前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/08/31 (Tue) =週間テレビメモ= 8/23-29 

【8/23】
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[BS朝日]
『絵ハガキの旅』最終週。

続いて愛媛・内子を引いたことが、一行に思いもよらない影響を及ぼした。
これは散々四国を小馬鹿にしてきた呪いで、四国八十八カ所巡りの一番札所である霊山寺へ行ったことで、巡礼の旅が強制的に始まってしまったのではないか?という考えに囚われてしまったのだ。
とうとうミスターは道すがら、梅の木の数を数えてしまうほどに参ってしまう(笑)
一行は内子へ行く前に八十八カ所巡りをしてしまおうとするが、結局四番札所・大日寺から地理的に近い最終札所・大窪寺へ大幅ショートカットをして終了。
中途半端な終わり方は、後々のフラグとなったのだった。



【8/23】
◆「世紀末オカルト学院」
◆「アニソ~ンぷらす」(日笠陽子)

【8/24】
◆「スタジオパーク」(風間杜夫)
◆「けいおん」

【8/25】
◆「ゴッドタン」(小林さり)・・・バカリズム・キレ女塾
小林さり
小林さり

【8/26】
◆「みなさんのおかげでした」
◆「屍鬼」

【8/27】
◆「HIGHSHOOL OF THE DEAD」
◆「祝福のカンパネラ」
◆「スタジオパーク」(高橋源一郎)
◆「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」(最終回)[日テレ]
◆映画「20世紀少年 ~最終章~ぼくらの旗」[日テレ]
◆「ストライクウィッチーズ2」
◆「セキレイ」

【8/28】
◆「Jリーグ」[NHK BS1] J1第21節;神戸 0-0 東京
◆「ゼーガペイン」(再)
◆「みつどもえ」
◆「天体戦士サンレッド」(再)

【8/29】
◆「戦国BASARA弐」
◆「サッカーJ2リーグ」[群テレ] 24節:ザスパ 1-4 徳島
◆「オーケストラの森」[NHK教育]・・・群馬交響楽団


No.2595/テレビ雑記

スポンサーサイト

テレビ | trackback(0) |


2010/08/30 (Mon) J1第21節

目当ての試合は見られず。


(8/29) @静岡[アウトソーシング・スタジアム日本平]
清水(39) 2-0 (35)川崎
【得】16'藤本淳吾、47'岡崎慎司


(8/28) @名古屋[瑞穂陸上競技場]
名古屋(44) 1-0 (11)京都


@仙台[ユアテック・スタジアム]
仙台(21) 2-1 (14)湘南


(その他)
C大阪(39) 2-0 (21)大宮
浦和(28) 1-1 (37)鹿島
G大阪(34) 2-0 (24)磐田
横浜M(34) 3-0 (34)新潟
広島(32) 2-1 (28)山形
神戸(21) 0-0 (21)東京


No.2594/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2010/08/30 (Mon) J2第24節:久々連敗

(8/29)
ザスパ(23) 1-4 (35)徳島
【得】18'佐藤晃大、32'熊林親吾、49'78'津田知宏、70'ドゥグラス

押し気味に試合を進め、熊林の鮮やかFKで前半のうちに追いつけただけに、後半早々の失点が痛すぎたなあ。
あれがなければ逆のスコアだった可能性もあった?

でもまあ、同じカードだった開幕戦と比べると格段の内容だったから、そんなに目くじら立てることもない。
ただ、ビハインド癖がちょっと気になるな。
この暑さの中で余計なエネルギーを使うのはキツい。

(草津)

  後藤涼  ラフィーニャ
熊林親吾              高田保則
櫻田和樹  松下裕樹
佐田聡太郎 御厨貴文 有薗真吾 西澤代志也
|常澤聡|

61/後藤涼⇒前田雅文
68/熊林親吾⇒菊池大介
74/高田保則⇒杉本裕之


(ヴォルティス)

佐藤晃大  津田知宏
島田裕介           柿谷曜一郎
 濱田武  倉貫一毅
輪湖直樹 三木隆司 ペ・スンジン 平島崇
|上野秀章|

69/佐藤晃大⇒ドゥグラス
77/輪湖直樹⇒三田光
85/津田知宏⇒六車拓也



(その他)
北九州(13) 0-2 (52)
甲府(46) 3-3 (26)大分
千葉(42) 4-0 (19)岡山
富山(20) 1-2 (40)福岡
栃木(33) 1-2 (37)熊本
東京V(36) 2-0 (29)岐阜
水戸(22) 0-0 (33)鳥栖
横浜(30) 試合なし
愛媛(26) 2-1 (27)札幌


No.2593/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2010/08/28 (Sat) 日本代表:とりあえず新たなスタート

監督が決まらなくてゴチャゴチャ雑音が鳴ってるが、史上初のまともな監督選考ということで、ノウハウの全くない協会が手探り状態でやってるんだろな。
まあ、ちょっとだらしなくなくはあるけど、これが川淵就任後の協会の実力だから仕方ない。

そして、すでに試合が組まれてるのが問題だとか言ってる人もいるようだけど、監督決まってからマッチメイクしてたら遅すぎだろう。

メンバーの中では、細貝の選出が嬉しい驚き。(群馬出身なので)。
たしかに中断前は今すぐ代表にって感じだったが、再開後ちょっと状態落ちてたし。


=GK=
楢崎 正剛 (名古屋)
川島 永嗣 (リールセ/BEL)

=DF=
中澤 佑二 (横浜M)
田中 マルクス 闘莉王 (名古屋)
駒野 友一 (磐田)
岩政 大樹 (鹿島)
栗原 勇蔵 (横浜M)
長友 佑都 (チェゼーナ/ITA)
槙野 智章 (広島)
内田 篤人 (シャルケ/GER)

=MF=
橋本 英郎 (G大阪)
遠藤 保仁 (G大阪)
中村 憲剛 (川崎)
松井 大輔 (グルノーブル/FRA)
今野 泰幸 (東京)
長谷部 誠 (ヴォルフスブルク/GER)
藤本 淳吾 (清水)
細貝 萌 (浦和)
本田 圭佑 (CSKAモスクワ/RUS)
乾 貴士 (C大阪)
香川 真司 (ドルトムント/GER)

=FW=
岡崎 慎司 (清水)
森本 貴幸 (カターニャ/ITA)



No.2592/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) |


2010/08/27 (Fri) 欧州CL10/11 グループリーグ組み合わせ

テレビ視聴環境が整わなくてどうも落ち着かないので、なんだか遠い世界の出来事に思えてしまう。
予選ではセビージャがしくじったのが残念。


=A=
インテル(ITA)、ブレーメン(GER)、トッテナム(ENG)、トウェンテ(NED)

