前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/30 (Tue) エヴァ再々々々起動

【6/29】
◆「新世紀エヴァンゲリオン」(再)[日テレ]
新劇場版2作目の宣伝、今度放送する新劇場版1作目の宣伝とともに、「日テレ移籍」記念って感じで深夜に再放送開始!
テレ東本放送、テレ東深夜再放送、WOWOW、BSイレブンに続いてと、個人的にテレビで見るのは5回目だけど、やっぱり見ちゃうな(笑)
テレ東の時はネットはまだやってなかったし、その後はBS。地上波だとさすがに盛り上がりが格段に違って楽しい。

この日は第1~3話をまとめて放送。
BSの時と違って、「テレ東」のクレジットを消すためにOPはノンクレジットだった。


ミサトさん、やっぱいいな。
ミサト
ミサト
ミサト
ミサト
ミサト





No.2126/テレビ雑記

スポンサーサイト

テレビ | trackback(0) | comment(1) |


2009/06/29 (Mon) =週間テレビメモ= 6/22-28

【6/22】
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[BS朝日]
『サイコロ3前編』の2週目。

ミスターが鳥取だけでなく福井にも暴言。旅がキツ過ぎて精神が荒廃するんだろな。
そして、大泉が韓国で購入した伝説の「バレンチノ」!
VALENTINO」ではなく「BALENTINO」(笑)


◆「宇宙をかける少女」[テレ東]
第25話『黄昏れる神々』。

事ここにいたって善悪大逆転。ネルバルを打倒するはずがレオパルドを打倒する展開に。
その後ネルバルはどうすんだ?
というかネルバルの目的は、なんだか最近のエコな感じの健全な人類社会みたいだったし。

「プリンス・オブ・ダークネス」と化したレオパルドはネルバルをも返り討ち。逆にコロニー内に侵攻する。
秋葉はついに風音の制止を振り切ってネルバル・コロニー内へ行ってしまった。しかし、イモちゃんとの再会まもなくレオパルドの攻撃で再び離ればなれに。イモちゃんはネルバルに保護。
一方レオパルドに刺激されたナミはえにぐまを破壊すると、出くわした秋葉たちだけでなくアレイダにまでも刃を向けて大暴れ。
しかし秋葉の放った黄金銃によってナミのアンチQTが発動。アレイダは洗脳が解けて神楽に戻り、イグシステンズも「元の持ち主」秋葉の側に鞍替えしてしまい、ナミは這々の体で逃亡する。
風音たちの元へ戻った秋葉たちはこっぴどく怒られる。しかし、神楽の説得を受けようやく「そらをかける少女」として戦うことを決意する。
するとそこへナミから通信が入る。ナミとレオパルドが結託して戦いを挑んできたのだった。



イモちゃん
イモちゃん
イモちゃん


【6/22~】
◆「ウィンブルドンテニス2009」[WOWOW、NHK総合]
例によって日本勢は1週目で全滅。錦織いないとつまらんなあ。
森田もなかなか勝てない。というか、ただやみくもに強打してはミスするばっかで、途中から腹立ってきてしまった(笑)

関係ないが、初日にWOWOWの放送見てたら、スカパーのサッカー中継でおなじみの西岡明彦アナが出てきてビックリだった。



【6/22】
◆「Jリーグ」(R)[J SPORTS] J1第14節:清水 4-1 山形
◆「ロミオ×ジュリエット」(再)
◆「和風総本家」[テレ東]
◆「やりすぎコージー」・・・芸人選出おもしろ芸人50
◆「ウィンブルドンテニス2009」[WOWOW] 女子S1回戦:森田あゆみ 0-2 レザイ(FRA)、杉山愛 2-0 シュニーダー(SUI)

【6/23】
◆「ロミオ×ジュリエット」(再)
◆「電脳コイル」(再)
◆「ウィンブルドンテニス2009」[WOWOW] 女子S1回戦:クルム伊達公子 1-2 ウォズニアッキ(POL)
◆「Jリーグ」(R)[J SPORTS] J1第14節:広島 4-3 神戸
◆「蒼天航路」

【6/24】
◆「ロミオ×ジュリエット」(再)
◆「ACL」[NHK BS1、BS朝日] 1回戦:名古屋 2-1 水原三星、鹿島 2-2(PK4-5) ソウル、G大阪 2-3 川崎
◆「無人惑星サヴァイヴ」(再)
◆「Jリーグ」[群テレ] J2:ザスパ 1-1 熊本
◆「涼宮ハルヒの憂鬱」
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[群テレ]
◆「ゴッドタン」・・・アメトーク反省
◆「ウィンブルドンテニス」[WOWOW] 女子S2回戦:杉山愛 2-0 サントンハ(ESP)

【6/25】
◆「ロミオ×ジュリエット」(再)
◆「カードキャプターさくら」(再)
◆「ぐるナイ 史上最多女王集合ゴチ!豪華なドロ試合スペシャル!!」
◆「アメトーーク」・・・ミニコント芸人
◆「けいおん!」(最終回)
◆「Phantom」

【6/26】
◆「ウィンブルドンテニス」[WOWOW] 女子S2回戦:杉山愛 0-2 ハンチュコバ(SVK)
◆「交響詩篇エウレカセブン」(再)
◆「シャングリ・ラ」
◆「タモリ倶楽部」・・・浮世絵
◆「アスラクライン」
◆「ハヤテのごとく!!」
ヒナ祭りはこのクールで終わりな感じだったなあ。
ヒナギク
ヒナギク

◆「バスカッシュ」
◆「うみものがたり」(新)[TBS]

【6/27】
◆「こんにちはアン」(R)
◆「Jリーグ」[スカチャン] J1第24節:仙台 1-1 札幌、J1第15節:浦和 2-0 神戸
◆「めちゃイケ」・・・世界一受けたくない授業
◆「人志松本すべらない話 ザ・ゴールデン」[フジ]
◆「戦場のヴァルキュリア」
◆「真マジンガー衝撃!Z編」
◆「初恋限定。」(最終回)
◆「奏光のストレイン」(再/終)

【6/28】
◆「あっぱれさんま新教授」
◆「第11回JFL」[ニコニコ] 前期第17節;FC琉球 0-2 ニューウェイブ北九州
◆「Jリーグ」[NHK総合] J1第15節:横浜M 1-2 G大阪
◆「機動戦士Zガンダム」(再)
◆「グイン・サーガ」
◆「蟲師」(再/最終回)
◆「夏のあらし」(最終回)
◆「咲」





No.2125/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/28 (Sun) J1第15節

(6/27) @さいたま(浦和駒場スタジアム)
浦和(28) 2-0 (17)神戸
【得】2'エジミウソン、47'高原直泰

原口のクロスを小山田がヘッドで落としたところを細貝がボレー、ファーサイドでエジミウソンが押し込む・・・とエリア内でダイレクトプレーが3つもあればゴールは決まる。
後半早々には高原が全盛期の香りを漂わした強烈なミドル。
ということでレッズが久々の勝利。
ヴィッセルは大久保が決定的な同点機を逃したのが響いたな。

(レッズ)

  高原直泰  エジミウソン
原口元気           山田直輝
 細貝萌  鈴木啓太
永田拓也 阿部勇樹 闘莉王 山田暢久
|都築龍太|

70/永田拓也⇒高橋峻希
80/原口元気⇒ポンテ
87/山田直輝⇒西澤代志也

(ヴィッセル)

マルセウ
大久保嘉人           茂木弘人
 田中英雄   A・バイーア
松岡亮輔
丹羽竜平  宮本恒靖 小林久晃 北本久仁衛
|榎本達也|

60/アラン・バイーア⇒ボッティ、マルセウ⇒我那覇和樹
74/北本久仁衛⇒岸田裕樹



(6/28) @新潟(東北電力ビッグスワンスタジアム)
新潟(28) 2-1 (19)名古屋
【得】5',43'松下年宏、89'杉本恵太

ペドロ・ジュニオールのドリブル突破からのミドルがポストを叩いたこぼれ球を松下が詰めてアルビレックス先制。グランパスに立ち上がりから押し込まれ、最初の攻撃だった。
グランパスは、玉田の同点弾が直前のダヴィのポストプレーをファウル採られて幻に。直後には復帰戦のマギヌンがラフプレー連発であっさり退場の誤算。
そして前半終了間際にはアルビレックスが追加点を奪って、結果的には試合はほぼ決まった。

(アルビレックス)

大島秀夫
P・ジュニオール        矢野貴章
   松下年宏  M・リシャルデス
本間勲
中野洋司 千葉和彦 千代反田充 内田潤
|北野貴之|

82/本間勲⇒ディビッドソン純マーカス
87/大島秀夫⇒曹永哲
90+1/ペドロ・ジュニオール⇒田中亜土夢

(グランパス)

