前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
2007/05/30 (Wed) YMO 「テクノデリック」

YMO 「テクノデリック」


今度開催される世界的なイベント「ライブ・アース」で復活するらしい。
細野晴臣と高橋幸宏のユニットのライブに坂本龍一がゲスト参加したり、CMで復活したりしてたので、そう驚くこともなかったけど、「YMO」名義でのライブは「テクノドン」以来になるのか、そうか。


そんなYMOの、個人的フェバリット・アルバムはこの5thアルバム。1981年発表。

社会現象を巻き起こした「ピコピコ電子音」は影を潜め、インダストリアルビートなど重低音サウンドがうなりまくるダークでヘヴィーな作品で、初期のファンだった人の多くが「???」となったのもよく分かる感じ。

そして、このアルバムの解説に必ず出て来るのが「世界初のサンプリング・アルバム」という言葉。
サンプリング・マシーンを駆使していろんな音をコラージュした実験的なアルバムでもあり、つまるところ、初期に見せてた「サービス精神」より「音楽職人的実験精神」が爆発した感じの作品だ!

急激な有名人化、偶像化に辟易してたらしいので、当時のそんな状況が投影されたんだろうなと想像できる。


「Taiso」・・・唯一この曲だけはポップ


「Neue Tanz」(ライブ)


「Stairs」(ライブ)


「Key」(TV演奏)・・・コント付き(笑)



No.1256/音楽雑記P

スポンサーサイト

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/30 (Wed) 稲本、追加招集

というか、フランクフルト移籍!
移籍が予想以上に早くまとまったことで追加招集ってことになったのだろう。

チャンピオンズリーグ出場を逃したことでガラタサライからの移籍は賛成だったものの、次どこに行くかが問題でだったわけで・・・フランクフルトだったか!
当然、高原活躍の影響も大きいに違いない。

こうなると尚更心配になる。
スカパー(J SPORTS)さん、来季だいじょぶだろうね!


No.1255/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/29 (Tue) リーガ状況確認 最終版

次節のサラゴサvsレアルで優勝の行方は十中八九決まるかな。
ただ、バルサもロナウジーニョ、エトオを欠くバルセロナ・ダービーってことで、しくじる可能性もあるけど。

でもって、そんなクライマックス寸前のところで、ユーロ予選などでいったん中断。
レアルもバルサも代表選手多いから、ケガとかが心配だろう。

セビージャの優勝は2ポイント差とはいえちょっと難しい感じ。バレンシアは4位確定。

そしてUEFAカップ枠争いもまだまだ熾烈。

順位 (pts)
クラブ
[36] [37] [38]
(72)
R・マドリード
(H)
デポル
(A)
サラゴサ
(H)
マジョルカ
(72)
バルセロナ
(H)
ヘタフェ
(H)
エスパ
(A)
ジムナス
=チャンピオンズリーグ本大会=
(70)
セビージャ
(H)
サラゴサ
(A)
マジョルカ
(H)
ビジャ
(65)
バレンシア
(H)
×ビジャ
(A)
レバンテ
(H)
ソシエダ
=チャンピオンズリーグ3次予選=
(58)
サラゴサ
(A)
×セビージャ
(H)
レアル
(A)
レクレ
(57)
アトレチコ
(A)
ジムナス
(H)
セルタ
(A)
オサスナ
=UEFAカップ本大会=
(56)
ビジャレアル
(A)
バレンシア
(H)
ビルバオ
(A)
セビージャ
(52)
ヘタフェ
(A)
×バルサ
(H)
ジムナス
(A)
セルタ


=残留争い=

レバンテの残留とジムナスティックの降格が決定。
残りもベティス、ビルバオの残留で決まりかな。

順位 (pts)
クラブ
[36] [37] [38]
15 (39)
レバンテ
(A)
ラシン
(H)
バレンシア
(A)
ビルバオ
16 (37)
ベティス
(A)
×セルタ
(H)
オサスナ
(A)
ラシン
17 (37)
ビルバオ
(H)
マジョルカ
(A)
ビジャ
(H)
レバンテ
=プリメーラ残留=
18 (33)
ソシエダ
(A)
×オサスナ
(H)
ラシン
(A)
バレンシア
19 (33)
セルタ
(H)
ベティス
(A)
アトレチコ
(H)
ヘタフェ
20 (25)
ジムナスティック
(H)
×アトレチコ
(A)
ヘタフェ
(H)
バルセロナ



No.1254/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/29 (Tue) レアルとバルサ、ともに勝つ

-リーガ 第36節-
レアル・マドリード 3-1 デポルティボ
【得】29'セルヒオ・ラモス、55'カプテビラ、58'ラウル、75'ファン・ニステルローイ

優勝への期待感が高まり、ポジティブな熱気に包まれたサンチャゴ・ベルナベウで、レアルはしっかり勝利。首位キープ。

前半に先制して迎えた後半、例によって一度は追いつかれたものの、直後にベッカムのクロスからラウルのヘッドで勝ち越し。
75分には、相手のクリアがファン・ニステルローイへのパスになる幸運で3点目。
2点差としたことで、久々に楽に終盤を迎えることができ、ファン・ニステルローイあたり(出場停止にリーチ中)も警告に注意してプレーできた。
相手のラフプレーにイラッとしていたロベルト・カルロスも、さっさと交代。
次のサラゴサ戦が事実上の「決勝」になるだろう。

(レアル)

ファン・ニステルローイ
ロビーニョ    ラウル     ベッカム
ガーゴ   ディアラ
R・カルロス S・ラモス カンナバーロ トーレス
|カシージャス|

76/ロビーニョ⇒グティ
89/ロベルト・カルロス⇒シシーニョ
90/ファン・ニステルローイ⇒イグアイン


(デポルティボ)

アリスメンディ
クリスティアン J・ロドリゲス エストジャノフ
デ・グスマン  セルヒオ
カプテビラ J・アンドラーデ ロポ コロッチーニ
|アワテ|

62/エストジャノフ⇒ボディーポ
79/セルヒオ⇒ベルドゥ
86/アリスメンディ⇒バラガン



バルセロナ 1-0 ヘタフェ
【得】2'ロナウジーニョ

レアル勝利直後、そして、あの因縁のヘタフェということもあってか、カンプ・ノウの方は観客も選手も異常なテンションだった。

いきなり2分、カウンターからロナウジーニョが決めて先制したとこまでは、そのテンションが良い方に出ていたバルサだったけど、激しい肉弾戦となったことで蓄積されたフラストレーションの噴出口になってしまったのがロナウジーニョだった。
前半終了間際、ベレンゲルを蹴っ飛ばして一発退場。この試合もそうだか、次節の出場停止を考えるとバルサは痛すぎる。
と思ったら、審判に文句言ったらしくエトオも警告で次節出場停止らしく、バルサは非常事態だ。
出場停止者を出さないよう細心の注意を払ってたレアルとは正反対の状況になってしまった。

それでもバルサは10人でも互角に戦い、とりあえずこの試合は勝利。
終盤は守勢に回り、プジョルがナチョに抜き去られた場面は、多くのサポが凍りついただろうが、なんとか逃げ切った。
ただ、もう1人、エジミウソンも警告累積で出場停止らしい。出場を回避したザンブロッタの状態も不明だし、なんだかまた雲行きが怪しくなってしまった。