=B=
リヨン(FRA)、ベンフィカ(POR)、シャルケ(GER)、ハポエル・テルアヴィヴ(ISR)

=C=
マンチェスター・ユナイテッド(ENG)、バレンシア(ESP)、レンジャーズ(SCO)、ブルサスポル(TUR)

=D=
バルセロナ(ESP)、パナシナイコス(GRE)、コペンハーゲン(DEN)、ルビン・カザン(RUS)

=E=
バイエルン・ミュンヘン(GER)、ローマ(ITA)、バーゼル(SUI)、CFRクルージュ(ROM)

=F=
チェルシー(ENG)、マルセイユ(FRA)、スパルタク・モスクワ(RUS)、ジリナ(SVK)

=G=
ミラン(ITA)、レアル・マドリード(ESP)、アヤックス(NED)、オセール(FRA)

=H=
アーセナル(ENG)、シャフタール(UKR)、ブラガ(POR)、パルチザン(SRB)



No.2591/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) |


2010/08/25 (Wed) 前ほどTVランキング2010 (春アニメ版)

今さらながら。
春は絶対数から考えるとかなりの豊作だったな。


=1位= 四畳半神話大系 (フジ)
第1話・軟派テニスサークル、第2話・映画サークル。第3話・自転車サークルで、明石さんとのフラグを自ら逃してしまうと、第4話・樋口師匠の弟子を経て第5話・ソフトボールサークルでは大学生活どころか人生危機一発だった「私」。
ついに第6話・英会話サークルでは羽貫さん、第7話・ヒーロー同好会etcではラブドールの香織さん、第8話・読書サークルでは文通相手の樋口景子さんと浮気未遂、とうとう第9話・秘密機関では傍若無人の末に明石さんから嫌われてしまう。
そして第10話に至ってアパートの自宅四畳半部屋が連なる世界に引きこもってしまう有様。
当初は悠々自適な生活を楽しんだ「私」だったが、さすがに孤独にさいなまれ、出口を求めて他の「自室」へ侵入する。
そこは、これまでのパラレルワールドの「私」が過ごしていた部屋で、つぶさに観察すればするほどパラレルワールドの「私」が豊かな人間関係の中で有意義な学生生活を送っていたことに気づく。
そして、ついに「目の前にぶら下がった好機」をものにしたいと本気で思った時、「私」は外界へ脱出することができたのだった。
・・・もう感動的な結末だったなあ。

ついに約束の猫ラーメン
明石さん&私

ED 『神様のいうとおり』 やくしまるえつこ



=2位= デュラララ!! (TBS)
またも驚かされた罪歌編と、モヤモヤの募った黄巾賊編。
イザヤはもっと酷い目にあうべきだった(笑)

杏里


=3位= けいおん!! (TBS)
紬がけっこう活躍してて嬉しい限り(笑)

前期ED 『Listen!!』 放課後ティータイム[平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)



=4位= 荒川アンダー ザ ブリッジ (テレ東)
早々に二期決定。

ED 『逆様ブリッジ』スネオヘアー



=5位= RAINBOW 二舎六房の七人 (日テレ)
救いようのない悪役ってのも最近は稀だな。石原と佐々木は陰の主役かもしれん。

石原


=6位= 刀語 (フジ)
まさか、姉ちゃんが最恐だったとは。

第5話ED 『愛と誠』とがめ(田村ゆかり)



=7位= HEROMAN (テレ東)
遅れついでにまとめて見た。ヒーローマンこそいったい何なんだ(笑)

前期ED 『Calling』 FLOW



=8位= Angel Beats! (TBS)
よく分からんアニメだったが、TKだけで見れた(笑)

ED 『Brave Song』 多田葵



=9位= 会長はメイド様! (TBS)
碓氷△すぎるのが、ちょっとなあ。


=10位= さらい屋五葉 (フジ)
イマイチ話に入っていけなかったでござる。
政&弥一


No.2590/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2010/08/24 (Tue) =週間テレビメモ= 8/16-22

【8/16】
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[BS朝日]
『シェフ大泉クリスマスパーティ』。
当時、特番の為に放送時間が深夜1時に遅れると知った藤村Dが、レギュラー企画をそんな時間にやるのは勿体ないということで生まれたらしいやっつけ企画で、「アラスカ=北極圏突入」で大活躍したシェフ大泉の「ピストル大泉」が北海道テレビの駐車場で復活し、料理をお見舞いするというだけの企画だったが、それが神回となる皮肉。

onちゃん(安田)が「こんなこと(onちゃん)本当はやりたくない」「この社長(ミスター)のとこじゃ食えないんですよ!」と暴言を連発すれば、ミスターは大泉の女性ファンを「ろくな女じゃない!」と言い捨てる。
ほろ酔いの藤村Dは千鳥足でウロウロし、土井Pは火に煽られ危機一髪(笑)

そして、冬の寒空にも関わらずカセットコンロの火力だったことで苦労の末に完成したエビチリは、もの凄い殺傷力を有する激辛に仕上がってしまい、スタイリストの小松、土井Pは吐きだしてしまう始末(笑)
安田に至っては、後にエビアレルギーを発症してしまったという。
藤村Dがアラスカでの自分の不満が正しかったことを声高に主張したことで、大泉は食材を投げつけて反抗したが、そこへ早朝番組の出演者・スタッフが出社。
大泉に連行されてエビチリを食し、次々と犠牲者になっていった(笑)

で、最後は大泉、ミスター、onちゃん(安田)がその早朝番組に急遽出演。
泥酔状態でアナウンサーの頭に噛みついたり、onちゃんをボコボコにしたりと、醜態をさらして終了したのだった(笑)



【8/16】
◆「ツール・ド・フランス2010」(R)[J SPORTS] 第17S、6:35
◆「世紀末オカルト学院」
◆映画「蒲田行進曲」[日テレ]

【8/17】
◆「Jリーグ」[NHK BS1] J1第19節:新潟 4-1 清水
◆「ロンドンハーツ」・・・有吉先生のタレント進路相談
◆「リンカーン」・・・ゲストを答えを合わせません
◆「けいおん」

【8/18】
◆「Jリーグ」[NHK BS1] J1第19節:川崎 4-0 名古屋、湘南 2-2 京都
◆「ゴッドタン」・・・南キャン山里vsドランクドラゴン鈴木

