。
・そして、昨季の国見に続き、今季は鹿実がトップ50から消える大事件。この5年間、全国の舞台は選手権出場1回のみで勝利なしじゃ仕方ない。ちなみに143位タイ。

順位 高校名  ポイント  昨季順位  今季の主な成績
流通経済大柏 [千葉] 114.5 (⇒1) 選手権4強
市立船橋 [千葉] 91.6 (△3) 総体優勝
滝川第二 [兵庫] 74.9 (△5) 選手権優勝
前橋育英 [群馬] 51.6 (⇒4) 選手権16強
作陽 [岡山] 48.4 (△6) 総体、選手権16強
広島皆実 [広島] 48.0 (△7) 選手権2回戦(初戦)
青森山田 [青森] 44.0 (▼2) 高円宮杯16強
広島観音 [広島] 35.9 (⇒8) 高円宮杯1次
静岡学園 [静岡] 35.8 (△21) 高円宮杯4強
10 盛岡商 [岩手] 35.6 (△11) 総体2回戦
 
11 山梨学院大付 [山梨] 35.4 (△18) 選手権8強
12 大津 [熊本] 32.2 (▼9) 選手権1回戦
13 星稜 [石川] 32.0 (▼12) 選手権2回戦
14 鹿児島城西 [鹿児島] 28.5 (△17) 総体2回戦
15 初芝橋本 [和歌山] 28.1 (⇒15) 選手権2回戦
16 立正大淞南 [島根] 27.9 (△47) 選手権4強
17 米子北 [鳥取] 27.6 (△22) 総体8強
18 佐賀東 [佐賀] 26.7 (▼13)   
19 神村学園 [鹿児島] 26.5 (⇒19) 選手権1回戦
20 桐光学園 [神奈川] 25.4 (△30) 総体4強
 
21 藤枝東 [静岡] 21.3 (△23)   
21 関西大学第一 [大阪] 21.3 (△34) 選手権8強
23 久御山 [京都] 21.0 (△69) 選手権準優勝
24 鹿島学園 [茨城] 20.1 (▼20)  総体、選手権2回戦
25 西武台 [埼玉] 19.4 (△100) 総体4強
26 室蘭大谷 [北海道] 18.1 (△29)  総体、選手権2回戦
27 帝京 [東京] 17.7 (▼25) 総体1回戦
28 日章学園 [宮崎] 17.2 (△38) 選手権8強
29 那覇西 [沖縄] 16.1 (▼14) 総体、選手権16強
30 藤枝明誠 [静岡] 15.3 (⇒30)   
 
31 矢板中央 [栃木] 14.5 (△40) 総体16強
32 東福岡 [福岡] 14.4 (▼28)   
33 丸岡 [福井] 13.9 (⇒33)  総体、選手権1回戦
34 真岡 [栃木] 13.3 (▼32)  
35 八千代 [千葉] 13.2 (⇒35)   
36 筑陽学園 [福岡] 12.7 (△72) 総体8強
37 大分鶴崎 [大分] 12.6 (▼36) 総体2回戦(初戦)
38 香川西 [香川] 12.4 (△46) 総体16強
39 東海大五 [福岡] 12.3 (▼37)   
40 野洲 [滋賀] 11.8 (▼10) 選手権2回戦
 
41 高川学園 [山口] 11.5 (▼24)   
41 ルーテル学院 [熊本] 11.5 (△62) 総体8強
43 玉野光南 [岡山] 11.2 (▼42)   
44 大阪桐蔭 [大阪] 10.8 (△45)   
45 國學院久我山 [東京] 10.3 (▼26)   
46 岐阜工 [岐阜] 10.1 (▼44) 総体1回戦
47 尚志 [福島] 9.7 (△65) 選手権16強
48 津工 [三重] 9.3 (⇒48)   
49 神戸科学技術 [兵庫] 9.0 (△50)   
50  [鳥取] 8.6 (△51)   


No.2690/サッカー雑記

高校サッカーランキング | trackback(0) |


2011/02/01 (Tue) リーガ第21節:リーガ\(^o^)/おわた?

(1/30) @パンプローナ[レイノ・デ・ナバーラ]
オサスナ(21) 1-0 (51)レアル・マドリード
【得】62'カムーニャス

アジア・カップも終わって、さて欧州サッカーに復帰するかと思ったら、いきなりリーガ終了?

(オサスナ)

パンディアーニ   アランダ
カムーニャス               コロ
ソリアーノ   プニャル
ネルソン  フラーニョ  セルヒオ   ダミアー
|リカルド|

45/ソリアーノ⇒ファドゥーツ
83/パンディアーニ⇒ロロ
90+3/コロ⇒カジェハ

(マドリード)

ベンゼマ
C・ロナウド     エジル     ディ・マリア
ケディラ   ディアラ
アルベロア R・カルヴァーリョ アルビオル   S・ラモス
|カシージャス|

65/ディアラ⇒シャビ・アロンソ、アルビオル⇒カカ、ディ・マリア⇒アデバイヨル





エスパニョール(37) 0-1 (45)ビジャレアル


(その他)
エルクレス(22) 0-3 (58)バルセロナ
ラシン(21) 1-1 (41)バレンシア
アトレチコ(30) 0-2 (35)ビルバオ
デポルティボ(22) 3-3 (30)セビージャ
R・ソシエダ(28) 2-0 (17)アルメリア
レバンテ(18) 2-0 (27)ヘタフェ
マジョルカ(22) 0-4 (22)S・ヒホン
マラガ(17) 1-2 (22)サラゴサ


No.2689/サッカー雑記

リーガ・エスパニョーラ | trackback(0) |


| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。