(バルサ)

エトオ
ロナウジーニョ         メッシ
デコ        シャビ
エジミウソン
ジオ    プジョル  テュラム  ベレッチ
|V・バルデス|

63/ベレッチ⇒オレゲル
90+1/メッシ⇒モッタ
90+4/シャビ⇒イニエスタ
[退場]40'ロナウジーニョ


(ヘタフェ)

    マヌ  ベルパコフスキス
ナチョ              M・コテロ
   カスケーロ チェレスティーニ
パレデス  プリド  ベレンゲル  コントラ
|アボンダンシエリ|

60/ナチョ⇒アルビン、ベルパコフスキス⇒パチョン



セビージャ 3-1 サラゴサ
【得】27'ルイス・ファビアーノ、74'ダレッサンドロ、83'ケルジャコフ、90+4'カヌーテ

セビージャも難敵サラゴサを破りまだまだ追走。
ダレッサンドロにCKを直接沈められ(DFのオウンゴールっぽくもあったけど)追いつかれたが、ケルジャコフの投入が的中。
決勝ゴールと3点目のアシストの活躍。
とりあえず、悲願のチャンピオンズリーグ出場権は(予選だけど)獲得した。

(セビージャ)

  カヌーテ  L・ファビアーノ
アドリアーノ            J・ナバス
  レナト   ポウルセン
エスキュデ  ドラゴ  J・ナバロ D・アウベス
|パロプ|

62/アドリアーノ⇒プエルタ
69/ルイス・ファビアーノ⇒ケルジャコフ
78/ヘスス・ナバス⇒ドゥダ


(サラゴサ)

D・ミリート
アイマール   S・ガルシア ダレッサンドロ
 サパテル  モビージャ
フアンフラン G・ミリート  セルヒオ  ディオゴ
|C・サンチェス|

63/フアンフラン⇒ピケ、モビージャ⇒セラデス
74/セルヒオ・ガルシア⇒エベルトン
[退場]90+1'ディオゴ




追記:
(その他)
バレンシア終戦。

バレンシア 2-3 ビジャレアル
ジムナスティック 0-2 アトレチコ・マドリード
レクレアティボ 0-1 エスパニョール
ラシン 2-3 レバンテ
ビルバオ 1-0 ビルバオ
オサスナ 2-0 レアル・ソシエダ
セルタ 2-1 ベティス


No.1253/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/28 (Mon) 最近気になる浦浜アリサ

プロフィール見て、17歳かよ!と驚いた。

浦浜アリサ

「ALLIE」 


「キリンレモン」



【5/25】
◆「映画 紅の豚」
◆「帰ってきた時効警察」
◆「タモリ倶楽部」・・・クルマこすりスポット

【5/26】
◆「ラグビー・パシフィックネーションズカップ」[J SPORTS] フィジー 30-15 日本
◆「めちゃイケ」・・・男子アナSP
◆「ドスペ2 爆笑問題クイズ雑学王」
◆「やりすぎコージー」・・・芸能ゴシップ

【5/27】
◆「イッテQ」
◆「メントレG」(長澤まさみ)
◆「ガキの使い」・・・菅演出
◆「全仏オープンテニス」・・・女子S1回戦 中村藍子0-2パシェク


No./テレビ雑記

テレビ | trackback(1) | comment(0) |


2007/05/28 (Mon) キリン・カップ日本代表発表

楢崎と中田浩が復帰。

注目はやっぱり中田浩。(ヒデがいなくなっても、「浩」付けた方が認識しやすいな)
3バックの左やセンターバック、さらには人材不足の左サイドバックでの起用もあるか?
オシムはどこで使うんだろう。

楢崎は今季のプレーぶりを見れば、当然の復帰。

GK
川口 能活 (磐田)
楢崎 正剛 (名古屋) *
川島 永嗣 (川崎)

DF
中澤 佑二 (横浜FM)
中田 浩二 (バーゼル/SUI) *
坪井 慶介 (浦和)
駒野 友一 (広島)
水本 裕貴 (千葉)
青山 直晃 (清水)

MF
中村 俊輔 (セルティック/SCO)
橋本 英郎 (G大阪)
羽生 直剛 (千葉)
遠藤 保仁 (G大阪)
中村 憲剛 (川崎)
鈴木 啓太 (浦和)
阿部 勇樹 (浦和)
今野 泰幸 (FC東京)
山岸  智 (千葉)
藤本 淳吾 (清水)
水野 晃樹 (千葉)
本田 圭佑 (名古屋)
家長 昭博 (G大阪)

FW
高原 直泰 (フランクフルト/GER)
播戸 竜二 (G大阪)
巻 誠一郎 (千葉)
佐藤 寿人 (広島)
矢野 貴章 (新潟)


No.1251/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/27 (Sun) 筋肉少女帯 「ナゴムコレクション」

筋肉少女帯 「ナゴムコレクション」


筋少復活マイブームの中で、「ナゴム・レコード」時代の音源が発表されてたことを知ったのだった~!

ほとんどの曲はメジャーでも発表されてるけど、いかに洗練されて発表されたかがよく分かる。
こっちの「原曲」の方は、なんというか、狂気をはらんだ鬱屈したエネルギーみたいなものが充満してて、なんだか近寄りがたい雰囲気がある。
よくこのバンドがメジャーデビューできたな、と(笑)

そして、ブックレットには歴代メンバーによる座談会とかもあって面白い。
筋少のライブは何でもやり放題ということで、他のバンドのメンバーが入れ替わり立ち替わり加入してたらしい。
「猫のテブクロ」以降のメンバーが“第22期”なわけだ(笑)


ちなみに「ナゴム・レコード」とは、80年代のインディーズシーンを代表するレーベルで、今では演劇の方が有名なケラ(ケラリーノ・サンドロビッチ)が主催し、自らもシーンを代表するバンド・有頂天で活動。
その他、有名どころでは・・・

 人生・・・電気グルーヴの前身
 ばちかぶり・・・「プロジェクトX」のナレータとして有名になった田口トモロヲがボーカル
 たま・・・「イカ天キング」になり大ブレイクしたあのバンド
 ロシアバレエ団・・・故・中尊寺ゆつこがやってた

・・・などが所属していた。
といっても、僕も音楽誌などでの知識なんだけどね。。。


歌詞がアウトで収録できなかったらしいのが「ドリフター」。



No.1250/音楽雑記

音楽 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/27 (Sun) J1 第13節

千葉 1-2 G大阪
【得】22'新居、67'明神、89'遠藤

 (ジェフ)

 巻     新居
羽生
山岸    中島    下村    水野
水本   斎藤   池田
|立石|

60/新居⇒工藤 69/巻⇒黒部 83/水野⇒青木

(G大阪)