【8/19】
◆「ぐるナイ」
◆「みなさんのおかげでした」
◆「アメトーーク」・・・ミナミの帝王芸人
◆「屍鬼」
◆「アマガミSS」
◆「会長はメイド様」
◆「伝説の勇者の伝説」

【8/20】
◆「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
◆「祝福のカンパネラ」
◆「イングランド・プレミアリーグ」[NHK BS1] 開幕節:リヴァプール 1-1 アーセナル
◆映画「20世紀少年 ~第2章~最後の希望」[日テレ]
◆「黒執事2」
◆「ストライクウィッチーズ2」
◆「セキレイ」

【8/21】
◆「めちゃイケ」・・・エスパー伊東
◆「ゼーガペイン」(再)
◆「みつどもえ」
◆「ぬらりひょんの孫」
◆「プレミアリーグ」[NHK BS1] 第2節:アーセナル 6-0 ブラックプール
◆「コパ・リベルタドーレス」[日テレ] 決勝第2戦:インテルナシオナル 3-2 グアダラハラ
◆「天体戦士サンレッド」(再)

【8/22】
◆「戦国BASARA弐」
◆「イッテQ」・・・イモト@モンブラン
◆「Jリーグ」[NHK BS1] J1第20節:磐田 2-1 清水
◆映画「ナショナル・トレジャー」[テレ朝]
◆「ガキの使い」・・・板尾妖怪セミナー


No.2589/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2010/08/23 (Mon) J1第20節

(8/22) @袋井[エコパ・スタジアム]
磐田(24) 2-1 (36)清水
【得】23'ジウシーニョ、41'太田宏介、43'山本康裕

こういうタイミングでのダービーがエスパルスにはどうでるかと思ったが、結局3連敗。
混戦から太田が同点ゴールを決めて後半勝負というところで山本康裕に勝ち越しゴール決められたのは、かなりの精神的ダメージになった感じ。
山本康裕には、先制点の際も突破を許してアシストされてた。

ただ、昨季のことを思うとまだ中盤戦でよかったかも。

(ジュビロ)

  前田遼一  ジウシーニョ
船谷圭祐              山本康裕
上田康太 那須大亮
山本脩斗 イ・ガンジン 大井健太郎 駒野友一
|川口能活|

63/船谷圭祐⇒成岡翔
90+2/ジウシーニョ⇒菅沼実

(エスパルス)

ヨンセン
岡崎慎司           藤本淳吾
兵働昭弘   山本真希
伊東輝悦
太田宏介 ボスナー 廣井友信 市川大祐
|西部洋平|

56/兵働昭弘⇒枝村匠馬
70/山本真希⇒小野伸二
75/岡崎慎司⇒原一樹



名古屋(41) 3-1 (31)G大阪


(8/21)
新潟(34) 2-1 (35)川崎


(その他)
鹿島(36) 0-1 (36)C大阪
京都(11) 1-2 (31)横浜M
東京(20) 0-2 (29)広島
山形(28) 0-0 (20)神戸
湘南(14) 1-4 (27)浦和
大宮(21) 0-3 (18)仙台


No.2588/サッカー雑記

テレビ | trackback(0) |


2010/08/22 (Sun) プレミア第2節:アーセナル爆勝

(8/21) @ロンドン[エミレイツ]
アーセナル(4) 6-0 (3)ブラックプール
【得】12'39'58'ウォルコット、32'アルシャヴィン、49'ディアビ、83'シャマフ

てっきりブラックバーンかと思ってた(笑)

アルシャヴィン⇒シャマフ⇒アルシャヴィン⇒ロシツキー⇒アルシャヴィン⇒ウォルコットと、アーセナルらしい鮮やかなパスワークから先制すると、追加点は少々幸運なPK。相手CBが退場したことで、ほぼ勝負は決まってしまった。
なので、後半早々に4点目が決まったところで離脱。


(アーセナル)

シャマフ
アルシャヴィン  ロシツキー  ウォルコット
  ディアビ   ウィルシャー
クリシ  ヴェルマーレン  ソング      サニャ
|アルムニア|

62/ディアビ⇒セスク、アルシャヴィン⇒ファン・ペルシー
66/ウォルコット⇒ベラ

(ブラックプール)

ヘアウッド
グランダン            T=フレッチャー
 アダム     ヴォーン
シルヴェストル
クレイニー キャスカート エヴァット バプティスト
|ギルクス|

退場31'エヴァット
37/シルヴェストル⇒ケイナン
57/ヘアウッド⇒オーメロッド、テイラー・フレッチャー⇒デモンタニャック




No.2587/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) |


2010/08/22 (Sun) J2第23節:視聴不能

(8/21) @大分[大分銀行ドーム]
大分(25) 1-0 (23)ザスパ

ちょうどスカパーが見れなくなったタイミングで敗戦。


(その他)
柏(49) 2-2 (45)甲府
岐阜(29) 1-0 (39)千葉
福岡(37) 5-0 (21)水戸
熊本(34) 3-2 (33)東京V
札幌(27) 0-0 (33)栃木
鳥栖(32) 2-2 (20)富山
徳島(32) 4-4 (13)北九州
横浜(30) 0-0 (23)愛媛


No.2586/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2010/08/21 (Sat) プレミア開幕

(8/15) @リヴァプール[アンフィールド]
リヴァプール(1) 1-1 (1)アーセナル
【得】46'ヌゴグ、90'OG(レイナ)

予想通り開幕直前にJ SPORTSでの放送が決定したが、肝心のこの試合は契約外の「2」。おまけに家の改修工事の影響でしばらくスカパーが見られなくなったので、NHK様々な状況だ。

昨季とは別人のようなヌゴグのゴールで10人のリヴァプールが先制したが、終了間際、レイナがポストに当たって戻ってきたボールを痛恨のファンブル。
ゴールの中にこぼしてしまってアーセナルが幸運な形でドローに持ち込んだ。

(レッズ)

ヌゴグ
ヨヴァノヴィッチ  コール        カイト
マスチェラーノ  ジェラード
アッガー シュクルテル キャラガー  ジョンソン
|レイナ|

[退場]45+1'コール
66/ヨヴァノヴィッチ⇒マキシ・ロドリゲス
74/ヌゴグ⇒フェルナンド・トーレス
79/マスチェラーノ⇒ルーカス

(ガナーズ)

シャマフ
アルシャヴィン  ナスリ       エブエ
ウィルシャー  ディアビ
クリシ  ヴェルメーレン コシエルニ   サニャ 
|アルムニア|

60/エブエ⇒ウォルコット、ウィルシャー⇒ロシツキー
76/ディアビ⇒ファン・ペルシー
[退場]90+5'コシエルニ




No.2585/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) |


2010/08/19 (Thu) 前ほどTVランキング2009 (アニソン版パート3)

ここのところ多いアニソン番組見て、ワールドカップ開幕でupし損なったトップ10のことを思い出したのだった。もうすぐ9月だが(笑)



1位 「林檎もぎれビーム」 大槻ケンヂと絶望少女達(風浦可符香、木津千里、木村カエレ、関内・マリア・太郎、日塔奈美)
 -『懺・さよなら絶望先生』OP-
オーケン好きにして「絶望先生」ファンなので、こうなった。




2位 「君の知らない物語」 supercell
 -『化物語』ED-
なわけで、実質1位といえるか。



3位 「ジェリーフィッシュの告白」 中島愛
 -『こばと。』第1ED-
中島愛の歌声好きなのだ。



4位 「本日、満開ワタシ色!」 桂ヒナギク with 白皇学院生徒会三人娘 starring 伊藤静 with 矢作紗友里&中尾衣里&浅野真澄
 -『ハヤテのごとく!!』前期ED-

このテのキャラソンぽいのはランク外に落ちていくんだけど、これは強力だった。



5位 「きみにとどけ」 タニザワトモフミ
 -『君に届け』OP-

TVサイズの方がスッキリして良かったりしたが。



6位 「果てしない世界」 YMCK
 -『アラド戦記 ~スラップアップ・パーティー~』前期ED-

ファミコン・サウンドが心地良い。



7位 「futuristic imagination」 school food punishment
 -『東のエデン』ED-

緊迫したストーリーとマッチしてたな。



8位 「kiseki」 NIRGILIS
 -『鉄腕バーディー DECODE:02』OP-

こっちも切ない展開に合ってたな。



9位 「魔法使いですけど。」 カーヤ(折笠富美子)
 -『ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~』ED-

終盤の台詞口調にやられる。



10位 「わたしにできること」 中島愛
 -『こばと。』第2ED-

アルバムでフルサイズが発表された。



No.2584/テレビ雑記

前橋のほどよいテレビ大賞 | trackback(0) |


2010/08/19 (Thu) J1第19節

(8/18) @川崎[等々力陸上競技場]
川崎(35) 4-0 (38)名古屋
【得】36'64'ヴィトール・ジュニオール、79'ジュニーニョ、86'田坂祐介

首位戦線に加わりたいというフロンターレの気合が上回った感じだったな。

田坂のパスからヴィトール・ジュニオールが決め先制すると、後半には黒津の突破から再びヴィトール・ジュニオール。
さらに退場者を出した相手にジュニーニョ、田坂と畳みかけての大勝。

(フロンターレ)

ジュニーニョ  黒津勝
V・ジュニオール         田坂祐介
稲本潤一  中村憲剛
小宮山尊信 菊池光将 井川祐輔  伊藤宏樹
|相澤貴志|

63/稲本潤一⇒横山知伸
65/井川祐輔⇒佐原秀樹
81/ジュニーニョ⇒谷口博之

(グランパス)

ケネディ
玉田圭司            金崎夢生
   マギヌン  ブルザノビッチ
ダニルソン
阿部翔平              田中隼磨
       増川隆洋 田中マルクス闘莉王
|楢崎正剛|

58/ダニルソン⇒中村直志
63/ブルザノビッチ⇒小川佳純
67/マギヌン⇒三都主アレサンドロ
[退場]71'増川隆洋




@平塚[平塚競技場]
湘南(14) 2-2 (11)京都
【得】59'金成勇、69'田原豊、81'エメルソン、90+5'柳沢敦


(8/17) @新潟[東北電力ビッグスワン・スタジアム]
新潟(31) 4-1 (36)清水
【得】30'マルシオ・リシャルデス、42'90+1'曹永哲、49'矢野貴章、85'原一樹

好調アルビレックスがエスパルスに大勝。

マルシオ・リシャルデスの鮮やかなFKで先制し、本田の不用意なパス?を奪った曹永哲が追加点。
後半早々の矢野のゴールでほぼ勝負を決めてしまった。

エスパルスは昨季を思い出す2連敗。


(アルビレックス)

矢野貴章  ミシェウ
曹永哲         M・リシャルデス
 本間勲  小林慶行
酒井高徳  永田充  千葉和彦  西大伍
|黒河貴矢|

54/本間勲⇒三門雄大
72/マルシオ・リシャルデス⇒ジョン・パウロ
83/ミシェウ⇒明堂和也

(エスパルス)

永井雄一郎
岡崎慎司           枝村匠馬
兵働昭弘   小野伸二
本田拓也
太田宏介 ボスナー 平岡康裕 辻尾真二
|西部洋平|

HT/辻尾真二⇒市川大祐
65/小野伸二⇒藤本淳吾
75/永井雄一郎⇒原一樹



(その他)
G大阪(31) 1-1 (36)鹿島
C大阪(33) 4-1 (20)東京
横浜M(28) 0-1 (27)山形
広島(26) 1-2 (21)大宮
浦和(26) 1-1 (15)仙台
磐田(21) 3-2 (19)神戸


No.2583/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2010/08/17 (Tue) =週間テレビメモ= 8/9~15

【8/9~】
◆「全駅停車!『銀河鉄道999』ぜんぶみせます」[NHK BS2]
今年のNHK夏のアニメ祭りは『銀河鉄道999』。本来なら『宇宙戦艦ヤマト』あたりも含めた松本零士特集にしたかったりした?

TVシリーズからセレクトしたエピソードを5夜に渡って放送し、トリは劇場版1作目。
放送しない回も「各駅停車」として予告編をすべて流してた。
そのほか、松本零士のインタビューやら、声優陣の思い出トーク、佐々木功とタケカワユキヒデの歌、島本和彦などが語った「私のメーテル論」などなど。
こういう時にファン代表みたいな感じで出演する芸能人はちょっと邪魔だったりするけど、今回出演した上川隆也はどうやら「999」のみならず、かなり濃いアニメファンのようで株価が急上昇していた。


「古今東西999列車」のコーナーには群馬の上毛電鉄も登場。
それに乗ってた鉄郎コスの少女。
てつろー

タケカワユキヒデの劣化は残念だな。佐々木功がまだまだ健在だけに。



【8/9~】
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[BS朝日]
『絵はがきの旅』2週目。

続く目的地は徳島・鳴門の霊山寺。
この偶然引いた絵はがきをきっかけに、何度も訪れることになろうとは(笑)