玉田圭司   ダヴィ
マギヌン             小川佳純
吉村圭司  中村直志
阿部翔平 増川隆洋 吉田麻也 田中隼磨
|楢崎正剛|

[退場]27'マギヌン
HT/阿部翔平⇒竹内彬
67/中村直志⇒山口慶
72/田中隼磨⇒杉本恵太



(その他)
大分(4) 1-2 (35)鹿島
山形(16) 0-1 (27)川崎
横浜M(19) 1-2 (23)G大阪
京都(20) 2-0 (23)広島
FC東京(22) 2-1 (21)清水
千葉(15) 0-2 (20)大宮
磐田(18) 2-3 (12)


No.2124/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(1) |


2009/06/28 (Sun) J2第24節:

(6/27) @横浜(ニッパツ三ツ沢球技場)
横浜F(15) 0-2 (32)ザスパ
【得】10'櫻田和樹、49'後藤涼

先制点のカウンターはビューティフルだったなあ。
相手のショートCKを廣山がインターセプトしたところから、櫻田⇒後藤⇒寺田と左に展開。グラウンダークロスに櫻田が飛び込んで決めたものだった。
後半の追加点も後藤の鮮やかなダイビングヘッド。廣山と熊林が右サイドでパスをつないでる間に完全にマークを外して、廣山のクロスに飛び込んだ。
そろそろ連勝したいところだ。

(横浜FC)

 西田剛  池元友樹
片山奨典            三浦知良
須藤右介  八角剛史
吉田正樹 早川知伸 戸川健太 吉本岳史
|大久保択生|

65/吉本岳史⇒中野裕太
83/三浦知良⇒加藤大志、西田剛⇒中田健太郎

(草津)

都倉賢   後藤涼
熊林親吾             廣山望
櫻田和樹  松下裕樹
寺田武史 藤井大輔 喜多靖 佐田聡太郎
|北一真|

77/都倉賢⇒小池純輝
83/後藤涼⇒山崎渡
89/熊林親吾⇒佐藤穣


(その他)
湘南(51) 1-1 (18)栃木
水戸(36) 2-3 (52)C大阪
仙台(49) 1-1 (34)札幌
徳島(38) 2-1 (48)甲府
福岡(23) 1-2 (37)東京V
愛媛(28) 2-3 (36)鳥栖
富山(29) 1-2 (16)岡山
熊本(25) 5-2 (25)岐阜


No.2123/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/27 (Sat) 前ほどTVランキング (2008アニソン編Part2)

「PART1」が次ページになるのを待っての「PART2」。
2008年個人的トップ10。


1位 『スピラーレ』 by 牧野由依
 「Aria The ORIGINATION」OP



2位 『空想ルンバ』 by 大槻ケンヂと絶望少女達(風浦可符香、木津千里、木村カエレ、関内・マリア・太郎、日塔奈美)
 「俗さよなら絶望先生」OP



3位 『マリオネット』 by ROLLYと絶望少女達(小森霧、常月まとい、関内・マリア・太郎、小節あびる、藤吉晴美)
 「俗さよなら絶望先生」ED



4位 『わがたし悪の華』 by ALI PROJECT
 「コードギアス 反撃のルルーシュR2」第2クールED



5位 『産巣日の時』 by 戸松遥
 「かんなぎ」ED



6位 『雨が降る』 by坂本真綾
 「鉄のラインバレル」ED



7位 『Never』 by Seira
 「カイバ」OP



8位 『SYSTEMATIC PEOPLE(featuring マキシマムザ亮君[マキシマム ザ ホルモン]) by WAGDUG FUTURISTIC UNITY
 「黒塚」OP



9位 『モノノケダンス』 by 電気グルーヴ
 「墓場鬼太郎」OP



10位 『ポルターガイスト』 by 小島麻由美
 「神霊狩」OP




No.2122/テレビ雑記

前橋のほどよいテレビ大賞 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/26 (Fri) けいおん! 番外編

【6/25】
◆「けいおん!」(最終回)[TBS]
番外編『冬の日!』。

紬は初バイトで初失敗。
むぎ
むぎ

澪は歌詞ができなくて一人冬の海。
みお

梓は苦手な猫を友達に頼まれて預かったら、体調急変でパニック。
あず

律はラブレターを貰って以来ずっと上の空。
りつ

・・・てな状況にあるところに、「マシュマロ豆乳鍋とチョコカレー鍋、どっちが食べてみたい?」とメールする唯(笑)
ゆいうい

それぞれが別々の休日を過ごす様子が淡々と描かれ、最後は軽音部の仲の良さが引き立つという、良い最終回だったな。





No.2121/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/25 (Thu) ACL決勝ラウンド1回戦:川崎、名古屋、8強進出

(6/24)
@吹田(万博記念競技場)
G大阪 2-3 川崎
【得】27',39'レアンドロ、33'中村憲剛、76'レナチーニョ、85'黒津勝

こんなことになるんじゃないかと組み合わせが決まった時に思ったもんだが、見事に予感が的中してしまったな。
それも、試合はずっとガンバのペースだったのに。
レアンドロが復帰戦とは思えないプレーでいきなり2ゴールを奪う活躍を見せ、前半を1点のリードで終えたとこまでは良かったが、後半に何度もあった追加点のチャンスを決められなかったことが響いてしまった。
76分、交代の準備をしていたレナチーニョのゴールでフロンターレが追いつくと流れは一変。
終了間際にはガンバが前がかりになってるところをカウンター。黒津が技ありな逆転トーキックシュートを決め、なんだか1ヶ月程前にさいスタでも見たような展開でフロンターレが勝ってしまった。

また別のJクラブの「アジア制覇」を見たいなあと思ってたから、少々複雑ながらも個人的にはOKな結果だけど、そういやフロンターレってまだタイトル獲ったことなかったんだよな。
あと、これで3年連続で前年王者を日本勢が破ったってことになる。一応。

(ガンバ)

レアンドロ  ルーカス
遠藤保仁            二川孝広
橋本英郎  明神智和
安田理大  山口智  中澤聡太  加地亮
|藤ヶ谷陽介|

82/二川孝広⇒チョ・ジェジン
90/明神智和⇒播戸竜二
90+1/安田理大⇒佐々木勇人

(フロンターレ)

鄭大世
ジュニーニョ        レナチーニョ
谷口博之   中村憲剛
寺田周平
村上和宏 伊藤宏樹 井川祐輔  森勇介
|川島永嗣|

46/鄭大世⇒養父雄仁
65/ジュニーニョ⇒黒津勝
90/レナチーニョ⇒横山知伸




@名古屋(瑞穂陸上競技場)
名古屋 2-1 水原三星[韓国]
【得】22'小川佳純、66'玉田圭司、69'エドゥ

4チームの中では一番不安な気がしたグランパス。
心配通りに終始押されっぱなしだったが、小川の実はオフサイドっぽいゴールで先制すると、後半には玉田が鋭いドリブルから追加点。少ないチャンスをモノにする。
直後に1点を返されて、終盤までスリルは続いたが、スウォンの拙攻にも助けられて逃げ切り成功。
見事にベスト8進出を果たした。
マギヌンの復帰とケネディの加入前のこの一戦をクリアできたのは大きいな。

(グランパス)

玉田圭司   ダヴィ
津田知宏               小川佳純
吉村圭司   中村直志
阿部翔平  増川隆洋  吉田麻也  田中隼磨
|楢崎正剛|

73/津田知宏⇒竹内彬
82/中村直志⇒山口慶
90+3/阿部翔平⇒佐藤将也

(スウォン・サムソン・ブルーウイングス)

ペ・キジョン   エドゥ
ホン・スンハッ               イ・サンホ
パク・ヒョンベム  チェ・ソンヒョン
ヤン・サンミン                  カク・ヒジュ
リ・ウェイフェン チェ・ソンファン
|イ・ウンジェ|

46/チェ・ソンヒョン⇒キム・デイ
65/ペ・キジョン⇒ペク・ジフン
75/パク・ヒョンベム⇒チョ・ヨンテ
[退場]90'ヤン・サンミン




@鹿島(カシマ・スタジアム)
鹿島 2-2(PK4-5) ソウル[韓国]
【得】4'興梠慎三、22'イ・スンヨル、49'青木剛、77'キ・ソンヨン

相変わらずアジアで勝てないなあ。
小笠原はアジアの審判にマークされてる節があるのに、開始早々不必要な激しいタックルを相手選手に見舞ってて、だいじょぶかと思ったら結局あんなことに。


(アントラーズ)

マルキーニョス  興梠慎三
本山雅志              野沢拓也
小笠原満男   青木剛
パク・チュホ 伊野波雅彦 岩政大樹 内田篤人
|曽ヶ端隼|

[退場]64'小笠原満男
66/興梠慎三⇒中田浩二
81/本山雅志⇒ダニーロ
100/野沢拓也⇒増田誓志

(FCソウル)