   バレー   M・アウベス
二川              遠藤
橋本    明神
安田    山口   シジクレイ   青木
|藤ヶ谷|

45/青木⇒家長 69/マグノ・アウベス⇒播戸 83/安田⇒入江



広島 2-1 清水
【得】65'チョ、74'戸田、78'柏木

浦和 1-1 横浜M
【得】50'山瀬功、66'ネネ


(その他)
川崎 1-1 大宮
神戸 2-1 柏
FC東京 0-1 名古屋
鹿島 2-0 甲府
磐田 2-4 新潟
横浜FC 2-1 大分


順位 クラブ 勝点 得失差  5月の星取
G大阪 28 +14  △△△○○ 
浦和 24 +7  △△△○△ 
川崎 22 +9  ×○○×△ 
21 +8  △△○×× 
清水 21 +5  ○△○△× 
名古屋 21 +5  ××○×○ 
広島 21 -1  ○○×○○ 
神戸 20 +5  △○△○○ 
鹿島 20 +3  ○△○△○ 
10 新潟 20 -1  △○×△○ 
11 磐田 18 -6  ×○××× 
12 横浜M 17 +5  ○△××△ 
13 FC東京 14 -5  ××○○× 
14 甲府 14 -8  ○××△× 
15 大分 12 -11  ○××○× 
16 千葉 10 -7  △△××× 
17 大宮 10 -7  ×△△○△ 
18 横浜FC 10 -15  ××○×○ 


月間トップはサンフレッチェ。唯一敗れた相手は横浜FCだった。
最下位はジェフ。通算でも入れ替え戦ゾーンに転落し、やばいことに。


No./サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/26 (Sat) ザスパ連敗ストップ

-J2 第18節-
草津 1-0 水戸

【得】81'高田

2試合続けて「ホーム」とは名ばかりの中立地開催。今節は熊谷だった。
あの、夏になると最高気温を伊勢崎や館林と争ってるところ(笑)
風はあったけど、今日も暑そうだった。

J2下位チーム同士らしい、ただ時間だけが経過していくジリジリした展開だったけど、後半も81分、松下のパス(シュート?)を高田が合わせて決勝点。
連敗ストップ!
今日逃すと、ズルズルと未勝利が続きそうだったのでよかった。

(ザスパ)

後藤    氏原
桑原               高田
櫻田    秋葉
尾本    藤井    田中   鳥居塚
|本田|

48/後藤⇒松浦
68/秋葉⇒松下


追記:
(その他)
福岡 1-2 札幌
仙台 2-0 山形
C大阪 1-4 湘南
徳島 0-1 東京V
愛媛 0-2 鳥栖

順位 クラブ 勝点 得失差  5月の星取
札幌 39 +14  ×○○○○○ 
仙台 29 +13  ××○××○ 
山形 29 +9  ○○△-△× 
京都 29 +5  ○×○○○- 
湘南 27 +9  ×○○××○ 
東京V 26 +2  ×○△○○○ 
福岡 24 +8  ○-×××× 
鳥栖 24 -8  ×○△○○○ 
草津 19 -8  ○×××-○ 
10 C大阪 18 -5  △×××○× 
11 徳島 17 -3  △△△○△× 
12 愛媛 11 -16  -××○×× 
13 水戸 -20  ○△-××× 

月間トップはコンサドーレ。 唯一の敗戦がザスパってのが摩訶不思議。
逆に最下位は愛媛とアビスパ(!)。

No.1248/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(11) |


2007/05/25 (Fri) 世界卓球選手権

【5/22~】
◆「世界卓球選手権2007」[J SPORTS、テレ東]
日本勢はあっけなく全滅・・・。
個人戦は団体戦より苦戦が予想されてはいたけど、福原愛も含めほとんどが3回戦までで敗退してしまった。

そんな中で唯一頑張ったのが男子ダブルスの水谷隼/岸川聖也ペア。
なんだか女子ばっかり注目されてた中で、10年ぶりのベスト8。3回戦では中国ペア(世界ランク8位・10位ペア)に圧勝してビックリした。
準々決勝ではさらに強い中国ペア(世界ランク2位・4位ペア)に負け、メダルはならなかったが。

それにしても、日本勢の全滅にテレ東は頭を抱えてたろうなあ(笑)
今夜はどうするんだろう?


あと、昨日見つけた気になる記事。 http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20070524004.html

18歳の最大の武器であるスピードが、この日は欠けていた。チャンスボールを打つ時のミスも目立った。本人は言い訳にしなかったが、調子の上がらない原因は場内の蒸し暑さにもあったようだ。

日本選手の試合はテレビ中継の都合で、ほとんどサブ会場で実施された。鉄板の屋根は直射日光で温度が上がり、場内に影響する。日本女子の近藤監督は「体の中の熱が発散されないので、きつそうだった」と指摘。ゲームの間には氷で首筋や腕を冷やしていた。

昨日はたしかメイン会場でやってたと思うけど、こういうことは「普通」なのかな?


(その他)
【5/21】
◆「Qさま」

【5/22】
◆「ドリームビジョン」・・・竜巻
◆「踊るさんま御殿」
◆「ロンドンハーツ」・・・青田典子告白

【5/23】
◆「プロサッカーニュース」
◆「グータンヌーボ」(鈴木杏、山口紗弥加&優香/)
◆「すくいず」
◆「アイチテル」・・・都市伝説

【5/24】
◆「アメトーーク」・・・おぎやはぎ&劇団ひとり第3弾


No.1247/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/24 (Thu) がむしゃら・・・(´・ω・`)

あわわわ・・・「がむしゃら」が閉鎖って・・・。


昨日、「画像ちゃんねる」の管理人が逮捕されたニュースがあったけど、こっちもか!?
なんだか“魔境”な感覚だった2chよりも、とっつきやすくてよく使ってたんだよね・・・。


たしかに、無修正のエロ画像はたくさんあったけど、ふつうなものもたくさんあっただけに残念。
テレビ版とかスポーツ版をメインに出入りしてだけに・・・。


それにしても、なんだか不穏な空気だ。


No.1246/ネット雑記

その他 | trackback(2) | comment(0) |


2007/05/24 (Thu) チャンピオンズリーグ06/07 ベストゴール11

決勝のことを書くのはイヤんなっちゃったので(笑)、今季のシメはスーパーゴールの数々を!

さすがというか、YouTube。全部見つかった。
なぜ「11」かといえば、10ゴール厳選した後に俊輔のを忘れてたのに気づき、どれも外し難かったのです。

時系列順に、どぞ。

☆ロシツキー(アーセナル)・・・第1節vsHSV。彼らしいスマートな一撃。ワールドカップを思いだした。



☆カカ(ミラン)・・・第3節vsアンデルレヒト。カカはファインゴールが多いけど、やっぱこれかな。



☆シュバインシュタイガー(バイエルン)・・・第3節vsスポルティング。こちらもワールドカップを彷彿。GKも同じリカルドだった。



☆ランパード(チェルシー)・・・第4節vsバルセロナ。なんでそこから打つの?クロスのキックミス?というあのゴール。



☆ルチョ・ゴンサレス(ポルト)・・・第4節vsHSV。見事なダイレクトボレー!



☆中村俊輔(セルティック)・・・第5節vsマンU。説明不要、セルティックの伝説となるFK!



☆ロナウジーニョ(バルセロナ)・・・第6節vsブレーメン。時折誰かがやってたけど、ロナウジーニョがやると大きな話題になるね!というグラウンダーFK!