【8/13】
◆「刀語」[フジ]
第8話。

否定姫vsとがめ
否定姫
否定姫vsとがめ

【8/14】
◆「萌える!泣ける!燃える! ゼロ年代・珠玉のアニメソングスペシャル」[NHK BS2]
去年の『ガンダム』で「宇宙世紀の歴史が動いた」とかぶっ飛んだ企画をやったのに比べれば、今年の『999』は予想の範疇の内容だったが、今年のNHKの本気はこっちに回してたようだ(笑)
“アニソン”に含まれる「懐メロ」の要素を「ゼロ年代」(2000年代)に限定して排したことで、もう半ばこの番組の成功は約束されてた気がするな。
鷲崎健をMCに起用したり、田中公平や畑亜貴、神前暁ら作り手をゲストに呼んだのも良かった。

タイトルにもなってる3つのキーワードでそれぞれ10曲ずつを厳選して紹介。
『萌える』は「けいおん」、「あずまんが」、「ハルヒ」、「月詠」、「ラブひな」、「マクロスF」、「ネギま」、「化物語」。
『泣ける』が「CLANNAD」、「時かけ」、「ナージャ」、「マクロスF」、「ガンダムSEED」、「化物語」、「フルバ」。
『燃える』が、「エアマスター」、「アクエリオン」、「甲賀忍法帖」、「サクラ大戦」、「リリカルなのはA’s」、「グレンラガン」、「喰霊」
・・・と、もう民放地上波では不可能なラインナップ(笑)
さすがに映像はすべてには付かなかったが、奥華子らによるライブや、丹下桜らによる生アフレコ付きなどがあった。

過去の前例からすると地上波で再放送とかしそうだけど、おそらく実況はエラいことになるぞ(笑)



【8/9】
◆「ツール・ド・フランス2010」(R)[J SPORTS] 第9S、6:45
◆「世紀末オカルト学院」

【8/10】
◆「ツール・ド・フランス」(R) 第10、11S、6:30、4:05
◆「けいおん」
今週は唯の勇姿を(笑)

木G
木G
木G
くしゃみ未遂
木G
木H
木H


【8/11】
◆「ツール・ド・フランス」(R) 第12、13S、3:30、4:30
◆「ゴッドタン」・・・キモンスター

【8/12】
◆「ツール・ド・フランス」(R) 第14、15S、4:15、3:40
◆「屍姫」
◆「アマガミSS」
◆「伝説の勇者の伝説」

【8/13】
◆「ツール・ド・フランス」(R) 第16、6:45
◆「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
◆「祝福のカンパネラ」
◆「タモリ倶楽部」・・・超合法建築
◆「ストライク・ウィッチーズ2」
◆「セキレイ」

【8/14】
◆「Jリーグ」[BS TBS] J1第18節:清水 1-2 横浜M
◆「ゼーガペイン」(再)
◆「みつどもえ」
◆「ぬらりひょんの孫」
◆「天体戦士サンレッド」(再)

【8/15】
◆「Jリーグ」(R)[スカチャン] J1第18節:名古屋 3-1 浦和
◆「ウチくる」(林家喜久翁)
◆「戦国BASARA弐」
◆「Jリーグ」[スカチャン] J2第22節:富山 1-2 ザスパ
◆「イッテQ」


No.2582/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2010/08/16 (Mon) J1第18節

後半戦に突入。


(8/14) @豊田[豊田スタジアム]
名古屋(38) 3-1 (23)浦和
【得】64'田中マルクス闘莉王、66'宇賀神友弥、79'83'玉田圭司

グランパスはCKから闘莉王が古巣相手に先制ヘッド。
宇賀神のミドルでレッズがすぐさま追いついたが、グランパスはケネディのシュートのこぼれを玉田のが決めてy勝ち越すと、さらにケネディのパスから再び玉田。
この勝利で首位に浮上した。

ちなみに闘莉王は終了後、律儀にレッズ・サポのところへ挨拶に行ってた。

足立梨花


(グランパス)

ケネディ
玉田圭司           金崎夢生
   マギヌン  ブルザノビッチ
ダニルソン
阿部翔平              田中隼磨
       増川隆洋 田中マルクス闘莉王
|楢崎正剛|

71/ブルザノビッチ⇒小川佳純
86/金崎夢生⇒三都主アレサンドロ
90+2/田中隼磨⇒竹内彬

(レッドダイアモンズ)

エジミウソン
田中達也             ポンテ
柏木陽介
細貝萌   阿部勇樹
宇賀神友弥 坪井慶介 スピラノビッチ サヌ
|山岸範宏|

HT/ポンテ⇒平川忠亮
61/サヌ⇒原口元気
68/田中達也⇒山田暢久




@清水[アウトソーシング・スタジアム日本平]
清水(36) 1-2 (28)横浜M
【得】2'兵藤慎剛、30'岡崎慎司、53'中村俊輔

CKからいきなり先制されたエスパルスだったが、藤本のクロスを岡崎が同点ヘッド。
これでエスパルスの逆転は時間の問題かと思ったら、後半、俊輔のFKで再びビハインドを負ってしまい、こうなると苦しかった。
結局、岩下が退場して数的不利にもなってしまい、手痛い一敗。

(エスパルス)

ヨンセン
岡崎慎司            藤本淳吾
兵働昭弘   小野伸二
本田拓也
太田宏介 平岡康裕 岩下敬輔 市川大祐
|西部洋平|

[退場]64'岩下敬輔
66/小野伸二⇒ボスナー
79/ヨンセン⇒永井雄一郎
83/兵働昭弘⇒枝村匠馬

(マリノス)

           渡邉千真  長谷川アーリアジャスール
兵藤慎剛            中村俊輔
松田直樹  小椋祥平
波戸康広 中澤佑二 栗原勇蔵 天野貴史
|飯倉大樹|

58/渡邉千真⇒山瀬功治
79/長谷川アーリアジャスール⇒坂田大輔
84/松田直樹⇒河合竜二




(8/15) @川崎[等々力陸上競技場]
川崎(32) 2-0 (26)広島


(その他)
鹿島(35) 1-1 (20)東京
京都(10) 0-1 (30)C大阪
仙台(14) 1-3 (30)G大阪
山形(24) 1-0 (28)新潟
神戸(19) 0-0 (13)湘南
大宮(18) 0-0 (18)


No.2581/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2010/08/16 (Mon) J2第22節:劇的逆転勝利

(8/15) @富山[富山県総合運動公園陸上競技場]
富山(19) 1-2 (23)ザスパ
【得】72'舩津徹也、77'御厨貴文、90+2'ラフィーニャ

終盤の失点でダメかと思ったら、すぐさまCKから追いつく。
こうなると今のザスパは勝利の雰囲気が紛紛と漂う。
そして予感通りにロスタイム、ラフィーニャがFKを叩き込んで劇的決勝弾!
3連勝となった。