ダムヤノヴィッチ
イ・スンヨル            イ・チョンヨン
キム・ハンユン  キ・ソンヨン
アジウソン                     アッチ
キム・チゴン キム・ジンギュ パク ヨンホ
|キム・ホジョン|

60/キム・チゴン⇒コ・ミョンジン
68/キム・ハンユン⇒イ・サンヒョプ
113/イ・スンヨル⇒チョン・ジョグク




No.2120/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(8) |


2009/06/24 (Wed) J2第23節:ACLの陰で

@前橋(正田醤油スタジアム群馬)
ザスパ(29) 1-1 (22)熊本

横浜FCが作ったホーム未勝利記録をいつか抜くんじゃないか。


(その他)
東京V(34) 2-1 (50)湘南
C大阪(49) 4-2 (28)愛媛
栃木(17) 1-2 (48)仙台
甲府(48) 6-0 (23)福岡
岡山(13) 0-1 (36)水戸
岐阜(25) 3-0 (35)徳島
札幌(33) 1-1 (15)横浜F
鳥栖(33) 0-0 (29)富山


No.2119/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(6) |


2009/06/23 (Tue) 椎名林檎 「無罪モラトリアム」

椎名林檎 「無罪モラトリアム」
 
衝動買いとかは全くしないけど、「本能」が出た時は椎名林檎の既発作品を思わず買い漁ってしまったなあ。
で、このデビュー・アルバムでさらに衝撃を受けることに。

数年後に発表したカバーアルバムの幅広いジャンルの選曲を見て、20代そこそこでこのアルバムを作れた理由を垣間見た気がした。


「茜さす 帰路照らされど・・・」・・・ライブ版



「幸福論」・・・アルバムには別ヴァージョンが収録されてるデビュー・シングル






No.2118/音楽雑記P

音楽 | trackback(0) | comment(7) |


2009/06/22 (Mon) =週間テレビメモ= 6/15-21

【6/15】
◆「水曜どうでしょうClassic」[BS朝日]
『サイコロ3』の1週目。
樋口了一の自宅や東芝EMIのレコーディングスタジオなど東京を満喫したところで、『サイコロ3』スタートの大泉騙し。
で、いきなり深夜バス10時間の末に着いた鳥取に、ミスターが罵詈雑言。まさか10年以上経ってしっぺ返しを食らうとは(笑)


◆「宇宙をかける少女」[テレ東]
第24話『終末の呼び声』。

イモちゃん生存を聞かされカークウッドへ行こうとする秋葉を、風音は軟禁。
そのイモちゃんは喫茶えにぐまでネルバルと会っていた。ネルバルは人間を理解するためにえにぐまを利用していたという。しかし、元ネルバリスト・つつじの言葉に動かされ、方針転換を決意する。
その頃、レオパルドに異変が起こっていた。急を要していたことで剣の設置行程を省いたことが徒となり、レオパルドが自らの暗黒面に支配されてしまったのだ。
しかしそこへネルバルが現れ、「まだこの世界は譲れんな、息子よ!」


イモちゃん、やっぱりいいなあ。
イモ
イモナミ
イモちゃん


【6/18】
◆「アメトーーク」[テレ朝]
『後輩の山崎に憧れてる芸人』。
まだ6月だけど、早くも今年ナンバー1決定?って感じの面白さだったなあ。
アンタッチャブル・山崎がこれほどまでに破壊力を持ってたとは。


【6/19】
◆「戦国BASARA」[TBS](最終回)
2期決定に吹いちまった。

ホンダム復活にテンション上がったのに、またあっさりやられてた(笑)
でもこの調子だと2期にも出てくるぞ。
ホンダム
ホンダム


【6/20】
◆「Foot!
08/09シーズン最終回は、マリーニョと亘崇詞をゲストに公開収録。
カッコよかったOPも最後か。シングルカットしないかな。



【6/21】
◆「ゴッドタン マジ歌選手権1時間SP」[テレ東]
DVD宣伝のためか、「ガキの使い」の裏でいきなりスペシャル。
もう歌そのものより、その前後のコントがメインって感じだったけど、そんな中で森三中・大島&黒沢のユニット「サービス・ブランド」が笑かしてくれたなあ。



【6/15】
◆「NBAファイナル」[NHK BS1] 第5戦:オーランド 86-99 ロサンゼルス、7年ぶり15回目の優勝
◆「うたわれるもの」(再)
◆「週刊・手塚治虫」
◆「プレミアム8<自然> ワイルドライフ 中南米熱帯雨林・驚異の生きもの グンタイアリ・バシリスク」[NHK hi]

【6/16】
◆「うたわれるもの」(再)
◆「電脳コイル」(再)
◆「ロンドンハーツ」・・・女芸能人私服
◆「蒼天航路」

【6/17】
◆映画「老人と海」[NHK BS2]
◆「うたわれるもの」(再/終)
◆「無人惑星サヴァイヴ」(再)
◆「2010FIFAワールドカップ アジア最終予選」[NHK BS1] オーストラリア 2-1 日本
◆「水曜どうでしょうClassic」[群テレ](再)・・・東京ウォーカー2週目
◆「にけつッ」・・・今田耕司

【6/18】
◆「みなさんのおかげでした」(長澤まさみvs佐々木蔵之介)
◆「モヤさま2」
◆「東のエデン」(最終回)
◆「けいおん!」(最終回)
◆「Phantom」

【6/19】
◆「ロミオ×ジュリエット」(再/始)[TBSチャンネル]
◆「ルパン三世」[日テレ]
不二子はこの1作目が最もエロいな。
不二子
不二子


◆「交響詩篇エウレカセブン」(再)
◆「シャングリ・ラ」
◆「ハイビジョン特集・フロンティア 逃亡の24時間・ルイ16世とマリー・アントワネット」(再)[NHK hi]
◆「タモリ倶楽部」・・・ひきや
◆「ハヤテのごとく」
フツーに「残酷な天使のテーゼ」を歌ってた。
ヒナ
ヒナギク

【6/20】
◆「こんにちはアン」(R)
◆「Jリーグ」[NHK BS1] 第14節:G大阪 0-2 新潟
◆「めちゃイケ」・・・爆裂お父さん復活!&イマル
◆「戦場のヴァルキュリア」
◆「初恋限定」
◆「奏光のストレイン」(再)

【6/21】
◆「あっぱれさんま新教授」(本仮屋ユイカ)
◆「Jリーグ」[TBS] J1第14節:横浜M 2-0 浦和
◆「機動戦士Zガンダム」(再)
◆「名曲探偵アマデウス」 フランク/バイオリンソナタ・イ長調
◆「N響アワー」・・・ショスタコビッチ
◆「グイン・サーガ」
◆「蟲師」(再)
◆「夏のあらし」(最終回)
いつも笑かしてた「タイトル忘れた」ネタで、最後の最後に『夏のあらし』を持ってくるとは。思わずジ~ンと来てしまった。
やよい

◆「咲」


*今週の映画

【6/15】
◆「マリー・アントワネット」[BSフジ]
公開時のTVCMの印象でもっとブッ飛んだものを想像してたら、しょーもない映画だったなあ。


【6/20】
◆「トランスフォーマー」[フジ]
逆にこっちはしょーもない映画だろうと思ってタカをくくってたら意外と面白かった。






No.2117/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(5) |


2009/06/21 (Sun) J1第14節:再開

TBSで放送してたマリノスvsレッズの副音声。岡野と白石美帆がゲストということで久々に聞いたら面白かったなあ。
そんな中、春から改悪した「スパサカ」を加藤が批判してて、さすが狂犬。


(6/20)
@吹田(万博記念競技場)
G大阪(20) 0-2 (25)新潟
【得】31'矢野貴章、82'マルシオ・リシャルデス

層の厚いガンバも、さすがに遠藤、レアンドロ、山口、明神と攻守の核を欠いたらダメだった。
試合を決めたマルシオ・リシャルデスのミドルが鮮やか。

(ガンバ)

チョ・ジェジン  ルーカス
安田理大          佐々木勇人
 倉田秋  橋本英郎
下平匠  高木和道 中澤聡太  加地亮
|藤ヶ谷陽介|

HT/倉田秋⇒二川孝広、安田理大⇒播戸竜二
79/佐々木勇人⇒山崎雅人

(アルビレックス)

