FC2ブログ
前橋のほどよい郊外//興味のままに・・・で、チャンピオンズリーグ、Jリーグ、リーガ・エスパニョーラ・・・サッカー多し
2007/01/14 (Sun) 発表!前橋のほどよいテレビ大賞2006!!

ぐーたらとテレビを見てただけでは勿体ないので、面白かった番組を勝手に表彰して記録しておいてしまおうという「前橋のほどよいテレビ大賞」。
年始の喧噪もひと段落ついたので。
例によって、バラエティばっか見てるので、事実上バラエティ番組大賞です。
ということで・・・


◆金のペンギン賞◆ 最も面白かったなあという番組は・・・

「やりすぎコージー」!!

連覇達成!
この一年の象徴的企画としては、「芸人都市伝説」かな。
DVDの第1弾に選ばれたし、ハローバイバイ・関は本を出したりと都市伝説関係の仕事が激増したらしい。
そして、いつも笑かしてくれるサバンナ・高橋と、ケンドーコバヤシの存在も欠かせない。「芸人都市伝説」が「芸人都市伝説」たり得るのはこの二人のおかげである!(笑)

あと、ディラン&キャサリン(プラン9・なだぎと友近)が実際にも付き合ってると知って、なんだか笑ってしまった。


《次点》
「クイズプレゼンバラエティ Qさま」!!
最初は多選禁止にしようとして、こっちを金のペンギン賞にしようとしたのだ。
深夜の「さまぁ~ずと優香の怪しいホール貸しちゃうのかよ!!(仮)」から始まり、ついにゴールデンに昇格。
最近は優香まで体を張るようになった。
ちょっとスペシャルが多くて、あんまり長続きしない気もしないでもない(笑)


◆銀のペンギン賞◆ 単発スペシャルでいっちばん面白かったなあという番組は・・・

「内村プロデュース」!!

 正月「地獄の芸人不信・箱根温泉修学旅行’06」
 春「母ちゃんありがトゥー芸人実家(秘)突撃スペシャル」
 ゴールデンウィーク「人気芸人を一網打尽!!爆笑(秘)どっきり10連発」
 夏「ドスペ2 番外編 不惑オトコの最新ガイド 」
・・・と、4回放送。

ちょっとした禁断症状?(笑)
インターネットテレビのミランカで始まった「内村さまぁーず」なる似たような番組も見てしまうくらい。
テレ朝でしばらくやらなかったのは、そのせいもあるのかな。
それから、ウッチャンはテレビ出演自体も減ってきてしまって心配だ。


◆黄昏のペンギン賞◆ 終わってしまってガッカリだった番組は・・・

「爆笑問題のススメ」・・・

「太田総理~」のゴールデンでの開始もあってか、「爆笑大問題」時代からの8年の歴史についに3月で幕。
太田の弁舌も、この番組ぐらいがちょうど良い加減だったけどな。

「Mattew's Best Hit UV」・・・

ゴールデン進出失敗後、深夜の関東ローカルで異例の継続も、ついに終了。
リニューアルして一応続いてはいるけど、マシュー南とはお別れとなった。
藤井隆もなんだか急降下中だ。

「松紳」・・・

めちゃくちゃ面白い!という番組ではなかったけど、この組み合わせのレギュラー番組(それも深夜)なんて二度とないだろうなあ。


◆虹のペンギン賞◆ バラエティ以外で面白かった番組は・・・

「2006 トリノ・オリンピック」!

日本勢は惨敗に終わったけど、それでも面白いのがオリンピック。個人的に一番燃えたのは、皆川賢太郎(アルペン・スラローム)の4位だったな。

「金曜ドラマ 時効警察」!

去年の今ごろやってた、小ネタ満載のドラマ。
岩松了とふせえり達によってかわされる下らない会話と、十文字疾風(豊原功補)に毎週笑かせてもらった。

「週刊 世界の新聞から」!

2002年ワールドカップの時にスカパーで毎日やってた伝説的番組「ワールドカップジャーナル」。そのMCえのきどいちろうがドイツ大会を前にスカパーに復活。
番組は大会前に終了したけど、ドイツ現地版としてポッドキャストを使ってその後も続き、いろんなゲストとサッカー談義を聞かせてくれた。

「2006 FIFAワールドカップ」!

2002年が「異質」だった分、「本来のワールドカップ」の姿を思い出させてくれた。
でも、日本をはじめ、応援した国はことごとく早期敗退してしまったので、あんまり思い出したくない大会にもなった(笑)

「徹底討論 ドイツを斬る」!

決勝ラウンド1回戦終了後と大会終了後の2回スカパーでやった、ワールドカップに関する討論番組。
テレ朝のやつもこれぐらい濃い内容でできればなあ。

「亀は意外と速く泳ぐ」!

去年見た映画(といっても2005年公開だけど)では一番面白かったな。
三木聡監督で岩松了とふせえりが出てたりと、「時効警察」はこの流れで生まれたのかと納得。

「ケモノヅメ」!

湯浅政明とマッドハウスがWOWOWでやりたい放題って感じだったエログロ満載アニメ。
ついでに、終盤は内海賢二もやりたい放題だった(笑)
見始めた時は既に後半だったので、YouTube様々でもあった。

「Jリーグ ディビジョン2 2006」!

毎節全試合生中継の壮挙。
2007年はついにJ1も。

「UEFAチャンピオンズリーグ」!

この御時世を考えると奇跡的でもあるバルセロナの優勝で幕を閉じた05/06。
そして、中村俊輔が一人だけワールドカップのリベンジを果たした06/07。



No.1116/テレビ雑記

関連記事
スポンサーサイト

前橋のほどよいテレビ大賞 | trackback(0) | comment(4) |


<<やっぱりワハハ | TOP | いいともとハロプロ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんにちは 

新潟はまだまだ下部組織が機能していない
のでもう少し様子見の段階ですね^^;

本来であればシンガポールリーグの若い選手が
新潟のトップチームで活躍できれば
いいのでしょうがね・・・・

(やりすぎコージーは新潟にはテレビ東京系列の
放送局がないので見れないのが残念です^^)

2007/01/14 15:45 | suguru999 [ 編集 ]


 

ザスパも下部組織はまだまだこれからです。そこまでの余裕がなかったし(笑)

そういえば、中島ファラン一生って選手がデンマークで活躍してカナダ代表になったとかありましたね。

2007/01/14 23:01 | ペンギンジャンプ [ 編集 ]


 

【時効警察】と【内村プロデュース】はあたしも好きです。
ちょっと前のスペシャルの温泉での鶴瓶に
激しく笑った記憶が・・・・。
あんなに面白いのに何で無くなったの?

【時効警察】に限らず金曜のあの時間のテレ朝は
面白いドラマが多いね。

2007/01/16 21:17 | あいまーる [ 編集 ]


こんばんわ 

「内P」は、単純に視聴率が悪かったからとか、ギャラの問題とか、徳永アナ騒動の報復とか、いろいろ言われてますねえ・・・。

テレ朝・金曜ドラマは同感です。
一時期はあの枠しか見たくなるドラマがなかったです。

2007/01/17 23:22 | ペンギンジャンプ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://9742.blog3.fc2.com/tb.php/925-4448a57b

| TOP |

PROFILE

ペンギンジャンプ

CALENDER

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ENTRIES

ONGAKU

ビョーク 「ポスト」 ドアーズ 「ウィンタータイム・ラヴ」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ 「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」 電気グルーヴ 「虹」
ビートルズ 「リボルバー」 チャラ  「あたしはここよ」
カヒミ・カリィ 「アイ・アム・ア・キトゥン」 ジミ・ヘンドリックス 「ブードゥー・チャイルド(スライト・リターン)」
ルー・リード 「トランスフォーマー」 椎名林檎 「無罪モラトリアム」
吉川晃司 「モダン・タイム」 矢野顕子 「峠のわが家」

[アーカイブス]
…けっこうな動画集になってしまった
    

Twilog

    

CATEGORY

ARCHIVES

SouthAfrica2010

   

EURO2008

予備サイト
[ENTER]

GERMANY2006

折角なのでしばらく残しとこ。



DENTAKU

電卓

リンク

Gallery

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

FC2カウンター

OTENKI