(カターレ)

木本敬介  黒部光昭
上園和明            朝日大輔
長山一也  渡辺誠
谷田悠介  金明輝  濱野勇気  西野誠
|中川祐二|

69/渡辺誠⇒舩津徹也
73/上園和明⇒石田英之
81/黒部光昭⇒永冨裕也
[退場]90+3'濱野勇気

(草津)

 後藤涼  ラフィーニャ
熊林親吾            菊池大介
 櫻田和樹  西澤代志也
佐田聡太郎 御厨貴文 有薗真吾  田中淳
|常澤聡|

68/菊池大介⇒杉本裕之
75/熊林親吾⇒山田晃平
76/西澤代志也⇒廣山望




(その他)
愛媛(22) 0-3 (48)
甲府(44) 2-2 (34)福岡
千葉(39) 2-0 (31)熊本
東京V(33) 2-1 (26)札幌
栃木(32) 2-0 (22)大分
鳥栖(31) 試合なし
岡山(19) 1-2 (31)徳島
北九州(12) 1-4 (29)横浜
水戸(21) 1-2 (26)岐阜


No.2580/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2010/08/10 (Tue) =週間テレビメモ= 8/2-8

【8/2】
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[BS朝日]
『日本全国絵はがきの旅』1週目。
要するに「カントリーサイン日本全国版」だったが、いきなり引いたのが『沼田・上発知のしだれ桜』。
ついに群馬初上陸!
ところが有名観光地を期待し、旅客機移動も想定して羽田スタートだった一行には大不評(笑)収録は亜紀だったので季節外れだったし。
ハズレだ、刺身のつまだ、幕の内弁当を金魚醤油から飲んじゃったようなもんだなどとボロカス言われてしまった(´・ω・`)
それでも、里山や田畑に囲まれた自然の風景が功を奏し、最後は好印象で終わったようで良かった。



【8/2】
◆「ツール・ド・フランス2010」(R)[J SPORTS]・・・第1S。2:35
◆「トム・ソーヤーの冒険」(再)
◆「世紀末オカルト学院」

【8/3】
◆「ツール・ド・フランス」(R)・・・第2、3S。3:45、4:00
◆「ロンドンハーツ」・・・禁断芸人の嫁たちが選んだ抱かれたい芸人GP
◆「けいおん」
脚本家ムギ
むぎ

【8/4】
◆「ツール・ド・フランス」(R)・・・第4、5S。4:40、3:45
◆映画「白い巨塔」[NHK BS2]
◆「ゴッドタン」・・・マジ歌未放送

【8/5】
◆「ツール・ド・フランス」(R)・・・第6、7S。4:00、5:30
◆「ぐるナイ」
◆映画「華麗なる一族」[NHK BS2]
◆「アメトーーク」・・・にわかサッカー大好き芸人
◆「屍鬼」
◆「アマガミSS」
◆「伝説の勇者の伝説」

【8/6】
◆「ツール・ド・フランス」(R)・・・第8。6:20
◆「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
◆「祝福のカンパネラ」
◆映画「サマーウォーズ」[日テレ]
◆「タモリ倶楽部」・・・ミャンマー人御用達・ミハマクロス
◆「黒執事2」
◆「ストライクウィッチーズ2」
◆「セキレイ」

【8/7】
◆「全日本少年サッカー決勝」[日テレ]
◆「サッカー2010フレンドリーマッチ」(R)[J SPORTS] ドルトムント 3-1 マンチェスター・C
◆「Jリーグ」[J SPOPTS] 第17節:広島 0-2 G大阪
◆「めちゃイケ」
◆「ゼーガペイン」(再)
◆「みつどもえ」
◆「ぬらりひょんの孫」
◆「天体戦士サンレッド」(再)

【8/8】
◆「戦国BASARA2」
◆「サッカーJ2リーグ」[群テレ] 第21節:ザスパ 2-1 栃木
◆「Jリーグ」[NHK BS1] J1第17節:東京 0-1 名古屋
◆「イッテQ」・・・アカン祭り
◆映画「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0」[WOWOW]
◆映画「イノセント」[WOWOW]


No.2579/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2010/08/09 (Mon) J1第17節

(8/8) @調布[味の素スタジアム]
東京(19) 0-1 (35)名古屋
【得】90+4'田中マルクス闘莉王

試合終了寸前のFK、当然両チームの選手がゴール前に密集したところで、キッカー・三都主が意表を突いてエリア端で浮いていた金崎にパスを送り、そこを起点に左サイドを抉ってクロス。
触ればオウンゴールしそうな逆サイド・ポストすれすれに飛んだクロスを、今野がなんとかクリアしようとした背後から、闘莉王が身体をねじ込んで頭に当てて劇的な決勝弾。
闘莉王が、ワールドカップ後の記者会見で今野に「あづまれ~」とネタにされた仕返しを果たした(笑)

(FC)

大黒将志  平山相太
羽生直剛               石川直宏
梶山陽平  森重真人
中村北斗 キム・ヨングン 今野泰幸  椋原健太
|塩田仁史|

59/羽生直剛⇒徳永悠平
78/平山相太⇒重松健太郎
83/石川直宏⇒リカルジーニョ

(グランパス)

ケネディ
玉田圭司            金崎夢生
   マギヌン  ブルザノビッチ
ダニルソン
阿部翔平               田中隼磨
     増川隆洋  田中マルクス闘莉王
|楢崎正剛|

68/ブルザノビッチ⇒小川佳純
78/玉田圭司⇒杉本恵太
82/マギヌン⇒三都主アレサンドロ

 


@大阪[キンチョウ・スタジアム]
C大阪(27) 0-0 (29)川崎

長居第二を改修した。


(8/7) @広島[広島ビッグアーチ]
広島(26) 0-2 (27)G大阪
【得】22'橋本英郎、26'OG(槙野智章)

ミキッチ、山岸欠場で清水を抜擢したサンフレッチェの右サイドが分かりやすいほど試合のポイントになってた。
安田の突破と、平井の侵入、ガンバの2ゴールはいずれもそこからだった。
その後は防戦に追われたガンバだったけど逃げ切って勝利。

(FC)

大黒将志  平山相太
羽生直剛               石川直宏
梶山陽平  森重真人
中村北斗 キム・ヨングン 今野泰幸  椋原健太
|塩田仁史|

59/羽生直剛⇒徳永悠平
78/平山相太⇒重松健太郎
83/石川直宏⇒リカルジーニョ

(グランパス)

ケネディ
玉田圭司            金崎夢生
   マギヌン  ブルザノビッチ
ダニルソン
阿部翔平               田中隼磨
     増川隆洋  田中マルクス闘莉王
|楢崎正剛|

68/ブルザノビッチ⇒小川佳純
78/玉田圭司⇒杉本恵太
82/マギヌン⇒三都主アレサンドロ

 


@大阪[キンチョウ・スタジアム]
C大阪(27) 0-0 (29)川崎

(8/7) @広島[広島ビッグアーチ]
広島(26) 0-2 (27)G大阪
【得】22'橋本英郎、26'OG(槙野智章)

(サンフレッチェ)

佐藤寿人
山崎雅人    森崎浩司
服部公太  青山敏弘  横竹翔   清水航平
槙野智章 ストヤノフ 森脇良太
|西川周作|

49/清水航平⇒桑田慎一朗、青山敏弘⇒丸谷拓也
74/山崎雅人⇒李忠成

(ガンバ)

イ・グノ  平井将生
宇佐美貴史            橋本英郎
遠藤保仁   明神智和
安田理大  木和道  中澤聡太   加地亮
|藤ヶ谷陽介|

60/平井将生⇒武井択也
70/イ・グノ⇒佐々木勇人
86/宇佐美貴史⇒星原健太



(その他)
清水(36) 2-1 (34)鹿島
京都(10) 0-2 (28)新潟
仙台(14) 0-1 (25)横浜M
神戸(18) 1-0 (23)浦和
山形(21) 1-0 (17)磐田
大宮(17) 3-0 (12)湘南


No.2578/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2010/08/09 (Mon) J2第21節:ダービー逆転勝利

(8/8) @前橋[正田醤油スタジアム群馬]
ザスパ(20) 2-1 (29)栃木
【得】23'崔根植、52'後藤涼、72'ラフィーニャ

熊林の絶妙パスからの同点弾と、CKからのラフィーニャのゴールで見事な逆転勝利。

ジョイが来てたらしい。
ジョイ


(草津)

  後藤涼  ラフィーニャ
熊林親吾             高田保則
櫻田和樹  松下裕樹
佐田聡太郎 御厨貴文 有薗真吾   田中淳
|常澤聡|

74/熊林親吾⇒菊池大介
88/後藤涼⇒氏原良二

(SC)

崔根植   R・ロボ
高木和正             廣瀬浩二
   本橋卓巳  パウリーニョ
入江利和 大久保裕樹 落合正幸  赤井秀行
|武田博行|

74/廣瀬浩二⇒水沼宏太
81/本橋卓巳⇒佐藤悠介
82/崔根植⇒林祐征



(その他)
柏(45) 0-1 (30)東京V
徳島(28) 0-1 (43)甲府
鳥栖(31) 1-1 (36)千葉
福岡(33) 2-0 (22)愛媛
岐阜(23) 1-1 (31)熊本
横浜(26) 2-0 (19)岡山
札幌(26) 2-0 (12)北九州
大分(22) 1-0 (19)富山
水戸(21) 試合なし


No.2577/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2010/08/03 (Tue) =週間テレビメモ= 7/26-8/1

【7/26】
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[BS朝日]
『北極圏~アラスカ突入』最終週。
オーロラを見る唯一のチャンスだった夜にもかかわらず、天候は雨という最悪な状況。
しかし一行はわずかな可能性に賭け徹夜をし、30分おきに交代で外へ空模様を確認しに行くことにする。
ところが、当のミスターが睡魔に負けた。
迎えた3時半、外から戻ってきたミスターは「見えた」「寝ます」(笑)
瞬時にミスターの意図を察知した他の面々も、すぐに外には行かない。
わざわざ30分待って続く大泉も「見えた」(笑)
そして、その30分後には藤村Dも「見よう」としていたが、結局起きていたミスターが、パンフレットのオーロラの写真を撮影している現場を押さえてこの茶番は終了(笑)
テレビ人としてあるまじき行為を反省しつつ、大泉手製のトランプで「バカ抜き」をしながら徹夜を続けたのだった。


【7/29】
◆「ゴッドタン 芸人マジ歌選手権スペシャル」[テレ東]
ついにゴールデンに進出。
ただし、22時からの1時間という珍しい形だったが。
バナナマン・日村、東京03・角田&大竹マネージャー、劇団ひとり、森三中・大島&黒沢、ロバート・秋山と、いつもの面子が総出演。
面白かったけど、さすがに企画としてのピークは過ぎちゃったな。



【7/26】
◆「トム・ソーヤーの冒険」(再)
◆「ハイビジョン特集 世界の太公望 ヘミングウェーの海に競う・キューバ」(再)[NHK hi]
◆「名称の采配」(新/R)[NHK BS2]・・・関ヶ原
◆「名曲探偵アマデウス」[NHK hi]・・・シベリウス/交響曲第2番
◆「プレミアム8・紀行 世界の名峰・グレートサミッツ モンブラン・アルプスの白き女王」(再)[NHK hi]
◆「しゃべくり007」[日テレ](内村光良)
◆「世紀末オカルト学院」

【7/27】
◆「トム・ソーヤーの冒険」(再)
◆「ハイビジョン特集 世界の太公望 静かなる川のチャンピオン・スロバキア」[NHK hi]
◆「Jリーグ」[スカチャン] J1第15節:清水 3-2 C大阪
◆「ロンドンハーツ」・・・芸人の嫁たちが選んだ好きな芸人GP
◆「リンカーン」
◆「プレミアム8・紀行 世界の名峰・グレートサミッツ ワスカラン・熱帯の最高峰」」[NHK hi]
◆「けいおん」
むぎ
・・・

【7/28】
◆「トム・ソーヤーの冒険」(再)
◆「ハイビジョン特集 世界の太公望 熱帯の魚と踊る女たち・オーストラリア」(再)[NHK hi]
◆「ゴッドタン」・・・マジ歌歴代ベスト10
◆「にけつ」

【7/29】
◆「Jリーグ」(R)[J SPORTS] J1第15節:名古屋 2-1 湘南
◆「ハイビジョン特集 世界の太公望 巨大カレイと闘う・アラスカ」[NHK hi]
◆「プレミアム8・紀行 世界の名峰・グレートサミッツ クリュチェフスカヤ・火と氷の山」[NHK hi]
◆「みなさんのおかげでした 夏休み緊急20分拡大版」
◆「アメトーーク」・・・ひとり飲み芸人
◆「アマガミSS」
◆「屍鬼」
◆「伝説の勇者の伝説」

【7/30】
◆「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
◆「祝福のカンパネラ」
◆「喰霊 -零-」(再/終)
◆「黒執事2」
◆「ストライクウィッチーズ2」
◆「セキレイ

【7/31】
◆「めちゃイケ 夏の超豪華スペシャル」
◆「Jリーグ」[BS TBS] J1第16節:横浜M 0-2 名古屋
◆「ハイビジョン特集 日本のいちばん長い夏」[NHK hi]
◆「ゼーガペイン」(再)
◆「みつどもえ」
◆「ぬらりひょんの孫」
◆「天体戦士サンレッド」(再)

【8/1】
◆「戦国BASARA弐」
◆「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP3」[NHK総合]
◆「イッテQ」・・・イモトアマゾン
◆「Jリーグ」[スカチャン] J2第20節:熊本 0-1 ザスパ、J1第16節:川崎 3-2 仙台
◆「ガキの使い」・・・病欠松本現状報告


No.2576/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) |


2010/08/02 (Mon) J1第16節

(8/1) @川崎[等々力陸上競技場]
川崎(28) 3-2 (14)仙台
【得】24'関口訓充、27'フェルナンジーニョ、40'ジュニーニョ、60'黒津勝、84'谷口博之

劣勢だったベガルタがポンポンと2点を先制する意外な展開に。
関口の個人技は見事だったな。
しかし、ジュニーニョのゴールでフロンターレが1点差に迫ったら、やはり同点は時間の問題。後半、黒津のゴールで追いつく。
それでもベガルタもその後反撃し、勝ち越しのチャンスなんかもあったが、最後はこの日好プレーを見せてた林の痛恨のファンブルを谷口が押し込んでフロンターレが大逆転勝利。

(フロンターレ)

ジュニーニョ  黒津勝
V・ジュニオール         楠神順平
稲本潤一  中村憲剛
小宮山尊信 菊地光将 井川祐輔  伊藤宏樹
|相澤貴志|

64/稲本潤一⇒横山知伸
70/楠神順平⇒レナチーニョ
82/黒津勝⇒谷口博之

(ベガルタ)

フェルナンジーニョ  朴成鎬
梁勇基            関口訓充
千葉直樹  富田晋伍
朴柱成  鎌田次郎 エリゼウ 田村直也
|林卓人|

68/朴成鎬⇒中島裕希
71/フェルナンジーニョ⇒太田吉彰
87/朴柱成⇒高橋義希




@横浜[日産スタジアム]
横浜M(22) 0-2 (32)名古屋
【得】37'ケネディ、68'ダニルソン

マリノスが押してたところで、グランパスが先制点。
ケネディのシュートはDFに当たったようだったけど、GKなんとかならなかったか。
これでリズムは逆転。
グランパスはダニルソンのミドルで勝負を決めた。

(F・マリノス)

坂田大輔   山瀬功治
中村俊輔
兵藤慎剛           清水範久
小椋祥平
金井貢史 中澤佑二 栗原勇蔵 天野貴史
|飯倉大樹|

HT/山瀬功治⇒小野裕二
70/兵藤慎剛⇒長谷川アーリアジャスール
79/坂田大輔⇒渡邉千真

(グランパス)

ケネディ
玉田圭司            金崎夢生
マギヌン   中村直志
ダニルソン
阿部翔太               田中隼磨
      増川隆洋  田中マルクス闘莉王
|楢崎正剛|

52/中村直志⇒ブルザノビッチ
77/金崎夢生⇒小川佳純
88/玉田圭司⇒千代反田充
[退席]90+3'高木義成




(7/31) @さいたま[埼玉スタジアム2002]
浦和(23) 0-1 (14)大宮
【得】28'ラファエル

ここのところ同じ失敗を繰り返しすぎだな、レッズ。

(レッドダイアモンズ)

エジミウソン
田中達也              ポンテ
柏木陽介
鈴木啓太  阿部勇樹
サヌ   坪井慶介 スピラノビッチ 平川忠亮
|山岸範宏|

44/田中達也⇒エスクデロ・セルヒオ
65/平川忠亮⇒宇賀神友弥
72/鈴木啓太⇒原口元気

(アルディージャ)

市川雅彦  ラフェエル
藤本主税            鈴木規郎
 金澤慎   青木拓矢
村上和弘 深谷友基 坪内秀介 渡部大輔
|北野貴之|

[退場]40'村上和弘
65/市川雅彦⇒マト
70/鈴木規郎⇒杉山新
77/ラファエル⇒石原直樹



(その他)
鹿島(34) 3-0 (15)神戸
湘南(12) 3-6 (33)清水
磐田(17) 0-3 (26)C大阪
広島(26) 3-0 (10)京都
新潟(25) 2-1 (19)東京
G大阪(24) 1-0 (18)山形


No.2575/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


2010/08/02 (Mon) J2第20節

(8/1) @熊本[熊本県民総合運動公園陸上競技場]
熊本(30) 0-1 (17)ザスパ
【得】50'後藤涼

後藤のゴラッソな決勝ボレーで、ザスパ勝利!
ちゃんと追加点決めてれば2-0、3-0にできて、楽に試合を進められたろうが、ピンチはセットプレーからの3度のみという安定した守備で逃げ切った。

4位グループの3チームに2勝1分けということは、現在のザスパは昇格争いできるだけのポテンシャルがあるとも言えるのだが、前半戦が残念すぎるな。


(ロアッソ)

カレン・ロバート  松橋章太
西弘則              平木良樹
 原田拓  吉井孝輔
堤俊輔  福王忠世 チェ・ソンジン 筑城和人
|南雄太|

58/平木良樹⇒宇留野純
64/松橋章太⇒藤田俊哉
75/堤俊輔⇒ファビオ

(草津)

  後藤涼  ラフィーニャ
熊林親吾             高田保則
櫻田和樹  松下裕樹
佐田聡太郎 御厨貴文 有薗真吾  田中淳
|常澤聡|

73/熊林親吾⇒廣山望
81/田中淳⇒西澤代志也
85/後藤涼⇒ダニエル



(その他)
徳島(28) 1-1 (45)柏
甲府(40) 0-1 (27)東京V
千葉(35) 5-0 (19)大分
福岡(30) 試合なし
愛媛(22) 1-1 (30)鳥栖
栃木(29) 2-1 (23)横浜
岡山(19) 1-0 (23)札幌
富山(19) 3-2 (22)岐阜
北九州(12) 1-1 (21)水戸


No.2574/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) |


| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。