大島秀夫
P・ジュニオール        矢野貴章
   松下年宏   M・リシャルデス
本間勲
松尾直人  永田充 千代反田充 内田潤
|北野貴之|

44/松尾直人⇒中野洋司
68/永田充⇒千葉和彦
90+1/矢野貴章⇒酒井高徳



@静岡(アウトソーシングスタジアム日本平)
清水(21) 4-1 (16)山形
【得】5'原一樹、9'OG、46'廣瀬智靖、51'岡崎慎司、60'ヨンセン

レオナルドのクリアミスを突いた原の先制ゴールと、市川のミドルがオウンゴールを誘った追加点で、エスパルスがあっという間に序盤で2点のリード。
後半早々に廣瀬(前橋育英出身だったのか)の初ゴールでモンテディオが1点を返したものの、すぐにロングパス一発から岡崎が試合を決める3点目。

(エスパルス)

ヨンセン   原一樹
兵働昭弘            岡崎慎司
伊東輝悦  枝村匠馬
太田宏介  児玉新 岩下敬輔 市川大祐
|山本海人|

75/岡崎慎司⇒藤本淳吾
78/兵働昭弘⇒マルコス・パウロ
82/ヨンセン⇒長沢駿

(モンテディオ)

長谷川悠  財前宣之
宮沢克之            廣瀬智靖
渡辺匠   秋葉勝
石川竜也 小原章吾 レオナルド 小林亮
|清水健太|

54/財前宣之⇒古橋達弥
63/宮沢克行⇒北村知隆
80/秋葉勝⇒宮崎光平




(その他)
鹿島(32) 1-0 (18)磐田
横浜M(19) 2-0 (25)浦和
川崎(24) 2-0 (4)大分
広島(23) 4-3 (17)神戸
名古屋(19) 0-1 (15)千葉
柏(9) 0-3 (19)FC東京
大宮(17) 2-1 (17)京都


No.2116/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/21 (Sun) J2第22節:北関東ダービーも勝てん

@ひたちなか(ひたちなか市総合運動公園陸上競技場)
水戸(33) 2-1 (28)ザスパ

大雨でぬかるんだピッチは、都倉なんか威力を発揮したろうけどなあ。


(その他)
湘南(50) 3-2 (32)札幌
鳥栖(32) (46)C大阪
仙台(45) 2-2 (31)東京V
富山(28) 1-1 (45)甲府
徳島(35) 2-0 (14)横浜F
愛媛(28) 3-0 (23)福岡
熊本(21) 2-0 (17)栃木
岡山(13) 0-0 (22)岐阜


No.2114/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(5) |


2009/06/19 (Fri) けいおん!

【6/18】
◆「けいおん!」[TBS]
最終回『軽音!』。

たくあん(笑)
たくあん
きたねー。
ゆい
むぎコスプレ3連発。
むぎ
むぎ
むぎ
まさかの憂。
うい
本物。
ゆい
百合百合。
あずゆい
ライブ。
あず
むぎ
りつ
みお
さわ子先生も参加。
さわちゃん
唯ボーカル。
ゆい
アンコール。
軽音


最後まで安定して面白かったな。
さわ子先生の黒歴史封印解除に笑った。








No.2113/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/19 (Fri) 東のエデン 最終回

【6/18】
◆「東のエデン」[TBS]
最終回『さらにつづく東』。

平澤たちは、ショッピングモールになだれ込んできたニート達から逃れてモール内のスタッフルームに避難。
そこへ咲から電話が入り、迂闊な月曜日の真相を教えた。
避難誘導

実は滝沢は、ミサイル攻撃の計画を知り、標的の住民を避難させるために2万人のニートを動員したのだった。
しかし当然、ミサイル攻撃を予期していたかのような行動に対し、住民の一部は滝沢たちへ疑惑をマスコミに訴え、さらにそんな住民がネットで誹謗中傷されるという事態に陥った。
そこで滝沢は、2万人のニートを偽名を使って豊洲のショッピングモールに集め、自分はミサイル攻撃の犯人だと嘘をついて一切の罪を負うと、ニート達を世間の目から匿うためにドバイに避難させ、絶望して記憶を消してしまったという・・・。
・・・前回のNo.1に続いて説明乙(笑)・・・っていつ知ったんだ?

咲は、滝沢が「不確かな情報と都合の良い噂で、簡単に自分の意見を変えてしまう無責任な大多数」の犠牲者だと擁護した。

タクシーに乗って豊洲へ向かってたが、その運転手がどうやら「Mr.アウトサイド」=「亜東才蔵」?
Mr.アウトサイド?

平澤たちは、ネットにミサイル攻撃の情報を流して警戒を喚起させようとしたが、置き忘れたPCはすでにニートに奪われてた。
そこで、春日の案によって全裸大作戦決行(笑)おネエ除く。
全裸大作戦
木を隠すなら森の中。ショッピングモール内は怪しまれずに行けたが、PCを持ってる男に日に焼けてないことを指摘されて、アチャー。
PCを強奪して逃げ去ろうとしたが、大量のニート達に追いかけられ、結局大杉だけが生還(笑)

一方、豊洲に着いた咲とみっちょんも決死の突破を敢行(笑)
決死の突破
大杉のジョニーを目撃
なんとか大杉と合流して、おネエの待つスタッフルームへ辿り着いた。

板津から送られたファイルを確認した咲たちは、豊洲も標的となってることに驚く。
すると、そこへ滝沢からのメッセージが咲やニート達の携帯に。
テロリストを装った滝沢は、豊洲にミサイル攻撃してニート達を全滅させると嘘をつき、助かる方法があるとして屋上に集めると、直接ミサイルを打ち落とす方法を「東のエデン」サイトに投稿させる。
群馬
群馬もめでたく標的に(笑)
実は政府の重要施設があることがバレたか(嘘)
実際にやるとしたらダムか?

その頃、ジュイス乗っ取りが頓挫した物部は、改めてMr.アウトサイドを捜すとしてトンズラしてしまい、結城涙目。
辻も、実はサポーターだった物部にはめられたのでは?と結城をビビらせておいて、パトリオットの戦略上のプログラムが書き換えられたニュースを捨て台詞に去っていった。
物部
結城

滝沢は、投稿されたアイデアの中からジュイスに最適な方法を抽出させ要求。
滝沢
「こいつらは直列につないでやればけっこうなポテンシャルを発揮するんだ」。
なんてニートに優しいアニメ(笑)

そして、豊洲上空をはじめ日本を各地で、ミサイルをミサイルが撃ち落とすものすごい光景が繰り広げられた。
ミサイル迎撃
その様子を眺めていたセレソンのうち、辻の「ミサイルなんて落ちなくたってこの国は死に向かっている・・・」は分かるが、物部の「とりあえず間に合ったようだな」は何だったんだろう?ホントにサポーター?

で!
板津!
生きてたんかい!(笑)

最後に滝沢は、「この国の王様にしてくんない?」。
「この国には頭の良い連中はいっぱいいるのに、損な役回りをやるヤツがいないんだ。」
王様宣言
ジュイス、「今度会う時はすてきな王子様たらんことを」。
一人信じてたくれた咲のために、王子様に就任。


というわけで、このテレビ・シリーズは滝沢の失われた記憶と「迂闊な月曜日」の真相を明らかにして終了。
映画版に本当のクライマックスがあるようだ・・・と思ったら、すでに2作の公開が予定って、おい(笑)

とりあえず、パンツが生きてて良かった。
でもじゃあ、世間コンピューターはハズレたってことか(笑)





No.2112/テレビ雑記

テレビ | trackback(1) | comment(3) |


2009/06/18 (Thu) 日本代表:予選終了

(6/17) @メルボルン(メルボルン・クリケット・グラウンド)
-2010FIFAワールドカップ アジア最終予選-
オーストラリア 2-1 日本
【得】40'闘莉王、59'、77'ケーヒル

オーストラリアの無失点を破ったとこまではしてやったりだったが。


(オーストラリア)

ケネディ
カール      ケイヒル ステリョフスキ
グレラ     カリナ     
ステファヌット ニール  ノース ウィリアムズ 
|シュウォルツァー|

78/ウィリアムズ⇒バーンズ、カール⇒マクドナルド
86/ケーヒル⇒ヴィドシッチ

(日本)

玉田圭司
岡崎慎司           松井大輔
中村憲剛
今野泰幸   橋本英郎
長友佑都  闘莉王 阿部勇樹 内田篤人
|楢崎正剛|

68/松井⇒矢野
84/橋本⇒興梠




No.2111/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/16 (Tue) 前ほどTVランキング (2008アニソン編Part1)

2008年アニメ編を作ってて、オープニング&エンディング・テーマのランキングも作りたくなってしまった。
アホみたいに動画を載っけたので激重かもしれんが(笑)
まずは11位~30位。

最近はロックからは疎遠になってるが、それに代わってよく聴いてるのがクラシックとアニソンだ(笑)


11位 『溜め息の橋』 by 栗コーダーカルテット&湯川潮音
 「アリソンとリリア」OP



12位 『東京 et 巴里』 by 宮本笑里×solita
 「のだめカンタービレ巴里編」ED



13位 『キミ、メグル、ボク』 by 秦基博
 「イタズラなKiss」OP



14位 『Crawl』 by VELTPUNCH
 「隠の王」OP



15位 『Changes』 by Base Ball Bear
 「図書館戦争」ED



16位 『A Wish For The Star』 by いとうかなこ
 「ブラスレイター」第2クールED



17位 『ダイヤモンド・クレバス』 by シェリル・ノーム starring May'n
 「マクロスF」第1クールED



18位 『Honey Honey feat. AYUSE KOZUE』 by SEAMO
 「xxxHOLiC◆継」ED



19位 『バニラソルト』 by 堀江由衣 「とらドラ」第1クールED


20位 『リンゴ日和』 by ROCKY CHACK
 「狼と香辛料」ED




21位 『夏夕空』 by 中孝介
 「夏目友人帳」ED

【ニコニコ動画】夏目友人帳 ED 中孝介 夏夕空 FULL

22位 『カルマ』 by BUMP OF CHICKEN
 「テイルズ・オブ・ジ・アビス」OP

http://www.youtube.com/watch?v=Ajgs5GlZoi0

23位 『その声が聴きたくて』 by みなみけ3姉妹(佐藤利奈、井上麻里奈、茅原実里)
 「みなみけ おかわり」ED

http://www.youtube.com/watch?v=qncp71D6E_8

24位 『パノラマ』 by 橋本えり
 「もっけ」ED

http://www.youtube.com/watch?v=Lo0YdyNhE9o

25位 『鬼帝の剣』 by ALI PROJECT
 「鉄のラインバレル」OP
 
【ニコニコ動画】鬼帝の剣/ALI PROJECT

26位 『トライアングラー』 by 坂本真綾
 「マクロスF」第1クールOP

http://www.youtube.com/watch?v=NY5nfM8y1AI

27位 『片想いファイター』 by GO!GO!7188
 「イタズラなKiss」第1クールED

http://www.youtube.com/watch?v=zMKzVRXHV8M

28位 『霞』 by 369
 「二十面相の娘」OP

【ニコニコ動画】二十面相の娘 OP 『霞』

29位 『時を刻む唄』 by Lia
 「CLANNAD ~AFTER STORY」OP

【ニコニコ動画】【高音質】 Lia 時を刻む唄

30位 『Nobody Knows』 by スガシカオ
 「xxxHOLiC◆継」OP

http://www.youtube.com/watch?v=7FQ3R-A_yi8


No.2110/テレビ雑記

前橋のほどよいテレビ大賞 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/15 (Mon) =週間テレビメモ= 6/8-14

まっちゃんとウッチャンが同じ年にパパになるとは。


【6/8】
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[BS朝日]
『オーストラリア縦断』の最終週。

クーバー・ピディからゴールのアデレードに到着。
しょぼい企画を道中で何度もやるほど何も見所がなかったらしいけど、最後の最後にクルマが故障なんてオチが。
そして、ミスターがアドリブでかました「(札幌へ)帰ると言えば?」というサイコロの旅をほのめかす台詞に、大泉が凍り付いてて笑った。
あと、大泉がこの後何度も披露する「久米明」や「柳生博」はまだ完成度が低かったな(笑)


◆「宇宙をかける少女」[テレ東]
第23話『秘剣、輝く』。

ベンケイに保護された秋葉たちはレオパルド・コロニーに帰還。
しかし、それによってネルバルもレオパルドの位置を捕捉。秋葉を奪還し、レオパルドを完全装備前に叩くためにクサンチッペを送る。
アレイダの襲来に為す術のないレオパルド・コロニー。おまけに、イモちゃんショックから立ち直れない秋葉は「箱に入りたい」と言いだす始末で、いつきに諫められる。
その危機を救ったのは、ほのかとともに到着したフォンだった。レオパルド・コロニーにQTローズを装備したことで、イグジステンズの撃退に成功した。
さらに、元老院のメンバーが回収してきた「剣」を装備したことにより、ついにレオパルドは完全装備。クサンチッペを返り討ちにし、拘束してしまう。
クサンチッペは、イモちゃんが生きていると明かす・・・。



祝!生還。
まあ、分かっちゃいたけど。
生きてた
高嶺も復活。
高嶺復活



【6/8】
◆「NBAファイナル」[J SPORTS] 第2戦:ロサンゼルス 101-96(OT) オーランド
◆「うたわれるもの」(再)
◆「Jリーグ」(6/7)[スカチャン] J2第20節:福岡 1-2 ザスパ

【6/9】
◆映画「真昼の決闘」[NHK BS2]
◆「うたわれるもの」(再)
◆「電脳コイル」(再)
◆「ロンドンハーツ」・・・格付け。叶美香参戦
◆「人志松本の○○な話」・・・ためになる話
◆「蒼天航路」

【6/10】
◆「無人惑星サヴァイヴ」(再)
◆「2010FIFAワールドカップ アジア最終予選」[NHK BS1] 日本 1-1 カタール
◆「第1回東アジアバスケットボール選手権」[BSフジ] 日本 78-66 台湾
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[群テレ]・・・東京ウォーカー1週目
◆「にけつッ」

【6/11】
◆「2010FIFAワールドカップ 南米予選」[TBSチャンネル] ブラジル 2-1 パラグアイ
◆「ぐるナイ」
◆「みなさんのおかげでした」(麻生久美子vs松山ケンイチ)
◆「東アジアバスケットボール選手権」 日本 109-65 モンゴル
◆「アメトーーク」・・・泥の97年デビュー芸人
◆「モヤモヤさまぁ~ず2」
◆「東のエデン」
◆「けいおん!」

【6/12】
◆「NBAファイナル」[J SPORTS] 第4戦:オーランド 91-99 ロサンゼルス
◆「うたわれるもの」(再)
◆「交響詩篇エウレカセブン」(再)
◆「シャングリ・ラ」
◆「タモリ倶楽部」・・・みうらじゅんのゴムヘビ
◆「ハヤテのごとく!!」

【6/13】
◆「Jリーグ」[スカチャン] J2第21節:ザスパ 2-2 愛媛
◆「ナビスコ・カップ」[フジONE] 第6節:浦和 6-2 大宮
◆「U20世界ラグビー選手権」[BS朝日] 日本 7-12 スコットランド、降格決定
◆「東アジアバスケットボール選手権」 準決勝:日本 68-63 中国、アジア選手権進出決定
◆「Foot!」(R)(鈴木良平)
◆「戦場のヴァルキュリア」
◆「初恋限定」
おとなしかった前回の分もとばかり(笑)
渡瀬

◆「奏光のストレイン」(再)

【6/14】
◆「スクール革命」
◆「機動戦士Zガンダム」(再)
◆「イッテQ」・・・温泉同好会SP
◆「名曲探偵アマデウス」 チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番

◆「東アジアバスケットボール選手権」 決勝:日本 58-68 韓国
◆「グイン・サーガ」
◆「蟲師」(再)
◆「男子バレーボール ワールドリーグ」[TBS] 日本 1-3 ロシア
◆「夏のあらし」
イイハナシダッタ。
やよい
やよい

◆「咲」


*今週の映画

【6/8~10】
◆映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」[テレ東]
◆映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」[テレ東]
◆映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」[テレ東]
テレ東昼の「午後のロードショー」で3作を3日連続。こんな芸当ができるのは「午後ロー」だけだな。
平日昼だってのに実況大盛り上がりだった(笑)


【6/13】
◆映画「ターミネーター2」[フジ]
「4」の公開に合わせての放送だったが、

 6月3日 「ターミネーター」(テレ東)
 6月6日 「トゥーム・レーダー」(フジ)
 6月7日 「ターミネーター3」(テレ朝)

・・・ってことで、フジ空気読め!の嵐だった(笑)


◆「有頂天ホテル」(5/5)[WOWOW]
三谷幸喜の映画は微妙なのばかりだと前に書いたけど、これはそれ以下の失敗作だなあ。






No.2109/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(6) |


2009/06/14 (Sun) J2第21節:ザスパ、例によって

(6/13) @前橋(正田醤油スタジアム群馬)
ザスパ(28) 2-2 (25)愛媛
【得】25'赤井秀一、40'ジョジマール、58'後藤涼、73'小池純輝

2点差を追いついたものの、またもホームで勝てず。

(草津)

 後藤涼   高田保則
熊林親吾             廣山望
櫻田和樹  松下裕樹
寺田武史  田中淳 藤井大輔 佐田聡太郎
|北一真|

60/熊林親吾⇒小池純輝
72/後藤涼⇒山崎渡

(愛媛)

ジョジマール  内村圭宏
横谷繁              大山俊輔
赤井秀一  田森大己
三上卓哉 金守智哉 吉川健太 高杉亮太
|山本浩正|

63/内村圭宏⇒大木勉
77/大山大輔⇒永井俊太
81/ジョジマール⇒田中俊也




(その他)
岐阜(21) 2-2 (47)湘南
C大阪(46) 2-3 (27)富山
福岡(23) 1-0 (44)仙台
甲府(44) 4-1 (18)熊本
札幌(32) 1-1 (32)徳島
東京V(30) 0-0 (30)水戸
栃木(17) 0-5 (29)鳥栖
横浜F(14) 1-0 (12)岡山


No.2108/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(5) |


2009/06/13 (Sat) ナビスコ最終節

グループAではレッズが大勝で決勝ラウンド進出。
一方、ドローでよかったサンフレッチェがしくじって敗退

グループBではFC東京が決勝ラウンドへ。

ということで、グループリーグを突破したのは過去の王者ばかりというちょっとつまらん結果に。
アルビレックスとか、リーグの調子を思えば今季はチャンスだったのだが。


=グループA=
浦和 6-2 大宮
磐田 2-1 広島
新潟 1-2 大分

*順位
1 [13] 浦和
2 [11] 横浜M
3 [10] 広島
4 [ 8] 大分
5 [ 7] 大宮
6 [ 6] 磐田
7 [ 1] 新潟


=グループB=
FC東京 3-1 清水
京都 0-3 
神戸 1-0 山形

*順位
1 [13] FC東京
2 [12] 清水
3 [11] 柏
4 [ 8] 千葉
5 [ 7] 山形
6 [ 7] 神戸
7 [ 1] 京都


=準々決勝組み合わせ=

第1戦が7月15日、第2戦が29日。

FC東京 v 名古屋
浦和 v 清水
G大阪 v 横浜M
鹿島 v 川崎



No.2107/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/12 (Fri) 東のエデン #10

【6/11】
◆「東のエデン」[フジ]
第10話『誰が滝沢朗を殺したか』。

滝沢は、物部と会うために最終の電車に乗らなかった。
理由は教えず。
滝沢、乗らず
仕方なく咲は、みっちょんと二人で帰ることに。

滝沢は物部と「再会」。
真相をすべて教えるということで同行する。
No.1
物部は、板津と「会った」ことは話した。

そこへ咲が電話を入れる。
滝沢への疑念を告白した咲。
滝沢は、通話状態にしたままのノブレス携帯を通じて、物部との会話を聞くよう頼んだ。
咲

その頃、今は亡き板津のPCからは・・・。
データ送信中
まさにダイイング・メッセージ。

ヘリの中で、物部は滝沢に様々な事実を語る。
説明中
これだけのシステムを具現化できる人物は数少ないと推理した物部。
ゲームから感じるヨーロッパ的な思想や、サッカーのブラジル代表を示す用語から、それがATO商会の代表・亜東才蔵(あとう・さいぞう)だと突き止めた物部は、官僚を辞めて商社に転職。そこでATO商会との太いコネを作り、ついにはATO商会の執行役員となり、ATO財団が管理するATO播磨脳科学研究所の責任者になったという。

亜東は、戦後日本の礎を築いた影のフィクサーという自負を持ちながら、現在の閉塞した国状を見てこれまでの自らの仕事に疑問を感じ、末期癌を患い時間がなくなったことで、劇的に状況を変化させるセレソン・システムを実行したという。
そして物部は、亜東は既に死亡していると推測する。
・・・説明乙(笑)

物部は、ジュイスを「いただいて」Mr.アウトサイドに成り代わることで、セレソン・システム自体を乗っ取るという驚くべき計画を明かした。

滝沢と物部はATO播磨脳科学研究所へ。
ATO
晩年の亜東はここで過ごしたと語ったが・・・。

そこには、物部とともに京都で板津をはね殺した結城の姿。
No.1とNo.10
いわゆる「ワーキング・プア」で、世間に対する恨み辛みをミサイル10発に込めたらしい。

そしてもう一人、新キャラが。
新キャラ
DQNっぽかったが金持ちの息子らしく、さっさとゲームから解放されたいために物部に協力してるという。

物部はジュイスの正体を教えた。
ジュイス
ジュイス
スーパーコンピューターだった。
物部が「いただく」という表現をしたのはそういうわけだった。

物部は、「戦後からやり直す」計画に参加するよう滝沢に要請する。
今度は60発のミサイルを日本各地に落とし、既得権益にしがみつく老害や怠け者を排除するという。
咲とみっちょん
聞いてた二人もビックリ。

当然滝沢は異論を唱えるが、記憶を失う前に一度ミサイル攻撃を妨害した滝沢が、その後助けた人や協力した仲間に裏切られたことを聞かされ、失意のまま研究所を後に。
咲もがっくり
それを聞いた咲も、自分も裏切った人たちと同じだとうなだれる。
ミサイル事件の時に「もっと凄い事が起こればいいのに」と思ってしまったという。

平澤たちは板津からのファイルを確認。
ところが、内容に圧倒されて詳細を把握できないうちに、異変が起こった。
板津のデータを確認
コンテナ船がすぐそこの港に到着。
全裸のニート2万人?が一斉に降り始めたのだ。
ニート帰還
危険を感じた平澤たちは慌てて退散。

物部たちは祝杯を挙げようとしたが、大どんでん返しが待っていた!
ジュイス?
「今宵ゲームの勝者は決定しませんでした。Mr.アウトサイドの指示に従って、今後も救世主足るべくゲームを続行して下さい」!

驚愕する物部。
No.12!
「12番がサポーター!?アウトサイドか!?」。
物部が唯一素性を突き止められなかったのはNo.12だったか。

既に「ジュイス」は秘密裏に別の場所へ移動されていたが、実は、物部と滝沢が研究所に入ろうとした時、怪しいトレーラーが・・・。
ジュイス?

滝沢は貨物列車に乗ってどこかへ。
ジェームス・ディーンのように
もろにジェームス・ディーン。


パンツの死を忘れてしまうほどの怒濤の展開だったなあ。
あの3人は別の形の「ゲーム・オーバー」なのかな?





No.2106/テレビ雑記

テレビ | trackback(1) | comment(4) |


2009/06/11 (Thu) ワールドカップ予選、高みの見物

何はともあれ、他地域の予選を心おきなく楽しめる状況になったのは幸福だ。

@レシフェ(アルーダ)
-2010FIFAワールドカップ 南米予選第14節-
ブラジル 2-1 パラグアイ
【得】25'カバニャス、41'ロビーニョ、50'ニウマール

首位攻防戦はブラジルが逆転勝利。
レベルは違えど、つまらないと酷評されつつも順調に勝ち点を積み重ねていくあたりはウチと似てるな。
そういや、ホームよりアウェイで強いし(笑)

パラグアイも、3人が出場停止の割に互角以上に渡り合っててさすがだった。

試合開始前、ちょうどレアル移籍が決まったばかりのカカと、レアルとケンカして出て行ったロビーニョが2ショットで映されてて笑った。

どうでもいいけど、TBSは「ダニエル・アルベス」って表記してて、とても発音しづらそうだ。

(BRA)

ニウマール
ロビーニョ   カカ     エラーノ
 F・メロ   G・シウバ
クレーベル フアン  ルシオ D・アウベス
|J・セーザル|

60/エラーノ⇒ラミレス
75/ニウマール⇒パト
85/ロビーニョ⇒クレベルソン

(PAR)

カバニャス
レデスマ   マルティネス    ボネット
 リベロス   V・カセレス
カニサ  ダ・シルバ  F・カセレス  ベロン
|ビジャール|

63/レデスマ⇒アキーノ
70/ボネット⇒ベニテス
80/マルティネス⇒ダンテ・ロペス



南米予選では、アルゼンチンがもたついてて意外。
でもマラドーナを監督にする時点で間違ってるか。


No.2105/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) | comment(1) |


2009/06/11 (Thu) 日本代表:やっぱり消化試合

(6/10) @横浜(日産スタジアム)
日本 1-1 カタール
【得】2'OG(アルビナリ)、

一つのミッションを完了したばかりでモチベーションが低下してるチームと、勝たなきゃ終わりという窮鼠状態のチームの対戦。
チームの根幹となった遠藤と長谷部の欠場。
タシケントで防戦に追われた疲労。
いろいろ難しい試合ではあったが。

(日本)

岡崎慎司
玉田圭司            中村俊輔
中村憲剛
橋本英郎  阿部勇樹
今野泰幸  闘莉王 中澤佑二 内田篤人
|楢崎正剛|

58/阿部⇒松井
67/玉田⇒興梠
81/俊輔⇒本田

(カタール)

  ハサン   モンデシン
シディク             アフィフ
アルヤジディ  モハマディ
ザヘル アブドルマジェド アルビナリ ラジャブ
|ブルハン|

54/ハサン⇒アリ
70/モンテシン⇒アルハマド
87/アフィフ⇒アルハイドス




No.2104/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/09 (Tue) =週間テレビメモ= 6/1-7

【6/1】
◆「宇宙をかける少女」[テレ東]
第22話『冥い旅路』。

ネルバルは攻撃してきたウーレと月に逆襲。氷漬けにしてしまう。
その頃秋葉はいつき達に保護され一緒にカークウッドへ潜入するが、イモちゃんの死を聞かされ大きなショックを受けてしまい、放心状態に。
そして、秋葉達は生きていた獅子堂元老院の面々にかくまわれる。彼らは箱の中の人々を救出する活動を秘密裏に行っていた。
その中で、理論上は長生きできるはずの箱の中で頻繁に死者が出る異変に気づいていた。
一方、地球に落下したほのかはフォンに救出される。相変わらずあまのじゃくなフォンを、ほのかは無理矢理宇宙へ連れて行く。
クサンチッペに発見された秋葉達は、カークウッドから脱出。偶然ジャンプしてきたつつじとベンケイに救われた。



秋葉
ほのか


◆「水曜どうでしょうClassic」[BS朝日]
「オーストラリア縦断」の3週目。
250㌔先のエアーズロックへ“ちょっと”寄り道(笑)
そしてオパール鉱跡のあるクーバーズ・ピディで、人間達の夢の跡だな!

【6/4】
◆「アメトーーク」[テレ朝]
おぎやはぎ、バナナマンら「ゴッドタン」メンバーが、『吉本うらやましい芸人』として団体芸を引っさげて出演。
ただ、見事に玉砕(笑)


【6/1】
◆「プロバスケットボール・ユーロリーグ」[J SPORTS](R) 決勝:パナシナイコス 73-71 CSKAモスクワ
◆「うたわれるもの」(再)
◆「やりすぎコージー」・・・やりすぎFBI

【6/2】
◆「うたわれるもの」(再)
◆「電脳コイル」(再)
◆「プレミアム8<文化・芸術> 世界史発掘!時空タイムス編集部」[NHK hi]・・・アラビアのロレンス・英雄かスパイか
◆「リンカーン」
◆「人志松本の○○な話」
◆「名将の采配」(新)[NHK総合]
◆「蒼天航路」

【6/3】
◆「無人惑星サヴァイヴ」(再)
◆「J2ザスパ草津サッカー中継」[群テレ] 第19節:ザスパ 0-0 富山 
◆映画「ターミネーター」[テレ東]
◆「水曜どうでしょうClassic」(再)[群テレ]・・・カルトクイズ2週目
◆「にけつッ」

【6/4】
◆「ラグビー・2009スーパー14」(R)[J SPORTS] 決勝:
◆「うたわれるもの」(再)
◆「筋肉少女帯デビュー20周年記念公演 ~サーカス団、武道館へ帰る~」(5/29)[フジONE]
◆「モヤさま2」・・・用賀
◆「東のエデン」
◆「けいおん!」

【6/5】
◆「NBAバスケットボール・ファイナル」[J SPORTS] 第1戦:ロサンゼルス 100-75 オークランド
◆「スタジオパークからこんにちは」(宮澤ミッシェル)
◆「うたわれるもの」(再)
◆「大人の金曜日 吉田照美・みうらじゅんのかゆいところはありませんか?2」[BSイレブン]
◆「交響詩篇エウレカセブン」(再)
◆「シャングリ・ラ」(新)[BSイレブン]
◆「タモリ倶楽部」・・・カシオペア号
◆「ハヤテのごとく!!」
マリアさん
マリアさん
◆「U20世界ラグビー選手権」[NHK BS1] 日本 0-43 イングランド
◆「戦国BASRA」
◆「Foot!」(R)(鈴木良平)

【6/6】
◆「こんにちはアン」(R)
◆「メレンゲの気持ち」[日テレ](神戸蘭子)
◆「戦場のヴァルキュリア」
◆「真マジンガー衝撃!Z編」
◆「初恋限定」
待望?の千倉回。エロなし。
千倉
千倉
千倉
千倉
千倉
千倉

◆「2010FIFAワールドカップ アジア最終予選」[NHK BS1] ウズベキスタン 0-1 日本、本大会出場決定!、カタール 0-0 オーストラリア
◆映画「タクシー・ドライバー」[NHK BS2]

【6/7】
◆「機動戦士Zガンダム」(再)
セーラさん。
セイラ
◆映画「ターミネーター3」[テレ朝]
◆「グイン・サーガ」
◆「蟲師」(再)
◆「夏のあらし」
◆「咲」



*今週の映画

◆「おしゃれ泥棒」(5/4)[NHK BS2]
言わずと知れたオードリー・ヘプバーン映画のロマンティック・コメディ。
ヘプバーンってあんまり興味なかったけど、ジバンシーの衣装もあって可愛かった。
で、当時36歳と知ってひっくり返った(笑)


【6/1】
◆「戦艦バウンティ号の叛乱」[NHK BS2]
18世紀末に実際に起こった事件を元にしたという戦前の映画。クラーク・ゲーブルの人気を決定づけたらしい。
タヒチから帰る途中のイギリス軍船で、横暴な艦長達に対し下士官達が反乱を起こし、艦長達をボートに乗せて海のど真ん中へ置いてってしまう・・・というストーリー。
実録モノってわけじゃなく、艦長の振るまいは当時としては特別酷いってわけでもなかったらしいが、「忠臣蔵」みたいに下士官達への同情論が強かったんだろな。
反乱を起こした船員たちの子孫がオセアニアの各地で今でも生きてるらしい。

【6/2】
◆「ゾラの生涯」[NHK BS2]
フランスの文豪・ゾラの生涯を、ドレフュス事件をメインに描いたこれまた戦前の伝記映画。






No.2103/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(3) |


2009/06/08 (Mon) ナビスコ第5節

昨季準優勝のエスパルスが決勝ラウンド進出。
逆に昨季優勝のトリニータは、ジュビロ、ヴィッセルとともに新たに敗退。

=グループA=
大宮 1-3 横浜M
広島 5-1 新潟
磐田 2-2 大分

*順位
1 [11] 横浜M
2 [10] 広島
3 [10] 浦和
4 [ 7] 大宮
5 [ 5] 大分
6 [ 3] 磐田
7 [ 1] 新潟


=グループB=
神戸 1-2 清水
山形 1-1 柏
千葉 2-1 京都

*順位
1 [12] 清水
2 [10] FC東京
3 [ 8] 柏
4 [ 8] 千葉
5 [ 7] 山形
6 [ 4] 神戸
7 [ 1] 京都


No.2102/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(4) |


2009/06/08 (Mon) J2第20節:ザスパ、アウェイでは3連勝

(6/7) @福岡(レベルファイブ・スタジアム)
福岡(20) 1-2 (27)ザスパ
【得】32'後藤涼、65'大久保哲哉、73'廣山望

ホント、不思議だ。

都倉が肉離れやっちゃって途中交代。
そうでなくてもアビスパ・ペースだったので苦しくなったが、代わった後藤が先制点と良い巡り合わせに。
熊林からのDF裏へのロングパスは、相手GKが飛び出してきてクリアかと思ったが、わずかなコンビネーションミスを後藤が逃さずにボールを突っついて無人のゴールへ流し込んだ。

そして決勝点も、同点に追いつかれた流れのままアビスパの猛攻を受けていた時間帯にひょっこりと入ってしまう。
カウンターからの廣山のミドルはGK正面への弾道だったが、対応した釘崎が鮮やかにフリックオンしてしまい、ボールはゴールへ。
幸運な形でアウェイ3連勝となったが、いずれも劣勢の試合展開。
ザスパはまだ勝てばなんでもいい身分だけど、こういうのは長続きしないよなあ。

(アビスパ)

大久保哲哉  田中佑昌
岡本英也            中払大介
ウェリントン  鈴木惇
釘崎康臣 丹羽大輝 田中誠  山形辰徳
|吉田宗弘|

63/中払大介⇒高橋泰、岡本英也⇒宮原裕司
77/釘崎康臣⇒アレックス

(草津)

 都倉賢  高田保則
熊林親吾              廣山望
櫻田和樹   松下裕樹
寺田武史  田中淳 藤井大輔 佐田聡太郎
|北一真|

23/都倉賢⇒後藤涼
77/熊林親吾⇒山崎渡
81/高田保則⇒小池純輝



(その他)
岡山(12) 0-2 (46)C大阪
仙台(44) 2-0 (20)岐阜
愛媛 6/9開催 湘南
水戸(29) 0-1 (41)甲府
徳島(31) 2-1 (17)栃木
札幌(31) 1-2 (26)鳥栖
富山(24) 0-3 (29)東京V
熊本(18) 1-1 (11)横浜F


No.2101/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(6) |


2009/06/07 (Sun) 日本代表:4度目のワールドカップへ!

(6/6) @タシケント(パフタコール)
-2010FIFAワールドカップ アジア最終予選-
ウズベキスタン 0-1 日本

とりあえず、ひと安心。

(ウズベク)

ゲインリフ   タジエフ
ハサノフ             ジェパロフ
 カパーゼ  アフメドフ
スユノフ            チュラホジャエフ
イスマイロフ  カリモフ
|ネステロフ|

61/タジエフ⇒ソリエフ
75/ゲインリフ⇒エルキノフ
84/スユノフ⇒ジュラエフ

(日本)

大久保嘉人
岡崎慎司           中村俊輔
中村憲剛
遠藤保仁  長谷部誠
長友佑都  闘莉王 中澤佑二 駒野友一
|楢崎正剛|

66/憲剛⇒本田
69/大久保⇒矢野
[退場]89'長谷部
91/俊輔⇒阿部



No.2101/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(3) |


2009/06/06 (Sat) けいおん #10

【6/4】
◆「けいおん!」[TBS]
第10話『また合宿!』

また合宿かよ!って感じだけど、軽音楽部の学校行事ってそういえば文化祭ぐらいか。
どうみても学校外のイベントに出る程のやる気はないだろうし(笑)


暑さに弱くてクーラーも嫌いだからこうなる。
唯
なにげに接近。
澪梓
到着即遊ぼうとした。
唯律
梓のイメージだと・・・。
梓のイメージ
結局はしゃぐ梓。
梓はしゃぐ
一人真っ黒。
梓
比較。
姉妹
全員ショット。
けーおんぶ





No.2100/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/05 (Fri) 東のエデン #9 さらばパンツ

【6/4】
◆「東のエデン」[フジ]
第9話『ハカナ過ギタ男』。

はじめはイケすかんアンちゃんだと思うちょってたけど・・・ってこっちの台詞だよ・・・。



板津は、自ら開発した「世間コンピューター」が、自分の将来を「ニート」とはじき出したことに絶望して引きこもってしまったのだった。
板津
世間コンピューター
そんなに精度が高いのかよと思ったら・・・。
ちょうどその時、一張羅のズボンも風で飛ばされてしまったから、それをきっかけに引きこもったという話は一応嘘ではなかったことがアバンで明かされた。
つか、1年でどんだけ太ったんだ(笑)

滝沢はセレソンのことをはじめ、全てを板津に話す。
板津と滝沢
その証明とばかりに、広島カープを優勝させるようジュイスに要求したようで、さっそくメジャーリーガーが入団(笑)
板津は押入の奥の秘密基地へ案内する。
秘密基地
滝沢が解析を依頼したのは、やはりNo.4(死んだ刑事)のノブレス携帯だったか。

その頃、2人のセレソンが滝沢を追っていた。
あのNo.1と、京都在住の若い男が京都駅で合流した。
初登場
No.1が物部という名前で、元官僚であることが判明。おまけに現在官僚と行動をともにしているという。
そして、京都在住の若い男こそ、日本各地にミサイルを打ち込んだ張本人で、それを邪魔したのが滝沢らしい。

さすが神童。板津はノブレス解体の解析に難なく成功。二人は過去ログをチェックする。
滝沢の2万人虐殺疑惑はシロと分かり、滝沢はひと安心。
それどころか、「迂闊な月曜日」を前に、滝沢はターゲットの住民を避難させてたらしいことが分かる。
解析成功
そして、ミサイルを撃ち込んだのはセレソンの一人であることも、改めて突き止めた。

そこへ、買い物から咲とみっちょんが帰ってきた。ブクブクに太った板津に二人は驚愕。
滝沢に口止めされた板津は、解析しても何も出てこなかったと嘘をついた。
再会
3人はすぐに東京に帰ることにしたが、滝沢はノブレス携帯を板津に託し、さらなる解析を依頼した。

その会話を聞いてたのかどうなのか、咲はノブレス携帯の真相を板津に問う。
最期の姿・・・
しかし板津の答えは、「知らんほうがええこともあるで・・・」だった。

滝沢たちが出てった後、板津は勇んで解析を続け、滝沢が犯罪者どころか多くの人命を救った英雄だと改めて知る。
さらに他のセレソンの過去ログをチェックした板津は、このゲームに「国家権力に近しい存在」を感じるのだった。
そして板津は過去ログを見て驚愕。あわてて滝沢と連絡を取ろうとしたが携帯は契約切れ。仕方なく咲が買ってきておいたジャージを掃いて外に出て後を追う・・・。
ちっちゃ(笑)
板津は外出直前に解析データをどこかに送信。どうやら、みっちょん?

ところが、板津のアパートのところには既に物部たちがいた。
物部は、滝沢が板津の所にNo.4のノブレス携帯を持ち込んで過去ログをチェックしようとしてることを推察。咲とみっちょんが一緒だった滝沢を見送り、板津を「ターゲット」に変更していた・・・。
板津死す・・・
物部たちの乗るクルマにはねられる板津。
板津は、物部たちに「おまえらは英雄じゃない」と言い捨てて息を引き取るのだった。

おそらく履歴に残ることを避けるために直接やったんだろな。
この直後、京都駅にいた滝沢に、物部から直接電話がかかってきた・・・。

その頃、平澤たちは大杉に呼び出されたショッピングモールに。
KY大杉

はたまたその頃、世間コンピューターは・・・。
なんという精度


京都在住の男はNo.10で、結城という名前だと分かる。
どうやら「戦後からやり直す」ために、日本各地をミサイル攻撃しようとしたが、滝沢に妨害され事実上失敗。
再度やろうにも、残金をほとんど使い果たしてしまったために、No.1に協力を頼んだってとこか。
滝沢の記憶喪失も、もしかして物部たちに強いられたものなのか?
ただ、大量虐殺は躊躇なく決行したのに、板津の殺害にビビッてるあたりが素人な感じだ。

板津の解析で、セレソンの中にサッカーの日本代表の強化にいそしんでるヤツがいて笑た。






No.2099/テレビ雑記

テレビ | trackback(1) | comment(8) |


2009/06/04 (Thu) 前ほどTVランキング (2008年アニメ年間ベスト20)

「このアニメがすごい2009」が出たのを知り、そういえば年間の個人的ランキング作ってなかったなと思い出したので、2008年が終わってもう半年近くになっちゃうけど作ってみた。
一応順位は付けたけど、迷いに迷い続けてしまい、キリがないので途中放棄(笑)
特に2008年冬期のなんかは、かすかな記憶だけで決めちゃってたし。
あと、「ドルアーガ」や「ハヤテ~」は、2009年に入ってからやった2期が影響してしまってるなあ。


=1位= 俗さよなら絶望先生 (BSイレブン)
祝3期!


=2位= 魍魎の匣 (日テレ)

=3位= 天体戦士サンレッド (ニコニコ)

=4位= 神霊狩/GHOST HOUND (WOWOW)

=5位= カイバ (WOWOW)

=6位= xxxHOLiC◆継 (TBS)

=7位= ARIA The ORIGINATION (テレ東)

=8位= 狼と香辛料 (ニコニコ

=9位= ハヤテのごとく! (テレ東)

=10位= コードギアス 反逆のルルーシュ R2 (TBS)

=11位= ドルアーガの塔 ~The Aegis Of Uruk (Gyao)

=12位= もっけ (ニコニコ

=13位= ケメコ・デラックス! (バンダイ)

=14位= 今日の5の2 (テレ東)

=15位= かんなぎ (BSジャパン)

=16位= 絶対可憐チルドレン (テレ東)

=17位= 仮面のメイドガイ (ニコニコ

=18位= 紅 Kure-nai (ニコニコ

=19位= 狂乱家族日記 (バンダイ)

=20位= とらドラ! (テレ東)


No.2098/テレビ雑記

前橋のほどよいテレビ大賞 | trackback(0) | comment(1) |


2009/06/03 (Wed) ナビスコ第5節

アルビレックス、ジェフ、サンガが敗退決定でいいのかな。

=グループA=
浦和 1-0 磐田
新潟 0-3 横浜M
大分 2-2 広島

*順位
1 [10] 浦和
2 [ 8] 横浜M
3 [ 7] 広島
4 [ 7] 大宮
5 [ 4] 大分
6 [ 2] 磐田
7 [ 1] 新潟


=グループB=
F東京 3-1 山形
清水 2-1 千葉
 3-0 神戸

*順位
1 [10] FC東京
2 [ 9] 清水
3 [ 7] 柏
4 [ 6] 山形
5 [ 5] 千葉
6 [ 4] 神戸
7 [ 1] 京都


No.2097/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(4) |


| TOP | next >>

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。