前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
2006/05/31 (Wed) ドイツ戦

ドイツ 2-2 日本
【得】57',65'高原、76'クローゼ、80'シュバインシュタイガー


長期の遠征になると連係が高まるという傾向があるだけに(その分、単発の試合では最初からやり直すわけだが)、日本の命運はメンバー発表後の約1ヶ月の合宿に託されてたわけだが、やはりというか、攻撃面ではその成果が早くも出てた感じ。
ドイツの守備の問題はあったろうけど、日本にはめずらしくカウンターでチャンスを作ってた。先制点もそうだったし。

そして何より、高原。
今日のプレーを見た後だったら、HSVは引き留めたんじゃないか。ああいう独走ゴールってホントにヘタだったのに(笑)
CL好きの僕としては、折角HSVが予選出場権得たのに移籍するの早すぎるよと思ってたのだ。実際バルバレスもアイウトンも放出したし。
まあ、もうしょうがない。
あと、柳沢もジーコの期待に応えて全くブランクを感じさせなかったのは好材料。

そんな中、加地のケガは痛いなー。なにせ、バックアップのことを全く考慮してこなかったから。
この試合では駒野が好プレー見せて救われたけど、加地がアウトだったら誰を呼ぶのだろう。
さらには田中誠アウトの報。宮本のバックアップがいなくなった反面、茂庭の招集で高さ対策ではちょっと朗報。(見たら3センチほどだが)
今更ながら、松田やトゥーリオなら2つの問題を一挙に解決できるのだけどな。
実際、2発やられて、ハイボールとセットプレーの守備はホントにどうにかしなきゃならない問題だ。

それにしても、これの前に見たチェコvsコスタリカがいかにもテストって感じの試合だったので、なんかこの試合で完全燃焼しちゃわないか途中から心配になってしまったほどの熱戦だった。


柳沢     高原
中村
三都主    中田英     福西     加地
中澤    宮本    坪井
|川口|

39/加地⇒駒野
76/高原⇒大黒
81/柳沢⇒玉田


No.861/サッカー雑記

スポンサーサイト

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/31 (Wed) レッド・ホット・チリ・ペッパーズ 「ブラッド・シュガー・セックス・マジック」

レッチリ


レッチリの最高傑作となると、やっぱりこれになるかな。
まだ活動中だけど、どうやらそんな雰囲気。

1991年に発表された5作目。
「Suck My Kiss」「Give It Away」「Under The Bridge」など、代表曲も多く収録してる。

ロック、ファンク、ラップをごちゃ混ぜにした所謂「ミクスチャーロック」のスタイルで、ちょうどこの年(1991年)に勃発したオルタナ革命の中核を担ったレッチリ。
メンバーの死など様々な困難にぶち当たりながら、西海岸らしい陽気なというかハチャメチャなパフォーマンスを見せ、当初はキワモノ感もあったけど、このアルバムによって音楽だけで「最強のロックバンド」だと自ら証明したのだった。



新作リリースを機に書こうとしてズルズルと今ごろに・・・。
それに最近、新しいの聴いてなくて。


追記:
「Suck My Kiss」


「Give It Away」



「Under The Bridge」



No.860/音楽雑記P

音楽 | trackback(1) | comment(24) |


2006/05/29 (Mon) みに~!

【5/28】
◆「NHKスペシャル」[NHK総合]
3回シリーズ「ドイツW杯」。1回目は「魔術師 ロナウジーニョ」。
紹介された映像ってほとんど知ってるはずなのに、まとめて見たら改めて「すげえ・・・」とつぶやくもの凄さ。

関係ないけど、あの「エラシコ」ってセルジオ越後が開発したって説があるらしい。
リベリーノが言ってた。(半分リップサービス?)

◆「ガキの使いやあらへんで」[日テレ]
「利き牛乳」。今回も全員失敗。
みんな正解の牛乳を最初は気づくのに、そこから迷いだしてしまうなー。
山崎なんて飲む前から当ててたのだが。


【5/27】
◆「くるくるドカン」[フジ]
有田のコーナーで「変顔選手権」を開催。
第1回は女子アナにやらせたが、笑えるというよりも、これ公開してだいじょぶか?という凄まじいことになってた。
優勝は宮瀬茉祐子。個人的には斉藤舞子に引いてしまった。
たぶん、ネット上で出回るんだろうな(笑)

しかしながら、みんな女子アナ生命が危うくなるような顔をしてたのに、平井理央だけはあっかんべー程度。
「大事な時期だから」とフォローされたけど、なんだか株価大暴落だ。

なんでも、公開された写真は10枚ぐらい撮った中で本人が公開可能としたものらしく、感覚がマヒしてたようだ(笑)

◆「やりすぎコージー」[テレ東]
「第1回やりすぎフィルムフェスティバル」。前編の今週はプライベート・フォト部門。
宮川大輔の「ミニ~!」(千原ジュニアがカラオケで「壊れかけのradio」歌ってる最中、一番キーの高い「人波に~」の「みに~」の時を撮った)なんか面白かった。

が、最後は野性爆弾・城野のイタさばかりが強く印象に残ってしまった。



【5/28】
◆「あっぱれさんま大教授」[フジ](原口あきまさ、はなわ)
◆「情熱大陸」[TBS](小西真奈美)
◆「さんまのフットボールCX」[フジ]

【5/27】
◆「めちゃイケ」[フジ]・・・稲垣吾郎in数取り団
◆「Foot!」[J SPORTS](カジヒデキ)
◆「爆笑問題×東大 東大の教養」[NHK総合]

【5/26】
◆「ごきげんよう」[フジ](小林麻央)
◆「富豪刑事デラックス」[テレ朝]
◆「にんげんドキュメント」[NHK総合]・・・『もうひとつのW杯』
◆「タモリ倶楽部」[テレ朝]・・・東京ひとりぼっち写真
◆「検索ちゃん」[テレ朝]