☆ダルマ(ボルドー)・・・第6節vsPSV。絶妙のループ!消化試合じゃなきゃもっとスゴかったろうけどなあ。



☆ジルコフ(CSKAモスクワ)・・・第6節vsHSV。いつぞやの本山を思い出す、敵陣内ぶっちぎりゴール!



☆ビジャ(バレンシア)・・・決勝R1回戦第1レグvsインテル。90年ワールドカップのピクシーを思いだしたFK!



☆シルバ(バレンシア)・・・準々決勝第1レグvsチェルシー。左サイドからの左足!チェフをミドルレンジから破るとは・・・。



No.1245/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(1) |


2007/05/24 (Thu) J2第17節/ナビスコ/やったねレッズ

■J2 第16節
今日はザスパは休みだった。
で、休んでる間に11位に落ちてしまった(´・ω・`)

湘南 1-2 札幌
山形 0-0 徳島
京都 2-1 愛媛
鳥栖 1-0 仙台
東京V 4-2 福岡
水戸 1-3 C大阪


■ナビスコカップ ベスト8決定
どの組も混戦でわけわからない状況だったナビスコカップのグループリーグも最終節が終了し、ベスト8が決定。

広島G大阪横浜MFC東京鹿島甲府がグループリーグを突破し、ACL参加でシードされてた浦和川崎とともに決勝ラウンドを戦う。
広島、甲府、川崎以外は過去の優勝クラブだ。


■浦和もグループリーグ突破!
でもって、途中経過が気が気でなかったACLのグループリーグ最終節。
スコアレスドローでレッズも決勝ラウンドへ。
フロンターレより厳しい組だっただけに、よく突破したよ!


No.1244/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/23 (Wed) ベスト11

決勝の前だけど、独断と偏見入りの今季チャンピオンズリーグのベスト11なんかを。
かなりツッコミどころがあると思うけど(笑)


GK 
カシージャス (レアル・マドリード)

DF 
キャラガー (リバプール)
リカルド・カルバーリョ (チェルシー)
アレックス (PSV)
ぺぺ (ポルト)

MF
ジェラード (リバプール)
カカ (ミラン)
エッシェン (チェルシー)
クアレスマ (ポルト)

FW
ドログバ (チェルシー)
ビジャ (バレンシア)

次点
GK ボルツ (セルティック)
DF ネスタ (ミラン)
MF ルチョ・ゴンサレス (ポルト)
FW カイト (リバプール)  



その他、今季印象的だった選手。

(バレンシア) MFシルバ
(ボルドー) FWオベルタン
(リール) MFケイタ
(ポルト) MFアンデルソン
(スポルティング) MFナニ
(ベンフィカ) DFネウソン
(オリンピアコス) MFカスティージョ
(ガラタサライ) MFアルダ
(CSKAモスクワ) GKアキンフェエフ、MFジルコフ
(スパルタク・モスクワ) DFシシュキン


まあ、ほとんどはすでに代表に呼ばれてるけど、今後の動向に注目!


No.1243/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/21 (Mon) レアル劇勝、バルサ爆勝

-リーガ 第35節-
レクレアティボ 2-3 レアル・マドリード

【得】9'ロビーニョ、54'ファン・ニステルローイ=PK、74'ヘスス・バスケス=PK、86'ウチェ、90+1'ロベルト・カルロス

2点のリードを残り5分で追いつかれ、レクレアティボ逆転の気配さえ漂っていたロスタイム、相手FKからのカウンターで最後はロベルト・カルロス!
2試合続けての劇的な勝利!!
カペッロ的には「2-0」で終わらすべきだったかもしれないが(誰でもそうかw)、結果的にはとてもスペクタクルでスペイン好みそうな試合で、なんだかレアルが神がかってきた。

決勝点の場面はイグアインが自陣から長駆ドリブル、ガーゴとベッカムに続いてロベルト・カルロス、さらにグティまでゴール前に来てて、レアルの執念が実ったゴールだった。

レアルは復帰したベッカム、ロビーニョが早速活躍。
ベッカムは先制ゴールをアシストしたほか鋭いクロスを送り続け、ロビーニョは先制ヘッドに続いて2点目のPKもゲット。

レクレアティボではウチェ。
同点ハーフボレーに加えて、1点目のPKも鋭いターンでゲットした。

首位浮上して最初のゲームだけに一つの関門だったけど、レアルはスリリングにクリア。
首位キープ!

(レクレアティボ)

シナマ・P   ロシュ
カソルラ              フアンマ
 バルベル  J・バスケス
ポリ     P・アモ     ベト     メリノ
|ラケ|

46/ロシュ⇒ウチェ
55/シナマ・ポンゴル⇒ハビ・ゲレーロ
59/フアンマ⇒アイトール

(レアル)

ファン・ニステルローイ
ロビーニョ    ラウル     ベッカム
ディアラ   ガーゴ
R・カルロス S・ラモス カンナバロ M・トーレス
|カシージャス|

78/ロビーニョ⇒グティ
89/ラウル⇒イグアイン



アトレティコ・マドリード 0-6 バルセロナ
【得】39',81'メッシ、44'ザンブロッタ、45+1'エトオ、58'ロナウジーニョ、90+1'イニエスタ

レアル勝利の直後に始まった一戦。
バルサにはかなりの重圧がかかったはずだったけど、予想外の大勝。
追う立場になって、逆に重圧から解放されたのかな?

ただ、30分あたりまでは膠着した展開で、均衡が崩れたのはマニシェの負傷退場。
バルサの先制点はアトレチコが10人の状況で生まれた。

そして、アトレチコは正GKレオ・フランコの欠場も響いた。
バルサの続く2点は、いずれもクエジャルの拙いプレーからで、おかげで前半で勝負が着いてしまった。

鬼門ビセンテ・カルデロンを突破したことで、なんだかバルサの方が精神的には楽になったような気がするな。
次節は「あの」ヘタフェだけど、今回はホームだし。
でも、大量得点の次の試合はけっこう手こずったりするんだよね。

アトレチコはこの敗戦を引きずらないかちょっと心配になる。
ビジャレアル、ヘタフェの追撃でUEFAカップ枠も安泰ではない。

(アトレチコ)

F・トーレス
ペトロフ     フラド    ガジェッティ
 マニシェ   リュクサン
A・ロペス  F・エレル ゼ・カストロ セイタリディス
|クエージャル|

41/マニシェ⇒マキシ・ロドリゲス
53/ガジェッティ⇒アグエロ
71/ペトロフ⇒ミスタ
[退場]72'ファビアーノ・エレル

(バルサ)

エトオ
ロナウジーニョ            メッシ
デコ        シャビ
エジミウソン
ジオ    プジョル  テュラム ザンブロッタ
|V・バルデス|

68/デコ⇒イニエスタ
78/エジミウソン⇒モッタ
81/シャビ⇒グジョンセン



追記:
(その他)
セビージャ、バレンシアも劇的勝利で追走。

デポルティボ 1-2 セビージャ
マジョルカ 0-1 バレンシア
サラゴサ 4-3 ビルバオ
ビジャレアル 2-1 ラシン
エスパニョール 1-5 ヘタフェ
レバンテ 1-4 オサスナ
ベティス 1-1 ジムナスティック
R・ソシエダ 3-1 セルタ



順位 (pts)
クラブ
[35] [36] [37] [38]
(69)
R・マドリード
(A)
レクレ
(H)
デポル
(A)
サラゴサ
(H)
マジョルカ
(69)
バルセロナ
(A)
アトレチコ
(H)
ヘタフェ
(H)
エスパ
(A)
ジムナス
=チャンピオンズリーグ本大会=
(67)
セビージャ
(A)
デポル
(H)
サラゴサ
(A)
マジョルカ
(H)
ビジャ
(65)
バレンシア
(A)
マジョルカ
(H)
ビジャ
(A)
レバンテ
(H)
ソシエダ
=チャンピオンズリーグ3次予選=
(58)
サラゴサ
(H)
ビルバオ
(A)
セビージャ
(H)
レアル
(A)
レクレ
(54)
アトレチコ
(H)
×バルサ
(A)
ジムナス
(H)
セルタ
(A)
オサスナ
=UEFAカップ本大会=
(53)
ビジャレアル
(H)
ラシン
(A)
バレンシア
(H)
ビルバオ
(A)
セビージャ
(52)
ヘタフェ
(A)
エスパ
(A)
バルサ
(H)
ジムナス
(A)
セルタ


=残留争い=

順位 (pts)
クラブ
[35] [36] [37] [38]
15 (37)
ベティス
(H)
ジムナス
(A)
セルタ
(H)
オサスナ
(A)
ラシン
16 (36)
レバンテ
(H)
×オサスナ
(A)
ラシン
(H)
バレンシア
(A)
ビルバオ
17 (34)
ビルバオ
(A)
×サラゴサ
(H)
マジョルカ
(A)
ビジャ
(H)
レバンテ
=プリメーラ残留=
18 (33)
ソシエダ
(H)
セルタ
(A)
オサスナ
(H)
ラシン
(A)
バレンシア
19 (30)
セルタ
(A)
×Rソシエダ
(H)
ベティス
(A)
アトレチコ
(H)
ヘタフェ
20 (25)
ジムナスティック
(A)
ベティス
(H)
アトレチコ
(A)
ヘタフェ
(H)
バルセロナ



No.1242/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/21 (Mon) 15歳

ジュニア世代のレベルはすごいよ~とか横峯パパも言ってたけどねえ。

でも、今日の朝には今田竜二がアメリカで初優勝を逃してて、目標はここだぞ、石川君!


(その他)
【5/18】
◆「帰ってきた時効警察」
◆「タモリ倶楽部」・・・国道ランキング
◆「検索ちゃん」
◆「オードリー悲宝館」

【5/19】
◆「Foot!」(亘崇詞)
◆「めちゃイケ」・・・紗理奈だまし未公開
◆「やりすぎコージー」

【5/20】
◆「ウチくる」(北島康介)
◆「イッテQ」・・・北極点の方位磁石
◆「ガキの使い」
◆「シンボルず」


No.1241/テレビ雑記


テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/20 (Sun) J1 第12節

まだ試合見れてな~い。

にしても、今日のベガルタは気の毒だった。

-J1 第12節-
G大阪 2-1 柏

【得】23'バレー、38'二川、44'李

低調なガンバだったけど、レイソルの天敵・バレーの先制弾と二川の鮮やかミドルで2点を先行。
前半終了間際に1点を返されたものの、この日は逃げ切りに成功し、久々の勝利。

(ガンバ)

  バレー  M・アウベス
二川              遠藤
橋本    明神
安田    山口  シジクレイ  青木
|藤ヶ谷|

45/安田⇒播戸
77/マグノ・アウベス⇒入江


(レイソル)

フランサ
菅沼       李       鈴木
  永井   アルセウ
大谷    近藤    古賀    蔵川
|南|

55/永井⇒マルシオ・アラウージョ
69/近藤⇒小林祐
71/鈴木⇒谷澤



名古屋 1-2 浦和
【得】27'ネネ、35'ヨンセン、84'ワシントン

(グランパス)

  杉本    ヨンセン
本田               キム
山口    藤田
阿部    吉田    米山    大森
|楢崎|

85/藤田⇒片山


(レッズ)

ワシントン
ポンテ      小野
相馬    阿部    鈴木    山田
ネネ   堀之内   坪井
|都築|

81/相馬⇒岡野
89/ポンテ⇒長谷部



甲府 0-0 清水


(その他)
フロンターレは我那覇が復帰したものの・・・。
マリノスはあっけなく失速。

大分 2-0 川崎
千葉 1-3 広島
磐田 2-3 神戸
新潟 1-1 鹿島
横浜M 0-1 FC東京
大宮 1-0 横浜FC

No.1240/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(2) |


2007/05/20 (Sun) ブンデスリーガ決着

-最終節-
シャルケ 2-1 ビーレフェルト


契約の関係で僕が見れたのはこっちだけだったので、奇跡の大逆転を期待したけど、結局何も起こらず・・・。

シャルケが序盤に2点を奪い(シュツットガルトがドローの場合、4点差勝利が必要だった)、「シュツットガルト先制される」の報が入った時は、スタジアムも、倉敷アナも、ついでに僕も盛り上がったが、その後は尻すぼみ。

後半失速したシャルケに対し、巨大な重圧の中でシュツットガルトは逆転。
自力で優勝を決めた。
シャルケがシュツットガルトを上回ったのは前半の8分間だけだった。
前半のうちに3点目を取ってたら、シュツットガルトにさらにプレッシャーを掛けられてたろうけどな。


それにしても、来季のブンデスリーガの放送は未定だそうで。
オランダ・エールディビジはすでに放送なしと決まったらしいし、どうしたんだスカパー?


No.1239/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/19 (Sat) ザスパ3連敗

-J2 第15節-
草津 0-1 京都

【得】89'徳重

なんだかドローに終わりそうだなと思った残り10分のところで、チカが退場・・・orz。
それでも踏ん張ってたけど最後にCKからやられてしまった。

これで次のホーリーホック戦が重要なことに。
幸い、水曜は休みだ。


追記:
佐田が全治2ヶ月・・・。

(ザスパ)

氏原    高田
山崎               鳥居塚
櫻田    秋葉
尾本    チカ    藤井    田中
|本田|

52/山崎⇒松浦
82/氏原⇒松下
[退場]79'チカ




(その他)
札幌 3-0 水戸
仙台 1-2 徳島
福岡 1-2 鳥栖
東京V 1-0 湘南
C大阪 0-2 愛媛


No.1238/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/18 (Fri) 07/08シーズンの話

来季の出場チームをチェック!
ちょっと気が早いけど(笑)

決勝は「3次予選回避」の為の戦いでもあるねえ。
ワールドカップのあった今季よりはマシだろうけど、なるべく選手は休ませたいだろうから。

にしても、1チームも確定してないスペインの混戦ぶりがよく分かる。

そしてもって、「バイエルン・ミュンヘン」の名前がないのは、僕がチャンピオンズリーグ見始めて初めてのことだ!

セルティックは今季が出来過ぎだったからなあ。あっさり予選でコケなきゃいいけど(笑)

[本大会グループリーグ]
(ITA) インテルローマ
(ENG) マンチェスター・Uチェルシー
(FRA) リヨン
(GER) シュツットガルトシャルケ(順位は未確定)
(NED) PSV
(GRE) オリンピアコス
(RUS) CSKAモスクワ

未定・・・優勝クラブ、スペイン1位・2位、フランス2位、ポルトガル1位・2位


[予選3回戦]
(ITA) ミランラツィオ(順位は未確定)
(ENG) リバプールアーセナル
(GER) ブレーメン
(GRE) AEKアテネ
(RUS) スパルタク・モスクワ
(ROM) ディナモ・ブカレスト
(SCO) セルティック
(BEL) アンデルレヒト
(TUR) フェネルバフチェ

未定・・・スペイン3位・4位、フランス3位、ポルトガル3位、オランダ2位、ウクライナ1位、チェコ1位、スイス1位


[予選2回戦]・・・有力クラブのみ
(SCO) レンジャーズ
(BEL) ゲンク
(NOR) ローゼンボリ
(AUT) ザルツブルク
(SRB) ツルベナ・ズベズダ
(DEN) FCコペンハーゲン
(CRO) ディナモ・ザグレブ

未定・・・ルーマニア2位、ウクライナ2位、チェコ2位、トルコ2位、ブルガリア1位など


No.1237/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/18 (Fri) ビムとジムの映画

今週は僕の好きな映画をやってた。

【5/14】
◆「映画 ベルリン・天使の詩」[NHK BS2]
ビム・ベンダース監督。
静かに人間界を見守る、人には見えない(子供を除いて)天使たちのいるベルリンで、ブルーノ・ガンツ演ずる天使がサーカスのブランコ乗りの女性に恋をする話。

天使には聞こえる人間の心の声のモノローグ、モノクロームの映像、ピーター・フォーク・・・心にしみいったなあ。
前にも書いたけど、ニック・ケイヴの音楽がけっこう重要な役割になってる。

ベルリン・天使の詩


追記:
マリオンの行方を捜すダミエルは、彼女がニック・ケイヴのレコードを聴いていたことを思いだしたのでした。



【5/15】
◆「映画 ダウン・バイ・ロー」[WOWOW]
ジム・ジャームッシュ監督。
「ライフ・イズ・ビューティフル」で脚光を浴びたロベルト・ベニーニ、どっかで見たことあるなあと思ってたら、これだった。

トム・ウェイツ、ジョン・ルーリー、ロベルト・ベニーニ演ずる三人の男が、それぞれあっさり逮捕されて同じ監獄に入り、あっさり脱獄し、あっさり逃げおおせ、あっさり別れていく話(笑)

ダウン・バイ・ロー



(その他)
【5/17】
◆「みなさんのおかげでした」(南野陽子vs伊藤淳史)
◆「アメトーーク」・・・企画プレゼン

【5/16】
◆「今田ハウジング」
◆「その時~歴史が動いた」・・・江戸川乱歩
◆「グータンヌーボ」
◆「さまぁーず・さまぁーず」

【5/15】
◆「徹子の部屋」(山崎バニラ)
◆「ドリームビジョン」
◆「踊るさんま御殿」・・・夏川純、いじられる
◆「ロンドンハーツ」・・・格付けメンバー春の運動会
◆「プロサッカーニュース」

【5/14】
◆「Qさま」
◆「くりぃむナントカ」・・・ナンバー2選手権


No.1236/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(2) |


2007/05/17 (Thu) U-22、香港戦

-北京五輪 アジア2次予選-
U-22香港 0-4 U-22日本

【得】7'李、47+2'平山、52'本田圭、60'水野

本田圭佑のFKはすごかった!

細貝(前橋育英出身)も右サイドバックで好プレー。

最終予選に向けて、西川や伊野波がかなり意図的にイエロー貰ってたね(笑)


(日本)

平山
家長      李      水野
本田拓   梶山
本田K   伊野波   青山直   細貝
|西川|

65/水野⇒菅沼
70/本田K⇒増田
77/平山⇒カレン



早速発見。

追記:
「今だかつてない」はオーバーだよ(笑)
つか、もっと喜べ!



No.1235/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/16 (Wed) リーガ状況確認 その2

ついにレアルが首位。勢いも完全にレアル。少し前から考えると信じられない状況だ(笑)
これでセビージャにも再び可能性。でも今夜のUEFAカップ決勝の影響がどう出るか。
バレンシアはチャンピオンズ枠をほぼ安泰にしたけど優勝はちょっと無理だな。

レアルの首位はバルサとの直接対決の成績なわけで、こちらも状況確認。

 [レアル]
 ○ 対バルサ:1勝1分
 × 対セビージャ:1勝1敗 4得点4失点 アウェイゴール1得点2失点

 [バルセロナ]
 ○ 対セビージャ:1勝1敗 4得点3失点

・・・直接対決の成績では見事な三すくみ状態。

で、もし3チーム並んだら!

 1位 レアル 7pts (2勝1分1敗)
 2位 セビージャ 6pts (2勝2敗)
 3位 バルサ 4pts (1勝1分2敗)

・・・あの3-3のクラシコがなにげに効いている。


順位 (pts)
クラブ
[34] [35] [36] [37] [38]
(66)
R・マドリード
(H)
○エスパ
(A)
レクレ
(H)
デポル
(A)
サラゴサ
(H)
マジョルカ
(66)
バルセロナ
(H)
△ベティス
(A)
アトレチコ
(H)
ヘタフェ
(H)
エスパ
(A)
ジムナス
=チャンピオンズリーグ本大会=
(64)
セビージャ
(H)
○レクレ
(A)
デポル
(H)
サラゴサ
(A)
マジョルカ
(H)
ビジャ
(62)
バレンシア
(H)
○サラゴサ
(A)
マジョルカ
(H)
ビジャ
(A)
レバンテ
(H)
ソシエダ
=チャンピオンズリーグ3次予選=
(55)
サラゴサ
(A)
×バレンシア
(H)
ビルバオ
(A)
セビージャ
(H)
レアル
(A)
レクレ
(54)
アトレチコ
(A)
○ヘタフェ
(H)
バルサ
(A)
ジムナス
(H)
セルタ
(A)
オサスナ
=UEFAカップ本大会=
(50)
レクレアティボ
(A)
×セビージャ
(H)
レアル
(H)
エスパ
(A)
デポル
(H)
サラゴサ
(50)
ビジャレアル
(A)
○オサスナ
(H)
ラシン
(A)
バレンシア
(H)
ビルバオ
(A)
セビージャ


=残留争い=

レバンテが直接対決を制して残留へ前進。
次節もソシエダvsセルタのサバイバル戦がある。こっちも見たいけどなあ。

順位 (pts)
クラブ
[34] [35] [36] [37] [38]
15 (36)
レバンテ
(A)
○セルタ
(H)
オサスナ
(A)
ラシン
(H)
バレンシア
(A)
ビルバオ
16 (35)
ベティス
(A)
△バルサ
(H)
ジムナス
(A)
セルタ
(H)
オサスナ
(A)
ラシン
17 (34)
ビルバオ
(H)
△デポル
(A)
サラゴサ
(H)
マジョルカ
(A)
ビジャ
(H)
レバンテ
=プリメーラ残留=
18 (30)
ソシエダ
(A)
○ジムナス
(H)
セルタ
(A)
オサスナ
(H)
ラシン
(A)
バレンシア
19 (30)
セルタ
(H)
×レバンテ
(A)
Rソシエダ
(H)
ベティス
(A)
アトレチコ
(H)
ヘタフェ
20 (24)
ジムナスティック
(H)
×Rソシエダ
(A)
ベティス
(H)
アトレチコ
(A)
ヘタフェ
(H)
バルセロナ



No.1234/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/15 (Tue) J1は「2強」激突

これ書いてる最中に障害が起きたのだった。
何やってもつながらなくて、ニュースで知って、なんだ・・・でした。

-J1 第11節-
浦和 1-1 G大阪

【得】17'バレー、76'ワシントン

「2強」の激突は痛み分け。

レッズは前半は圧倒されて先制を許し、ワシントンのゴールも幻。
ワシントンは後半にはPKも止められ、この日はゴールから見放された感じだったけど、しっかり同点弾を決めた。
途中出場の長谷部のドリブルから、左サイドに移っていた阿部に渡り、そこから正確なクロスが送られたのだった。
ただ、逆転は出来ずに3連続ドロー。ホームでも勝利から離れてしまって、勢いが出ない。
とりあえず、ACLの予選リーグが終わるまでは我慢かな。

ガンバも勝ち切れず。
敵地とはいえ、良かった前半に追加点を奪えなかったのが響いた。
終盤には、マグノ・アウベス、播戸と、2度勝負を決めるチャンスがあったけど、いずれもポストに嫌われて運もなかった。
これでこっちも3連続ドロー。
ライバルがACLの厳しい戦いをやってたことを考えると、もうちょっと引き離しててもおかしくなかったけどな。
やっぱり加地の欠場は大きい。
この試合でも、青木のところで終わっちゃう場面が多かった。


(レッズ)

ワシントン
小野     ポンテ
相馬    阿部    鈴木    山田
ネネ   堀之内   坪井
|都築|

72/相馬⇒長谷部
85/ポンテ⇒永井
90+2/ネネ⇒内舘


(ガンバ)

   バレー   M・アウベス
二川               遠藤
橋本    明神
安田    山口   シジクレイ  青木
|藤ヶ谷|

60/青木⇒家長
81/マグノ・アウベス⇒播戸、安田⇒前田



横浜M 0-2 名古屋
鹿島 2-1 磐田


(その他)
甲府 1-3 川崎
柏 2-0 大分
清水 3-1 新潟
広島 0-2 横浜FC
神戸 0-0 大宮
FC東京 4-1 千葉


No.1241/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(9) |


2007/05/15 (Tue) カンプ・ノウは消沈

-リーガ 第34節-
バルセロナ 1-1 ベティス

【得】8'ロナウジーニョ=PK、89'ラファエル・ソビス

国王杯準決勝で大逆転負けを喫したばかりのバルサ。
おまけに、前日レアルが大逆転勝利してるだけに、この日は何かが起こるかも!?という予感というか雰囲気を感じた。

ところが、その予感はあっさりバルサの先制点で振り払われてしまった(と思った)。
復帰したばかりのデコがいきなりPKゲット。ロナウジーニョがすごいパワーで蹴り込んだ。
その後もエトオのスーパーオーバーヘッドなど、いくつもチャンスがあり、後遺症はなかったかと思われたが、ここのところのバルサは決定力が低下。
ついに追加点を奪えないまま終盤まで来てしまったことが、結果的に仇となった。

終了間際のベティスのFK。
キッカーが名手マルコス・アスンソンだったことで、当然クロスを入れてくると思いこんだバルサは、集中力が一瞬失われた。 
意表を突くクイックスタートにバルサは全く対応できず、パスを受けたラファエル・ソビスがドリブルでエリア内に侵入すると同点を叩き込んだ。
「1-0」で終わってもストレスが溜まったろうに、追いつかれるとは。
これでバルサは2位に転落。

(バルセロナ)

エトオ
ロナウジーニョ          メッシ
デコ        シャビ
イニエスタ
ジオ    プジョル テュラム ザンブロッタ
|V・バルデス|

46/ザンブロッタ⇒ベレッチ
66/ロナウジーニョ⇒エジミウソン
74/メッシ⇒サビオラ


(ベティス)

エドゥ
フェルナンド   リベラ   オドンコール
フォーゲル  カピ
イシドロ  フアニート   メッジ  イリッチ
|コントレラス|

59/リベラ⇒アスンソン
62/フェルナンド⇒ラファエウ・ソビス
70/オドンコール⇒ロベルチ



追記:
バレンシア 2-0 サラゴサ
【得】21'モレッティ、43'シルバ

チャンピオンズ枠争い直接対決はバレンシア快勝。
2点目のミゲウのヒールパスは見事だった。

(バレンシア)

 ビジャ   アングロ
シルバ              ホアキン
マルチェナ  アルベルダ
モレッティ アジャラ  アルビオル  ミゲウ
|カニサレス|

63/アングロ⇒ガビラン
67/アルベルダ⇒ウーゴ・ビアナ
80/シルバ⇒ホルヘ・ロペス


(サラゴサ)

D・ミリート
ダレッサンドロ       S・ガルシア
アイマール   オスカル
サパテル
フアンフラン G・ミリート セルヒオ エレーロ
|C・サンチェス|

76/オスカル⇒モビージャ、ダレッサンドロ⇒エベルトン



(その他)

セビージャ 2-1 レクレアティボ
ヘタフェ 1-4 アトレチコ・マドリード
オサスナ 1-4 ビジャレアル
サンタンデール 0-2 マジョルカ
ビルバオ 1-1 デポルティボ
セルタ 1-2 レバンテ
ジムナスティック 1-3 レアル・ソシエダ


No.1240/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/14 (Mon) 大江麻理子アナ

大江麻理子アナ

今まで全然興味なかったけど、「モヤモヤさまぁーず2」での大江アナは良い!


(その他)
【5/13】
◆「イッテQ」・・・ソメイヨシノの蜂蜜っておいしい?in群馬・藤岡
◆「ジャンクSPORTS」(浅尾美和、日下部基栄ほか)
◆「シンボルず」[テレ東]・・・とんまつり

【5/12】
◆「FOOT!」(鈴木良平)
◆「人気女子アナが挑戦 資格検定スペシャル!」[フジ]
◆「NHK杯全日本選抜カヌースラローム」[NHK教育] in群馬・水上
◆「やりすぎコージー」・・・劇場番長

【5/11】
◆「Shibuya Deep A」
◆「帰ってきた時効警察」
◆「タモリ倶楽部」・・・団地
◆「検索ちゃん」
◆「モヤモヤさまぁーず2」・・・月島・後編
◆「虎の門」・・・マネージャー持ち込み企画


No.1239/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(6) |


2007/05/14 (Mon) サンチャゴ・ベルナベウ燃ゆ!

-リーガ 第34節-
R・マドリード 4-3 エスパニョール

【得】15',26',34'パンディアーニ、29'ファン・ニステルローイ、48'ラウル、57'レジェス、89'イグアイン

情報を遮断してさっき見たっ。

ベッカム、ロビーニョを欠いて正念場かと思ったら、そうかエスパニョールはUEFAカップ決勝直前。
主力を温存してきてて、なんだあ~と思ったのだ。
今日は1点獲ればエスパニョールの士気が下がって試合はほぼ終わり。おそらく、レアルにも心の片隅にそんな思いがあったと思う。
まさかこんな熱い試合になるとは!

半分消化試合感覚だったエスパニョール、先制して目覚めてしまった。15分、26分と立て続けにカウンターから2点。
1点ならともかく2点奪われたことで、サンチャゴ・ベルナベウは風雲急。
29分にファン・ニステルローイのゴールでレアルが追撃するが、34分にはパンディアーニのハットトリックでエスパニョールが突き放す。
エスパニョールはバルサの援護してもよかったのかな(笑)

後半、レアルはグティを引っ込めてレジェス投入。エルゲラ投入でセルヒオ・ラモスを右に回し、ラウルも右に持ってきて勝負に出た。
前節は救世主となったグティ、この日は・・・。
そして、結果的に交代策は的中。
後半早々、ロベカルのクロスからラウルが決め、再び追撃の狼煙を上げると、57分にはロングパスからGKとDFが交錯したこぼれ球をレジェスが流し込み、レアルついに同点!

ただ、さすがにレアルもここで息切れしてしまった。ベンチにも攻撃の切り札はもう不在。
緩くなった中盤の守備を突き、今度はエスパニョールにゴールの予感が漂う。
それでも、ルイス・ガルシアとの1対1をカシージャスが止めるなど、なんとか踏ん張ったのが最後に効いた。
終了間際、レジェスとのパス交換からイグアインが劇的な決勝弾!!
熱狂のサンチャゴ・ベルナベウ。
レアルが暫定首位となり、バルサに強烈なプレッシャーを与えた。

 (レアル)

ファン・ニステルローイ
グティ      ラウル     イグアイン
エメルソン   ディアラ
R・カルロス S・ラモス カンナバーロ シシーニョ
|カシージャス|

46/シシーニョ⇒エルゲラ、グティ⇒レジェス
90/ラウル⇒ミゲル・トーレス


(エスパニョール)

パンディアーニ
モハ     ジョナタス   ルフェテ
E・コスタ   アンヘル
チカ    トレジョン  ラクルス  ベラスコ
|カメニ|

60/パンディアーニ⇒ルイス・ガルシア
67/ルフェテ⇒コロ
75/ベラスコ⇒ジャルケ




No.1238/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/13 (Sun) ザスパ連敗、と武藤乃子アナ

-J2 第15節-
草津 1-3 仙台

【得】19'中島、57'千葉、86'尾本、90+'熊林

植木監督はともかく、DFのレギュラー3人を欠く時点でかなりの苦戦が予想されたけど、やっぱり負けて今季初の連敗。
ザスパは過去にも苦しい状況のベガルタをアシストしてきた(笑)

ザスパサポ
スーパーカーの「YUMEGIWA LAST BOY」(だっけ?)の節に乗せて『俺たちはザスパクサツ!永遠なるクサツ!』

ベガルタサポ
さすがベガルタ。いつもはホーム側の席。

整列

武藤乃子アナ
ハーフタイムに武藤乃子アナ発見!
群馬テレビのアナウンサーだけど、スカパーのレポート。

コーナーキック
CKから1点返したところでは盛り上がったけど・・・。
写真は別のコーナーキックの場面。

佐藤正美、復活
ケガしてたキャプテンがようやく復活。
というか、ロスタイムに投入って遅いよ!

再び武藤乃子アナ
最後にもう一発、武藤アナ。
カメラ小僧の気持ちがちょっと分かった(笑)


追記:

(ザスパ)

後藤    氏原
高田
櫻田             松下
鳥居塚
寺田    尾本    秋葉    佐田
|本田|

60/後藤⇒松浦、松下⇒山崎
90/氏原⇒佐藤


(ベガルタ)

萬代    中島
リャン              永井
ジョニウソン  千葉
磯崎    渡辺    木谷    菅井
|シュナイダー|

65/中島⇒関口
73/萬代⇒ウィリアン
81/永井⇒熊林



(その他)
ちょっと遅いけど、ラモスの続投に驚き、都並の解任にもビックリ。

C大阪 0-1 札幌
山形 1-1 東京V
福岡 2-4 京都
愛媛 0-4 湘南
徳島 1-1 鳥栖


No.1237/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(11) |


2007/05/13 (Sun) 泣くな、シャルケ

-ブンデスリーガ 第33節-
ドルトムント 2-0 シャルケ

【得】44'フレイ、85'スモラレク

残り2試合でシャルケ、シュツットガルト、ブレーメンがそれぞれ1ポイント差ずつと、(たぶん)歴史的な大混戦のブンデスリーガ。

首位シャルケにとって、このタイミングで「ルール・ダービー」があったのは不幸だったなあ。
それも舞台はベストファーレン。
優勝慣れしてないシャルケには厳しかったっ。

前半終了間際、シャルケのゆるい横パスを奪ってのカウンターからフレイが決めて先制したドルトムントが、終了間際にスモラレクのボレーでトドメ。
ドルトムント(今季も優勝争いとは無縁で残留も決定)にとって、勝利がライバルの優勝を邪魔することになる一石二鳥の試合になった。


欧州ではおなじみだけど、ピッチ上とともに他会場の経過にもサポーターは一喜一憂。
プレーと無関係に突如沸き起こる大歓声は、スリリングでいいよねえ。
序盤、シュツットガルト(アウェイでボーフム戦)、ブレーメン(ホームでフランクフルト戦)がともに先制された時はシャルケ・サポが沸いていたけど、しばらくして両チームが追いつくと、今度はドルトムント・サポが沸いていた。

後半は2度の歓声があった。
ブレーメンが決勝点を奪われた時と、シュツットガルトが逆転した時。
その後、他会場に関する歓声はなし。
やはり、シュツットガルトはそのまま勝利、ブレーメンはそのまま敗れていた。

これで、シュツットガルトが優勝に王手。
逆にブレーメンは脱落。
シャルケはまだ2ポイント差で可能性があるけど、試合終了後、号泣するサポーター達の映像が抜かれていた。

最終節、シャルケ同様に優勝慣れしてないシュツットガルトの選手も、経験したことのない重圧の中でプレーすることになるだろうから、まだ分からないと思うけどな。


No.1236/サッカー雑記

サッカー:その他 | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/11 (Fri) ビョーク 「ヴェスパタイン」

ビョーク 「ヴェスパタイン」


ビョーク、新作出したのかっ。買わにゃ!


これは2001年発表のビョークの4thアルバム。


とにかく「Pagan Poetry」が素晴らしすぎる。

追記:
「Pagan Poetry」



「Hidden Place」




No.1235/音楽雑記P

音楽 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP | next >>

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI