前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/02/24 (Mon) ソチ五輪 最終日

【2/23(日)】


■クロスカントリー (男子50km)
[] アレクサンドル・レグコフ (ロシア)
[] マキシム・ビレグジャニン (ロシア)
[] イリア・チェルノウソフ (ロシア)


最終日、表彰式が閉会式で行われ、その上、金メダル数1位のかかったレースで、まさかのロシア勢メダル独占。
にしても今大会ってメダル独占ってのが多かったな。


■アイスホッケー (男子/決勝)
[] カナダ 3-0 スウェーデン []

ソチ五輪のクライマックスを飾る一戦だったが、カナダ圧勝で拍子抜け。
ロシアがここにいれば、もうちょっと盛り上がったかもしれないなあと思った。
結局1次リーグのロシアvsアメリカが一番面白かったし、会場も盛り上がったな。


■閉会式
見てません。
次はホントに大丈夫なんだろうか(笑)


(その他)
■ボブスレー(男子4人乗り/3回戦まで) 日本1{黒岩俊喜、佐藤真太郎、鈴木寛、宮崎久} 26位=敗退

スポンサーサイト

ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/23 (Sun) ソチ五輪 16日目

【2/22(土)】


■スノーボード (女子パラレル回転/決勝)
[] エリア・デュモヴィッツ (オーストリア)
[] カルステンス・アンケ (ドイツ)
[] アメリー・コバー (ドイツ)


14位 竹内智佳
     [予選] 13位=1回戦進出
     [1回戦] 2位=敗退 vs ジュリー・ツォック (スイス)

回転の方は得意ではなかったようだ。


■クロスカントリー (女子30kmフリー)
[] マリット・ビヨルゲン (ノルウェー)
[] テレーセ・ヨハウグ (ノルウェー)
[] クリスティンステルメル・ステイラ (ノルウェー)


23位 石田正子

女子の最終種目だったが、ノルウェー勢3人が抜け出てしまってちょっと拍子抜けだった。


■スピードスケート (女子団体パシュート/決勝)
[] オランダ - ポーランド []
(女子団体パシュート/3位決定戦)
[] ロシア - 日本{押切美沙紀、田畑真紀、高木菜那}=4位入賞
                 (準決勝) 1組2位=敗退 vs オランダ

メダルへの最後の望みを賭けたレースだったが、ロシアに完敗。スピードスケート陣は屈辱のメダルなしに終わった。
といっても、こうなることはおおよそ見当が付いてたわけだが。
元々このパシュート以外は淡々とタイムトライアルで進んでいく競技だから、日本勢が弱いとホントつまらなくて、今回の五輪ではほとんど見なかったな。


■アルペンスキー (男子スラローム/1本目)
1 マリオ・マット (オーストリア)
2 アンドレ・ミュレル (スウェーデン)
3 ステファノ・グロス

湯浅直樹 20位
佐々木明 28位

(2本目)
[] マルセル・ヒルシャー (オーストリア)
[] ヘンリク・クリストファーセン (ノルウェー)


 湯浅直樹=途中棄権
 佐々木明=途中棄権

ベテランのマットが悲願の金メダル。
にしても、2本目のセットが次から次へとコースアウトを招く超難セッティング。
ちょっと4年に1度の金メダルを賭けたレースとしてはガッカリなものになってしまった。
コステリッチの父親によるもので、この人のセッティングの難しさはお馴染みらしいが、さすがにやりすぎだろうと解説の木村公宣も批判するほどだった。

日本勢2人もその罠に見事にはまって2人ともコースアウト。こういう展開だったら逆にチャンスがあったかも知れなかったから、特に期待された湯淺が右足指の骨折をおしての出場だったことが残念だな。
佐々木は一度コースアウトしながらも敢えてその地点まで登って再滑走するという、天才肌の佐々木らしくない泥臭い姿を見せてくれた。
最後の五輪ということもあり、伸び悩む若手へそういう姿を見せたのかな。お疲れ様だ。


(その他)
■ボブスレー(男子4人乗り/2回戦まで) 日本1{黒岩俊喜、佐藤真太郎、鈴木寛、宮崎久}:25位

ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/22 (Sat) ソチ五輪 15日目

【2/21(金)】


■フリースタイルスキー (女子スキークロス/決勝)
[] マリエル・トンプソン (カナダ) 
[] ケルシー・セルワ (カナダ)
[] アンナ・ホルムルンド (スウェーデン)



■アルペンスキー (女子スラローム/1本目)
1 ミカエラ・シフリン (アメリカ)
2 マリア・ヘフル=リーシュ (ドイツ)
3 ティナ・マゼ (スロベニア)

(2本目)
[] ミカエラ・シフリン (アメリカ)
[] マルリエス・シルト (オーストリア)
[] カスリン・ツェッテル (オーストリア)


すでに昨季世界選手権を制している18歳・シフリンがオリンピックも制して金メダル。


■アイスホッケー (男子/準決勝)
カナダ 1-0 アメリカ

当然ながらロシアを決勝まで導くための組み合わせが組まれてたんだろが、まさかロシアが準々決勝で消えるとはおもわなかったろうな。
NHL選手参加後の宿敵対決はカナダが勝利。連覇に王手をかけた。 



(その他)
■スピードスケート(女子団体パシュート/1回戦) 日本{押切美沙紀、田畑真紀、高木菜那}:1位=準決勝進出
■バイアスロン(女子24kmリレー) 日本{鈴木芙由子、中島由貴、小林美貴、鈴木李奈}:13位
■ショートトラック(男子/準々決勝) 坂下里士:2組3位=準決勝進出
 (男子/準決勝) 坂下里士:1組5位=敗退
 (女子1000m/準々決勝) 酒井裕唯:2組4位=敗退

ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/21 (Fri) ソチ五輪 14日目

【2/20(木)】


■フリースタイルスキー (男子スキークロス/決勝)
[] ジャン=フレデリク・シャプイ (フランス)
[] アルノー・ボヴォレンタ (フランス)
[] ジョナタン・ミドル (フランス)


今回のスキークロスはレベルの底上げがあったのか、コースが絶妙なのか、準々決勝あたりからは抜きつ抜かれつのレースが多くて面白かったなあ。
特に準々決勝第1組は伝説に残るだろう(笑)





■ノルディック複合 (男子団体ラージヒル/ジャンプ)
[] ノルウェー
[] ドイツ
[] オーストリア


5位 日本{永井英昭、湊祐介、渡部善斗、渡部暁斗}=入賞

早々に上位3ヶ国がグループを形成してしまい、後続の4位フランスと5位日本が単独走行で追い上げ不可能だったことで、つまらないレースになってしまったな。


■カーリング (女子/決勝)
[] カナダ 6-3 スウェーデン []

出場チームは違うが、前回は金メダル・ショットでミスして銀メダルに終わったカナダが雪辱の金メダル。


■フリースタイルスキー (女子ハーフパイプ/決勝)
[] マディ・バウマン (アメリカ)
[] マリー・マルティノ (フランス)
[] 小野塚彩那


(予選)]
小野塚彩那 4位=決勝進出

日本勢はアルペンじゃ全く世界に通用しないから、これからこっちに流れそうな気がするな。


■フィギュアスケート (女子シングル/フリースケーティング)
[] アデリナ・ソトニコワ (ロシア)
[] キム・ヨナ (韓国)
[] カロリーナ・コストナー (イタリア)


6位 浅田真央 =入賞
8位 鈴木明子=入賞
12位 村上佳菜子

金メダルを獲れなくて残念なことに変わりないけど、それでも笑顔で終えられたのは良かった。
少々怪しい採点で連覇も無事阻止されたし(笑)




ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/20 (Thu) ソチ五輪 13日目

【2/19(水)】


■スノーボード (女子パラレル大回転/決勝)
[] 竹内智佳 - パトリシア・クンマー (スイス)[]  


(予選) 1位
(1回戦) 1組1位 vs コリーナ・ボッカチーニ (イタリア)
(準々決勝) 1組1位 vs キャロライン・カルヴ (カナダ)
(準決勝) 1組1位 vs アイナ・メスヒク (オーストリア)

予選を1位で通過した竹内、安定した滑りと速さで準々決勝、準決勝とビハインドに焦った相手が2本目に転倒するほどの強さで決勝進出。
見事にメダルを確定させ、あとは金メダル獲れるかというところだったが、さすがにランク1位のぐんまーじゃなくてクンマーは速かったな。


■フィギュアスケート (女子シングル/ショートプログラム)
1 キム・ヨナ (韓国)
2 アデリナ・ソトニコワ (ロシア)
3 カロリナ・コストナー (イタリア)

鈴木明子 8位
村上佳奈子 15位
浅田真央 16位

残念。


(その他)
■クロスカントリー(男子団体スプリント) 日本{宮沢大志、恩田祐一}:7位=敗退
■スピードスケート(女子5000m) 藤村祥子:10位、石沢志穂:12位、穂積雅子:13位

ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/19 (Wed) ソチ五輪 12日目

【2/18(火)】


■アイスホッケー (女子/7-8位決定戦)
日本 2-3 ドイツ
  =8位入賞

結局日本は全敗で終了。
1試合1試合は惜しい試合が多かった感じで、こういうのは経験不足なんだろうな。


■スノーボード (男子スノーボードクロス/決勝)
[] ピエール・ボルティエ (フランス)
[] ニコライ・オリュニン (ロシア)
[] アレックス・ディーボールド (アメリカ)



■ノルディック複合 (個人ラージヒル/前半・ジャンプ)
1 エリック・フレンツェル (ドイツ)
2 ホーヴァルト・クレメツェン (ノルウェー)
3 ベルンハルト・グルーバー (オーストリア)


渡部暁斗 4位
永井英昭 27位
渡部善斗 36位
加藤大平 45位
 
(後半・クロスカントリー)
[] ヨルゲン・グローバク (ノルウェー)
[] マグヌス・モアン (ノルウェー)
[] ファビアン・リースレ (ドイツ)


6位 渡部暁斗=入賞
26位 永井英昭
35位 渡部善斗
    加藤大平=棄権

10人ぐらいだったかトップ集団につけていた渡部暁斗は最終周で痛い転倒。
ノーマルヒルに続くメダルはならなかったが、クロスカントリー得意の選手がトップ集団には多かったから転倒してなくても難しかったかな。


(その他)
■フリースタイルスキー(男子ハーフパイプ/予選) 津田健太朗:22位=敗退
■ショートトラック(男子500m/予選) 坂下里士:1組2位=準々決勝進出
 (女子1000m/予選) 清水小百合:1組4位=敗退、酒井裕唯:3組2位=準々決勝進出、伊藤亜由子:7組3位=敗退
 (女子3000mリレー/5-7位決定戦) 日本{伊藤亜由子、酒井裕唯、桜井美馬、清水小百合}:2位=6位入賞

ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/18 (Tue) ソチ五輪 11日目

【2/17(月)】


■カーリング (女子/1次リーグ)
日本 4-8 スウェーデン
 =敗退、5位入賞

準決勝進出への望みを賭けた1次リーグ最終戦だったが敗戦。
インフルエンザ騒動なんかありつつも、健闘したんじゃなかろうか。
全然見てなかったけど。


■スキー・ジャンプ (男子/団体ラージヒル)
[] ドイツ
[] オーストリア
[] 日本{清水礼留飛、竹内択、伊東大貴、葛西紀明}


個人ラージヒルの成績を単純に加算すると日本は金メダル!というメディアの煽りにちょっと期待してたので、せっかくの銅メダルにもちょっとガッカリしてたが、実は伊東は怪我、竹内は難病と闘病中という実情が直後の葛西号泣インタビューで明かされたのだった。


■フリースタイルスキー (男子エアリアル/決勝)
[] アントン・クシニル (ベラルーシ)
[] デヴィッド・モリス (オーストラリア)
[] 賈宗洋 (中国)


最後、中国選手の前転付き着地(要するに着地失敗。でもガッツポーズ)に爆笑してしまった。

 

(その他)
■カーリング(女子/1次リーグ) 日本8-5中国
■ボブスレー(男子2人乗り/3回戦まで) 日本{鈴木寛、宮崎久}:28位=敗退

ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/17 (Mon) ソチ五輪 10日目

【2/16(日)】


■アルペンスキー (男子スーパージャイアントスラローム)
 チェティル・ヤンスルード (ノルウェー)
 アンドリュー・ワイブレヒト (アメリカ)
 ヤン・ヒューデック (カナダ)
 ボディ・ミラー (アメリカ)


第1シード勢の1/100秒単位のスリリングな争いの末にヤンスルードが金メダル。


■スノーボード (女子スノーボードクロス/決勝)
 エヴァ・サムコヴァ (チェコ)
 ドミニク・マルテ (カナダ)
 クロエ・トレスプシュ (フランス)


藤森由香 [準々決勝]3組6位=敗退
       [予選]6位=準々決勝進出

藤森は準々決勝で激しい2位争いの末に転倒して無念の敗退。


■クロスカントリー (男子40kmリレー)
 スウェーデン
 ロシア
 フランス
 

16位 日本{宮沢大志、吉田圭伸、成瀬野生、レンティング陽}

日本は第1走者の宮沢が何があったのかいきなり大きく遅れてしまい、そのまま第3走者・成瀬のところで周回遅れ。
規定により最終走者・レンティングが参加できないという残念な事態になってしまった。


(その他)
■カーリング(女子/1次リーグ) 日本9-7スイス
■スピードスケート(女子1500m) 押切美沙紀:22位、田畑真紀:25位、菊池彩花:31位、高木菜那:32位
■ボブスレー(男子二人乗り/2回戦まで) 日本{鈴木寛、宮崎久}:28位
■フィギュアスケート(アイスダンス/ダンス) キャシー・リード、クリス・リード:21位=敗退
■アイスホッケー(女子/5-8位決定予備選) 日本3-6ロシア

ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/16 (Sun) ソチ五輪 9日目

【2/15(土)】


■スキー・ジャンプ (男子ラージヒル/決勝)
 カミル・ストッフ (ポーランド)
 葛西紀明
 ペテル・プレヴツ (スロベニア)


9位 伊東大貴
10位 清水礼留飛
13位 竹内択

「レジェンド」葛西がホントに「レジェンド」になってしまった。
日本スキー・ジャンプ陣としても長野以来となる復活のメダル。
1本目で定評のある飛形がわずかに乱れてなければ金メダルだったんだなー。


(その他)
■カーリング(女子/1次リーグ) 日本6-8カナダ
■ショートトラック(女子1500m/予選) 伊藤亜由子:2組3位=準決勝進出、桜井美馬:3組6位=敗退、酒井裕唯:5組5位=敗退
 (女子/準決勝) 伊藤亜由子:2組7位=敗退
■スピードスケート(男子1500m) 近藤太郎:31位
■スケルトン(男子/最終戦) 高橋弘篤:12位 [3回戦] 笹原友希:22位=敗退

ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


2014/02/15 (Sat) ソチ五輪 8日目

【2/14(金)】


■アルペンスキー (男子スーパー複合/前半・ダウンヒル)
1 チェティル・ヤンスル (ノルウェー)
2 オンドジェイ・バンク (チェコ)
3 マティアス・マイヤー (オーストリア)

(後半・スラローム)
 サンドロ・ヴィレッタ (スイス)
 イヴィツァ・コステリッチ (クロアチア)
 クリストフ・インナーホファー (イタリア)


ダウンヒルではスラローマー、スラロームではダウンヒラーが健闘する展開で、伏兵・ヴィレッタが金メダル。


■フィギュアスケート (男子シングル/フリースケーティング)
 羽生結弦
 パトリック・チャン (カナダ)
 デニス・テン (カザフスタン)


4位 町田樹=入賞
6位 高橋大輔=入賞


羽生の出来も良くなくて、チャンの自滅にも助けられけど、ついに日本男子にもオリンピック金メダル!
本田武史の活躍から高橋大輔の銅メダルと来て、長かったような短かったような。


(その他)
■カーリング(女子/1次リーグ) 日本3-12イギリス
■スケルトン(女子/最終戦) 小室希:19位
 (男子/2回戦まで) 高橋弘篤:14位、笹原友希:24位
■バイアスロン(女子15km) 鈴木芙由子:52位、小林美貴:68位、中島由貴:75位、鈴木李奈:途中棄権
■スキー・ジャンプ(男子ラージヒル/予選) 伊東大貴:2位=決勝進出、清水礼留飛:3位=決勝進出、竹内択:6位=決勝進出

ソチ五輪 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。