前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/31 (Sun) ビーチ・ボーイズ 「ペット・サウンズ」

ビーチ・ボーイズ 「ペット・サウンズ」


8月とともに夏も終わり。残暑は続くだろうが。
で、夏の終わりといえば『ペット・サウンズ』。
ビーチ・ボーイズの最高傑作と評されてるアルバム。

ビートルズの『ラバー・ソウル』に衝撃を受けたブライアン・ウィルソンが、メンバーのいない間に勝手に他のミュージシャンと製作してしまう。
が、メンバーには作品の芸術性が理解できず、また、ファンが求めるビーチ・ボーイズのステレオタイプからは外れすぎてたために商業的にも失敗。
結果、ブライアン・ウィルソンは精神疾患を悪化させ、音楽活動から離れてしまう・・・。

・・・なんて悲劇的なエピソードがあるもんだから、神懸かり的な美しいメロディが泣ける泣ける(笑)
アンケートとかで「泣ける一曲」とか聞かれたときは、『満月の夕』とかと一緒に『God Only Knows』も挙げるほど。
まあ、ブライアン・ウィルソンは今は元気みたいなんだけどね。

そんなわけで、夏の代名詞でもあったビーチ・ボーイズの黄昏を象徴するアルバムでもあるから、なんか「夏の終わり」にピッタリと感じてしまうんだよな。

名曲だらけの中から、僕の好きな5曲。

「God Only Knows」


「Don't Talk (Put Your Head On My Shoulder)」


「Caroline No 」


「Wouldn't It Be Nice」


「I Just Wasn't Made For These Times」


音楽関係のエントリーは久しぶりだなあ。


No.1888/音楽雑記P

スポンサーサイト

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/30 (Sat) J2第33節:一歩後退

湘南(51) 4-0 (46)ザスパ
【得】17',77'原、29'石原、79'トゥット

昇格争い直接対決は完敗。
まあ、ここに来てトゥットなんか補強できるんだもんなあ。

(その他)
水戸(33) 1 - 4 (71)広島
横浜FC(35) 1 - 4 (57)山形
福岡(41) 2 - 2 (50)鳥栖
C大阪(49) 3 - 2 (21)徳島
甲府(43) 5 - 1 (27)熊本
岐阜(34) 0 - 1 (31)愛媛


順位 クラブ 勝点 得失差
広島 71 +39
山形 57 +23
湘南 51 +22
鳥栖 50 +4
C大阪 49 +8
仙台 46 +7
草津 46 +1
甲府 43 +4
福岡 41 -13
10 横浜FC 35 -5
11 岐阜 34 -10
12 水戸 33 -17
13 愛媛 31 -15
14 熊本 27 -23
15 徳島 21 -25


No.1887/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/29 (Fri) 欧州CLグループリーグ組み合わせ決まる

いよいよ始まる!という感じになってくるなあ。

第1シードながら絶頂期からは下降線のリヨンと、セリエAながら第4シードのフィオレンティーナが同組となったグループF。
第2シードながらこちらも落ち気味なPSVと、リーガながら第4シードのアトレティコが同組となったグループD。
この二組が面白そうだ。


【グループA】
チェルシー、ローマ、ボルドー、CFRクルージュ

【グループB】 
インテル、ブレーメン、パナシナイコス、アノルトシス・ファマグスタ

【グループC】 
バルセロナ、スポルティング、バーゼル、シャフタール

【グループD】
リバプール、PSV、マルセイユ、アトレティコ

【グループE】
マンチェスター・U、ビジャレアル、セルティック、オールボー

【グループF】
リヨン、バイエルン、ステアウア、フィオレンティーナ

【グループG】
アーセナル、ポルト、フェネルバフチェ、ディナモ・キエフ

【グループH】
R・マドリード、ユベントス、ゼニト、BATEボリソフ



仕方ないとはいえ、セルティックとマンUとか、もういいよって組み合わせがちらほら。


No.1886/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/28 (Thu) J1第23節:休み明け

名古屋(42) 3-2 (28)清水
【得】6'岡崎、23',52'玉田、45'矢島、49'マギヌン

グランパスが逆転で首位再浮上。

(その他)
神戸(30) 1 - 2 (41)鹿島
東京V(31) 1 - 1 (41)浦和
大分(41) 1 - 0 (32)京都
川崎(40) 4 - 1 (29)新潟
札幌(16) 3 - 3 (34) G大阪
柏(32) 0 - 1 (33)FC東京
大宮(32) 1 - 0 (26)横浜M
磐田(26) 0 - 0 (17)千葉

(順位)

順位 クラブ 勝点 得失差
名古屋 42 +9
鹿島 41 +19
浦和 41 +19
大分 41 +9
川崎 40 +9
G大阪 34 +1
FC東京 33 -1
32 +3
大宮 32
10 京都 32 -4
11 東京V 31
12 神戸 30
13 新潟 29 -12
14 清水 28 -15
15 横浜M 26 -1
16 磐田 26 -5
17 千葉 18 -20
18 札幌 17 -16


No.1885/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/28 (Thu) 欧州CL予選3回戦:リバプール、ヒヤリ

-予選3回戦 第2レグ-
リバプール 1-0(Agg 1-0、延長) スタンダール・リエージュ

【得】EX118'カイト

むしろ放送のなかったアトレチコvsシャルケのスコア速報を気にしながら見てたら、なんだかリバプール危いぞ・・・。
延長でも決着が付きそうになく、レイナがいるとはいえ、PK戦は水物だ・・・と思ったところでカイトの決勝ゴールが決まった。
プレミアの開幕2試合も終了間際のゴールで勝ってたが、この日もまた同じ展開になり、サポーターの体が持たない(笑)

にしても、スタンダールもここで消えるのもったいないチームだったな。

(リバプール)

F・トーレス    キーン
ベナユン                     カイト
ジェラード  X・アロンソ
F・アウレリオ キャラガー シュクルテル アルベロア
|レイナ|

61/ベナユン⇒バベル
83/キーン⇒エル・ザール
EX120/フェルナンド・トーレス⇒プレシス

(スタンダール)

デ・カマルゴ   ムボカニ
ビツェル                ダルマ
フェライーニ   ドフュール
ボフィン   サール   オニエウ  カモザート
|エスピノーサ|

86/ダルマ⇒ヨバノビッチ
EX110/デ・カマルゴ⇒トエマ
EX118/ドフュール⇒ニケーズ




◆本大会進出クラブけて~
心配したアトレチコは、無事「4-0」と逆転で本大会進出。
ヨカッタヨカッタ。

昨季ベスト16からは、オリンピアコスがしくじった。

(昨季王者) マンチェスター・U(イングランド)
(スペイン) R・マドリード、ビジャレアル、バルセロナ、アトレティコ
(イングランド) チェルシー、アーセナル、リバプール
(イタリア) インテル、ローマ、ユベントス、フィオレンティーナ
(フランス) リヨン、ボルドー、マルセイユ
(ドイツ) バイエルン、ブレーメン
(ポルトガル) ポルト、スポルティング
(ルーマニア) CFRクルージュ、ステアウア
(オランダ) PSV
(ロシア) ゼニト・サンクトペテルブルク
(スコットランド) セルティック
(ウクライナ) シャフタール、ディナモ・キエフ
(トルコ) フェネルバフチェ
(ギリシャ) パナシナイコス
(スイス) バーゼル
(デンマーク) オールボー
(キプロス) アナルトシス・ファマグスタ
(ベラルーシ) BATEボリソフ



キプロスやベラルーシのクラブを本大会で見ようとは。

そのアノルトシス・ファマグスタやBATEボリソフのほか、アトレティコ、CFRクルージュ、ゼニト・サンクトペテルブルク、オールボーの6チームが、僕が見始めてからでは初めてCLで見るクラブ。


No.1884/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/26 (Tue) 日本代表:バーレーン戦メンバー発表

俊輔が間に合って良かった。
中盤の組み合わせは、ほとんどぶっつけな感じだが。

FWも不安だけど、今回は最悪、闘莉王がいる(笑)

3次予選より酷いことにはならないよな。


【GK】
川口 能活 (磐田)
楢崎 正剛 (名古屋)
西川 周作 (大分)

【DF】
中澤 佑二 (横浜M)
高木 和道 (清水)
田中 マルクス闘莉王 (浦和)
駒野 友一 (磐田)
阿部 勇樹 (浦和)
長友 佑都 (FC東京)
水本 裕貴 (京都) ※追加招集
内田 篤人 (鹿島) ※追加招集

【MF】
中村 俊輔 (セルティック/SCO)
稲本 潤一 (フランクフルト/GER)
遠藤 保仁 (G大阪)
中村 憲剛 (川崎)
松井 大輔 (サンテティエンヌ/FRA)
今野 泰幸 (FC東京)
長谷部 誠 (ボルフスブルク/GER)

【FW】
玉田 圭司 (名古屋)
巻 誠一郎 (千葉)
佐藤 寿人 (広島)
田中 達也 (浦和)
大黒 将志 (東京V) ※追加招集




No.1883/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(4) |


2008/08/25 (Mon) ゾクジハマカセル

【8/22】
◆「デスノート ~リライト2・Lを継ぐ者」[日テレ]
アニメ版第2部の総集編。
見てなかったのでちょうど良かった。
月より、高田様かわいそす。

この放送に先立って第1部が再放送されてたが、改めて見てこんなに笑える作品だったとは気づかなかった(笑)
「ポテチを取り・・・食べる!」とか、「何が何だか分からない・・・」とか、とっくにネタになってたようだった。



【8/18】
◆「北京五輪」 トライアスロン女子、陸上、バレーボール男子
 サッカー女子:日本 2-4 アメリカ、ブラジル 4-1 ドイツ
◆「ソウルイーター」
◆「巌窟王」(再)
◆「夏目友人帳」

【8/19】
◆「北京五輪」 バレーボール女子、陸上、サッカー男子:ブラジル 3-0 アルゼンチン
◆「ロンドンハーツ」・・・女芸人やっちまった私服コレクション
◆「プロサッカーニュース」
◆「RD潜脳調査室」
◆「秘密」

【8/20】
◆「北京五輪」 陸上
 ソフトボール準決勝:日本 1-4 アメリカ、3位決定戦:日本 4-3 オーストラリア
◆「キリンチャレンジ・カップ」[フジ] 日本 1-3 ウルグアイ
◆「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」
◆「サッカー国際親善試合」[フジ739] イングランド 2-2 チェコ
◆「ブラスレイター」

【8/21】
◆「北京五輪」 陸上、自転車BMX、バレーボール女子
 サッカー女子3決:日本 0-2 ドイツ、決勝:アメリカ 1-0(延長) ブラジル
 ソフト:日本金メダル!
◆「アメトーーク」・・・油揚げ芸人
◆「ひだまりスケッチ×365」

【8/22】
◆「北京五輪」 バレーボール女子、陸上:男子4×100リレー銅メダル
◆「タモリ倶楽部」・・・爆笑ソング
◆「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
◆「モヤモヤさまぁ~ず2・・・鉛筆プレゼント抽選会
◆「ゴルゴ13」
◆「マクロスF」
◆「イタズラなKiss」

【8/23】
◆「バルサTV」[J Sports] CL3次予選1stLeg:バルセロナ 4-0 ビスワ・クラクフ
◆「北京五輪」 サッカー男子決勝:アルゼンチン 1-0 ナイジェリア
 バレーボール女子、ハンドボール女子、陸上、ホッケー
◆「Foot!」(マリーニョ)
◆「鉄腕バーディーDECODE」
◆「ウルトラヴァイオレット:コード044」
◆「プレミアリーグ08/09」[J Sports] 第2節:リバプール 2-1 ミドルスブラ
◆「やりすぎコージー」・・・芸人取り扱い説明書
◆「二十面相の娘」

【8/24】
◆「絶対可憐チルドレン」
◆「北京五輪」 バレーボール男子、バスケ男子
◆「日本の名峰・日本一の山々」[NHK-hi]
◆「篤姫」
◆「名曲探偵アマデウス」 ドボルザーク/交響曲新世界から
◆「ブンデスリーガ」 第2節:ボーフム 2-2 ボルフスブルク



【8/24】
◆「コードギアス 反逆のルルーシュR2」[TBS]
TURN20「皇帝 失格」。

ナナリー、さよこの死?に続いて、黒のアホ団の裏切り、ロロ自らのロロ雑巾化と急展開が続いたが、今回はさらに急展開。
アーニャ=マリアンヌだったり、CCが復活したり、シュナイゼル=ロイエンタールだったり、スザクがヤケを起こしたり。
マリアンヌだったか


No.1882/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/25 (Mon) 北京五輪[最終日]:おわた

【8/24】
◆バレーボール (男子/決勝)
 []アメリカ 3-1 ブラジル[]

王者ブラジルをアメリカが破る!
ちょっと前までは日本といい勝負だった気がするのにな。


◆バスケットボール (男子/決勝)
 []アメリカ 118-107 スペイン[]

「ドリームチーム」と現世界王者が決勝で激突。
1次リーグではアメリカが圧勝してたのでどうなるかと思ったけど、スペインが粘ったおかげで好勝負に。
スペインの17才はすごいな。
ただ、スペインも第4Qで2点差に迫るのが精一杯だった。
アメリカもちゃんと勝負所を押さえてて、さすが。
アメリカ復活


◆閉会式
見ず。



=その他の日本勢=
◆陸上(男子マラソン) 13位:尾方剛、76位:佐藤敦之




◆五輪おわた
日本は、金9・銀6・銅10、とメダル獲得。
まあ、アテネよりは減ったけど、日本の状況を思えば良くやった方だな。
心配なのは、あちこちで指摘されてるように金メダリストに連覇が多いことで、ロンドンがちと心配。
かつてのバレーボールのように、日本が先んじたアドバンテージを失った競技も新たにあるようだし。

特に柔道の苦戦はお家芸だけに問題だったが、その反面、国際柔道連盟を嘲笑せずにはいられない。
近年、世界選手権をフジが放送し始めちゃって、民放スポーツ放送アレルギーな僕は知らなかったけど、何?あれが柔道?
ほとんどのポイントが「指導」と、レスリングのタックルまがいの「朽ち木倒し」「双手刈り」だったんじゃないか?
日本を首脳部から遠ざけて、柔道をテレビ向きの面白いスポーツにしたらしい「JUDO」があれかいな。
吉田沙保里を出せばあっさり金メダルじゃないか?なんて冗談も、けっこうイケるかもと思っちゃうほど。
アテネで8個も金メダルを獲った日本を弱体化させるだけが目的だったと勘ぐりたくなる。


今回は世界新記録も多かったなあ。
フェルプスとかボルトとか歴史的瞬間を目撃できた嬉しさもあるけど、ある意味、ついにドーピングも検知できないレベルに到達したんだろね(笑)
競泳のレーザーレーサーとか、ドーピングの隠れ蓑なんじゃないか?心の片隅で思う。


中国の「反日本応援」も分かっちゃいたけどウザかったなあ。
ただ、欧州や南米のような殺気に満ちたものではなく「ヌルい」代物なのは、今回もなでしこジャパンが証明した。
まあ、サッカーは慣れっこだったこともあるか。

何はともあれ、スポーツが国威発揚の道具でしかない独裁国家でのオリンピックは二度と止めてほしいもんだ。
ユーロやワールドカップを見ても、「スポーツ文化」がちゃんとある国での開催が一番だよ。
そんなわけで、2012年は安心だ。


No.1879/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/24 (Sun) J1第22節:状況確認

レッズ、グランパス、アントラズと変わらない顔ぶれの中に、すごいなトリニータ。
シャムスカおそるべし。

逆にガンバの後退も意外だったけど、まさかバレーが・・・だったからなあ。
ガンバからは2年続けて金の亡者が誕生。
むしろ欧州の名門ポルトに行ったフッキの方がマシなことに。

下位ではコンサドーレとジェフの降格がもう決定的だな。
で、入れ替え戦枠が大変なことに。
マリノス、エスパルス、ジュビロのどこかが入れ替え戦に回る可能性が高いとは。


浦和(40) 3 - 1 (25)磐田
鹿島(38) 1 - 2 (39)名古屋
大分(38) 1 - 0 (29)大宮
千葉(17) 0 - 1 (37)川崎
G大阪(33) 1 - 1 (30)神戸
清水(28) 3 - 2 (32)柏
京都(32) 1 - 0 (29)新潟
FC東京(30) 1 - 2 (30)東京V
横浜M(26) 1 - 0 (16)札幌


No.1881/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/24 (Sun) J2第32節:状況確認

草津(46) 3-1 (34)岐阜

オリンピックモードだったために、Jリーグはザスパさえも観戦をサボってて、第3クール突入も知らんかった。
ザスパはなんとか昇格争いに食らいついてるようだ。

が!、高田が長期離脱!?
痛いな~。
それも、網膜剥離なんてサッカー選手じゃロベルト本郷以来聞いたことないぞ。
早稲田から反町一輝(育英時代にザスパでJデビュー済み)を特別指定選手として連れてきたのは、そんな事情があったから?とはじめ思った。
そういやFWといえば、カレカがセレッソをクビになってベルマーレに拾われたと思ってたら、クウェートに行っちゃってビックリ。
J2でも通用しなかったのに(笑)
にしても、これで開幕戦のレギュラーFWが2人ともいなくなってしまった。
こちらも途中加入の都倉に頑張ってもらうしかないな。


昇格争いの状況を見ると、予想通りとはいえサンフレッチェがつまらないほど独走してしまってるなあ。
2位もモンテディオが抜け出しかかってるし。
セレッソがこんなに苦戦するとは思わなかったけど、やっぱり香川の不在?
ベガルタはやっぱり補強の失敗だよな。まあ、まだ終わったワケじゃないけど。


(その他)
広島(68) 4 - 0 (40)福岡
山形(54) 1 - 1 (40)甲府
鳥栖(49) 0 - 1 (48)湘南
熊本(27) 2 - 2 (46)C大阪
徳島(21) 1 - 1 (46)仙台
愛媛(28) 2 - 2 (33)水戸


No.1880/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/24 (Sun) 北京五輪[15日目]:星野終了~

今大会は夜の陸上競技をまったり見るのが妙に心地良いと思ってたら、そか、NHK(総合、BS1、BSハイビジョン)だったからだ。
CMがないのはもちろん、合間合間にテンションの高い「あの」うるさい俳優がいなかったのだ。
おかげで、競技と競技の間の独特の空気が感じられて気持ち良かったんだな。


【8/23】
◆野球 (3位決定戦)
 日本=4位入賞 4-8 アメリカ[]




◆サッカー (男子/決勝)
 []アルゼンチン 1-0 ナイジェリア[]

現地の正午開催というトチ狂った日程。
フル代表を送らないFIFAへの罰ゲームではなく、メインスタジアムなので夜は陸上やるからなんだろうな。
そんなわけで、気温・湿度は仕方ないにしても、直射日光が選手の疲労を促進。
主審が急遽?給水タイムを設けざるを得ない、ひどい状況での決勝戦になり、試合内容も決勝というより3位決定戦的なまったりした感じになってしまった。

そんな中でも優位に試合を進めたアルゼンチンが、ディ・マリアの技ありチップキックシュートの1点で逃げ切り連覇。

でもまあ、それよりも、あのコンディションで延長にならなくて良かったよ。


◆バレーボール (女子/決勝)
 []ブラジル 3-1 アメリカ[]

ブラジルが悲願の初優勝。
前回は準決勝で信じられない逆転負けを喫したが、ついに。



=その他の日本勢=
◆自転車
 (マウンテンバイク・女子/決勝) 20位:片山梨絵
 (マウンテンバイク・男子/決勝) 46位:山本幸平

◆シンクロナイズドスイミング
 (チーム/フリールーティン・決勝) 5位:青木、原田、川嶋、小林、小村、松村、鈴木、橘=入賞
 ・・・ついにメダル逃す

◆カヌー(フラットウォーター・女子カヤックペア500m/決勝) 5位:北本、竹屋 =入賞


No.1878/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/23 (Sat) 北京五輪[14日目]:男子リレーでお口直し

「か」の国が連中が調子づくのは気にくわないが、星野仙一の株価大暴落は久々に味わうネガティブな至福(笑)
もうこれでエラソーに何を語っても説得力ゼロだ。

ついでに、ネットではここぞとばかりに「サカヲタ」が反撃に出て、「ヤキブタ」が防戦に追われてて笑ってしまった。
「目くそ鼻くそ」というか(笑)


【8/22】
◆陸上 (男子4×100mリレー/決勝)
 [] ジャマイカ=世界新
 [] トリニダード・トバゴ
 [] 日本(塚原直貴、末續慎吾、平慎士、朝原宣治)


アメリカやイギリスなど強豪どころがミスして予選で消えたことで得た千載一遇のチャンスを見事にゲット!
日本が歴史的な銅メダルを獲得した。
中国でさえ今回は取れなかった陸上短距離系でのメダル。
ウィニングランは見てるこっちも気持ちよかった!
ヒストリックフォー



=その他の日本勢=
◆テコンドー(女子67kg級/1回戦) 岡本依子 {優勢負け} ブナブドラスル(モロッコ)

◆野球(準決勝) 日本=3位決定戦進出 2-6 韓国

◆シンクロナイズドスイミング(チーム・テクニカルルーティン/予選) 4位:原田: 石黒、川嶋、小林、小村、松村、鈴木、橘

◆カヌー(フラットウォーター・女子カヤックフォア500m/決勝) 6位:北本、久野、竹屋、鈴木=入賞
 ・・・日本初の入賞

◆新体操(女子団体/予選) 10位:遠藤、原、稲垣、三澤、坪井、田中 =敗退

◆陸上
 (男子50km競歩) 7位:山勇喜=入賞、29位:谷井孝行
 (女子4×400mリレー/予選) 1組8位:久保倉、丹野、木田、青木=敗退
 (男子4×400mリレー/予選) 2組6位:安孫子、為末、堀籠、成迫=敗退
 

No.1877/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/22 (Fri) 北京五輪[13日目]:ソフトやたっ!

【8/21】
◆卓球 (女子シングルス/4回戦)
 福原愛 1-4 張怡寧(中国)

中国のエースから1セットを奪い、当たって砕けた。


◆サッカー (女子/3位決定戦)
 日本=4位入賞 0-2 ドイツ

別記事記載予定


◆ソフトボール (決勝)
 []日本 3-1 アメリカ[]

なでしこをメインに見てたらいつの間にかオスターマンから2点のリードを奪っててビックリ。
それも1点はホームラン。
今回のチームは一発があったのは大きかったなあ。
その代わり、たたみ掛けることがなかった気がするけど。

その後、雨で中断したのには心配したが、無事再開。
ただ、直後に例のブストスに一発食らってしまい、「あの雨が流れを変えてしまいましたねえ~」なんてお決まりの文句が頭に浮かんでしまったが杞憂に終わって良かった。

それもこれも、上野!
2日で3試合目とは思えない力投で、6回、1死満塁のピンチもあっさりポップフライ二つで切り抜けてしまった。

完全に焦ったアメリカの守備の乱れもあって最終回に追加点。
これも当然効いたなあ。
その裏、先頭打者が出ても、アメリカは強攻策しか手がなかった。

てなわけで、悲願の金メダル!
ファーストの選手、ウイニングボール放り投げちゃダメだろ!とか思ったら、予想通り行方不明とか(笑)

思えば、ボールゲームの金メダルを目撃するのは初めてだった。
キモチイーナー。

そして、金メダルの陰で忘れちゃいけない、宇津木妙子の絶叫解説!
「あ”ああああああああ」、「オッケー!」、「入った!」(たいてい入らないw)、「う~ん・・・」。
面白かったなあ。

表彰式の後、日本、アメリカ、オーストラリアの選手達が集って2016年のソフトボール五輪復活をアピールしてたのも良かった。
悲願の金メダル
復活アピール



◆サッカー (女子/決勝)
 []アメリカ 1-0(延長) ブラジル[]

4年前からブラジルの世界大会優勝は時間の問題と思ってたのに、なかなか壁が破れないな。



=その他の日本勢=
◆カヌー(フラットウォーター)
 (女子カヤックシングル500m/準決勝) 2組9位:北本忍=敗退
 (女子カヤックペア500m/準決勝) 1位:北本、竹屋=決勝進出

◆馬術(障害飛越・個人/決勝ラウンドA) 29位:杉谷泰造

◆近代五種(男子) 31位:村上佳宏

◆飛込み
 (女子10m高板飛込み/準決勝) 10位:中川真依=決勝進出
 (女子10m高板飛込み/決勝) 11位:中川真依

◆卓球
 (男子シングルス/3回戦) 韓陽 4-1 スミルノフ(ロシア)、水谷隼 1-4 クレアンガ(ギリシャ)
 (男子シングルス/4回戦) 韓陽 1-4 王皓(中国)

◆新体操(団体/予選・前半) 9位:遠藤、稲垣、三澤、田中、坪井

◆陸上
 (女子20km競歩) 14位:川崎真裕美、26位:小西祥子
 (男子やり投/予選) 15位:村上幸史=敗退
 (男子4×100mリレー/予選) 1組2位:塚原、末續、平、朝原=決勝進出


No.1876/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/21 (Thu) なでしこ:歴史的4位!

-北京五輪 女子サッカー・3位決定戦-
日本 0-2 ドイツ

【得】69',87'バイラマイ

まあ、日本の持ち味を発揮しての敗戦だから、もう仕方ないな。

「4位」というと、オリンピック的にはメダルを逃した感じだけど、「ベスト4」と言い換えれば、サッカー的に大成功の成績だし。
女子サッカーだけでなく、日本サッカー史に残る歴史的偉業だ。

でも、澤がいなくなったら大変だな。

(なでしこ)

永里    大野
宮間                  原
 澤    阪口
矢野    岩清水    池田    近賀
|福元|

68/大野⇒丸山
75/原⇒荒川
88/矢野⇒宇津木

(ドイツ)

 プリンツ  シュミセク
べーリンガー          ガレフレケス
ラウデア  リンゴル
ペーター  ヒンクスト クラーン シュテゲマン
|アンゲラー|

48/シュミセク⇒ポーラース
59/べーリンガー⇒バイラマイ
64/ラウデア⇒ダムバビ




No.1870/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/21 (Thu) 北京五輪[12日目]:ソフトな1日

ソフトボールが死闘を繰り広げた中、なんなんだ野球は?
準決勝でキューバと当たらないよう、どっちも負けに行ってて笑ってしまった。

この日の状況の差はあったけど、五輪復帰は女子ソフトだけで、野球の代わりに男子ソフトでいいんじゃ?と思ってしまった。


【8/20】
◆ソフトボール (準決勝)
 日本=3位決定戦進出 1-4(延長9回) アメリカ

延長タイブレイカーに入った8回表を抑えて、なんか勝てるんじゃないかと思ったが。
あの初球バント失敗で一気にアメリカに流れが行ってしまった感じ。
まあ、アメリカに2度勝てるとは思えないから決勝にとっておけばいいのだ。
ただ、アメリカはまだ日本戦にはオスターマンは温存してんだよなあ。


◆シンクロナイズドスイミング (女子デュエット/決勝)
 [] ダビドワ、エルマコワ(ロシア)
 [] フエンテス、メングアル(スペイン)
 [] 鈴木絵美子、原田早穂


裏切り者の登場で危機感の募った大会だったけど、まずはメダル死守。


◆ソフトボール (3位決定戦)
 日本=決勝進出 4x-3(延長12回) オーストラリア

アメリカ戦に続いての連投ということで、さすがの上野もところどころで球が甘くなってたが、まさか最終回2アウトから同点弾を打たれるとは。
ただ、上野は責められないよな。

問題なのは打線だった。
送りバント失敗の後で長打⇒ホーム憤死にはじまり、強攻して内野ライナーで併殺、牽制アウト・・・拙攻に次ぐ拙攻には、もう途中から腹が立ってきてしまうほどだった(笑)
11回表にラッキーなポテンヒットで追いついたところから、ようやくリズムがよくなりサヨナラにつながってたが、この1日の2試合を見てると銀メダルで精一杯な気がしてしまった。

にしても、明日も上野なのかな?


◆陸上 (男子200m/決勝)
 [] ボルト(ジャマイカ)=世界新
 [] クロフォード(アメリカ)
 [] ディックス(アメリカ)


ボルトがこちらも世界新記録で金メダル。
ただ、100mと違って最後まで必死に走ってた。



=その他の日本勢=
◆ホッケー(女子/9-10位決定戦) 日本=10位 1-2 韓国

◆レスリング(フリースタイル男子66kg級/2回戦) 池松和彦 {1-2} トゥシシビリ(グルジア)

◆自転車(BMX)
 (男子/予選) 32位:阪本章史
 (男子/準々決勝) 1組7位:阪本章史=敗退

◆セーリング(男子RS:X級/決勝) 10位:富澤慎

◆卓球
 (女子シングルス/2回戦) 福岡春菜 4-0 ナンタナ(タイ)
 (女子シングルス/3回戦) 福原愛 4-1 ホウ(トルコ)、福岡春菜 2-4 キム・ギョンア(韓国)
、平野早矢香 1-4 ガオ・ジュン(アメリカ)
 (男子シングルス/2回戦) 岸川聖也 1-4 タン・ルーウー(クロアチア)、水谷隼 4-3 エロワ(フランス)

◆カヌー(フラットウォーター・女子カヤックフォア500m/準決勝) 2位:=決勝進出

◆飛込み(女子10m高板飛込み/予選) 9位:中川真依=準決勝進出

◆野球(1次リーグ) 日本 2-4(延長) アメリカ

◆陸上
 (男子5000m/予選) 1組13位:松宮隆行=敗退、3組7位:竹澤健介=敗退
 (男子棒高跳/予選) 澤野大地=敗退


No.1874/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(7) |


2008/08/20 (Wed) 日本代表:ウルグアイに完敗

-キリンチャレンジ・カップ2008-
日本 1-3 ウルグアイ

【得】48'OG、55'エグレン、83'I・ゴンサレス、90+3'アブレウ

ウルグアイの激しい守備と南米らしいドリブル突破に苦戦。
それでも後半早々、CKの二次攻撃から憲剛の強烈なセンタリングがオウンゴールとなり先制したが、
その後カウンターから3失点の逆転負け。

バーレーンはこれほど強くないだろうが、最終予選を前に心配なことに。


オシム時代からの中盤の核だった遠藤と啓太が、おそらく勤続疲労でコンディション落として欠場してるのはちょっとまずいなあ。
ただの即席チームになってしまってる。
この状況でデビューさせられちゃ青木も気の毒だったな。

(日本)

達也    玉田
小野               憲剛
 青木    長谷部
阿部    高木    中澤    駒野
|楢崎|

46/青木⇒長友
68/玉田⇒大黒
75/憲剛⇒佐藤
76/達也⇒山瀬

(URG)

 ブエノ  スアレス
C・ロドリゲス          ペレイラ
 ペレス  エグレン
フシレ  バルデス  ルガノ   シルバ
|カスティージョ|

60/C・ロドリゲス⇒サンチェス、ペレイラ⇒A・ゴンサレス
69/ペレス⇒I・ゴンサレス、ブエノ⇒アブレウ
84/スアレス⇒J・ロドリゲス
88/シルバ⇒アルコバ




No.1873/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/20 (Wed) 北京五輪[11日目]:なんだかんだでレスリング

しっかし、エガちゃんが公安に捕まらないか心配だな(笑)


【8/19】
◆バレーボール (女子/準々決勝)
 日本=5位入賞 0-3 ブラジル

女子の方も予想通りに「定位置」。
でもベネズエラ戦の前にポーランドとやってたら、けっこう1次リーグ突破も危なかったような。

にしても生中継はやっぱりいい。
日本のポイントごとに観客席のジャニーズを映すこともないし(笑)


◆レスリング (フリースタイル55kg級)
 [] セジュード(アメリカ)
 [] 松永共広
 [] クドゥホフ(ロシア)


 (1回戦) {フォール} ディアッタ(セネガル)
 (2回戦) {2-0} アクグル(トルコ)
 (準々決勝) {2-1} マンスコフ(ウズベキスタン)
 (準決勝) {フォール} クドゥホフ(ロシア)
 (決勝) {0-2} セジュード(米国)

 (フリースタイル60kg級)
 [] バティロフ(ロシア)
 [] フェドルイシン(ウクライナ)
 [] 湯元健一
 (2回戦) {フォール} コリャキン(タジキスタン)
 (準々決勝) {2-1} ドゥット(インド)
 (準決勝) {0-2} フェドルイシン(ウクライナ)
 (決勝) {2-0} バザルグレエフ(キルギス)

忘れた頃に男子レスリング。
これで連続大会メダルも継続。


◆サッカー (男子/準決勝)
 アルゼンチン 3-0 ブラジル

優勢に試合を進めてたアルゼンチン。
アグエロの2ゴールなどで完勝して2大会連続の決勝進出。
ちょうどこの世代が戦った2005年ワールドユース同様、ナイジェリアとの決勝戦に。

ブラジルはアルゼンチンに退場者2人を出す惨敗の上に悲願の金メダルを逃し、ドゥンガ危うし。

(ARG)

アグエロ   メッシ
リケルメ
ディ・マリア          ガーゴ
マスチェラーノ
モンソン  ガライ   パレハ  サバレタ
|ロメロ|

90+1/リケルメ⇒ソサ

(BRA)

ロナウジーニョ   R・ソビス
ジエゴ
アンデルソン          ヘルナネス
ルーカス
マルセロ  A・シウバ  ブレーノ ラフィーニャ
|レナン|

61/ラファエル・ソビス⇒アレシャンドレ・パット、ヘルナネス⇒チアゴ・ネービス
71/ジエゴ⇒ジョー
[退場]81'ルーカス
[退場]84'チアゴ・ネービス





=その他の日本勢=
◆トライアスロン(男子) 30位:山本良介、48位:田山寛豪

◆卓球(男子シングルス/1回戦) 岸川聖也 4-2 チャン・ペン(カナダ)

◆セーリング
 (男子RS:X級/第10レースまで) 10位:富澤慎=最終レース進出
 (女子RS:X級/第10レースまで) 13位:小菅寧子=敗退

◆シンクロナイズドスイミング(女子デュエット/フリールーティン) 3位:鈴木、原田=決勝進出

◆カヌー(フラットウォーター)
 (女子カヤックシングル500m/予選) 1組4位:北本忍=準決勝進出
 (女子カヤックペア500m/予選) 1組6位:北本、竹屋=準決勝進出

◆自転車(トラック)
 (男子スプリント/9-12位決定戦) 4位:渡邉一成=12位
 (女子スプリント/9-12位決定戦) 4位:佃咲江=12位

◆野球(1次リーグ) 日本=準決勝進出 10-0(7回コールド) 中国

◆体操
 (女子種目別・平均台/決勝) 8位:鶴見虹子=入賞
 (男子種目別・鉄棒/決勝) 5位:中瀬卓也=入賞6位:冨田洋之=入賞

◆陸上
 (女子走幅跳/予選) 池田久美子=敗退
 (女子5000m/予選) 1組7位:小林祐梨子=敗退、2組10位:福士加代子=敗退、2組12位:赤羽有紀子=敗退

◆トランポリン(男子/決勝) 4位:外村哲也=入賞

◆飛込み
 (男子3m飛板飛込み/準決勝) 7位:寺内健=決勝進出
 (男子3m飛板飛込み/決勝) 11位:寺内健



No.1872/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/19 (Tue) 北京五輪[10日目]:初日以来

メダルのない日だった。

劉翔棄権をちゃかしたろうと思ったら、当の中国人たちが先にバリゾーゴンを浴びせてるようで、逆に「そんなに叩かなくてもいいだろう・・・」(笑)
劉翔、棄権


【8/18】
◆トライアスロン (女子)
 [] スノーシル(オーストラリア)
 [] フェルナンデス(ポルトガル)
 [] モファット(オーストラリア)


 5位:井出樹里=入賞
 9位:庭田清美
 17位:上田藍

まだ競技歴2年という井出が日本勢史上最高の成績。
ロンドンが楽しみだ。
オーストラリア勢が悲願の金メダル。


◆サッカー (女子/準決勝)
 ブラジル 4-1 ドイツ

ブラジルが逆転で2大会連続の決勝進出。
3点目のマルタ、4点目のクリスチアネのゴールは鮮やかだったな。

 日本 2-4 アメリカ

別記事記載予定・・・orz


◆バレーボール (男子/1次リーグA組)
 日本 0-3 アメリカ

男子サッカーも酷かったが、下には下がいる(笑)
16年ぶりに出場したものの5戦全敗に終わった。
まさかベネズエラにも負けるとは思わなかった。

まあ、最終予選を日本でやるのはアリとは思うが、なんでもかんでも日本でやってちゃ強化にはならないのだよね。



=その他の日本勢=
◆ホッケー(女子/1次リーグB組) 日本=9-10位決定戦進出 0-1 ドイツ

◆野球(1次リーグ) 日本 1-0 カナダ

◆セーリング
 (男子レーザー級/第9レースまで) 35位:飯島洋一=敗退
 (男子RS:X級/第9レースまで) 14位:富澤慎
 (女子RS:X級/第9レースまで) 13位:小菅寧子
 (男子470級/決勝) 7位:松永鉄也、上野太郎=入賞
 ・・・このカテゴリーでは日本勢最高成績

◆シンクロナイズドスイミング(女子デュエット/テクニカルルーティン) 3位:鈴木、原田

◆自転車(トラック・女子ポイントレース) 和田見里美=途中棄権

◆ソフトボール(1次リーグ) 日本=準決勝進出 6-0 カナダ

◆飛込み(男子3m飛板飛込み/予選) 10位:寺内健=準決勝進出

◆馬術(障害飛越・個人.3次予選) 37位:杉谷泰造=敗退

◆陸上
 (男子400m/予選) 4組7位:金丸祐三=敗退
 (男子200m/1次予選) 2組4位:高平慎士=2次予選進出、7組6位:末續慎吾=敗退
 (男子200m/2次予選) 2組7位:高平慎士=敗退
 (男子110mハードル/1次予選) 4組7位:内藤真人=敗退
 (女子400mハードル/準決勝) 1組7位:久保倉里美=敗退


No.1871/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/18 (Mon) なでしこ:アメリカふたたび

-北京五輪 女子サッカー・準決勝-
日本 2-4 アメリカ

【得】17'大野、41',81'ハクルス、44'チャラプニー、71'オーライリー、90+3'荒川

17分、CKの流れから、近賀のクロスがエアポケットのように大野に渡り先制した時は、今度こそイケるかと思ったが・・・。
アメリカにはいつも前半終了間際とか、ちょっとでも運動量が落ちたところをやられてる印象があるなあ。

3位決定戦は気楽に思いっきりやってほしいね。

(なでしこ)

永里    大野
宮間                 近賀
阪口     澤
矢野    岩清水    池田    安藤
|福元|

56/安藤⇒原
71/大野⇒荒川
73/矢野⇒丸山

(アメリカ)

 ハクルス    ロドリゲス
タープリー               オーライリー
ボックス     ロイド
チャラプニー マークグラフ ランポーン    ミッツ
|ソロ|

67/タープリー⇒カイ
83/ロドリゲス⇒チェリー
86/ミッツ⇒コックス




No.1870/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/18 (Mon) 北京五輪[9日目]:女子マラ、やっぱり

法事なんぞがありまして、夜になるまではライブで見られず。


【8/17】
◆陸上 (女子マラソン)
 [] トメスク(ルーマニア)
 [] ヌデレバ(ケニア)
 [] 周春秀(中国)


 13位:中村友梨香
 土佐礼子=途中棄権

夕方の録画放送でネタバレ観戦。
日本勢は土佐が悲惨な姿でリタイアするなどメダル争いにも絡めない惨敗に終わってしまった。
アスリートも外反母趾ってなるのか。
野口の欠場が改めて惜しまれることに。

アテネ以降の2人の世界王者も金メダルは取れず。
ラドクリフは今回もリタイアで、比較的涼しかったらしいけど真夏のレースには向いてないんだろな。
世界陸上の金メダルも涼しいヘルシンキでの開催という、千載一遇の機会で獲った物だし。
ヌデレバは今回も猛烈な追い上げで銀メダルは取れたが、追い上げ型が裏目に出てトメスクの存在に気がつかなったらしい。
ホントかね。
ついでに、先頭集団にまだシモンがいてビックリ。


◆卓球 (男子団体/敗者復活2回戦)
 日本=5位入賞 1-3 オーストリア
  (韓陽 3-0 シュラーガー:水谷 0-3 ウェイシン:岸川聖也、水谷隼 2-3 ガルドシュ、ウェイシン
  :韓陽 1-3 ガルドシュ)

ドイツ戦で燃え尽きちゃったのかな。


◆競泳 (女子4×100mメドレーリレー/決勝)
 [] オーストラリア=世界新
 [] アメリカ
 [] 中国

 6位:日本(中村礼子、北川麻美、加藤ゆか、上田春佳 )=入賞[日本新]


 (男子4×100mメドレーリレー/決勝)
 [] アメリカ=世界新
 [] オーストラリア
 [] 日本(宮下純一、北島康介、藤井拓、佐藤久佳)=日本新


日本は前回に続いて銅メダル。
そして、フェルプス8冠達成!
フェルプス8冠


◆ソフトボール (1次リーグ)
 日本=準決勝進出 5-2 ベネズエラ

1次リーグ2位以上が確定し、銅メダル以上も決まったらしい。
あとは・・・。


◆卓球 (女子団体/3位決定戦)
 日本=4位入賞 0-3 韓国
  (平野早矢香 1-3 キム・ジョンア:福原愛 1-3 タン・イェソ:福岡春菜、平野早矢香 0-3 パク・ミヨン、キム・ギョンア)

女子もメダルならず。
世界選手権では3決はなかったからなあ。


◆レスリング (フリースタイル女子63kg級)
 [] 伊調馨=2連覇
 [] カルタショワ(ロシア)
 [] ミラー(アメリカ)
 [] シャリギナ(カザフスタン)

 (2回戦) {フォール} ザムラ(アゼルバイジャン)
 (準々決勝) {フォール} ミラー(アメリカ)
 (準決勝) {2-1} ダグレニアー(カナダ) 
 (決勝) {2-0} カルタショワ(ロシア)

 (フリースタイル女子72kg級)
 [] 王嬌(中国)
 [] ズラテバ(ブルガリア)
 [] 浜口京子
 [] ウェシュチェク(ポーランド)

 (1回戦) {2-1} ペレペルキナ(ロシア)
 (準々決勝) {フォール} コンセイソン(ブラジル)
 (準決勝) {フォール負け} 王嬌(中国)
 (3位決定戦) {2-0} バーナード(米国)

結局、みんなアテネと同じメダルだったか。
伊調馨、金メダル


◆陸上 (男子ハンマー投/決勝)
 [] コズムズ(スロバキア)
 [] デビャトフスキー(ベラルーシ)
 [] チホン(ベラルーシ)

 5位:室伏広治=入賞

室伏もメダルに届かず。
80m越えが1回だけじゃな。
チホンも五輪には恵まれなかった。
室伏、連覇ならず

 

=その他の日本勢=
◆射撃(男子ライフル3姿勢/予選) 16位:山下敏和=敗退

◆セーリング
 (男子レーザー級/第6レースまで) 33位:飯島洋一
 (男子RS:X級/第7レースまで) 10位:富澤慎
 (女子RS:X級/第7レースまで) 13位:小菅寧子

◆自転車(トラック)
 (女子スプリント/予選) 12位:佃咲江=1回戦進出
 (女子スプリント/1回戦) 1組2位:佃咲江=敗者復活戦進出
 (女子スプリント/敗者復活1回戦) 1組3位:佃咲江=9-12位決定戦進出
 (男子スプリント/予選) 11位:渡邉一成=1回進出、14位:北津留翼=1回戦進出
 (男子スプリント/1回戦) 5組2位:北津留翼=敗者復活戦進出、8組2位:渡邉一成=敗者復活戦進出
 (男子スプリント/敗者復活1回戦) 2組2位:北津留翼=敗退、3組1位:渡邉一成=2回戦進出
 (男子スプリント/2回戦) 1組2位:渡邉一成=敗者復活2回戦進出
 (男子スプリント/敗者復活2回戦) 1組2位:渡邉一成=9-12位決定戦進出

◆体操
 (男子種目別床/決勝) 5位:内村航平=入賞
 (男子種目別あん馬/決勝) 5位:富田洋之=入賞

◆馬術(障害飛越・個人/2次予選) 37位:杉谷泰造=3次予選進出、51位:佐藤英賢=敗退

◆バレーボール(女子1次リーグ/A組) 日本=準々決勝進出 0-3 中国

◆陸上 
 (女子400mハードル/予選) 1組3位:久保倉里美=準決勝進出
 (男子走高跳/予選) 醍醐直幸=敗退
 (男子10000m/決勝) 28位:竹澤健介、31位:松宮隆行


No.1869/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(8) |


2008/08/18 (Mon) 五輪オモロー

「加油!」はウザいけど、やっぱり面白いや。

=週間テレビ雑記= 8/11-17

【8/11】
◆「北京五輪」[NHK総合、NHK BS1]
 競泳:北島金メダル!、バドミントン:スエマエ金星、柔道、テニス:杉山敗退、射撃:中山4位
 サッカー男子:日本 1-2 ナイジェリア、バドミントン・オグシオ敗退
◆「ソウルイーター」
◆「巌窟王」(再)
◆「夏目友人帳」

【8/12】
◆「北京五輪」
 体操:日本銀メダル、競泳、柔道:谷本金メダル!
 サッカー女子:日本 5-1 ノルウェー、ソフト:日本 4-3 オーストラリア
◆「99プラス」
◆「RD潜脳調査室」
◆「秘密」

【8/13】
◆「北京五輪」
 競泳:松田丈志銅メダル、柔道:上野雅恵金メダル!
 フェンシング:太田雄貴銀メダル
 サッカー男子:日本 0-1 オランダ
◆「水曜どうでしょうClassic」・・・サイコロ2第2夜
◆「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」
◆「ブラスレイター」

【8/14】
◆「北京五輪」
 競泳:北島2冠!、体操男子:内村航平銀メダル、卓球男子;日本 3-0 香港
 柔道、卓球女子:日本 0-3 韓国
◆「アメトーーク」
◆「アリソンとリリア」
◆「ひだまりスケッチ×365」 
 
【8/15】
◆「北京五輪」
 競泳、陸上、ソフト:日本 0-7 アメリカ
 柔道:塚田真希銀メダル、石井慧金メダル!
 サッカー女子:日本 2-0 中国
◆「薬師寺涼子の怪奇事件簿」
◆「タモリ倶楽部」・・・池袋中華街
◆「モヤさま」
◆「ゴルゴ13」
◆「マクロスF」
◆「イタズラなKISS」

【8/16】
◆「北京五輪」
 競泳:中村礼子銅メダル、ソフト:日本 3-0 中国
 レスリング女子:伊調千春銀メダル、吉田沙保里金メダル!
 卓球女子:日本 3-2 香港、卓球男子:日本 2-3 ドイツ
 陸上:ボルト男子100m圧勝
◆「ブンデスリーガ08/09」[フジ739] 開幕戦:ボルフスブルク 2-1 ケルン
◆「鉄腕バーディーDECODE」
◆「二十面相の娘」

【8/17】
◆「北京五輪」 陸上:女子マラ日本勢惨敗、室伏メダルならず
◆「絶対可憐チルドレン」
◆「コードギアス 反逆のルルーシュR2」
◆「篤姫」
◆「シンボルず」
◆「隠の王」
◆「ストライクウィッチーズ」


No.1868/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(5) |


2008/08/17 (Sun) J1第21節:お盆休み

鹿島(38) 4-1 (27)東京V
F東京(30) 0-1 (37)浦和
神戸(29) 1-2 (36)名古屋
新潟(29) 0-1 (35)大分
川崎(34) 2-2 (25)磐田
柏(32) 1-1 (17)千葉
大宮(29) 2-0 (32)G大阪
札幌(16) 1-2 (29)京都
清水(25) 1-1 (23)横浜FM


No.1867/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(8) |


2008/08/17 (Sun) J2第31節:お盆休み2

横浜FC(35) 1-1 (43)ザスパ

甲府(39) 2-0 (65)広島
仙台(45) 0-1 (53)山形
福岡(40) 2-2 (26)熊本
岐阜(34) 1-1 (20)徳島
C大阪(45) 2-1 (32)水戸
愛媛(27) 0-2 (49)鳥栖


No.1866/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/17 (Sun) 北京五輪[8日目]:9.69!

ボルト、すごすぎ(笑)

【8/16】
◆競泳 (女子200m背泳ぎ/決勝)
 [] コベントリー(ジンバブエ)=世界新
 [] ホルザー(アメリカ)
 [] 中村礼子=日本新


例によって起きたら終わってた。
見事に2大会連続銅メダル。


 (男子100mバタフライ/決勝)
 [] フェルプス(アメリカ)=五輪新
 [] カビッチ(セルビア)
 [] ローターステイン(オーストラリア)


 6位:藤井拓郎=入賞[日本タイ記録]

これもVTRで見たけど、フェルプス危なかったな~。
わずか100分の1秒差とか。
超スロー映像を見ても僕には差が分からなかった(笑)


◆ソフトボール (1次リーグ)
 日本 3-0 中国

再スタートとなった地元・中国戦に、佐藤の3ラン一発で勝利。


◆卓球 (女子団体/敗者復活2回戦)
 日本 3-2 香港
 (福岡 0-3 チョウ・ガダ:福原 3-0 リン・リョウ:平野、福原 3-2 リュウ・ジョヒ、リン・リョウ
 :福岡 1-3 リュウ・ジョヒ:平野 3-0 チョウ・ガダ)

福原を起用したダブルスでの、0-2からの逆転勝利が大きかったなあ。
でも、これだけヘヴィな試合してやっと3位決定戦だからキツい。
福原・平野組逆転勝利


◆レスリング (フリースタイル女子48kg級)
 [] ハイン(カナダ)
 [] 伊調千春
 [] メルレニ(ウクライナ)
 [] スタドニク(アゼルバイジャン)

 (1回戦) {2-1} レイ・ショウビ(中国)
 (準々決勝) {フォール}  メルレニ(ウクライナ)
 (準決勝) {2-1} チャン(米国)
 (決勝) {0-2} ハイン(カナダ)

 (フリースタイル女子55kg級)
 [] 吉田沙保里=2連覇
 [] 許莉(中国)
 [] テンテリア(コロンビア)
 [] バービーク(カナダ)

 (1回戦) {2-1} ネレル(スウェーデン)
 (準々決勝) {2-0}  ゴルツ(ロシア)
 (準決勝) {2-0} バービーク(カナダ)
 (決勝) {フォール} 許莉(中国)

他国のレベルも上がったんだろうが、「負ける恐怖」を知っちゃうと吉田もこうなるんだなという勝ち上がりだったな。
むしろ決勝の方が会心の試合だったのはさすが。
吉田、連覇


◆卓球 (男子団体/準決勝)
 日本 2-3 ドイツ
 (韓 2-3 オフチャロフ:水谷 1-3 ボル:岸川、水谷 3-1 ズース、オフチャロフ
 :韓 3-2 ズース:岸川 2-3 ボル)

0-2からよく追いついたな~というところで、雷雨でBSが見れなくなってしまった。


◆自転車 (トラック・男子ケイリン/決勝)
 [] ホイ(イギリス)
 [] エドガー(イギリス)
 [] 永井清史

 (1回戦) 3組3位=敗者復活戦進出
 (敗者復活戦) 3組1位=準決勝進出
 (決勝) 2組2位=決勝進出

ニュース速報で突然入った銅メダル。
そういや未だに映像見てないや。


◆ホッケー (女子1次リーグ/B組)
 日本=敗退 1-2 イギリス

勝利が必要だった一戦だったけど、終了寸前に決勝ゴールを奪われてのショッキングな敗退・・・。
念願のメダルはならなかった。


◆陸上 (男子100m/決勝)
 [] ボルト(ジャマイカ)=世界新
 [] トンプソン(トリニダード・トバゴ)
 [] ディックス(アメリカ)


前世界記録保持者のパウエル、現世界王者のゲイとの激しい争いが予想されたけど、もうボルトの独壇場だったなあ。
なにしろ、最後は流して9秒69だ(笑)
ボルト金メダル



=その他の日本勢=
◆ビーチバレー(男子/ラウンド16) 朝日、白鳥 0-2 マルシオ・アラウージョ、ファビオ・ルイス(ブラジル)

◆トランポリン
 (女子/予選) 12位:廣田遥=敗退
 (男子/予選) 5位:外村哲也=決勝進出、9位:上山容弘=敗退

◆セーリング
 (男子レーザー級/第5レースまで) 28位:飯島洋一
 (49er級/第12レースまで) 12位:石橋、牧野=敗退
 (男子470級/第10レースまで) 10位:松永、上野=最終レース進出
 (女子470級/第10レースまで) 14位:近藤、鎌田=敗退
 ・・・メダル候補だった「コンカマ」、初日の出遅れが致命傷に

◆ボート
 (男子軽量級ダブルスカル/13位以下決定戦) 1位:浦、武田=13位
 (女子軽量級ダブルスカル/7位以下決定戦) 3位:岩本、熊倉=9位

◆自転車
 (トラック・男子ケイリン/1回戦) 1組3位:伏見俊昭=敗者復活戦進出
 (トラック・男子ケイリン/敗者復活戦) 1組4位:伏見俊昭=敗退
 (トラック・男子ポイントレース) 8位:飯島誠=入賞

◆陸上
 (男子20km競歩) 11位:山崎勇喜、16位:森岡紘一朗、谷井孝行=失格
 (男子3000m障害/予選) 1組9位:岩水嘉孝=敗退
 (女子100m/1次予選) 5組5位:福島千里=敗退
 (女子400m/予選) 5組4位:丹野麻美=敗退
 (男子100m/準決勝) 2組7位:塚原直貴=敗退

◆野球(1次リーグ) 日本 3-5 韓国

◆バレーボール(男子1次リーグ/A組)
 日本=敗退 0-3 ベネズエラ


No.1865/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(7) |


2008/08/16 (Sat) 北京五輪[7日目]:石井が締めた

ドーピングによるメダル剥奪第1号は北朝鮮選手だとさ。


◆ソフトボール (1次リーグ)
 日本 0-7(5回コールド) アメリカ

来るべき決戦に向けて両チームともエースを温存。
でもって、層の厚さの差が出てしまった感じ。


◆柔道(女子78kg超級)
 [] トウ・ブン(中国)
 [] 塚田真希
 [] ポラウデル(スロベニア)
 [] オルティス(キューバ)


 (2回戦) {大外刈り} モンディエール (フランス)
 (準々決勝) {横四方固め} サンボッティ (メキシコ)
 (準決勝) {横四方固め} ポラウデル (スロベニア)
 (決勝) {一本負け} トウ・ブン(中国)

あと10秒もなかったのになあ・・・残念。
前回は大逆転での金メダルだったけど、今回は逆の形になってしまった。

息を整えるための時間稼ぎのために帯をゆるめに結んでおく糖分に指導かなんかするべきだったよなあ。
まあ、指導による同点を避けて、最後まで攻撃の姿勢を貫いて負けたんだから、仕方ないや。


◆柔道(男子10kg超級)
 [] 石井慧
 [] タングリエフ(ウズベキスタン)
 [] ブライソン(キューバ)
 [] リネール(フランス)

 (2回戦) {内股} ビアンケシ (イタリア)
 (3回戦) {大内刈り} シェハビ(エジプト)
 (準々決勝) {横四方固め} トメノフ (ロシア)
 (準決勝) {上四方固め} グゼジャニ (グルジア)
 (決勝) {優勢} タングリエフ (ウズベキスタン)

石井はポイント狙いの柔道をやるとか評判が悪かったけど、きっちり一本取ってたな。
ただ、決勝はさすがに石橋を叩きまくってた。
男子柔道がなんとか有終の美を飾って面目を保った。
石井、金メダル


◆バドミントン (女子ダブルス3位決定戦)
4位:末綱聡子、前田美順=入賞 0-2 ギ・イツリキ、チョウ・アブン(中国)

結局バドミントン界の悲願はならず。


◆サッカー (女子/準々決勝)
 日本 2-0 中国

別記事記載。


=その他の日本勢=
◆射撃(男子ライフル伏射/予選) 18位:山下敏和=敗退

◆卓球(女子団体/敗者復活1回戦) 日本 3-0 オーストリア

◆体操(女子個人総合/決勝) 17位:鶴見虹子、20位:大島杏子

◆ボクシング(フェザー級/2回戦) 清水聡 {判定負け} キリク(トルコ)

◆セーリング
 (男子レーザー級/第4レースまで) 28位:飯島洋一
 (男子RS:X級/第5レースまで) 10位:富澤慎
 (女子RS:X級/第5レースまで) 11位:小菅寧子
 (女子470級/第8レースまで) 15位:近藤、鎌田
 (男子470級/第7レースまで) 9位:松永、上野

◆ボート
 (女子軽量級ダブルスカル/準決勝AB) 2組6位:岩本、熊倉=7-12位決定戦進出
 (男子軽量級ダブルスカル/準決勝CD) 4組1位:浦: 武田=13-18位決定戦進出

◆アーチェリー
 (男子個人/3回戦) 守屋龍一 113-110 ツイレンピロフ(ロシア)
 (男子個人/準々決勝) 守屋龍一=6位入賞 106-115 ルバン(ウクライナ)

◆テニス(女子ダブルス/2回戦) 杉山、森田 0-2 S・ウィリアムズ、V・ウィリアムズ

◆カヌー
 (スラローム・女子カヤックシングル/準決勝) 6位:竹下百合子=決勝進出
 (スラローム・女子カヤックシングル/決勝) 4位:竹下百合子=入賞
 ・・・日本勢史上最高の快挙

◆自転車(トラック・男子チームスプリント/予選) 6位:永井、長塚、渡邉=1回戦進出
 (トラック・男子チームスプリント/1回戦) 2組2位:長塚智広、渡邉一成、永井清史=6位入賞

◆野球(1次リーグ) 日本 6-0 オランダ

◆馬術(障害飛越・個人/1次予選) 1位:杉谷泰造、14位:佐藤英賢

◆競泳
 (女子200m平泳ぎ/決勝) 7位:金藤理絵=入賞8位:種田恵=入賞
 (男子200m背泳ぎ/決勝) 5位:入江陵介=入賞
 (女子200m背泳ぎ/準決勝) 1組2位:中村礼子=決勝進出[日本新]、1組7位:伊藤華英=敗退
 (男子200m個人メドレー/決勝) 5位:高桑健=入賞[日本新]
 (男子100mバタフライ/準決勝) 2組4位:藤井拓郎=決勝進出
 (男子1500自由形/予選) 3組5位:松田丈志=敗退
 (女子4×100メドレーリレー/予選) 1組3位:伊藤、北川、加藤、上田=決勝進出[日本新]
 (男子4×100メドレーリレー/予選) 1組2位:宮下、北島、藤井、佐藤=決勝進出[日本新]

◆陸上
 (男子100m/1次予選) 4組4位:朝原宣治=2次予選進出、10組2位:塚原直貴=2次予選進出
 (男子100m/2次予選) 1組3位:塚原直貴=準決勝進出、3組8位:朝原宣治=敗退
 (男子ハンマー投げ/予選) 1組2位:室伏広治=決勝進出
 (女子3000m障害/予選) 1組16位:早狩実紀=敗退
 (男子400mハードル/予選) 1組5位:成迫健児=敗退、4組4位:為末大=敗退
 (女子10000m/決勝) 11位:福士加代子、17位:渋井陽子、20位:赤羽有紀子

◆バレーボール(女子1次リーグ/A組) 日本 0-3 キューバ

*ドーピングによる失格者が出たために繰り上げ
◆射撃(男子50mピストル) 8位:松田知幸=入賞


No.1864/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/15 (Fri) なでしこ:歴史的ベスト4!

-北京五輪 サッカー女子・準々決勝-
中国 0-2 日本

【得】15'澤、80'永里

ノルウェー戦直後、次は8月15日に中国戦と聞いてアチャーと思ったけど、思えばこういうのは中国の選手の方にも巨大な重圧となるものだ。
なので、先制点ですべてが決まるというところだったが、見事CKから澤のヘッドで日本がゲット。

こうなると、「アウェイの中国戦」には過去の大会で礼儀正しいホストの観客によって既に免疫を付けてもらってる日本。
正直、もう負ける気がしなかったな。
相変わらず個人能力頼みの中国の攻撃をハードワークで完封すると、デリケートな時間帯に入る直前の後半80分という絶好の時間に永里が追加点を奪い、完勝。
史上初のベスト4進出という歴史的一戦になった。

(中国)

ハン・トゥアン  シュ・ユアン
チャン・イン            プー・ウェイ
チャン・ナ  ピー・ヤン
チョウ・カオピン            リュウ・フアナ
ウェン・シンツィ リ・チエ
|チャン・ヤンル|

55/チャン・イン⇒ワン・タンタン
57/チャン・ナ⇒ロウ・チャフイ

(なでしこ)

永里    大野
宮間               安藤
阪口     澤
矢野   岩清水   池田    近賀
|福元|

54/矢野⇒柳田
86/大野⇒丸山
87/永里⇒荒川




No.1863/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/15 (Fri) 北京五輪[6日目]:北島2冠!

ネットに出回ってるコピペ。

●東原亜希伝説
☆競馬連敗記録で38連敗という恐ろしい内容
☆本命にあげた馬が三回も骨折
☆超大本命でも東原が選ぶと惨敗
☆武豊をはじめ数々の騎手に自分が騎乗する馬は本命にしないでくれといわれる
☆二十連敗したときは新聞にまで報じられる
☆世界中でほぼ敵なし状態であった井上康生とつきうも直後アテネオリンピック四回戦敗退
☆東原が初観戦に訪れた05年1月の嘉納杯で右大胸筋断裂の大けが
☆今年入籍するもオリンピック代表からも外れ引退となる
☆K-1グランプリ 応援してた選手が全員敗退
☆かつて自身がCMキャラクターになっていた消費者金融のディックが全店舗閉鎖
☆『スーパー競馬』のレギュラーになってわずか3ヶ月後に番組終了。『スーパー競馬』20年の歴史を閉じる
☆「ウオッカ以外の全馬の名前をデスノートに書いときます」→馬インフルエンザ蔓延。中央競馬中止。ついでにウオッカも故障
☆2007年7月1日放送の『ジャンクSPORTS』に出演した際、武幸四郎騎手から「もうカンベンしてください」
と懇願された東原は「名前いっぱい書いてやりますから!」と逆切れ。
2ヶ月後の9月9日、武幸四郎は札幌の利尻特別で落馬。検査の結果、全身打撲、左肺挫傷、左肋骨骨折の重傷と判明
☆友人と日本-キューバ戦を観戦。星野JAPAN大事な初戦を落とす。
☆試合前日デスブログ上に名前を載せられた鈴木桂治、北京にてあえなく一本負けで初戦敗退。中澤さえも初戦敗退。
観客席には東原の姿が・・・。フジのスタジオからその信じがたい光景を見つめていたのは、夫の康生。
☆柔道開始時間に無事間に合った東原。見事鈴木中澤両一回戦敗退の快挙を達成。
☆カワカミプリンセス秋華賞のプレゼンター→次走エリザベス女王杯1位入線降着→Vマイル惨敗→骨折長期休養
☆マラソン野口みずきを激励→故障で北京欠場
☆競泳東原北島を熱烈応援→北島、200金死守するも世界新記録を逃す
☆フェンシング太田に元気わけあたえに行きたい→決勝で破れ金逃がす
☆まだ一度も会ったことのない谷本歩は見事2大会連続のオール一本勝ちで金メダル
☆男子体操個人観戦中、内村あん馬で落下、富田吊り輪で落下。柔道会場に移動後、内村奇跡の逆転銀メダル。
☆柔道を観戦、前回金の鈴木(男子)、メダル有力な中澤(女子)とも初戦敗退 
★鈴木引退  ←今ここ


今すぐ東原を日本に強制送還するべきだと思えてくる(笑)


◆競泳 (男子200m/平泳ぎ)
 [] 北島康介=五輪新、2冠
 [] リカード(オーストラリア)
 [] デュボス(フランス)


起きたらもう終わっちゃってた・・・orz。
まあ、敵は世界記録のみって感じだったけど、その点では逆にライバルがいなかったのが裏目に出ちゃった感じ。
北島もむしろちょっとガッカリしてたような印象だった。

とはいえ、これで北島は日本はもとより世界競泳史上に残るスイマーになった。
北島2冠


◆体操 (男子個人総合/決勝)
 [] 楊威(中国)
 [] 内村航平
 [] カラノベ(フランス)

 4位:冨田洋之=入賞

内村があん馬での失敗から追い上げ、最終演技で4位から逆転銀メダル!
ロンドンが楽しみだ。
内村、銀メダル
かわいい顔で人気出そう(笑)

富田も吊り輪での落下から巻き返しての4位。


◆ソフトボール (1次リーグ)
 日本 3-0 オランダ

深夜の録画放送ということで、初回に先制した後で寝ちゃって、気がついたら最終回だった。
坂井を連投させて3連勝。


◆ホッケー (女子1次リーグ/B組)
 日本 1-2 アルゼンチン

これも深夜の録画放送。
強豪・アルゼンチンに敗れてメダルへの道は厳しく。


◆卓球 (男子団体1次リーグ/D組)
 日本 3-0 香港
 (韓 3-1 高礼沢:水谷 3-1 張ギョク:岸川、水谷 3-2 李静、高礼沢)

3試合目・ダブルスでの最終セット、5-10(相手マッチポイント)からの奇跡的な大逆転がニュースになり、あちらこちらで録画中継。


◆柔道 (女子78kg級)
 [] 楊秀麗(中国)
 [] カスティーリョ(キューバ)
 [] 鄭敬美(韓国)
 [] ポサメ(フランス)

 中澤さえ=2回戦敗退
 (2回戦) {優勢負け} モリコ(イタリア)

この日は女子に男子の初戦敗退病が伝染。


◆柔道 (男子100kg級)
 [] ツブシンバヤル(モンゴル)
 [] ジトケエフ(カザフスタン)
 [] フロル(オランダ)
 [] ミラリエフ(アゼルバイジャン)

 鈴木桂治=1回戦敗退、敗者復活1回戦敗退
 (1回戦) {一本負け} ツブシンバヤル(モンゴル)
 (敗者復活1回戦) {一本負け} ベールラ(ドイツ)

あまりのあっけなさにボーゼン。
鈴木も悪い流れに呑み込まれてしまった。
ただ、鈴木を破ったモンゴル選手が金メダル獲っちゃたんだから、不運でもあったなあ。


◆卓球 (女子団体1次リーグ/D組)
 日本 0-3 韓国
 (福原 0-3 タン・イェソ:平野 1-3 キム・ギョンア、福岡、平野 2-3 パク・ミヨン、キム・ギョンア)
 
BS1でやってると思ったら録画ディレイ放送だった。
個人戦よりメダルの可能性あるのになあ。
それも、この試合でメダルの可能性は大きく変わるという大一番だったのに。
日本は韓国に完敗。銅メダルの可能性しかなくなってしまった。
にしても、グループ2位のチームは銅メダルトーナメントに回るしかないなんて、変なシステムだ。



=その他の日本勢=

◆レスリング
 (グレコローマン男子84kg級/1回戦) 松本慎吾 0-2 フォロフ(アルメニア)
 (グレコローマン男子96kg級/1回戦) 加藤賢三 0-2 テモンチニ(イタリア)

◆カヌー(スラローム・男子カナディアンペア/準決勝) 9位:三馬、長尾=敗退

◆ボクシング
 (ライトウエルター級/2回戦) 川内将嗣 {判定負け} マヌト(タイ)

◆卓球(女子団体1次リーグ/D組) 日本 3-2 スペイン

◆アーチェリー
 (女子個人/3回戦) 早川浪 106-97 フォルカード(イギリス)
 (女子個人/準々決勝) 早川浪=6位入賞 103-112 朴成賢(韓国)

◆馬術
 (馬場馬術・個人/2日目)
 35位:法華津寛=敗退、42位:八木三枝子=敗退、45位:北井裕子=敗退
 (馬場馬術・団体) 10位:法華津、八木、北井

◆ビーチバレー
 (女子1次リーグ/B組) 佐伯、楠原 0-2 フェルナンデス、ラレア(キューバ)
 (男子1次リーグ/F組) 朝日、白鳥 1-2  ギブ、ローゼンタル(米国)
 …佐伯、楠原組は敗退したが、朝日、白鳥組は決勝ラウンド進出

◆競泳
 (男子200m背泳ぎ/準決勝) 2組3位:入江陵介=決勝進出
 (女子200mバタフライ/決勝) 5位:中西悠子=入賞
 (女子200m平泳ぎ/準決勝) 1組4位:種田恵=決勝進出、2組4位:金藤理絵=決勝進出
 (男子200m個人メドレー/準決勝) 1組3位:高桑健=決勝進出、2組5位:藤井拓郎=敗退
 (女子4×200m自由形リレー/決勝) 7位:上田春佳、山口美咲、三田真希、高鍋絵美 =入賞
 …女子の自由形チームも見事入賞
 (女子800m自由形/予選) 3組6位:藤野舞子=敗退、4組7位:柴田亜衣=敗退
 …柴田、400に続いて敗退・・・
 (男子100mバタフライ/予選) 7組3位:藤井拓郎=準決勝進出[日本新]、9組7位:岸田真幸=敗退
 (女子200m背泳ぎ/予選) 4組5位:伊藤華英=準決勝進出、5組4位:中村礼子=準決勝進出

◆バレーボール(男子1次リーグ/A組) 日本 2-3 中国

◆野球(1次リーグ) 日本 6-1 台湾


No.1862/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(4) |


2008/08/14 (Thu) なにげに代表発表

ウルグアイ戦のメンバーが発表。

小野のドイツ・ワールドカップ以来の復帰が最大のニュースだろうけど、僕は青木(群馬・前橋育英出身)の初選出に、おお!


【GK】
 川口 能活 (磐田)
 楢 正剛  (名古屋)

【DF】
 中澤 佑二  (横浜M)
 高木 和道  (清水)
 田中 マルクス闘莉王 (浦和)
 駒野 友一 (磐田)
 阿部 勇樹 (浦和)

【MF】
 小野 伸二 (ボーフム/ドイツ)
 中村 憲剛 (川崎)
 鈴木 啓太  (浦和)
 山瀬 功治 (横浜M)
 青木  剛 (鹿島)
 今野 泰幸 (FC東京)
 長谷部 誠 (ボルフスブルク/ドイツ)

【FW】
 玉田 圭司 (名古屋)
 大黒 将志 (東京V)
 佐藤 寿人 (広島)
 大久保 嘉人 (神戸)
 田中 達也 (浦和)



No.1861/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/14 (Thu) 欧州CL3次予選:アトレチコ先負

-予選3回戦 第1レグ-
シャルケ 1-0 アトレティコ・マドリード

【得】30'パンダー

北京五輪モードのために、今季は予選の結果情報もチェックしてなかったが、さすがにこの組み合わせを知ったときにはガッカリ。
アトレチコの久々の大舞台のチャンスなのに・・・。
シャルケも嫌いじゃないが、今回は昨季ベスト8に満足してもらい、消えてもらおう。

国内リーグ開幕時期2週間の差はそう感じなかったが、前半、パンダーにFKを沈められ先制されると、後半にはアントニオ・ロペス退場のピンチ。
先制FKのきっかけも、アントニオ・ロペスの自陣でのパスミスだったし、まったく・・・。

結局、1点差負けで良しとせざるを得なくなってしまった。
アウェイゴールを奪えなかったのが響かなきゃいいが。

(シャルケ)

クラニイ
ラキティッチ           ファルファン
エンヘラール   ジョーンズ
エルンスト
パンダー  ボルドン  ヘベデス ベスターマン
|ショーバー|

70/ファルファン⇒アルティントップ
78/ラキティッチ⇒アサモア

(アトレチコ)

シナマ・P  フォルラン
シモン                 マキシ
R・ガルシア  P・アスンソン
A・ロペス ハイティンハ ウイファルシ ペレア
|L・フランコ|

67/シナマ・ポンゴル⇒ルイス・ガルシア
[退場]76'アントニオ・ロペス
85/シモン⇒ペルニア



No.1860/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/14 (Thu) 北京五輪[5日目]:次は上野

【8/13】

◆競泳 (男子200mバタフライ/決勝)
 [] フェルプス(アメリカ)=世界新
 [] チェー(ハンガリー)
 [] 松田丈志


松田が見事に銅メダル!
自由形から転向しての狙い通りのメダルだったらしい。

ついでに(笑)、フェルプスが世界新記録で今大会4冠目。


 (男子4×200m自由形リレー/決勝)
 [] アメリカ
 [] ロシア
 [] オーストラリア


 7位:日本(奥村幸大、内田翔、物延靖記、松本尚人 )=入賞

自由形でのアジア勢の台頭が目立つ中、日本は層の厚さで勝負という感じで、東京五輪以来の決勝進出で7位入賞。
群馬出身・内田も第二泳者として貢献した。

ついでに(笑)、フェルプス6冠。


◆体操
 [] 中国
 [] アメリカ
 [] ルーマニア

 5位:大島杏子、上村美揮、美濃部ゆう、鶴見虹子、新竹優子、黒田真由=入賞

あんまり見れなかったけど、見事5位入賞。

でもなんか、女子体操って見てて痛々しいんだよなあ。
「ガンスリンガー・ガール」見た時の感覚というか。


◆バドミントン (女子ダブルス/準決勝)
 末綱、前田 0-2 李孝貞、李敬元(韓国)

第1セットで2度のセットポイントを逃して逆転されたのがすべてだったなあ。

まあ、まだ3決がある。


◆サッカー (男子1次リーグ/B組)
 日本 0-1 オランダ

別記事記載。


◆ソフトボール (1次リーグ)
 日本 2-1 台湾

坂井の好投で2連勝。
サッカーではなくこっちを生中継しろという意見に賛成だったな。


◆柔道(女子70kg級)
 [] 上野雅恵=2連覇
 [] エルナンデス(キューバ)
 [] ボス(オランダ)
 [] ラウジー(アメリカ)

 (1回戦) {上四方固め} 朴佳軟(韓国)
 (2回戦) {内股} 王娟(中国)
 (準々決勝) {合わせ技} メサロシュ(ハンガリー)
 (準決勝) {優勢} ボス(オランダ)
 (決勝) {朽ち木倒し} エルナンデス(キューバ)

この日は上野だった!
昨日の谷本同様、ほぼ危なげない金メダル!

決勝では一本の判定を信用せず、しばらく相手を押さえつけ続ける用心深さ。
上野、連覇


◆柔道(男子90kg級)
 [] チレキゼ(グルジア)
 [] ベニハレフ(アルジェリア)
 [] アシュワンデン(スイス)
 [] メシバ(エジプト)

 泉浩=2回戦敗退
 (1回戦) {延長優勢勝ち} ケリー(オーストラリア)
 (2回戦) {一本負け} カズシオナク(ベラルーシ)

男子はもう、悲惨なことに。
史上最低メダル数も確定したらしい。


◆フェンシング(男子フルーレ個人)
 [] クライブリンク(ドイツ)
 [] 太田雄貴
 [] サンツォ(イタリア)

 (1回戦) 15-4 ソウザ(ブラジル)
 (2回戦) 15-14 チェ・ビョンチョル(韓国)
 (準々決勝) 15-12 ヨピッヒ(ドイツ)
 (準決勝) 15-14 サンツォ(イタリア)
 (決勝) 9-14 クライブリンク(ドイツ)

フェンシング協会が今回並々ならぬ意欲だったのは知ってたが、見事に目的完遂。
太田が日本勢初のメダルを獲得する歴史的偉業を成し遂げた。

メダルが確定したところでいきなりテレビ生中継って流れは、アテネでもアーチェリーとか自転車であったなあと思いだし、そういえば2つとも銀メダルに終わったとか不吉なことを考えたら、やっぱり負けちゃった(笑)
でもまあ、決勝は完敗だった。
太田、歴史的快挙



=その他の日本勢=
◆アーチェリー
 (男子個人/1回戦) 守屋龍一 109-109 ピャテク(ポーランド)・・・シュートオフにより勝利
 (男子個人/1回戦) 古川高晴 111-111 クンダ(ベラルーシ)・・・シュートオフにより敗退
 (男子個人/2回戦) 守屋龍一  114-109 王正邦(台湾)

◆バドミントン(男子ダブルス/準々決勝) 舛田圭太、大束忠司=5位入賞
 1-2 李在珍、黄智万(韓国)

◆フェンシング
 (男子フルーレ個人/1回戦) 千田健太 15-6 劉国(香港)
 (男子フルーレ個人/2回戦) 千田健太 10-15 クライブリンク (ドイツ)

◆射撃(女子25mピストル/予選) 10位:福島實智子=敗退

◆自転車(男子ロード・タイムトライアル) 39位:別府史之

◆セーリング
 (49er級/第9レースまで) 12位:石橋、牧野
 (女子470級/第6レースまで) 15位:近藤、鎌田
 (男子470級/第6レースまで) 12位:松永、上野
 (男子レーザー級/第3レースまで) 31位:飯島洋一

◆フェンシング
 (女子エペ個人/1回戦) 原田めぐみ 15-9 パーキンソン(オーストラリア)
 (女子エペ個人/2回戦) 原田めぐみ 11-15 ブランザ(ルーマニア)

◆ウェイトリフティング(女子69kg級) 8位:齋藤里香=入賞[日本新]

◆カヌー
 (スラローム・男子カナディアンペア/予選) 10位:三馬、長尾=準決勝進出
 (スラローム・女子カヤックシングル/予選) 15位:竹下百合子=準決勝進出

◆テニス(女子ダブルス/1回戦) 杉山、森田 2-0 アルン、サバイ(ハンガリー)

◆馬術(馬場馬術・個人) 暫定20位:八木三枝子、暫定23位:北井裕子

◆卓球
 (男子団体/1次リーグD組) 日本 3-0 ナイジェリア、日本 3-0 ロシア
 (女子団体/1次リーグD組) 日本 3-0 オーストラリア

◆競泳
 (女子200mバタフライ/準決勝) 1組4位:星奈津美=敗退、2組4位:中西悠子=決勝進出
 (男子200m平泳ぎ/準決勝) 1組1位:北島康介=決勝進出[五輪新]
 (女子200m個人メドレー/決勝) 6位:北川麻美=入賞[日本新]
 (男子200m背泳ぎ/予選) 4組6位:中野高=敗退、5組3位:入江陵介=準決勝進出
 (女子200m平泳ぎ/予選) 4組1位:金藤理絵=準決勝進出、5組2位:種田恵=準決勝進出
 (男子200m個人メドレー/予選) 4組2位:高桑健=準決勝進出、6組2位:藤井拓郎=準決勝進出
 (女子4×200m自由形リレー/予選) 2組5位:上田、山口、高鍋、三田=決勝進出

◆野球(1次リーグ)
 日本 2-4 キューバ

◆バレーボール(1次リーグ/A組) 日本 3-2 ポーランド


No.1859/五輪雑記

北京五輪 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。