前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/07/30 (Mon) 週間テレビメモ 7/23~29

昨夜のテレビは選挙特番一色。
午後8時あたりから各局で始まったけど、フジは例の「なまか」が続いてて、浮きまくり。
まあ、元々選挙の方が日程を変えたんだから、フジに罪はないか。
群馬も知事選と2週連続となってしまって、めんどくせーな!だった。

ちなみに、群馬はさすがというか何というか保守王国。自民が負けまくった一人区で、山本一太が数少ない勝利。
なにしろメディアに出まくって知名度抜群の議員タレント(タレント議員でなく)だけに、民主も候補者を出さずに試合放棄。
圧勝であっという間に決まってしまった。


テレ東もまたいつものように9時半まで「夏休みまだ間に合う人気温泉どん底旅館・奮闘記」。
らしいなあ(笑)

与党が惨敗を喫するとやっぱり面白い。あちこちザッピングし続けて、手首が痛くなってしまった。


【7/28~29】
◆「'07 FNS27時間テレビ みんな“なまか”だっウッキー!ハッピー!西遊記
どう考えても面白くなさそうなので、見たのは深夜の「さんま・中居の今夜も眠れない」だけだった。
さんまが、ニュースにもなってたTBSドラマの話を暴露したり、内山、モー娘、浜崎あゆみと、時事ネタをガンガン飛ばしてて面白かった。

全体的はどうだったんだろう?
ネットでは当然、「史上最悪」だったが(笑)
視聴率は平均12.4%だそうで、可もなく不可もない感じ・・・。
つーか、こっちも惨敗?


【7/28】
◆「ビースティ・ボーイズ 撮られっぱなし天国」(録)[WOWOW]
ライブの観客50人にデジカメを持たせ、撮影されたものを編集して作ったという、YouTube時代を先取りしたようなライブ映画。
そりゃ、編集に1年もかかるよ(笑)
中には、トイレに行ってションベンまで写した輩がいた。

ビースティーボーイズ 撮られっぱなし天国


【7/28】
◆「MUSIC JAPAN」[NHK総合]
筋肉少女帯とすかんちが出演し、オーケンとローリーが関根娘とトークしてた。
半年で2度も筋少が出るって、なんだかすごい番組だ。
筋少は「イワンのばか」、すかんちは「恋のマジック・ポーション」。




【7/23】
◆「ツール・ド・フランス2007」 第15・フォワ~ルーダンヴィエイユ・ルルーロン。ビノクロフ優勝。
◆「月光音楽団」(ドランクドラゴン)

【7/24】
◆「ロンドンハーツ」・・・嫁センスグランプリ
◆「リンカーン」・・・ステーキ大食い

【7/25】
◆「さまぁーず・さまぁーず」

【7/26】
◆「うたばん」・・・井森美幸w
◆「みなさんのおかげでした」(木村佳乃vsココリコ)
◆「ツール・ド・フランス2007」 第17・ポー~カステルサラザン。ベンナーティ優勝。
◆「アメトーーク」・・・ブッチャーブラザースの子供たち

【7/27】
◆「迷宮美術館」
◆「タモリ倶楽部」・・・ロープ縛り

【7/28】
◆「ザ・ストロークス in FUJI ROCK FESTIVAL ’06 完全版」(再)[WOWOW]
◆「電脳コイル」
◆「やりすぎコージー」

【7/29】
◆「ツール・ド・フランス2007」 第20・マルクシス~パリ・シャンゼリゼ。コンタドール、初の総合優勝。


No.1341/テレビ雑記

スポンサーサイト

テレビ | trackback(0) | comment(8) |


2007/07/30 (Mon) J2 第31節

水戸 0-0 草津
新加入のブラジル人FWカレカが初先発。
今後期待できそうだけど、問題はそこまで良い形で持って行けるか・・・。


札幌 1-1 鳥栖
C大阪 4-3 仙台
福岡 2-1 東京V
湘南 2-0 徳島
山形 1-0 愛媛


No.1340/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/29 (Sun) アジアカップ終わってグダグダと

昨夜の「消化試合」は見てなかったけど、PK負けか。
また数的有利を生かせなかったというのは残念だけど、まあ、はっきりいえば半分どうでもいい試合だったから、羽生も気を落とさないように。

予選免除だって、AFCが3位決定戦になんとか意味を持たせようとしただけのことだし、日本の「宿敵」は今やオーストラリアに変わったんだしね(笑)


それにしてもこの前、前橋も35℃近くに気温が上がってて、ホントになんもする気が起こらなくなったけど、「そうかこの状況でやってるのかあ」とふと思った。
なんか、おつかれさまだ。

オシムの「考えて走る」サッカーを実践するには最悪の環境だったわけだから、ある意味、今回の戦いぶりが最低ライン。
そう考えると、ベスト4ってのは上出来だった。それもロクな準備もせずに臨んだわけで。

内容的にも2004年と比べてもはるかに良かった。
あんまりパスが回りすぎてシュートを忘れてしまう傾向はオシム以前からの問題。
セルジオエチゴとかいう人が「このままで本当にいいのか」と書いてたけど、優勝したのにそう思った前任者の時よりははるかにマシな状況だろう。

オシムの采配が疑問視されてもいるけど、4年前のコンフェデで前任者は中1日の強行日程の中、交代枠を使わなかったんだよ(笑)
まあ比較しても仕方ないけど、どうも先発メンバー以外はまだ信頼を得てないと思われ、信頼を得る場・自信を得る場となるはずのテストマッチ不足が響いた感じだ。

これから若い世代からの抜擢も含め、切り札の発掘のみならず主力メンバーの淘汰もあるだろう。
どうチームを進化させていくのか楽しみだ。


・・・と、一応僕は今もオシム支持派だけど、そういえば、アジア・カップが1年早くなったことで、監督の謂わば「中間テスト」がなくなってしまった。(なんかあったっけ?)
監督の評価はどうやってするんだろう?


No.1339/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/27 (Fri) なにげにスポーツカレンダー

北京五輪の前年ということもあり、重要な試合・大会がこの夏以降は多い。
個人的な整理・確認も兼ねて。

つーか、バスケは明日からか!


なんといっても、この夏は世界陸上がメインイベントって感じだけど、またオダユージにぶち壊されるのかなあ・・・。


ラグビー・ワールドカップも楽しみなビッグイベント。
ここに来てマーシュの日本代表資格が否定されるという大チョンボを犯した日本。
相変わらず閉鎖的なIRBは大会の予選方式を変更したようなので、今大会は正念場。


書いてたら、U-22代表(サッカー男子)は北京五輪予選でもサウジとやることを思い出す。
ちょっとイヤなイメージが出来ちゃったなあ。


7/28~8/5
バスケ男子・アジア選手権 兼 北京五輪予選 (@徳島)

(日本) 
 7/28 vsUAE
 7/29 vsレバノン
 7/30 vsクウェート
 7/31~8/2 2次ラウンド
 8/4~5 決勝トーナメント

8/3~5
バレーボール女子・ワールドグランプリ (@東京)

 8/3 vsカザフスタン
 8/4 vsドミニカ
 8/5 vsキューバ

8/4
サッカー女子・北京五輪アジア予選 (@ベトナム)

 vsベトナム 

8/10~12、17~19
バレーボール女子・ワールドグランプリ (@東京、大阪)

 8/10 vs台湾
 8/11 vsオランダ
 8/12 vsブラジル
 
 8/17 vsカザフスタン
 8/18 vsポーランド
 8/19 vsロシア

8/22
サッカー男子・北京五輪アジア最終予選 (@東京)

 vs U-22ベトナム

8/25~9/2
陸上・世界選手権2007 (@大阪)


9月7日~10月20日
ラグビー・ワールドカップ2007 (@フランス)

(日本)
 9/8 vsオーストラリア
 9/12 vsフィジー
 9/20 vsウェールズ(@ウェールズ)
 9/25 vsカナダ

9/8
サッカー男子・北京五輪アジア最終予選 (@サウジアラビア)

 vs U-22サウジアラビア

9/12
サッカー男子・北京五輪アジア最終予選 (@日本)

 vs U-22カタール

9/14~17
柔道世界選手権2007 (@リオデジャネイロ)


9/17~23
レスリング世界選手権2007 (@アゼルバイジャン)


9/26~30
自転車ロード世界選手権2007 (@シュツットガルト)


10/17
サッカー男子・北京五輪アジア最終予選 (@カタール)

 vs U-22カタール

11/2~16
バレーボール女子・ワールドカップ2007 (@日本)

 11/2~4、6~7、9~11、14~16

11/17
サッカー男子・北京五輪アジア最終予選 (@ベトナム)

 vs U-22ベトナム

11/18~12/2
バレーボール男子・ワールドカップ2007 (@日本)

 11/18~20、22~23、25~27、30~12/2

11/21
サッカー男子・北京五輪アジア最終予選 (@日本)

 vs U-22サウジアラビア

11/27~12/3
野球 北京五輪アジア予選 (@台湾)

(日本)
 12/1 1次リーグ勝者
 12/2 韓国
 12/3 台湾


No.1338/スポーツ雑記

テレビ | trackback(1) | comment(0) |


2007/07/27 (Fri) チャンピオンズ、1次予選終了

いよいよ常連クラブや優勝経験クラブが登場。

ザルツブルクは、ラトビアのベンツピルスと。

ここで負けると、UEFAカップからもおさらば。
2年前、セルティックもしくじった。

=2次予選 組み合わせ=
ピュニク・エレバン(ARM) v シャフタール・ドネツク(UKR)
ツルベナ・ズベズダ(SRB) v レバディア・タリン(EST)
レンジャーズ(SCO) v ゼタ(MTN)
デブレツェニ(HUN) v エルフスボリ(SWE)
ザグウェンビエ(POL) v ステアウア・ブカレスト(ROM)
ゲンク(BEL) v サラエボ(BIH)
ベンツピルス(LAT) v ザルツブルク(AUS)
ゼニス・アスタナ(KAZ) v ローゼンボリ(NOR)
ハフナーヒョルドル(ISL) v BATEボリソフ(BLR)
コペンハーゲン(DEN) v ベイタル・エルサレム(ISR)
ジリナ(SLV) v スラビア・プラハ(CZE)
タンペレ・ユナイテッド(FIN) v レフスキ・ソフィア(BUL)
ドムジャレ(SLO) v ディナモ・ザグレブ(CRO)
ベジクタシュ(TUR) v シェリフ・ティラスポリ(MOL)


=1次予選 第2レグ=
-7/24-
ディナモ・ザグレブ(CRO)
 3-1(Agg4-2、Ex) ハザル・レンコラン(AZE)
BATEボリソフ(BLR) 3-0(Agg3-2) アポエル・ニコシア(CYP)
レンジャーズ(AND) 0-3(Agg0-5) シェリフ・ティラスポリ(MOL)
HBトルシャブン(FAR) 0-0(Agg1-4) ハフナーヒョルドル(ISL)
ベンツピルス(LAT) 2-1(Agg4-4、AG) TNS(WAL)
レバディア・タリン(EST) 0-0(Agg1-0) ポベダ(MKD)
ゼニス・アスタナ(KAZ) 3-0(Agg3-0) オリンピ・ルズタビ(GEO)
FBKカウナス(LTU) 3-2(Agg4-5) ゼタ(MTN)
タンペレ・ユナイテッド(FIN) 2-0(Agg4-1) ムラタ(SMR)
ジリナ(SLV) 5-4(Agg7-5) デュドランジュ(LUX)
エルフスボリ(SWE) 1-0(Agg1-0) リンフィールド(NIR)
ピュニク・エレバン(ARM) 2-0(Agg2-0) デリー・シティ(IRE)
サラエボ(BIH) 3-1(Agg9-1) マルサシュロック(MLT)
KFティラナ(ALB) 1-2(Agg1-3) ドムジャーレ(SLO)


No.1337/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/26 (Thu) 日本、決勝進出ならず

-AFCアジア・カップ2007 準決勝-
日本 2-3 サウジアラビア

【得】35'ヤセル、37'中澤、47',57'マレク、53'阿部

思えば久々のアジアでの敗退。
久々な分、意外とこたえるな(笑)

まあ、とにかくコンディションが落ちてた。
心配したとおり、オーストラリア戦がピークになっちゃった感じ。
そして、延長120分やったのも響いた気がする。ワールドカップ決勝で、ベテランばかりのフランスよりイタリアの足が止まったことを思いだした。
今思うと、オーストラリアを攻めきれなかったのも、すでに限界が来てたのかもね。

そうなると気になるのは、サウジ監督がスタッフの理学療法士の功績を称えたのに対し、日本は専門のコーチがいないこと。
オシムのサッカーは、ジーコ時代よりもフィジカルコンディションが重要なはずなので、なんとかならないのかな。
まあ、今回のような悪状況で連戦する機会は二度とないだろうけど。


あと、あちこちで指摘されてるけど、この試合もシュートの意識が低かった。
DFに当ててGKの逆を突くぐらいのイメージを持って欲しいな。
デコみたいに。

クロスの精度も低かった。
今大会では守備を固められてばかりだったので、特にSBの攻撃参加がポイントになったけど、特に加地の不振が目立ってしまった。
誰か左SBに適任者がいれば、右SBは駒野だったろうなあと思うので、左SBは懸案になりそう。
それと、ホント、抉らずに切り返して放り込む場面が目立ったねえ。指示されてるのかな?


そして、最後に致命傷になったのは、切り札の不在。
今大会は交代策がほとんど成功しなかったし、オシムの動きも遅かったが、この試合でも羽生のミドル以外目立った場面がなかった。
水野あたりがそういう役目になるのかと思ったら、結局重要な局面では使われなかったし。
播戸がいたらまた違ったのかな?
この点は、テストマッチなしの弊害もあったに違いない。
カタール戦のドローで、ベトナム戦も手を抜けなかったのもこうなると効いた感じ。


どうでもいいけど、サウジが「サウジ化」してたねえ。
要するに、今まで通りのスタイルに戻っただけだけど(笑)
たしか前任者(パケタ)は、ブラジル流のパスサッカーをさせようとして全然怖くなくなってた印象で、「ジーコとおなじことやろうとしてる、いいぞ!」と思ったもんだが。




(日本)

高原     巻
遠藤                俊輔
鈴木    憲剛
駒野    阿部    中澤    加地
|川口|

68/巻⇒佐藤
75/遠藤⇒羽生
87/憲剛⇒矢野
[警告]高原



No.1336/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/26 (Thu) J2 第30節

3点取られたところでチャンネル変えたら、前半だけで5失点と知り唖然・・・。
何試合勝ってないのかも忘れてしまってる。


コンサドーレは「眼下の敵」(コンサドーレが意識するのは2位よりも3位だろう)のベガルタに敵地で快勝。
勝負所を落とさなかった。



仙台 0-2 札幌
京都 2-1 湘南
東京V 4-0 C大阪
草津 1-5 福岡
徳島 0-1 山形
愛媛 0-0 水戸


No.1335/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/25 (Wed) ツール・ド・フランス

ビノクロフがドーピングで失格になり、所属するアスタナも棄権してしまった・・・。
途中で落車事故に巻き込まれて負傷した上に、総合優勝争いで大きなビハインドを負いながらも、わずかな可能性にかけて走り続ける姿は感動的でもあっただけに残念。
現在総合トップのラスムッセンにも胡散臭い話が出ていて、元々ドーピング・スキャンダルの影の中にあった大会が、さらに暗くなってしまいそうだ。


偉そうなことを書いたけど、ツール・ド・フランスは全くの初心者(笑)
前にフジがやってたのを見たことはあるけど、ダイジェストとかハイライトだったような記憶。
ちゃんと見るのは初めてだ。
今年は僕が視聴可能な(J SPORTSの)「1」と「Plus」でやってくれてるので。


最初は風景がきれいだなと見てたらはまってしまった。

欧州ならではの伝統的で統一された街並みと、雄大な自然。
コースから外れた歴史的な遺跡や名所などもヘリの空撮で紹介してくれる。
なんでも、元々フランスの地理の学習や名所の紹介といった意図もあったそうな。

沿道で観戦する人々もまた主役。
いろんな趣向でTVカメラにアピールしてきて楽しい。時々、アブナイ人もいるけど(笑)

そのうちに、レースも面白くなった。
同じ「ロードレース」のマラソンを上回るスピード感(当たり前だけど)、モーターレースにはない(ここはマラソンに近い)スピードの上げ下げなどによる駆け引き。
強豪の集まる集団は、先行逃げ切りを図った選手達を計ったようにゴール直前に捉えて呑み込んで行き、最後のスプリント勝負になだれ込む。
悲劇的な落車事故もけっこう頻繁。
状況によって刻々と変化する、チーム同士・選手同士の利害関係。


あー、それなのに、もったいない・・・。


No.1334/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/24 (Tue) 水曜どうでしょう 10年分完全制覇の旅 1

ちょっと前に関東圏でも最新版の放送がありまして、とても面白かったわけです。
小林製薬の糸ようじに笑い転げ、最近のCMで渡辺篤志じゃなくなったのに気づいてガッカリしたわけです(笑)

で、これを機に最初から見ようと決意。
一応、今も群馬では「リターンズ」をやってるけど、ちゃんと見始めたのは後期の方からで、それも見たり見なかったり。
初期のサイコロの頃に見かけて、「電波少年のパクリかよ」と以後スルーしてしまったのが悔やまれる!
まあ、これから楽しめるのは逆に幸せなことかも知れない、ということにしよう。
(ネタバレしまくるので、万が一の場合、要注意)
wikipediaの水曜どうでしょうの企画のページを参考にスタート。


●サイコロの旅1
アン・ルイスへのインタビューを終えた東京からの帰りに行われた「サイコロの旅」。
歴史的一投は、なんだか軽い気持ちで放られた感じだった。(笑)

これと同じような遊びを子供の頃に友達とやった記憶があるけど(勿論、次の角はどっちに行くか?程度の規模)、すぐに面倒なことになると気づいて止めたぞ。
企画発案者の鈴井貴之(通称ミスター)も、自らの1投目でいきなり松山まで行くことになって初めて、この企画の恐ろしさに気づいた様子だった。
大泉洋を騙すのに神経が行ってて気づかなかったのか?
藤村Dに「行くんですか?」と聞いてたほどだった(笑)

行程を記すと・・・
 *東京(鈴井が投げて3) ⇒深夜バス・12時間30分w
 *松山(鈴井・6)      ⇒特急&フェリー
 *臼杵(鈴井・5)      ⇒特急
 *小倉(大泉・5)      ⇒新幹線
 *大阪(大泉・2)      ⇒寝台急行9時間  
 *新潟(鈴井・6)      ⇒フェリー18時間
 *小樽

大泉が東野幸治みたいな髪型だったり、ミスターがよく喋ったり、藤村Dがまだ「裏方」に徹してたあたりが、10年の時の流れという感じだった。

指定席が3枚しか取れなかった新潟行きの寝台急行で、「何らかの方法」で独り自由席に座らされた大泉の、演技だかマジだか分からない憮然とした表情が良かった。

 
●粗大ごみで家を作ろう
ゴミ置き場に捨てられてある粗大ゴミを集めて家財道具一式を揃えようという今じゃ困難な企画で、予算調整企画第1弾でもあるらしい。
異常なはしゃぎっぷりのミスターや、目の前でこける自転車のおっさんなど見どころもあるけど、やっぱり今となっては、いいから旅をしろ!って思ってしまった。


●激走! 24時間 大泉洋くん闘痔の旅
「サイコロの旅」で発覚した大泉洋の痔を治療してあげようという名目の下に敢行された、温泉巡りの旅。
世界各地まで行くことになるクルマの旅の原点なんだねぇ。

平田内温泉で変なばばあに「だからテレビって嫌い」と毒づかれたり、水無海浜温泉で海水をかぶったりした後に、フェリーで青森渡航という大泉騙し。
最後は恐山がすでに閉山という、どうでしょう名物・下調べ不足で痔・エンド(笑)
「サイコロ1」に続き、フェリーで嬉野D(カメラ担当)がダウン。横になりながら撮影してたりした。


サイコロの旅2 ~西日本完全制覇~
警戒する大泉を東京に連れ出すべく、大泉単独(ミスター不参加)での西城秀樹インタビューをでっちあげ、東京で待っていたのはミスター!という大泉だまし。
大泉は秀樹ルックのまま旅を続けることに。

 *東京  (大泉・5) ⇒新幹線グリーン車
 *神戸  (大泉・3) ⇒深夜バス 10時間
 *熊本  (大泉・2) ⇒特急、タクシー、フェリー
 *宿毛  (大泉・3) ⇒レンタカー
 *高知  (鈴井・6) ⇒深夜バス 9時間
 *博多  (鈴井・2) ⇒新幹線、JR在来、高速船
 *白石島 (藤村D?・5) ⇒高速船、JR在来
 *徳島  (大泉・6) ⇒徳島一泊
 *徳島  (大泉・5) ⇒フェリー
 *和歌山 =時間切れ=

博多へ向かう途中の深夜バスでついに限界に達し、あちこちで話が出て来る壇ノ浦レポート
「寝れないんだよ!」。
藤村Dもうなされたとか。
後の「ミスター生き地獄」の原点も分かった(笑)

そして、最後は疲れ果てたティレクター陣の心中を察するチャンスタイムを、見事に外して時間切れ。
きっちり終わらないのも「どうでしょう」なんだよな。
 

●オーストラリア大陸縦断3700キロ
初の海外企画は、すでに制覇した四国に形が似ているオーストラリア。
ダーウィンからアデレードまでレンタカーで縦断するという企画だったけど、スタッフはハナから無理と決めつけ、途中のアリススプリングスで帰る手はずを整えてたという。

ところが、1日目にグダグダして出発が遅れ、途中でエアーズロックに寄り道したにもかかわらず、4日で制覇。
なんでも、これが後の世界各地での強行軍の呼び水になってしまったらしい(笑)

ただ、ちょっと物足りない感じなのは、やっぱり観光スポットがほとんどなかったからかな。
それでも「メン・アンド・アルコール」とか、「人間の夢の跡だな」「ゲホッ」とか笑かしてくれるけど。
あと、竜巻ってあれ、ただのつむじ風だよね?

最後はランドクルーザーが故障するオチがついた。


No.1333/テレビ雑記

テレビ | trackback(1) | comment(0) |


2007/07/23 (Mon) 週間テレビメモ 7/16~22

【7/20】
◆「スタジオパークからこんにちは
板尾創路がゲストだったけど、政見放送があって25分だけ(泣)
「一部の地域」の気持ちが分かったよ・・・。


◆「映画 時をかける少女」[フジ]
番組表見たら深夜にあったので、あれ?ゴールデンじゃなかったっけ?と思ってたら、原田知世の実写版の方だった。

筋肉少女帯の復活ライブ見たら、この印象的なBGMをカバーしててなんだか笑ってしまった。

PS.ちなみにアニメ版の方はオーストラリア戦が10時過ぎまでもつれてしまいスルー。




【7/16】
◆「AFCアジア・カップ」 UAE2-1カタール
◆「くりぃむナントカ」・・・ビンカン王

【7/17】
◆「さいたまシティ・カップ」[TBSチャンネル] 浦和2-2マンチェスター・U
◆「踊るさんま御殿」
◆「ロンドンハーツ」・・・女の着こなし選手権
◆「ツール・ド・フランス2007」 第9・ヴァルディゼール~ブリアンソン。ソレル優勝

【7/18】
◆「さまぁーず・さまぁーず」
◆「志村けんのだいじょぶだあ2」
◆「ツール・ド・フランス2007」 第10・タラール~マルセイユ。バスール優勝。
◆「AFCアジア・カップ」 ウズベキスタン3-0中国

【7/19】
◆「London Live」 ベック、ジャミロクワイ、フレイミング・リップス、ジャービス・コッカーほか
◆「みなさんのおかげでした」(オセロ中島vs小出恵介)
◆「ツール・ド・フランス2007」 第11・マルセイユ~モンペリエ。ハンター優勝。

【7/20】
◆「迷宮美術館」
◆「ツール・ド・フランス2007」 第12・モンペリエ~カストル。ボーネン優勝。
◆「水曜どうでしょうリターンズ」[群テレ]・・・ユーコン川3
◆「モヤモヤさまぁーず2」・・・新高円寺2

【7/21】
◆「電脳コイル」
◆「めちゃイケ」・・・400回記念
◆「AFCアジア・カップ」準々決勝 イラク2-0ベトナム
◆「恋のから騒ぎ」

【7/22】
◆「あっぱれさんま大教授」(中越典子)
◆「ツール・ド・フランス2007」 第14・マザメ~プラトードベイユ。コンタドール優勝。
◆「全英オープンゴルフ」[テレ朝]


No.1332/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/22 (Sun) J2 第29節

札幌はすごい試合だったな。

ザスパは逆転負け。


札幌 2-2 東京V
水戸 1-2 京都
山形 1-1 仙台
湘南 1-1 愛媛
C大阪 2-1 草津
鳥栖 2-1 徳島


No.1331/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/22 (Sun) 日本、準決勝進出

-AFCアジア・カップ2007 準々決勝-
日本 1-1(PK4-3) オーストラリア

【得】69'アロイージ、72'高原

優勢に試合を進めながら、後半69分、CKから失点。
高さを警戒してたところへ低いキックが来てやられた。

しかし、ベトナム戦に続いてビハインドを長引かせなかった。
3分後、俊輔のクロスを巻が折り返したところから、相手DFのクリアミスを高原がエクセレントな切り返しから同点弾!

さらに、その3分後にはグレッラが退場して数的有利になったが、これは守備の負担が減った分、攻撃では相手に守備を固められて痛しかゆし。

シュウォーザーのスーパーセーブもあったとはいえ、45分かかっても、決勝点を奪えなかったのは今後の課題って感じだ。
ミドルシュートの意識の向上や、クロス(上げ手もFWも)の工夫とか。
それと、水野はまだ「ジョーカー」としては評価されてないのかなあ?

PK戦はオシム同様、見なかった(笑)
勝ったと知ってからビデオ見た。
こういう舞台での川口はスゴいなあ。


何はともあれ敗退しなくてよかった。
ベトナム戦後は、ここまでのチームの成長を確認できればいいかと思ったけど、思えばオーストラリアに再び負けたらトラウマがさらに深く刻まれて、過剰な苦手意識が生まれそうだなと気づき、この試合は内容より勝利だっ!と思い直したのだった。
オーストラリアにダメージを与えるところまでは行かなかったけど、とりあえずこっちの傷のかさぶたは剥がさせなかった(笑)


(日本)

高原     巻
遠藤              俊輔
憲剛    鈴木
駒野    阿部    中澤    加地
|川口|

88/加地⇒今野
102/巻⇒佐藤
115/憲剛⇒矢野
[警告]阿部

(オーストラリア)

アロイージ   ビドゥカ
ブレシアーノ
カーニー  グレッラ   クリナ  エマートン
ビューチャンプ ニール  ミリガン    .
|シュウォーザー|

61/ビドゥカ⇒キューウェル
71/ブレシアーノ⇒ケイヒル
82/アロイージ⇒カール
[警告]アロイージ、キューウェル、カーニー
[退場]75'グレッラ




No.1330/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/20 (Fri) チャンピオンズリーグ07/08、予選開幕

1次予選が始まったねー。
2年前のアルトメディアのようなクラブが現れるんだろか?

目に付くのはディナモ・ザグレブぐらい。
メンバー見たら、ショコタとかモドリッチとかいるし。
というか、クロアチアがここまで落ちてるとは・・・。


-7/17-
ハザル・レンコラン(AZE) 1-1 ディナモ・ザグレブ(CRO)
アポエル・ニコシア(CYP) 2-0 BATEボリソフ(BLR)
オリンピ・ルスタビ(GEO) 0-0 ゼニス・アスタナ(KAZ)
ゼタ(MTN) 3-1 FBKカウナス(LTU)
ムラタ(SMR) 1-2 タンペレ・ユナイテッド(FIN)
リンフィールド(NIR) 0-0 エルフスボリ(SWE)
TNS(WAL) 3-2 ベンツピルス(LAT)

-7/18-
マルサシュロック(MLT) 0-6 サラエボ(BIH)
シェリフ・ティラスポリ(MOL) 2-0 レンジャーズ(AND)
ハフナーフョルドル(ISL) 4-1 HBトルシャブン(FAR)
ドムジャレ(SLO) 1-0 KFティラナ(ALB)
ポベダ(MKD) 0-1 レバディア(EST)
デリー・シティ(IRE) 0-0 ピュニク・エレバン(ARM)
デュドランジュ(LUX) 1-2 ジリナ(SLV)



No.1329/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/19 (Thu) ホワイト・ストライプス 「イッキー・サンプ」

ホワイト・ストライプス 「イッキー・サンプ」


ホワイト・ストライプス、2年ぶりの6枚目。

ギターが控えめだった前作の反動か、ジャックの別活動(ラカンターズ)の影響か、先行シングルだった1曲目のタイトル曲「Icky Thump」から、ギュインギュインとそれも爆音でギターが唸りまくってる。

いくつか変化球が混じってるけど、ほとんどストレートで押しまくったアルバムで、やっぱりホワイト・ストライプスはこれだよな!という感じ。

2曲目、「You Don't Know What Love Is (You Just Do As You're Told)」がなんだか好き。


「Icky Thump」


「You Don't Know What Love Is (You Just Do As You're Told)」(音声のみ)



No.1328/音楽雑記

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/17 (Tue) 日本、首位通過

-AFCアジア・カップ2007 グループB-
ベトナム 1-4 日本

【得】8'OG、12',59'巻、32'遠藤、53'俊輔

スタジアムはベトナムの大観衆。
なにせここまで閑散とした所でやってたから、逆に張り合いが出るんじゃね?とか思ってたら、大声援をバックに積極的なベトナムにCKからオウンゴールで先制されてしまうイヤな立ち上がり。

敵はむしろ気候(37℃とか言ってたっけ?)だったことを思うと、後半半ばまでに決着つけたいとこだったので、めんどくさいことになったという感じだったが、4分後に追いついてひと安心。
俊輔の個人技から、クロスを巻が押し込んだ。

早めに追いついて楽になった日本はさらに32分、遠藤のFKで逆転。
これでスタジアムも静まり返り、ベトナムの勢いもなくなっことで、日本もペースを落として体力温存ができた。

そして後半53分、駒野と遠藤のパスワークで左サイドを崩すと、最後は俊輔が右足で叩き込んで3点目。
6分後にも、FKから巻がこの日2点目となるヘッドを決めて4点目。
理想的な時間に試合を決められた。

こうなると、ベトナムの人々の関心はホーチミンで同時刻にやってるカタールの行方に移ることになり、僕はといえば地震の被害状況が気になりだした。
すると、試合と関係なくスタジアムが大盛り上がり。
リードしてたカタールが追いつかれたのだった。
後で見たら、ホーチミンではベトナム人がUAEを応援してたよ。

ロスタイムには、ベトナムのリードル監督がコーチ達と握手。
今度はUAEが逆転してベトナムの決勝ラウンド進出が決定的となったのだった。
ホーチミンの試合の方がロスタイムが長かったこともあり、スタジアムが再び大歓声に包まれたのは、日本選手が試合終了後のインタビューを受けてる最中だった。

どうやらこの後ハノイは大騒ぎだったらしい。
ベトナムにとって、この大会はワールドカップに等しいのかも。

(ベトナム)

レー・C・V
グエン・V・P          レー・T・T
 グエン・M・P  ファン・V・T・M
  グエン・M・C
ファン・V・N  ブー  グエン・H・H フイン
|ズオン|

65/ファン・V・T・M⇒フン・C・M
74/レー・T・T⇒ドアン
80/グエン・V・P⇒ファン・T・B
[警告]フン・C・M、レー・C・V


(日本)

高原     巻
遠藤              俊輔
憲剛    鈴木
駒野    阿部    中澤    加地
|川口|

61/俊輔⇒羽生
68/遠藤⇒水野、巻⇒佐藤
[警告]羽生



次の相手はオーストラリアなのは良いね。
たとえ負けてもチームの完成度の目安にある程度はなるだろうし、勝ったら勝ったでリベンジってことになるし。


No.1327/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/16 (Mon) 東京マスメディア会議

◆「東京マスメディア会議」[フジ]
昨夜やってたけど面白かった~。

マイナーな専門誌をスタッフともどもイジり倒すという、まあ「タモリ倶楽部」のパクリだったけど、MCが今田耕司とケンドーコバヤシということで(あと、中野美奈子)、またひと味違った。 

出演したのは、「タモリ倶楽部」でおなじみの『酒とつまみ』のほか、『川柳マガジン』『格闘技通信』『岳人』『つり丸』『楽しい熱帯魚』『声優グランプリ』『小悪魔ageha』『仏事ガイド』

皇太子殿下からの寄稿があった『岳人』や、画期的な釣りのテクニックを紹介した『つり丸』とか、ちゃんとした部分も紹介されてたけど、今田とケンコバが求めるのはそこではない(笑)
自費で海外に観戦に行きすぎて自己破産寸前らしい小太りの安西記者(格闘技通信)と、ボクサー崩れ風の酒本編集長(仏事ガイド)のキャラに食いついてた。

『酒とつまみ』もオチの役。
『川柳マガジン』の人が“サラリーマン川柳”を批判したあとで、“酒飲み川柳”のコーナーがあることをバラされてた(笑)
ただ、そこで紹介された川柳は、『川柳マガジン』の人も認めてくれた。
ちなみに、
 「誰のゲロ 鳩が食いおる 冬の朝」
 「湯気ゆれる 小便嗅いで えずく朝」
(笑)

そして、悩みが(売れなくて)「お金が欲しい」だった『仏事ガイド』の後で、『小悪魔ageha』の悩みは「売れて売れてしょーがない」。
酒本編集長は、忘年会で盛り上がった末に赤ちゃんのポートレートばかりの写真集『77人の天使たち』という本も作っちゃったが、これも在庫の山らしい。
でも、今田が家でじっくり読みたいの本として挙げてくれた。
これを機に在庫が減ることを祈る(笑)


No.1326/テレビ雑記

テレビ | trackback(1) | comment(9) |


2007/07/16 (Mon) 週間TVメモ 7/9~15

【7/14,15】
◆「テニス・フェドカップ2007 ワールドグループ入れ替え戦」[J SPORTS1]
ドイツとの対戦が愛知で開催されてた。
両国ともにトップ選手は欠場したけど、ランキング的にはドイツが格上。
力の差をホームアドバンテージで覆せるか?というところだったけど、シングルス2勝2敗の末、最後のダブルスで敗れ、ワールドグループ2に転落してしまった。

注目の森田あゆみは、シングルスで1勝1敗。ダブルスにも急遽出場した。
両手打ちからのショットはハマったら決定力が高いんだけど、まだまだ荒削りでミスが多くて、初日の相手(ケーベル)のポイントの多くは森田のミスだったような印象。
そして、2日目の相手(マレク)には、森田の形に持ち込ませてももらえなかった。
それでも、格上の選手に1勝したんだから悪くない大会だったと思う。

【7/14】
◆「スマステ
あの子供だましドラマの映画版の宣伝で、香取慎吾と共演した深津絵里、内村光良、伊藤淳史をゲストに、「大人が選ぶアニメヒーローベスト30」。

最後に、演じてみたいアニメキャラクターは?と聞かれたウッチャンが答えたのが、『銀河英雄伝説のヤン・ウェンリー』!!




【7/10】
◆「リンカーン」・・・リストランテ・大竹編

【7/11】
◆「MLBオールスターゲーム」[NHK BS1]・・・イチロー、史上初ランニングHR&MVP
◆「さまぁーず・さまぁーず」

【7/12】
◆「ツール・ド・フランス」[J SPORTS1] 第5ステージ・シャブリ~オタン
◆「London Live」 ポール・ウェラー、モリッシー、ヤーヤーヤーズ、ズートンズほか

【7/13】
◆「映画 魔女の宅急便」
◆「タモリ倶楽部」・・・計測器ランド
◆「検索ちゃん」
◆「オードリー悲宝館」(加藤夏希)
◆「モヤモヤさまぁーず2」・・・新高円寺
◆「アジアカップ2007」 イラク3-1オーストラリア

【7/14】
◆「めちゃイケ」
◆「ツール・ド・フランス」 第7ステージ・ブールガンブレス~グランボルナン
◆「恋のから騒ぎ」(関根勤)
◆「やりすぎコージー」

【7/15】
◆「アメリカンフットボール・ワールドカップ」 決勝・日本20-23(延長)アメリカ
◆「ツール・ド・フランス」 第8ステージ・ルグランボルナン~ティーニュ
◆「ガキの使い」・・・イッコー500問クイズ


No.1325/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(2) |


2007/07/15 (Sun) J2 第28節

台風の影響で3試合が順延。

ザスパも大雨の中でのゲームだったけど、敷島のピッチはあまり問題なし。
ザスパの方が泥沼にはまりこんで行くばかり・・・。


徳島 × 札幌・・・延期(開催日未定)
京都 1-0 鳥栖
福岡 0-1 仙台・・・1日順延
東京V 1-1 山形
草津 0-1 湘南
愛媛 × C大阪・・・水曜に開催


No.1324/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/14 (Sat) 日本、UAEに快勝

-AFCアジアカップ2007-
UAE 1-3 日本

【得】22',27'高原、42'俊輔=PK、66'アルカス

日本は2トップへの変更が的中。
序盤に勝負をかけてきたようなUAEの攻勢を凌ぐと、22分、ショートCKから俊輔のクロスを高原がヘッドで決めて先制。
さらに5分後、加地のクロスから再び高原が追加点。
トラップからのシュートの速さはさすが!
前半終了間際には、少し幸運なPKを俊輔が決めて3点目。
前半でほぼ勝負を決めたのは、序盤ですでに汗だくだった気候を思うと理想的な展開だった。

あとは後半に1点取れば相手の戦意はなくなると思ってたら、53分、啓太への悪質なタックルで退場者を出して自滅してくれた。
ただ、啓太の状態が心配。しばらくプレーできたから重くはないと思いたいけど。

しかしながら66分、数的有利の中で失点してしまい、再びUAEを元気づかせてしまったのはマズかった。
アハメド・モハメドの情報はなかったのかな?

終盤は初戦の教訓からか慎重すぎるほど慎重で、水野あたりには行けるところは行って欲しかった。
とはいえ、これで首位浮上。

ただ、どんな相手でもホスト国は厄介だし、日本が中2日、ベトナムが中3日という日程を考えると、油断は禁物。

(UAE)

マタル
アル・シェヒ      ダルウィッシュ
E・アリ    ジュマー
H・サイード
H・アリ  B・サイード ラシド  ファヘル
|ナセル|

45/E・アリ⇒アルカス、ダルウィッシュ⇒A・モハメド
56/アル・シェヒ⇒カシム
[警告]H・サイード、ナセル、H・アリ、アルカス
[退場]53'B・サイード


(日本)

高原     巻
遠藤               俊輔
憲剛    鈴木
駒野    阿部    中澤    加地
|川口|

67/高原⇒羽生
71/俊輔⇒水野
77/鈴木⇒今野
[警告]俊輔



No.1323/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(10) |


2007/07/13 (Fri) リバプールがすごいぞ

DFミリート(アルゼンチン代表): サラゴサ⇒バルセロナ
今季はセンターバックの奪い合いも激しい。
当初はユベントスと見られたけど、バルサ行き。
レアル・マドリードの失策として有名なガブリエル・ミリートの獲得でまた一つ因縁が。


FWバベル(オランダ代表): アヤックス⇒リバプール
MFベナユン(イスラエル代表): ウェストハム⇒リバプール
積極的な補強が続くレッズ。
今季は(さらに)本格的にターンオーバー制を敷くつもりなのか?


DFブラルーズ(オランダ代表): チェルシー⇒セビージャ(レンタル)
どうやらダニエウ・アウベスがチェルシーに行く気配。

DFサニャ(フランス代表): オセール⇒アーセナル
アーセナルは完全に出遅れてるな~。
ギャラスが危惧してるらしい。

FWソルダード(スペイン代表): オサスナ⇒レアル・マドリード(レンタル終了)
GKドゥデク(ポーランド代表): リバプール⇒レアル・マドリード
◆DFラウル・ブラボ(元スペイン代表): R・マドリード⇒オリンピアコス
オサスナでブレイクしたソルダードが凱旋復帰。でもファン・ニステルローイの控えなんだろうなあ。
ドゥデクはここでも第2GKで、いいのか?
こうなると、レアルはロベカルの後釜はマルセロってことになるのか?それとも誰か獲るのかな?
あと、オリンピアコスも今季は積極的な動きだ。


GKリカルド(ポルトガル代表): スポルティング⇒ベティス
◆GKストイコビッチ(セルビア代表): ナント⇒スポルティング
分かりやすいね。
ナントは2部落ちした。


-7/11
◆FWベルパコフスキス(ラトビア代表): ディナモ・キエフ⇒ハイデュク・スプリト(レンタル)
◆GKビュテル(フランス): バレンシア⇒バジャドリード(レンタル)
◆FWペレス(元デンマーク代表): アヤックス⇒PSV
◆DFライコビッチ(セルビア): チェルシー⇒PSV(レンタル)
◆FWフォッジア(イタリア): ラツィオ⇒カリアリ(レンタル)
-7/12
◆DFチェルチ(イタリア): ローマ⇒ピサ(レンタル)
◆FWオカカ(イタリア): ローマ⇒モデナ(レンタル)
◆MFマッカロフ(元スコットランド代表): ウィガン⇒レンジャーズ
◆MFパジャルド(スペイン): バレンシア⇒ヘタフェ(レンタル)
◆MFスミチェル(元チェコ代表): ボルドー⇒スラビア・プラハ


No.1322/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(6) |


2007/07/12 (Thu) ケミカル・ブラザーズ 「ディグ・ユア・オウン・ホール」

chemical.jpg

実に10年前(!)発表のケミカル・ブラザーズの2ndアルバム。

たしか同時期にプロディジーの新作も発表されて「ビッグ・ビート」がちょっとしたムーブメントになり、翌年のファットボーイ・スリム浮上でピークを迎えたのだ。(よね?)
そして改めて聴いてみると、アルバムとしては「ビッグ・ビート」の最高傑作はコレだなという印象。

1曲1曲がどうというより、アルバム1枚でちゃんと作品になってるけど、やっぱりというか、ノエル・ギャラガーをフィーチャーした「Setting Sun」は、そんな中でも圧倒的なクオリティ。
ビートルズの「Tomorrow Never Knows」への返答としても話題になった。


ブレイクビーツと融和させることでロック・ビートのダイナミズムを再発見!という感じだった「ビッグ・ビート」及びケミカル・ブラザーズを経たことで、個人的にはロックの聴き方が変わってしまった。
それだけにちょっとした思い入れもあり、新作は厳しいかな・・・と思いつつも買ってしまうのだった。



The Chemical Brothers - Setting Sun
ã?¢ã??ã??ã?­ã?¼ã??æ?½è¡?è?? Shmilblix



Ch. Brothers - Block Rockin' Beats
ã?¢ã??ã??ã?­ã?¼ã??æ?½è¡?è?? keepitreal



Chemical Brothers- Elektrobank
ã?¢ã??ã??ã?­ã?¼ã??æ?½è¡?è?? hushhush112

・・・スパイク・ジョーンズ監督。ソフィア・コッポラが体操競技するあのPV。


No.1321/音楽雑記P

音楽 | trackback(0) | comment(12) |


2007/07/12 (Thu) U20、ビクトリアに散る

-FIFA U20ワールドカップ カナダ2007-
U20日本 2-2(PK3-4) U20チェコ

【得】22'槙野、47'森島=PK、74'クデラ=PK、77'マレシュ=PK

CKから槙野がヘッドで決め先制、アトムの好演技で得たPKで追加点と、理想的な展開。
何より、中盤は日本が圧倒していた。

チェコはロングボール主体の攻撃で、あのユーロ2004の美しいサッカーはどこへ?と、チェコの将来に危惧を覚えてたら、そこからそのロングボール攻撃で日本の守備陣はあたふた。
10分ほど凌いだものの、そこからPK2発であっという間に追いつかれてしまった。
1点目のPKは明らかに主審の「バランス感覚」が働いただけにもったいなかったなあ。

その後チェコに退場者が出て、再び日本がゲームを支配したものの、ついに決勝点は奪えず。
アジアユース決勝に続き、またもPK戦で涙を呑むことになってしまった。

思えば、99年もPK戦を一つ乗り越えての準優勝だったんだよなあ。
今のチームがスペインとどれだけやれるのか見たかったな・・・(´・ω・`)
悔しいねえ・・・。

(日本)

森島    河原
柏木
梅崎             田中
青山
安田    福元    槙野    内田
|林|

70/河原⇒青木
78/田中⇒藤田
Ex105/梅崎⇒香川
[退場]OT'藤田

(チェコ)

    フェニン  ストレシュティク
ヤンダ              カロウダ
ゲツォフ   スヒー
クバン   シムネク  マズフ    クデラ
|ペトル|

46/ゲツォフ⇒マレシュ
55/ストレシュティク⇒ペカルト
Ex91/クバン⇒オクレシュテク
[退場]85'マレシュ


No.1320/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/11 (Wed) J2 第27節

第3クール突入。
ザスパは休みで11位転落。


札幌 2-1 福岡
山形 1-2 京都
仙台 1-4 東京V
水戸 0-2 湘南
鳥栖 0-1 愛媛
C大阪 3-1 徳島


No.1319/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/11 (Wed) レアル、キタ─!

FWサビオラ(アルゼンチン代表): バルセロナ⇒レアル・マドリード
噂通りに禁断の移籍!
来季のカンプ・ノウはどうなるのか?
でも、サビオラを干したのはバルセロナだしねえ。
とはいえ、「出るにしてもマドリーに行くことはないだろっ」ってことになるんだろう。

DFぺぺ(ブラジル): ポルト⇒レアル・マドリード
そして、こっちもちょっとビックリ。
キブーじゃなかったのかよ!?

FWトマソン(デンマーク代表): シュツットガルト⇒ビジャレアル(完全移籍)
これはまあ、既定路線。

◆MFカラグニス(ギリシャ代表): ベンフィカ⇒パナシナイコス・・・古巣に復帰。
◆MFケイタ(マリ代表): ランス⇒セビージャ
◆FWヤンチク(ポーランド): レギア・ワルシャワ⇒CSKAモスクワ



DFジョルジュ・アンドラーデ(ポルトガル代表)
 : デポルティボ⇒ユベントス

CLとは関係ないけど、大物移動。


No.1318/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/10 (Tue) やはりシュスター

週が開けて動いたな~。


シュスター監督: ヘタフェ⇒レアル・マドリード
予想通り。


MFマルダ(フランス代表): リヨン⇒チェルシー
チェルシーがようやく本気。
これでロッベンの移籍は確定的?


DFグロッソ(イタリア代表): インテル⇒リヨン
獲ったはいいけど、今のとこリヨンは左ウイングと左サイドバックのレギュラーと控えを失ってるわけで・・・。


FWシセ(フランス代表): リバプール⇒マルセイユ(完全移籍)
FWベラミー(ウェールズ代表): リバプール⇒ウェストハム
FWの補強が活発だっただけに、当然の成り行き。
シセの保有権はまだリバプールにあったのか(笑)



◆FWオリベイラ(元ブラジル代表): ミラン⇒サラゴサ(レンタル)
◆GKデ・サンクティス(イタリア代表): ウディネーゼ⇒セビージャ
◆FWデ・ムル(オランダ): アヤックス⇒セビージャ
◆MFミシャエウ(ブラジル): パルメイラス⇒ディナモ・キエフ
◆GKキャロル(北アイルランド代表): ウェストハム⇒レンジャーズ


No.1317/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/10 (Tue) 日本、初戦はドロー

-AFCアジア・カップ2007 グループB-
日本 1-1 カタール

【得】61'高原、87'セバスティアン

あんまり攻撃には期待してなかった今野のクロスを高原が決め、後半61分に先制。
しかし、終了間際に不用意なファウル(阿部…)から、FKを叩き込まれて追いつかれてしまった。
ロスタイムの羽生のチャンスもわずか右に外れて結局ドロー。
オシム監督も「(3ポイントどころか)6ポイントを失った!」と怒ってたように、もったいない試合だった。


ぶっつけ本番の初戦ということを考えれば、リードしたところまでは文句なしの展開だったけどねえ・・・。
時折ヒヤリとさせられてたDFと川口の連係が最後にアダとなっちゃった。
あと、あの場面での「カベ」は警告覚悟で徐々に距離を詰めたり飛び出すぐらいの気合いでいかないとダメだろう!

 (日本)

高原
山岸     遠藤     俊輔
憲剛    鈴木
今野    中澤    阿部    加地
|川口|

74/山岸⇒羽生
82/憲剛⇒橋本
[警告]阿部

 (カタール)

セバスティアン
ヤセル    ワリード   マサード
 タラル  ウェサム
メシャル モスタファ オバイド アルシャマリ
|M・サクル|


46/マサド⇒マジャディ
66/ワリード⇒アデル
75/ウェサム⇒マジド
[警告]マサド、アルシャマリ
[退場]45+2'ヤセル





No.1316/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/09 (Mon) 週間テレビメモ 7/2~8

昨日のイギリスは、ウィンブルドンにF1にツール・ド・フランスに・・・。

それにしても欧州は、自転車ロードレースにしろマラソンにしろ、風景だけでも飽きない。


【7/2】
◆「Qさま!! 脳力&体力芸能人No.1決定戦SP」
◆「中居正広の生スーパードラマフェスティバル 夏のスターボウリング」
◆「月光音楽団」(白石美帆)

【7/3】
◆「踊るさんま御殿」
◆「リンカーン」・・・どんだけ~の泉
◆「プロサッカーニュース」

【7/4】
◆「クイズ!日本語王07 夏の全国国語力選手権 あなたは何点とれますかSP」
◆「グータンヌーボ」(石田ひかり、佐藤仁美&江角)
◆「さまぁーず・さまぁーず」

【7/5】
◆「スタジオパーク~」(白石美帆)
◆「アメトーーク」・・・おばあちゃん子芸人

【7/6】
◆「Shibuya Deep A」
◆「タモリ倶楽部」・・・バス停名称
◆「モヤモヤさまぁーず2」・・・北赤羽
◆「虎の門」・・・虎の裏

【7/7】
◆「電脳コイル」
◆「アメリカンフットボール・ワールドカップ 川崎2007」[NHK BS1] 開幕戦 日本48-0フランス
◆「めちゃイケ」
◆「AFCアジアカップ2007」 タイ1-1イラク
◆「やりすぎコージー」・・・帰ってきたセイジショッピング

【7/8】
◆「ウチくる」(森泉)
◆「ツール・ド・フランス2007」[J SPORTS 3] 第1ステージ ロンドン~カンタベリー
◆「AFCアジアカップ2007」 オーストラリア1-1オマーン、ベトナム2-0UAE


No.1315/テレビ雑記

テレビ | trackback(1) | comment(0) |


2007/07/09 (Mon) U20日本、首位通過

-FIFA U20ワールドカップ カナダ2007-
U20日本 0-0 U20ナイジェリア


日本は8人のメンバーを入れ替え。

序盤はチャンスの連続。
前半途中からはピンチの連続。
後半途中からようやく再び攻撃に出られるようになった。
どっちも外しまくってスコアレスドロー。
唯一の、香川のファインゴールもハンド採られて幻に。

日本は首位通過で決勝ラウンドの相手はチェコとなった。

(日本)

  平繁   ハーフナー
香川
梅崎             藤田
森重
太田    福元    柳川    内田
|武田|

64/平繁⇒青木
70/梅崎⇒安田
78/香川⇒柏木

(ナイジェリア)

イデイェ  アグベトゥ
オウェロ
アダムス             バラ
オルフェミ
エチエジレ ソディク アヨデジ エグベタ
|エゼンワ|

54/アグベトゥ⇒オゾクウォ
68/オウェロ⇒アカブエゼ
89/イデイェ⇒コファルマタ



No.1314/サッカー雑記

日本代表 | trackback(33) | comment(0) |


2007/07/08 (Sun) ジャスティス 「†」

ジャスティス 「†」


“ネクスト・ダフトパンク”と称されてるジャスティスの1stアルバム。
タイトルは十字架の記号。

収録シングル「Waters Of Nazareth」みたいなハードなアルバムになるのかと思いきや、むしろ「D.A.N.C.E.」に象徴されるポップなアルバムだった。
インタビュー読んでも、ポップ指向みたい。

それにしても、聴いてるとやっぱりダフト・パンクを思いだしてしまうな。
サウンドだけでなく、メロディセンスとかも。
僕の知ってる限りでも、ヴィタリックなんかも感じた。
いずれもフランス出身。
バックグラウンドの影響かな。



Justice Waters of Nazareth
ã?¢ã??ã??ã?­ã?¼ã??æ?½è¡?è?? BECAUSE_MUSIC



JUSTICE - D.A.N.C.E.
ã?¢ã??ã??ã?­ã?¼ã??æ?½è¡?è?? edbangerrecords


No.1313/音楽雑記

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


2007/07/08 (Sun) J2前半戦終了

-J2 第26節-
鳥栖 2-0 草津


だいたいこの時期になると中だるみ気味になっちゃう上に、全然勝てなくなったので、2点目取られた後はあきらめて「めちゃイケ」に移動してしまった。

J2は第2クールが終了。
ザスパは第2クールはわずか1勝という惨憺たる成績。
第3クールで盛り返せるか、去年のようにダメになるか・・・。


(その他)
札幌 1-1 山形
京都 1-1 C大阪
湘南 0-2 福岡
水戸 0-1 東京V
愛媛 0-1 徳島


No.1312/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。