No.859/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/29 (Mon) 5月のJ2

18節が終了。
今月のザスパはホームゲームが2試合しかないからきついなと思ったら、やはり最下位に。
でも、2試合のホームできっちり勝ったからいいや。
アウェイで全敗は困った話だけど。

 
順位 クラブ [勝点] 得失差 5月の星取 (下線はホーム)
[38] +14 -- 草○ -- 鳥△ 仙○ 愛○ -- 札○
横浜FC [33] +13 -- 徳○ 東○ 仙△ -- 鳥△ -- 愛○
仙台 [32] +24 札△ 湘△ -- 横△ 柏× 草○ -- 鳥○
東京V [25] -2 -- 愛△ 横× 水× -- 山× 徳× 湘○
神戸 [23] +6 湘× 鳥△ -- 札○ 草× 徳○ -- --
山形 [22] -1 愛△ -- -- 草○ 湘○ 東○ -- 水○
湘南 [22] -2 神○ 仙△ -- 徳○ 山× 水× -- 東×
水戸 [21] -6 草× 札○ -- 東○ 愛× 湘○ -- 山×
鳥栖 [19] -6 徳△ 神△ -- 柏△ 札△ 横△ -- 仙×
10 札幌 [18] -5 仙△ 水× -- 神× 鳥△ -- -- 柏×
11 愛媛 [16] -8 山△ 東△ -- -- 水○ 柏× -- 横×
12 徳島 [16] -15 鳥△ 横× -- 湘× -- 神× 東○ 草○
13 草津 [15] -12 水○ 柏× -- 山× 神○ 仙× -- 徳× 
*札幌、山形、横浜FC、神戸、愛媛は1試合消化数が少ない

なんだか「3強」が抜け出す気配?
4連敗したヴェルディと、安定しない神戸は(最初の)正念場。
それから、山形が4連勝でようやく浮上した一方、札幌が泥沼にはまってしまった。


No.858/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/26 (Fri) ワールドカップTV放送

分かってはいたけど、月刊のテレビ誌見ると改めて大変な1ヶ月になりそう。
ヘタすると開幕から19日連続で徹夜だ。
2002年は楽だったなー(笑)
1998年のフランスの時、決勝ラウンド1回戦・オランダvsユーゴスラビアのハーフタイムに力尽きて爆睡したことを思い出す。

驚くべきは地上波での生中継40試合(!!)
これって前回大会と同じ試合数だ。
試合時間帯が深夜なので、プライムタイムが多かった2002年より放送しやすい面もあった感じだが、それにしてもすごい。

ただ、アルゼンチンvsコートジボワール、イタリアvsガーナ、スウェーデンvsイングランド、オランダvsアルゼンチンをやらないあたり、スポンサーにがんじがらめになってる地上波の限界?
トーゴvsスイス(TBSで生放送)より、はるかに見応えあるカードだと思うが。

まあどっちにしろ僕は、ライブはBS、録画はスカパーで見ることになるだろう。


【5/25】
◆「世界バレーTV “Val” 」[TBS]
地上波民放のスポーツ番組がこういうゴミみたいなことになるのは今さら驚くことでもないけど、合間に「世界陸上」のコーナーを挟むのって、ナメきってるよなあ・・・。
そのうち、「世界バスケ」(これもTBSが放送する)のコーナーも始めるんじゃないか(笑)


【5/25】
◆「みなさんのおかげでした」[フジ](小倉優子)・・・グズ高
◆「ダウンタウンDX」[日テレ]
◆「Qさま」[テレ朝]・・・卑弥呼。三村圧勝。
◆「NANDA」[テレ朝]・・・サッカー予備校

【5/24】
◆「グータンヌーボ」[フジ](押切もえ、阿川佐和子&優香)
◆「三竹占い」[テレ朝](熊田曜子)

【5/23】
◆「カバチタレ」(再/新)[フジ]
◆「リンカーン」[TBS]・・・私生活隠し撮り
◆「気分は上々」(再)[TBSチャンネル]


No.857/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(2) |


2006/05/23 (Tue) ジプシーフリスク

「フリスク」を自らは所持せず、行く先々で「フリスカー」(フリスク好きの人)に分けて貰うことだそうだ。


【5/22】
◆「吾輩は主婦である」(新)[TBS]
クドカンがなぜか昼ドラ進出。
主婦(斎藤由貴)に夏目漱石が乗り移るというかなり無茶な設定で、果たしてこの時間帯の視聴者層に受けるのか?

◆「アメトーク」[テレ朝]
ゲストは「フリスク芸人」。FUJIWARA、土田晃之、カンニング竹山、ペナルティ、品庄・庄司。
ただフリスクが好きな芸人というだけで、「メガネ芸人」の時と同じく、ゲストが勝手に盛り上がってMCを置いてきぼりにするコントなのだった(笑)



【5/22】
◆「もっと恋せよ乙女」(再/新)[BS2]
◆「くりぃむナントカ」[テレ朝]・・・No.2選手権

【5/21】
◆「ウチくる」[フジ](松本明子)・・・未公開映像集
◆「鉄腕DASH」[日テレ]
◆「ガキの使い」[日テレ]・・・野口五郎
◆「さんまのフットボールCX」[フジ]


No.856/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/21 (Sun) 3つ目の天むす

【5/20】
◆「くるくるドカン」[フジ]
なにげに、楽しみになってきてた掟ポルシェ。
ついに、レギュラー企画スタート!(笑)

「東海道五十三次」を橋を渡らずに歩くらしいが、最初の川で早くも死にかけたらしい。



【5/20】
◆「めちゃイケ」[フジ]・・・光浦vs極楽・山本
◆「週刊 世界の新聞から」[2006FIFAワールドカップ専門チャンネル]
◆「やりすぎコージー」[テレ東]・・・芸人料理王
◆「マシューUV」[テレ朝](榮倉奈々)

【5/19】
◆「スタジオパーク~」[NHK総合](大杉漣)
◆「富豪刑事デラックス」[テレ朝]
◆「メントレG」[フジ](高畑淳子)
◆「タモリ倶楽部」[テレ朝]・・・地ソース
◆「検索ちゃん」[テレ朝]
◆「マシューUV」[テレ朝](宮迫&ワッキー)
◆「虎の門」[テレ朝]・・・せいこうナイト・話術王
◆「Foot!」[J SPORTS](原博美)・・・オーストラリア戦プレビュー

【5/18】
◆「徹子の部屋」[テレ朝](三宅裕司)
◆「ニコニコ日記」(再/最終回)[BS2]
◆「みなさんのおかげでした」[フジ](相武紗季)
◆「Qさま」[テレ朝]


No.855/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/20 (Sat) CL後夜祭

【ベストイレブン】

GK/レーマン(アーセナル)
DF/プジョル(バルセロナ)
DF/トゥーレ(アーセナル)
DF/クリス(リヨン)
MF/デコ(バルセロナ)
MF/カカ(ミラン)
MF/ジュニーニョ(リヨン)
MF/ディアーラ(リヨン)
FW/ロナウジーニョ(バルセロナ)
FW/エトオ(バルセロナ)
FW/アンリ(アーセナル)

ファイナリスト2チームの中に、好きなリヨンをねじ込んだだけだったりして(笑)

【ベストゴール10】

なんか既にうろ覚えになってる中、印象に残ってるゴール。選んでいくと、ミドルシュート一発ってのが多くなってしまうなあ。
別の日に選んだら別のチョイスになるかもしれない。


[グループリーグ]

カカ(ミラン)・・・第1節:フェネルバフチェ戦・2点目
カウンターからフェネルバフチェ守備陣をドリブルで4~5人ぶっちぎっての決勝ゴール。

ジュニーニョ(リヨン)・・・第1節:R・マドリード戦
ロングレンジからの地を這うような無回転FKの一発。
ゴール前でブラインド係をしたカリュウのアシストはあったけど、見事。

アルティントップ(シャルケ)・・・第2節ミラン戦
強烈なミドルにジーダも反応できなかった同点弾。

アンリ(アーセナル)・・・第3節:スパルタプラハ戦・1点目
ロングパスを受けると、アンリらしい優雅な身のこなしのターンからミドルボレーシュート一発。(それも、たしかアウト気味に打ってた記憶)

カフェス(オリンピアコス)・・・第3節:リヨン戦
クペを破った芸術的ループ。

クレスポ(チェルシー)・・・第3節:ベティス戦
ランパードのロングパスで右サイドを破ったライト・フィリップスがハーフボレーで絶妙クロス。そしてクレスポがヘッドでド~ン。

エトオ(バルセロナ)・・・第4節:パナシナイコス戦・3点目
右からのパスをインフロントで巻いての絶妙なミドルループ。

ウーゴ・アウメイダ(ポルト)・・・第4節:インテル戦
豪快なFK一撃。

カリュウ(リヨン)・・・第5節:R・マドリード戦
レアルをあざ笑うようなヒールキック。
アンリほどスタイリッシュじゃなかったけど(笑)

[決勝ラウンド]

バラック(バイエルン)・・・1回戦第1戦ミラン戦
豪快ドライブボレー。



No.854/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/19 (Fri) バルサ優勝

-決勝-
バルセロナ 2-1 アーセナル

【得】37'キャンベル、76'エトオ、81'ベレッチ

(バルセロナ)

ロナウジーニョ
エトオ                ジュリ
デコ       ファン・ボメル
エジミウソン
ジオ    プジョル   マルケス  オレゲル
|V・バルデス|

46/エジミウソン⇒イニエスタ
61/ファン・ボメル⇒ラーション
71/オレゲル⇒ベレッチ
(警告)オレゲル、ラーション


(アーセナル)

アンリ
リュングベリ  ピレス  セスク     フレブ
ジウベルト・シウバ
コール   キャンベル    トゥーレ    エブエ
|レーマン|

21/ピレス⇒アルムニア
74/セスク⇒フラミニ
85/フレブ⇒レジェス
(警告)エブエ、アンリ
(退場)17'レーマン



[3分:ARS] エブエのクロスからアンリ。GKセーブ
[3分:ARS] ショートCKからアンリのミドル。GKクリア
いきなりアーセナルのビッグチャンス。
マルケスの手前でボールを突っついて抜け出たアンリだったが、ビクトル・バルデスもすばらしい飛び出し。

[7分:BAR]  エトオのクロスがロナウジーニョに。トラップミスる
[8分:BAR]  ドリブルからジュリが右サイドから打つがGKキャッチ
すぐにバルサも押し返す。
序盤は意外と拮抗した展開で、名勝負の予感がしたのだが・・・。

[18分:ARS]  ロナウジーニョのパスで抜け出たエトオをレーマンが倒し、退場
CFに起用されていつもより目立たなかったロナウジーニョだったが、それでも決定的な仕事をしてしまった。
こぼれたところをジュリが決めたがノーゴールに。
バルサ先制、レーマン黄色でいいじゃんと思ったんだけどな。

[21分:ARS]  GKアルムニアに代わってピレスが交代
アーセナルでのおそらくラストゲームは20分足らずで終わってしまった。

[22分:ARS]  エブエ警告
冷静さを失ってたエブエをアンリがこんこんと諭す。

必然的にゲームはバルサが攻め、アーセナルが守る展開に。
ただ、スペースを消されたバルサは攻めあぐみ、逆にアーセナルは守りのリズムをつかんでいった。

[37分:ARS]  FKからキャンベルのヘッド。アーセナル先制!
序盤から守備がバタついてたバルサ。ここでも、最も警戒すべき選手を放してしまった。

[45+2分:BAR]  ロナウジーニョのパスからエトオ。シュートはGKがセーブしてポスト弾く
バルサの攻撃がテンポアップ。
キャンベルをすばやい反転で振り切ったエトオだったが、アルムニアが好セーブ。
アーセナル・サポの歓声とともに前半終了。


雨の後半。

[46分:BAR] エジミウソン⇒イニエスタ
バルサは早速攻撃的に動いてきた。
そして、ロナウジーニョを左、エトオを中央に戻した。

[53分:BAR] イニエスタのミドル。GKキャッチ
で、イニエスタがリズムを作る。
後方でさばくだけでなく、ここではバイタルエリアへの鋭い飛び出しからシュート。

[56分:BAR] ロナウジーニョのFKは壁に
守備陣を吹っ飛ばしながらの怒濤のドリブルはさすがだったが、最近FKはダメだな。

[61分:BAR] ファン・ボメル⇒ラーション
いつもはジュリあたりと代わるけど、さすがに超攻撃的布陣。

[62分:BAR] エトオのクロスをロナウジーニョ。左へ
狭いスペースを通したけど、インサイドキック失敗。

[63分:ARS] カウンターからフレブのシュート。右へ。
[66分:ARS] アンリがプジョル、マルケスを抜き去るがGKキャッチ
[67分:ARS] リュングベリがドリブルから打つがGKセーブ
[70分:ARS] フレブのパスからアンリ。GKセーブ
結果的にアーセナルの命運を分けたのはこの時間帯だったか。
さらに前掛かりになったバルサが空けてくれたスペースは、独りでドリブルで持って行ける選手が揃うアーセナルには格好の餌食だったのだが。

[70分:BAR] ロナウジーニョのミドル。左へ

[71分:BAR] オレゲル⇒ベレッチ
左サイドが起点になって、最後にオレゲルがフリーで登場なんて場面がいくつかあったから、早くベレッチ入れればいいのにとか思ってた。
直前にオレゲルが警告もらったことで決断したんだろう。

[73分:BAR] ロナウジーニョがドリブルから打つが右へ
エリア内に侵入したが、コールが必死の守備。

[74分:ARS] セスク⇒フラミニ
えっ、セスク代えちゃうの?とガッカリ。
アンリもしゃがみこむほど疲れてたほどから仕方ないか。

[76分:BAR]  ファン・ブロンクホルストのパスから、最後はエトオ。バルサ同点!
最初ラーションがスルーしたのかと思ったら、微妙に勢いを殺したパスだった。
ということは、オフサイドだったわけで、ベンゲルやアンリの憤まんも当然だろう。

[81分:BAR]  ラーションのパスから、ベレッチ。バルサ逆転!
勢いに乗ったバルサをもうアーセナルは止められず。ベレッチの飛び出しに対応できなかった。
でも、2点ともレーマンだったら止めたかもと感じるのは、買いかぶり過ぎかな(笑)

バルサでのラストゲームで、ラーションきっちり2アシスト。

[85分:ARS]  フレブ⇒レジェス
ベルカンプ出せばいいのにね。

でも、どちらにしろバルサの逆転とともに勝負は着いてしまってた。
ミラン相手に1分半もボールを回し続けられるバルサにとって、疲労困憊した10人を相手にキープするのは朝飯前。
アーセナルはスクランブルのロングボールさえ入れられなかった。

もうちょっとスリリングなロスタイムを見たかったなという消化不良感とともに試合終了。
バルサ、優勝!


バルサもアーセナルも好きなもんだから、なんとも複雑な最後。
それも、どちらかといえば(6:4、いや5.5:4.5ぐらい)アーセナル寄りだったもんだから。

でもこれでバルサが日本に来るのだな~。それなら、いいか(笑)
アーセナルはアンリもいなくなる気配だし。

アスカ(チャ~ンス!) バルセロナ 8-5 アーセナル

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(2) |


2006/05/18 (Thu) ザスパ 3-2 神戸

-J2 第16節-
後半54分に島田の見事なFKで先制しながら、わずか4分後に太田の一発レッドで10人に。
で、その後(前半の)尾本に続いて佐田までが負傷交代。
もうこれは、神戸の逆転も時間の問題と思いきや、65分にカウンターから高田が決めると、71分には佐田に代わったモミーニョ籾谷のクロスがオウンゴールなんか誘って、どうなってるのだ「3-0」!
今季のザスパは入る時はポンポンとゴールが決まって楽しいね。

終盤神戸に2点返されて、ロスタイム5分と聞いた時はクラクラッとしたけど、なんとか逃げ切ったのだった。


No.852/サッカー雑記


Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/17 (Wed) それって炭谷?

「それって日テレ」とかけてみたけど、もうこのコピー使ってないか(笑)


【5/16】
◆「リンカーン」[TBS]
浜田のバースデーということで、大好物のインスタント焼きそばの巨大バージョンをご馳走。

1200個(だったっけ?)のペヤング・ソース焼きそば(通常サイズ)を、わざわざ麺・かやく・ソース・スパイスに分類するとこから始め、巨大カップに敷き詰められた麺に溶鉱炉からお湯を入れてた。
なかなか作業が進まないコントなんかもありつつなんとか完成しかかったが、最後の湯切りでまさかの「落ちちゃったね」(笑)
「食べ物を粗末にするな」とか言ってくる正論だけどつまらないクレーマーを考慮したのか、そこだけ滝の映像になったりしてた。

そして、2度目のチャレンジで成功。
巨大カップの中から、食べやすいように通常サイズのカップに移して浜田に渡し、それなら普通に作ればええやん!というオチだった。


とにかく、すっっっっごくペヤング・ソース焼きそば食べたくなって、さっそく今日食べてしまった(笑)

ちなみに、製造元のまるか食品。群馬の企業だ。(ペヤングは登録商標らしい)
以前「もしもツアーズ」が群馬に来た時(尾瀬だったかな)、山に来たらラーメン食べたくなるよね~というめちゃくちゃ不自然なフリで「ぺやんぐ」のラーメンを食べてて、「提供」でペヤングが出て来て笑ってしまった。


【5/14】
◆「あっぱれさんま大教授」[フジ]
ゲスト・牧瀬里穂の憧れの人としてフットボールアワー・岩尾が登場。
あの人が彼氏になった理由が分かった(笑)



【5/15】
◆「アメトーク」[テレ朝]・・・新世代・女芸人
◆「月光音楽団」[TBS](劇団ひとり)

【5/14】
◆「ガキの使い」[日テレ]・・・独学健康知識


No.851/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/15 (Mon) 二十三人の侍

決まった。

すごかったなー、全局(テレ東除く)同時生中継。
テレ東も逆にすごい。

【GK】
土肥、川口、楢崎

【DF】
田中誠、宮本、三都主、中澤、中田こ、坪井、加地、駒野

【MF】
福西、中田ヒデ、俊輔、小笠原、稲本、小野、遠藤

【FW】
柳沢、高原、玉田、大黒、巻


巻の選出は、今まで久保や大黒といった「旬なFW」にその都度助けられてきたジーコだけに、勘が働いたんだろうな。さすがというか、なんというか。
でも、久保の落選はがっかり。
たしかにコンディションは上がらなかったけど、骨折してた選手よりまだなんとかなりそうなもんだけどな。

松井の落選はうすうす勘付いてただけに、やっぱりか・・・と静かにがっかり。
たしか、前回の敗因の中に「ドリブルで勝負できる選手の不在」が挙げられてた記憶があるのだが。



No.850/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/14 (Sun) ハマゴチ最高

【5/13】
◆「めちゃイケ」[フジ]
浜口だましスペシャルの未公開分。
今度からは「ハマグチェ」ではなく「ハマゴチ」になるのかな。
ホントにバカだ(笑)

しかし、あらゆる仕掛けが成功したにもかかわらず、今回は一つだけ危うく失敗しかかったらしい。
その仕掛け人はロンブー亮だった(笑)

【5/12】
◆「タモリ倶楽部」[テレ朝]
(子供が出来た)乾貴美子に代わる下ネタ企画対応可能な「エロかし」(エロかしこい)女性タレントを確保すべくオーディション開催。

あらゆる事務所に断られた中、さすがというかオフィス北野から江口ともみと山本モナの二人が来て、下ネタな質問されてたが最後は断るというオチだった。

下ネタ対応可能といえば、同じくオフィス北野系統の橋本志穂も結構いけるはずと思ったけど、そういや最近は節約主婦路線なのか。



【5/13】
◆「くるくるドカン」[フジ](YOU)

【5/12】
◆「スタジオパーク~」[NHK総合](劇団ひとり)
◆「ぐるナイ」[日テレ]・・・恒例・海釣り
◆「富豪刑事デラックス」[テレ朝]
◆「ベストパートナー」(再)[TBSチャンネル]
◆「僕らの音楽」[フジ](真心ブラザーズ)
◆「検索ちゃん」[テレ朝](千原ジュニア初登場)
◆「Foot!」[J SPORTS](金田喜稔)・・・ブラジルvsアルゼンチン戦力比較


No.849/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/14 (Sun) スコットランド戦

-キリンカップ2006-
日本 0-0 スコットランド

今日の最大の収穫は、中澤が無事だったこと(笑)
あれから気になって試合なんか上の空になってしまった。
まあ、もともとテストマッチが当てにならないというか、全く生かされないチームなので問題なし。

で、試合がぐだぐだになってたこともあり、9時頃ふとザッピングしてたら、スカパーで「週刊 世界の新聞から」をやってた。
生放送で(笑)
それも、ゲストは粕谷秀樹(笑)
MCのえのきどいちろうが「こっちを見てる人はサッカーファンとして間違ってる」と言ってたけど、むしろこっちをメインのザッピングになった。



玉田       久保
小笠原           小野
福西    遠藤
三都主   宮本    中澤    加地
|川口|

50/中澤⇒坪井
62/久保⇒巻
73/遠藤⇒佐藤




No.848/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/12 (Fri) 松井骨折

最初「松井骨折」と聞いた後、秀喜の方と知ってなんかホッとしちゃったよ(笑)
ごめんよ~。

【5/11】
◆「みなさんのおかげでした」[フジ]
「細かすぎて伝わらないものまね選手権」第8弾・後編。
優勝は」、元巨人・小田とホッジスをやった360°モンキーズだった。

それと「食わず嫌い王」。吹石一恵vs劇団ひとり。

◆「Qさま」[テレ朝]
「10m高飛び込み」。
安めぐみが飛んだ。



【5/11】
◆「クイズ日本語王」[TBS]・・・しんちゃんなんちゃん復活
◆「うたばん」[TBS](チナッチャブル)
◆「ダウンタウンDX」[日テレ]
◆「ベストパートナー」(再)[TBSチャンネル]

【5/10】
◆「笑ってコラえて!緊急版 所さんも出動!世界の村で突然ガウチョSP」[日テレ]
◆「ミラクルタイプ」[フジ]
◆「ベストパートナー」(再)[TBSチャンネル]
◆「三竹占い」[テレ朝](三倉まなかな)

【5/9】
◆「リンカーン」[TBS]・・・・フレンドリーDT・おぎやはぎ編


No.847/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/10 (Wed) ブルガリア戦、と、スカパー

-キリン・カップ2006-
日本 1-2 ブルガリア

【得】1'S・トドロフ、76'巻、91'ヤネフ

ブルガリアが2軍なら、日本も構想外の選手(巻、村井、阿部)がいたりと、テストマッチの意義を感じない一戦。
レギュラー陣が揃った守備陣も、いきなり失点した上に、それでブルガリアがカウンター狙いに入っちゃったことで、あまりテストにならず。

そんなわけでメディアの煽る当落線上の選手(実際は玉田と遠藤だけだろう)のアピールを見るしかなくなかったけど、遠藤は二度とないトップ下起用というハンデ。
こんな起用の仕方するのを見ると、もしや遠藤も実は構想外?
どうやら玉田がシュート外しまくったとはいえ、23人目に滑り込んだかな。


気になったのは「プロサッカーニュース」での久保さんのリポート。
ジーコが絞ったのは「25人」までで、ボランチとFWで迷ってるんだそうだ。
その中には巻や佐藤も含まれるらしく、そっちは嬉しかったのだが、驚いたのが松井も当落線上になったのだそうだ。
ウソだろ・・・。

巻    玉田
村井      遠藤       加地
福西     阿部
中澤   宮本  田中誠
|川口|

44/村井⇒アレックス
61/田中誠⇒小笠原、福西⇒小野
77/巻⇒佐藤
83/阿部⇒長谷部




◆スカパー、ワールドカップモード突入
すでに、えのきどいちろうMCの「週刊 世界の新聞から」が始まったり、「倉敷・土田のワールドカップlog」も生放送になったりしてたけど、いよいよ専門チャンネルがスタート。

開局特番「FIFAワールドカップまであと1ヶ月です」では、伝説の「ワールドカップ・ジャーナル」が一日限定で復活してた。
アシスタントしてた間宮さんは、終了後に虚脱状態に陥り芸能界辞めちゃったそうだ。
他にも虚脱状態になったTV関係者がいるらしく、ものすごく濃密な一ヶ月だったんだなと改めて思う。

ちょっと微妙だったのが「デイリーニュース」。
ドンドコドン平畠なんて久しぶりにみたけど、相変わらずダメだった。
開催期間は毎朝生放送らしいから、他にいなかったんだろう。


No.846/サッカー雑記

日本代表 | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/09 (Tue) エリクソン

すごいギャンブルに出たなー。
実際に使う機会はほとんどないと思うけど、何が起こるか分からない。

日本みたく、何の驚きもない「オーバー24」もつまらないけど、エリクソンの選択もおいおいって感じだ。


【5/8】
◆「内村プロデュースSP 人気芸人を一網打尽!!爆笑(秘)どっきり10連発」[テレ朝]
「特番」としては、かなり短いインターバル。今回はタイトル通りの全編どっきり企画。

いろいろやってたけど、品庄・品川の骨折完治、さまぁーず三村への逆ドッキリ、レイザーラモンHGとなかやまきんに君のニセ旅番組が面白かった。
なんか、HGときんに君の旅番組はアホらしくてふつうに見てみたい感じがした。テレ東あたりでやらないかな(笑)

なんでもウッチャンは、おかげで普段もドッキリに神経使うようになってしまってるらしく、「元・内Pだから」と奥さんまで警戒してるらしい。

◆「ベストパートナー」(再/新)[TBSチャンネル]
ウッチャンつながりじゃないけど、スカパーで始まった。
内村と坂井真紀が夫婦役やってたドラマ。
なんか、見てたな。

【5/7】
◆「さんまのスーパーからくりTV」[TBS]
罰ゲームで浅田美代子が「ご長寿クイズ」に参加。
ボケ連発でお年寄りの二人と大接戦を繰り広げ、最終問題で正解して(それもヒントもらって)ようやく勝利(笑)



【5/8】
◆「笑っていいとも」[フジ](吹石一恵)
◆「徹子の部屋」[テレ朝](森尾由美)
◆「月光音楽団」[TBS](オリエンタル・ラジオ)


【5/7】
◆「あっぱれさんま大教授」[フジ](佐々木蔵之介)
◆「ガキの使い」[日テレ]・・・編集 by ガースー・菅
◆「サッカーアース増刊号」[日テレ]・・・なでしこ1-3アメリカ女子


No.845/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/09 (Tue) J1しばしの中断

-J1 第12節-
浦和 4-0 鹿島

前の試合で千葉に走り回らされた浦和にしてみれば、鹿島の攻撃は楽なもんだったんじゃないかな。
怖いのはセットプレーだけだった。(とはいえ、かなりの危険度だったが)

そして小野のループはさすがだった。ようやく今季最高のプレー。
もしかしたら、ワールドカップ後はここにいないことを思ったのかな?


順位 クラブ [勝点] 得失差 5月の星取 (下線がホーム)
川崎 [27] +19 福○ セ○
浦和 [26] +17 千× 鹿○
G大阪 [25] +12 -- 甲○
鹿島 [22] +2 分× 浦×
千葉 [20] +5 浦○ 横△
新潟 [20] -1 京△ 清○
清水 [19] +3 セ○ 新×
横浜M [18] +5 名△ 千△
FC東京 [17] +2 甲○ 宮×
10 大分 [17] -2 鹿○ 京○
11 磐田 [16] +3 -- 名△
12 大宮 [14] -4 広× 東○
13 名古屋 [11] -7 横△ 磐△
14 甲府 [11] -12 東× ガ×
15 広島 [10] -10 宮○ 福○
16 福岡 [] -6 川× 広×
17 京都 [] -13 新△ 分△
18 C大阪 [] -13 清× 川×


*G大阪、磐田は1試合少ない

中断前の首位には川崎。ビックリだ。

関係ないけど、Jリーグにも「月間MVP」みたいの設けたらどうかなあ。
野球と違って選手の活躍が客観的に分かりづらいスポーツだけど、「OPTA」とかもあるし、それで図りきれない印象度とかを「選考委員」が加味して各ポジションずつ選んだらどうだろう?

特に今季のJリーグ報道はどうしても「代表選手」がメインになってしまってて、しょうがないとはいえ、ひどいところは代表選手のプレーに触れた後、「結局、試合は○○が勝ちました」と、決勝ゴールの映像もなかったりするのだよなあ。
ワールドカップ後もたぶん、新生代表メンバーや五輪代表メンバーが話題の中心になるだろう。

代表には縁がないけどすばらしい選手や、1ヶ月間だけ確変したような選手もフィーチャーできると思うが。


No.844/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/07 (Sun) もう、そっちに戻られへん

【5/6】
◆「やりすぎコージー」[テレ東]
今週はAV女優の穂花がゲストに来たものの、これといった企画もなくトーク中心だった。

・キム兄結婚披露宴
かなり感動的なものだったらしく、今田や千原ジュニアでさえもらい泣きしかかったという披露宴。
木村祐一の勤めてたホテルということで、料理も木村が世話になった総料理長が担当。
そして、コースの最後には木村がそこで初めて作ったというオリジナルサラダが出され、新たな感動を誘ったのだが、そのサラダに全く手を付けなかった男が一人!
板尾である(笑)
「もう、そっちに戻られへん」。
腹いっぱいだったらしい。

・穂花、「セルビデオ」に移る
ドS・穂花とくれば、ドM・ジュニア。今回もひとり前のめりで、穂花のトークに割り込む東野に「喋ってはるやろ!」。

AVマニアの今田が、穂花が「セルビデオに移った」ことを興奮気味に話すが、周りはポカ~ン。
今田、苦々しく「アウェイやな!」
「セル」では比較的やりたいことができるらしく、どんなことをして欲しいか聞く中で振られた大橋アナ。「叱られるのが結構好き」らしい。
なにげにMっ気があるようで、この番組にふつうに出てられる理由もなんか分かった。

それにしても、テレ東の深夜ドラマに出演が決まった穂花といい、NHK出演が決まった「イマヒガチルドレン」寺坂、ドラマ出演が決まったトロサーモン・久保田といい、業界への影響力がすごいな。

・オーラの泉
「オーラの泉」に出演した東野。
楽屋入りから警戒して隠しカメラを探したそうだ。

それから、江原啓之同様にオーラが見えるという芸人に見てもらったという千原兄弟。
黄金のオーラに包まれてるジュニアに対し、靖史のオーラは澱み切り、守護霊も「他の農民に相手にされてなかった、ぼさーっとした農民」。
部屋の空気も澱んでるという話の途中でキレたが、翌日、空気清浄機を購入(笑)



【5/6】
◆「くるくるドカン」[フジ](和田アキ子)

【5/5】
◆「週刊お宝TV SP」[BS2]
◆「富豪刑事デラックス」[テレ朝]
◆「メントレG」[フジ](アンガールズ)
◆「タモリ倶楽部」[テレ朝]・・・ポン菓子
◆「検索ちゃん」[テレ朝]
◆「マシューUV」[テレ朝](加藤あい)
◆「Foot!」[J SPORTS](鈴木良平)


No.843/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(1) |


2006/05/06 (Sat) J2 第2クール突入

-第14節-
柏 2-1 ザスパ

柏だからしょうがないとも思うけど、惜しい試合だったなー。
ホームでの大敗の記憶があったからか、前半は柏をリスペクトしすぎた感じだった。
あと、大田を先発で使うか、切り札で使うかは考えどころだ。


No.842/サッカー雑記

Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/05 (Fri) 初めから塩でいろ

【5/4】
◆「徹子の部屋」[テレ朝]
ゲストは浅田舞・真央姉妹。
連れてきたペットのトイプードルが黒柳徹子をじーっと見た後に「ワン!」と一発吠えてた。
怪しかったんだろう。

◆「みなさんのおかげでした」[フジ]
やって来ました第8弾!
しかしながら、リカコでおなじみ増谷キートンが卒業を発表。常連にとってはハードルが高くなってくだけに、かなり重荷なんだろな。
博多華丸も今回(今週?)は児玉清ではなかった。
そんな中でサワー沢口(吐く人シリーズ)、くじら(釣り人シリーズ)が、ワンパターンで押し切って潔し。
前半(今週)最後の次長課長・河本(警視庁24時の「深夜になっても帰らない女子高生」)はやっぱり格が違うな。

それと、「食わず嫌い王」に上村愛子。

◆「BSアニメ夜話」[BS2]
3夜目は「イノセンス」。



【5/3】
◆映画「レッドツェッペリン 狂熱のライブ」[BS2]
「デイズド&コンフューズド」のとこでウトウトしてしまい、ハッと起きたらまだやってた。
長っ(笑)

◆「BSアニメ夜話」[BS2]
第2夜は「王立宇宙軍 オネアミスの翼」(笑)
宣伝会社に無理矢理付けられたと、岡田斗司夫が愚痴ってた。



(その他)

【5/4】
◆「ごきげんよう」[フジ](辻希美)
◆「ダウンタウンDX」[日テレ]

【5/3】
◆「ミラクルタイプ」[フジ](ジローラモ)


No.841/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/05 (Fri) 欧州CL05/06 ベストマッチ10!

まだ決勝が残ってるけど。
ベストマッチというか、ビデオでまた見返したい試合をチョイス。
かなり好みが出ちゃってる。


[グループリーグ]
(B組 第1節) アーセナル 2-1 トゥーン
開幕戦からこんなに苦労してたアーセナルが決勝まで行くなんて・・・(感涙)
ベルカンプによるロスタイムの決勝ゴールがなければ、その後の運命は全く違うものになってたかもしれない。

(F組 第1節) リヨン 3-0 R・マドリード
リヨンが開幕戦の主役になった衝撃の圧勝。
といっても、実際のところは波乱でもなんでもない「順当」な結果だったわけだが。
今季イチオシだったリヨンが、結果的には最も輝いた試合だったなということで。

(E組 第2節) シャルケ 2-2 ミラン
シャルケのラフファイトにミランが大苦戦。
ポウルセンをめぐる因縁は第6節のサン・シーロにも引き継がれ、勝利の瞬間にガットゥーゾはポウルセンに向かって「ザマ~みやがれ、この×××野郎!」(想像)とわざわざ罵りに行ったのだった(笑)

(C組 第4節) ブレーメン 4-3 ウディネーゼ
ブレーメンが3点のリードをあっという間に追いつかれて、でも最後は勝利。
ブレーメンの強力な攻撃とグダグダな守備がスリリングなゲームを演出(笑)

(E組 第4節) PSV 1-0 ミラン
ヒディンク恐るべし!を世界中に印象づけた一戦。これがなければオーストラリアは予選敗退してたに違いない!(ウソ)。
意表を突く、対ミラン用3-4-3システムで、昨季準決勝のリベンジ。

(G組 第4節) ベティス 1-0 チェルシー
リアリズムにはリアリズムを。
試合中にリカルド・オリベイラを失ったベティスが、激しい守備でチェルシーにシーズン初黒星をつけた。

(D組 第6節) ベンフィカ 2-1 マンチェスター・U
第4節でリールに為す術なく敗れても、最後はなんとかすると思われたマンUだったが、まさかの逆転負けでグループリーグ敗退となった一戦。
大きな波乱のなかったグループリーグで、マンUの敗退が唯一の波乱だった。

[決勝ラウンド]
(1回戦 第1レグ) チェルシー 1-2 バルセロナ
バルサが昨季のリベンジを果たした「事実上の決勝戦パート1」。
バルサは準決勝でも「事実上の決勝戦パート2」やってたから、3回も決勝戦をやるんだな(笑)

(1回戦 第1レグ) ブレーメン 3-2 ユベントス
ブレーメン攻撃陣の破壊力を見せつけた終了間際の大逆転劇。
・・・だったけど、第2レグの結末を思うと切ない。

(1回戦 第2レグ) アーセナル 0-0 R・マドリード
スコアレスドローだけど、この試合が個人的今大会ベストだったな。
ピークは過ぎたとはいえ、攻撃サッカーを代表する(してた)チームが面目躍如とばかりに息つく暇もないノーガードの殴り合い。


No.840/サッカー雑記

欧州チャンピオンズリーグ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/03 (Wed) ザスパ 1-0 水戸

◆J2 第13節
「北関東ダービー」と銘打たれてた一戦。
それって、JFLの時は栃木FCとの対戦を指してたんじゃなかったけかな(笑)

それに、群馬と茨城って隣接してない分、あんまり対抗意識って無い気がする。
むしろ両県ともに栃木との方がライバル意識あるんじゃないかな?もしかしたら。
実際、試合は「ダービー」のイメージとはほど遠い感じだった。(というか、まだ日本に真の「ダービー」は存在しないか?)

試合終了間際の猛攻実らずと思われたロスタイム、島田のクロスのこぼれ球を正美が落としたところを、チカが劇的決勝ボレー!
9位浮上だ!!



No.839/サッカー雑記



Jリーグ&ザスパ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/03 (Wed) ポチっとな

【5/2】
◆「BSアニメ夜話」[BS2]
第6弾の1夜目は「ヤッターマン」。
そういえば、「説明しよう!」とか今でもふつうに使ってるな。恐るべき影響力。
僕は「タイムボカン」の方が好きだったけど、まあ中身は大差ないか(笑)
でも、クワガッタンの日は当たり!って感じで嬉しかった記憶がある。

つーか、中川しょこたんがなにげに里アナと司会やってるではないか。
そして、前々からパネラー側にいた方がいいのではと思ってた岡田斗司夫が唐沢俊一とともにウンチク係に。

追記:
◆映画「キッズ・アー・オールライト」[BS2]・・・フーの映画

【5/1】
◆映画「デビッド・ボウイ ジギー・スターダスト」[BS2]
今週はロック映画特集をやるようだ。たしか前に深夜でやってたから、ゴールデンに昇格!
でも高見沢はイラねっ。
「ジギースターダスト」と「アラジンセイン」、ボウイの音楽的最高期のライブ。



その他。

【5/2(Tue)】
◆「踊るさんま御殿」[日テレ]
(土田晃之、森田勉、真島茂樹、 金剛地武志、別府あゆみ、ザ・たっち
、 渡辺徹、小沢真珠、秋野太作、堀ちえみ、松本伊代、叶美香)
◆「FIFAワールドカップ1974」[フジ739]・・・ブラジル1-0東ドイツ。リベリーノの伝説FKの試合。

【5/1(Mon)】
◆「笑っていいとも」[フジ]・・・相互乗り入れ企画。金曜メンバーからさまぁーずが出演。
◆「ごきげんよう」[フジ](小倉優子)
◆「徹子の部屋」[テレ朝](笑福亭鶴瓶)
◆「FIFAワールドカップ1974」[フジ739]・・・2次リーグ。オランダ3-0アルゼンチン
◆「くりぃむナントカ」[テレ朝]・・・ラストカット
◆「アメトーク」[テレ朝](ブラック・マヨネーズ、博多華丸・大吉ほか)・・・M-1&R-1王者と2位
◆「月光音楽団」[TBS](小林麻央)
◆「ROCK THE CLASSIC」(再)[WOWOW]・・・フー「フーズ・ネクスト」



No.838/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/01 (Mon) セルティック敗戦

レンジャーズのチャンピンズリーグ(予選)出場権獲得阻止のためにハーツを援護って感じか(笑)

そしてまた、セルティックはバルサのCL優勝を祈ることに。
(*そうなると、3次予選出場から本大会ストレートインに繰り上がるのだ)


【4/30】
◆「ウチくる」[フジ](ドランクドラゴン)
◆「あっぱれさんま大教授」[フジ](ベッキー)
◆「名作平積み大作戦」[BS2]・・・「砂の女」by奥泉光、「異邦人」by篠井英介
◆「新日曜美術館」[NHK教育]・・・ゴヤと魔女
◆「おしゃれイズム」[日テレ](西川史子)
◆「ガキの使い」[日テレ]・・・旅館で顔面変化
◆「さんまのフットボールCX」[フジ]

追記:
◆「スクールランブル二学期」[テレ東]


No.838/テレビ雑記

テレビ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI